2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜はNHKハングル講座を見ましょう!

NHKハングル講座
教育テレビ
本放送:8月21日(火)午後11:30~11:55
再放送:8月26日(日)午前6:00~6:25

●春のワルツ~セリフから知るドラマのこころ~
第20話 いよいよ最終回となりました。ピアニスト生命を終わらせてしまうようなアンクシデントがチェハを襲います。見舞いに病室を訪れたイナが言ったセリフを取り上げました。
「나 바보라소 널 어떻게 보내야 될기 모륵겠어(ナ パボ ラソ ノル オットケ ポネヤ ドェルチ モルゲッソ).」
痛々しくも、初めて素直に自分の気持ちを語ったセリフです。心に傷を抱えた人も、愛と許しによってやがて癒されていく、そんな心の温かさが描かれていた「春のワルツ」はいかがでしたか?
これからも、ドラマや映画を通して言葉と文化を学んでいきましょう。

こちらから転載しました。
http://gogakuru.com/ha/tv_hanguel/tsubo_learning/

NHKハングル講座のHPはこちらです。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/hanguel/#02


今夜はいつもご覧になっていらっしゃらないお方も「NHKハングル講座」で「春のワルツ」最終回の予習をいたしませんか?
-----------------------------------------------------------------
ゴガクル(NHK外国語講座を利用した語学学習を徹底サポート)のページの「学習のツボ」のバックナンバーから「春のワルツ」の箇所だけこちらに転載させていただきます。

<8月14日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第19話「誘拐疑惑」から、ウニョンの「なんじの罪を許そう」という一言を取り上げました。ウニョンが抱き続けてきた「한(恨)」が解けたことを象徴するセリフです。この「한」が解消されることを「한풀이(ハンプリ)」といいます。
次回は最終回。どのような結末を迎えるのでしょうか。

<8月7日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第18話「悲しい誕生日」から、チェハの「この15年の間、いちばんつらかったのは両親だったのかもしれない…」という一言を紹介しました。
自分をここまで育て、ウニョンの命を助けてくれた、養父母を思いやるチェハの気持ちがにじみ出たセリフです。

<7月31日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第17話「許されない愛」から、ウニョンの「私がここであなたを許せば…、お母さんが私を許さないわ!」という一言を取り上げました。ウニョンのハン(恨)が凝縮した、強烈なセリフです。ウニョンのこのハンを解消することができるかどうか、それがドラマ終盤の見どころです。

<7月24日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第16話「異母兄弟」から、イナの親友ヒジンの「あなた、ユン・ジェハって名前のイ・スホを愛しているんじゃないの? ひょっとして」という一言を取り上げました。
同性の友人と語り合う場面も韓国ドラマでよく見る光景です。地味なシーンながらも、その人物の本音を知ることができる、重要な場面になっていることもしばしばあります。

<7月17日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第15話「墓前の誓い」から、イナの「あなたが私に残酷にふるまうほどウニョンさんのためにはならないってこと」という、強烈な一言を取り上げました。
大好きだったはずの相手を脅す言い回しを韓国ドラマではよく見かけます。「心変わりして憎悪の対象になる」という場合もありますが、「自分の思いを押し通して、その場をリードしたいという」気持ちの表れであることもよくあります。言葉の強さに惑わされず、その裏側の思いをぜひ考えてみてください。

<7月10日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第14話「涙の井戸」から、チェハの「ウニョンさんを泣かせた人も泣いているでしょう」という、悲痛な一言を取り上げました。
過去の悲しいできごとによって生じた心の傷をウニョンは「井戸」にたとえました。その「井戸」は傷を与えた側のチェハの心にもある、というのが、このセリフの趣旨です。このようなかなわぬ理想に対する無念の思いを「한(ハン)」といいます。何がその人物の「한(ハン)」になっているのかがわかると、韓国ドラマはいっそう面白くなります。

<7月3日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
今回は特別編として、チェハの役を演じたソ・ドヨンさんと、劇中音楽を担当したイ・ジスさんのインタビューをお送りしました。ドラマの舞台裏がうかがえるお話でしたね。

くわしいインタビュー内容はこちらをご覧ください。
http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/blog-entry-321.html

<6月26日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第13話「イナの策略」から、ウニョンの育ての母であるヤンスンの言葉に注目しました。「一生懸命生きていれば、(つらいことの)終わりはあるものさ」という、励ましのひとことです。
「生きてみれば、生きていると」という切り出しとともに、人生について語る場面が韓国ドラマには、よくあります。パク・トンハさんも人生について語るのが好きとのこと、実社会でもよく見られる光景なのかもしれません。その人物のキャラクターがわかったり、味のあるフレーズに出会えたり、おトクなキーワードの一つです。

<6月19日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第12話「愛の宣言」から、イナの一言を取り上げました。
「あなたの気持ち、愛じゃないわ。あわれみよ」という、きつい一言です。韓国の恋愛ドラマでは、愛とはどういうものなのか、自分の考えをぶつける場面がしばしば登場します。この場面もその典型です。言葉では表しにくい「愛」についても言葉で議論しあう二人、みなさんはどう思いますか?

<6月12日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第11話「衝撃のビデオ」から、チェハとウニョンの会話の場面を取り上げました。
「つらい目にもあわないと」という、チェハのセリフが今回のポイントです。ハングルをそのまま直訳すると「魂が出ないと」となりますが、これでは何のことかよくわかりませんね。ハングルにもこういった慣用表現が数多くあります。

<6月5日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第10話「かけがえのない友」をごらんいただきました。
フィリップとの友情と、ウニョンへの愛情との間で悩むチェハ。苦しい気持ちが凝縮した「その友だちが愛している女性を私が愛しているのです」というセリフを取り上げました。

<5月29日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~
第9話「失敗に乾杯」からです。バイクに乗って会場へと急ぐウニョンとチェハ。
ウニョンの運転を心配するチェハに対してのセリフ「男なのにどうしてそんなに怖がりなんですか」を紹介しました。韓国のドラマや映画では、男として、あるいは女として…という「らしさ」を強調する表現がよく見られます。そんな特徴が現れたセリフと言えるでしょう。

<5月22日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第8話
第8話「ロードマネージャー」からチェハの「助けが必要な人が助けを拒んだら?」とイナの「強く断っているのに助ける必要あるかしら?」という会話を紹介しました。
ウニョンを巡って交わされる対照的な二人の言葉が、二人の性格の違いをまた表していると言えるでしょう。

<5月15日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第6話
第6話「母の眠る島へ」から「そちらに言いたいことがあって」というセリフを紹介しました。ウニョンはチェハから怒鳴られ、さらに心に傷ついたまま故郷の島へと帰ります。その一方でウニョンを怒鳴ってしまったことを気にかけるチェハはウニョンに電話をかけます。そのとき、チェハが謝罪をする時に述べた言葉です。

<5月8日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第6話
第6話「謎の小箱」から「初めて会ったみたいにやり直したいと思っています」というセリフを紹介しました。イナはチェハとかつて一緒に通った小学校へと向かいます。過去の思い出を大事にしているイナと、過去を捨てて新たな人生を歩んでいるチェハ…「初めて」という言葉が色々な意味で登場人物の心や過去を照らし出す、そんなセリフでと言えるでしょう。

<5月1日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第5話
今回は第5話「ピンク・トラック」から「おまえはスホではなくチェハだ」というセリフを紹介しました。チェハによみがえってきた養父の昔の言葉です。過去を捨て、別の人間として生きることを迫る強い言い回しです。

<4月24日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第4話
今回は第4話「帰郷」からです。物語は子供時代から再び現在のオーストリアに戻ります。パーティー会場で再会したチェハとウニョンの間に誤解が起きます。チェハに侮辱されたウニョンが発した「もうこの服、縁起が悪いわ」というセリフに注目しました。

<4月17日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第3話
4月から総合テレビで放送が始まる韓国ドラマ「春のワルツ」の見どころをセリフから見るコーナーです。今回は第3話「星のない街」から「見えないからとない訳じゃないんだ」というスホのセリフからです。父親を捜しにソウルへとやってきながらも、目的を果たせず、ぼう然としたスホとウニョン。そんな時にスホが発した希望を語る言葉です。

<4月10日(火)>
●春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~ 第2話
4月から総合テレビで放送が始まる韓国ドラマ「春のワルツ」の見どころをセリフから見るコーナーです。今回は第2話「虹の貝殻」から、「僕、お願いが一つあるんですが」という少年スホのセリフに注目しました。15年前、病に倒れた少女・ウニョンのために祈りをささげる言葉です。

バックナンバーはこちらからどうぞ
http://gogakuru.com/ha/tv_hanguel/tsubo_backnumber/

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

7月3日放送「ハングル講座」イ・ジス&ソ・ドヨンインタビュー特集

7月3日に放送された「NHKハングル講座」の「春のワルツ」コーナーは、イ・ジスさんとソ・ドヨンさんのインタビュー特集でした。たった5分間のインタビューでしたが、文字におこしてみたら、内容が大変豊富でしたので、ここにご紹介いたします。
-----------------------------------------------------------------
(画面はトークショーでの記者会見後の写真撮影中の2人)
今週の「春のワルツ」コーナーは インタビュー特集です
劇中音楽および「チェハの手の役」の イ・ジスさん(画面左)
そしてチェハ役のソ・ドヨンさんのお話を続けてお送りします


イ・ジス
「春のワルツ」はとても面白く仕事をしました
ソ・ドヨンさんの指の代役もしたし
撮影現場に遊びに行き 曲が変わることもよくありました
ある曲を弾こうと現場に行っても
その日の雰囲気や また現場のスタッフの意見によって
こんな曲も弾いてみたり あんな曲も弾いてみたりして
いちばん雰囲気の合う曲に その場で変えたりもしていました

(ここからドラマの中のチェハとフィリップの連弾シーン)
私は曲を作る時 まずテーマを一つ決めます
一つのテーマを決め そのテーマを表現するため まず想像します
考えた後 ピアノの前に座って弾くと 指からメロディが出てくるんです
それを楽譜に書き また聞いて 整理して というふうにやっています
でもサウンドトラックやBGMなどをつくるときは
映像がありますよね 編集したものが私のところに来ます
その映像を見た印象から(そのシーンを)盛り上げなければならないか
(音楽を)BGMにすべきかを まず判断して
映像に合わせてそれにあった音楽を書いています


ソ・ドヨン
「春のワルツ」は私にとって「始まり」という意味を持っています
初めて演技をした作品でした
初の主役として引っ張る役回りでしたので
私にはとても意味があり
いつまでも大切にしたい 愛すべき大好きな作品です

(ここからチョンテに「イ・スホ」と泣きながら言うシーン)
チェハの台詞の中では 長い台詞でなく短い感情表現ですが・・・
私が思い出す場面は スホでなく チェハの姿で韓国に戻ってきたとき
父と対面し「ボクが父さんの息子スホだよ」
と泣きながら言う場面があるんですが
その言葉を口にしたときのことを よく思い出します
それで「父さんの息子スホ イ・スホ」という言葉が記憶に残っています

(ここからソ・ドヨンさんアップ)
「春のワルツ」では 本当に最善を尽くし 毎日を過ごしたと思います
私の「これまでの」人生の中で「春のワルツ」をやっていた期間が
いちばん一生懸命生きたと思います
こうしなければならないんだなぁ・・・
こういう生き方をしていけば 本当に成功できるのではないか・・・
夢をかなえられるのではないかと思いました
それで今もそのような(一生懸命な)姿勢で仕事をしています

(カメラ目線で)
こんにちは 「ハングル講座」の視聴者のみなさん ソ・ドヨンです
多くの方がハングルでファンレターをたくさん送ってくださいます
一人一人の手紙を読むたび感動しています
みなさん ハングルのお勉強をたくさんなさって
ファンレターをたくさん送ってくださったら うれしいです
そして「春のワルツ」が 今放送されていますが
みなさんの愛と応援をいただけたらと思います
今後みなさんの期待にこたえられるよう がんばりたいと思います
ありがとうございました

-----------------------------------------------------------------
ガガ~ン!
ショックです。
私はハングルのお勉強もしていなければ
ハングルでファンレターを書いたこともございません。
努力が足りなかったわぁ。
反省して、次は頑張ってみます。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

5月5日 NHK土曜スタジオパーク!

5月5日(土)のNHK総合テレビ「土曜スタジオパーク」の『まるごとNHKフラッシュ』

4月28日に開催された「ソ・ドヨン ファンミーティング」の模様が
放送されるそうです!

          5月5日(土)総合テレビ午後2:00~3:00

是非、録画予約して、ご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/dosta/
-----------------------------------------------------------------
「みんなで参加型ファン活動」

みなさまお願いがあります!

これをご覧になった後、NHKに「ソ・ドヨン ファンミーティングとトークショーを別枠できちんと放送してもらいたい」というお願いのメールを出しませんか? 4月28日のファンミーティングとトークショーに応募したけれども、落選して見に行かれなかった方が大勢いらっしゃることと思います。また、応募する頃はまだドヨン王子の存在を知らず、でも現在はファンになられた方などは、中継録画をご覧になりたいはずです。みなさまでまとまってNHKへメールを出せば、すぐには無理でもいつか放送することを考えてくれないかしら?って期待しているのです。

このブログ初の「みんなで参加型ファン活動」になると思います。
是非、NHKにメールを送ってみてください。

よろしくお願いいたします。

やり方は・・・

①「まっすぐ真剣NHK」のホームページにアクセスする。
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/index.html

② →メールフォームはこちら をクリックする。

③メールフォームに必要事項を書き込み、「4月28日に開催された「春のワルツ」主演のソ・ドヨンさんのファンミーティングとトークショーを是非もっと見たいので、放送お願いします」というような内容のメールを書いて送信してください。

沢山の人が参加してくだされば、もしかしていつか放送してくれるかもしれません! お願いしま~す!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

九州朝日放送 4月23日と24日にソ・ドヨン王子が!

今頃こんな放送があったなんて見つけても、もう後の祭りなのですが、
見つけてしまったものですから、お知らせしますね。

九州朝日放送の夕方6時30分から放送される「KBCニュースピア630」に、福岡でのソ・ドヨン王子が放送されたそうです。

4月23日の放送では
「ソ・ドヨンが福岡県庁を訪問」
副知事と対談・福岡名産の「あまおう」を試食した様子が放送されたそうです。

4月24日の放送では
【特集】韓流ブーム再び?ソ・ドヨンさんが福岡でファンイベント
1000人が総立ち!

が放送されたそうです。
20070424170126.png

この放送をご覧になった方がいらっしゃいましたら、ご感想をコメントらんにお願いします。

なお、この情報は、こちらから頂いてまいりました。
http://hanryusiwon.blog100.fc2.com/blog-entry-25.html#comment
ありがとうございました。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

今日の土曜スタジオパーク「ソ・ドヨンが語る春のワルツ」

土曜スタジオパークをご覧になりましたか?
本日、4月21日午後2時から1時間番組で放送されましたが、
ドヨン王子の登場は「こちらNHK情報局」のコーナーで、
41分過ぎから46分までの約5分間でした。

こんな感じでお話していましたよ。
-----------------------------------------------------------------
チェハを演じるにあたって?
ソ・ドヨン:さまざまな人格が同居するチェハを演じるため撮影現場で悩んだり暗くなったりしました
映画や本を参考にして間接的にチェハがどんな気持ちなのか経験しようと努力しました


ウニョンの魅力?
ソ・ドヨン:ウニョンというキャラクターが好きです
困難を明るく克服していこうとするウニョンがとても愛らしかった
たくさんの人に希望と勇気を与えてくれると思います


好きな女性のタイプは?
ソ・ドヨン:外見よりも内面的に美しい人が好きです
人生を積極的に生きていく人にとても魅力を感じます


撮影を振り返って
ソ・ドヨン:演技をすることが幸せで楽しいので体が疲れて倒れそうになっても
キューが出されると自分でも信じられないほどの元気が出ました
撮影現場では寝ていなくても大変だと思ったことは一度もありません


ドラマの魅力は?
ソ・ドヨン:愛で傷を癒すことができると教えてくれるドラマです
「癒し」を描いているところが最も大きな魅力だと思います


(日本語で)
「土曜スタジオパークをご覧のみなさん、ソ・ドヨンです。
 春のワルツ、おたのしみに」

-----------------------------------------------------------------
この撮影は、前回の来日の3月2日に録画されたようです。
サイン会と羽田お見送り時の時と同じ服装、黒のスーツに白いワイシャツでした。

日本語の発音、なめらかでお上手でした。
でも「ワルツ」がワルチュ! 難しいんでしょうね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

NHK特集番組「ようこそ春のワルツへ」

特集番組「ようこそ春のワルツへ」が、本日3月31日に放送されます!

総合テレビ
3月31日(土)午後11:20~0:05
※東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県では放送を休止いたします。
(再放送)4月5日(木)深夜【金曜午前】2:00~2:45
(再放送)4月7日(土)午後3:40~4:25
※宮城県では放送を休止いたします。

ユン・ソクホ監督四季シリーズの最終章、「春のワルツ」がいよいよ4月7日から総合テレビに登場する。
放送に先駆けて、一足早くこの作品のみどころを紹介!スペシャルゲストとして、ユン・ソクホ監督と、主演の二人、チェハ役ソ・ドヨンとウニョン役ハン・ヒョジュが来日。撮影秘話やこのドラマの魅力をあますところなく語る。
また、ソ・ドヨンが、主題歌「FLOWER」をスタジオで披露する。

司会:大桃美代子、宮本隆治アナウンサー
出演:宮川花子、乙葉
スペシャルゲスト:ユン・ソクホ監督、ソ・ドヨン(チェハ役)、ハン・ヒョジュ(ウニョン役)

以上、「春のワルツ」公式ページより
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/index.html
-----------------------------------------------------------------
ところで、残念なのは、もうみなさまご存知かとは思いますが、関東地方は統一地方選挙の政見放送があり、31日には見ることができません。

<お願い>
このブログをご覧になっていらっしゃる方の中で、関東地方以外に在住の方。番組の感想をコメント欄にお書き頂けませんでしょうか?

●王子とヒョジュちゃんは、番組内でどんな風に仲良しだったか?
●「春のワルツ」のメイキング映像は、どんなシーンだったか?
●王子の歌う「Flower」は、大阪のイベントの時に披露した歌とどう違っていたか?

また、この番組のプロデューサーの方のブログ「定年再出発 番組を作り続ける」をご存知ですか? 番組の編集作業は、放送の前日にやっと仕上がったそうです。それだけこの特番に力を入れてくださいました。トヨン王子の来日時から番組録画当日の様子、記者会見の様子、編集作業のご努力などを詳しく書いてくださっています。みなさまも是非ご覧ください。

「定年再出発 番組を作り続ける」
http://mizumakura.exblog.jp/
(カテゴリーの中から「冬のソナタの秘密」をクリックすると「春のワルツ」や
「ようこそ春のワルツへ」の番組制作裏の貴重なお話を書いてくださっています)

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。