2007-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月5日 NHK土曜スタジオパーク!

5月5日(土)のNHK総合テレビ「土曜スタジオパーク」の『まるごとNHKフラッシュ』

4月28日に開催された「ソ・ドヨン ファンミーティング」の模様が
放送されるそうです!

          5月5日(土)総合テレビ午後2:00~3:00

是非、録画予約して、ご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/dosta/
-----------------------------------------------------------------
「みんなで参加型ファン活動」

みなさまお願いがあります!

これをご覧になった後、NHKに「ソ・ドヨン ファンミーティングとトークショーを別枠できちんと放送してもらいたい」というお願いのメールを出しませんか? 4月28日のファンミーティングとトークショーに応募したけれども、落選して見に行かれなかった方が大勢いらっしゃることと思います。また、応募する頃はまだドヨン王子の存在を知らず、でも現在はファンになられた方などは、中継録画をご覧になりたいはずです。みなさまでまとまってNHKへメールを出せば、すぐには無理でもいつか放送することを考えてくれないかしら?って期待しているのです。

このブログ初の「みんなで参加型ファン活動」になると思います。
是非、NHKにメールを送ってみてください。

よろしくお願いいたします。

やり方は・・・

①「まっすぐ真剣NHK」のホームページにアクセスする。
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/index.html

② →メールフォームはこちら をクリックする。

③メールフォームに必要事項を書き込み、「4月28日に開催された「春のワルツ」主演のソ・ドヨンさんのファンミーティングとトークショーを是非もっと見たいので、放送お願いします」というような内容のメールを書いて送信してください。

沢山の人が参加してくだされば、もしかしていつか放送してくれるかもしれません! お願いしま~す!

スポンサーサイト

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ソ・ドヨン DVD「一瞬の永遠」と「愛の記憶」 7月25日発売

4月28日のトークショーで、ソ・ドヨンさんのDVD7月25日発売のポストカード型チラシを頂いて参りましたので、詳しくご報告いたします。
-----------------------------------------------------------------
ソ・ドヨンプライベートDVD
「一瞬の永遠」 7月25日発売
価格:3,990円(税込み)/約60分
発行:NHKエンタープライズ 発売元:バップ
特性フォトブック(オールカラー16P)封入予定
収録内容
ソ・ドヨン初のプライベートDVDが待望のリリース! 韓国・そして日本での彼に密着し、ドラマでは見られない”素顔”のソ・ドヨンを感じられる映像が満載。『春のワルツ』劇中にも登場する「愛しのクレメンタイン」ピアノ演奏や、京都でのオフショットなど、まさにソ・ドヨンの”一瞬”をこのDVDに収録しました。

ソ・ドヨン主演ドラマ
「愛の記憶」 7月25日発売
価格:3,990円(税込み)/約60分+特典映像
発行:NHKエンタープライズ 発売元:バップ
韓国MBCベストシアターにて放送され、好評を得たドラマが、ついにDVDで登場。日本では未放送の今作には、このDVDの為だけに撮り下ろした本人のインタビュー映像や、放送字の予告編を収録。
〔特典映像〕ソ・ドヨンインタビュー/予告
ストーリー
ジヌ(ソ・ドヨン)とハヨン(イム・ソンオン)は付き合って1年になるカップル。一見普通のカップルに見えるが、ジヌは深刻過ぎる物忘れに悩まされている。彼は7歳の時、母に捨てられたというトラウマから逃げるために自分でも知らぬ間にその記憶を消したせいで病的な物忘れにかかってしまっていたのだ。しかし、捨てられた記憶を完全に消せないため、愛する人には捨てられないように執着し、執着すると同時にその人を忘れてしまうジレンマにも陥ってしまう。時間が経つほどハヨンのことを忘れていく自分の物忘れが怖くなり、ハヨンに別れを言い出すジヌだが・・・

ご予約・お買い求めはお近くのCDショップ他DVD取扱店まで
〔お問い合わせ〕
お電話 03-3234-5292 AM10:30~PM6:30(土・日・祝・当社休業日除く)http://www.vap.co.jp/waltz/
〔通信販売受付〕
お電話 03-3230-4552 AM10:00~PM6:00(土・日・祝・当社休業日除く)http;//www.vap-shop.jp
-----------------------------------------------------------------
ドラマDVD「愛の記憶」は「コンマンジュン(健忘症)」のタイトルだとあ~と気付く方は多いのでは?
-----------------------------------------------------------------
さらに、ファンミーティングのお土産は「ソ・ドヨンプライベートDVD『一瞬の永遠』プロモーションダイジェストプレミアム版」でした。ファンミに参加されたけっちゃんさまより1枚お借りして、本日とくと拝見いたしましたので、その内容をご紹介いたします。
けっちゃんさま、ありがとう!
全体で5分30秒、その内容は・・・
-----------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン プライベートDVD 
プロモーションダイジェストプレミアム版


今日はファンミーティングに来て頂き、有り難うございます。
楽しんでいただけましたか?
僕から感謝の気持ちとして7月に発売されるプライベートDVDを
少しだけお見せします。楽しんでください。
またお会いしましょう・・・

あなたの知らないソ・ドヨンがここに
「一瞬の永遠」

日本そして韓国での彼に密着
(ドヨン王子、海苔巻を大きなお口を開けてパクリ!の映像)

「春のワルツ」撮影現場を案内
この道は『春のワルツ』5話で、僕がウニョンを探しまわった所です。

京都でのオフショットを公開
一番日本らしい場所だと思います。日本に来た感じがする街です。
(ドヨン王子、舞妓さんと記念写真、人力車に乗るドヨン王子)

海外に行くと、その国の文化に接したいと思いますが-
ここがまさしくそんな所ですね。

(お好み焼きを焼くドヨン王子、お抹茶を頂くドヨン王子。お茶碗を持つ手が美しい~)
すごく深い味がしました。自分が清められる感じです。

独占インタビューも満載
それが初恋だと思います。(初恋のお話もしてくださるんですね。)

ソ・ドヨンという俳優はみなさんの記憶に残る俳優になりたいです。

'06年11月4日「ソ・ドヨン スペシャルトーク」
彼が歌う「Flower」も収録(おおっ!)
「愛しのクレメンタイン」を演奏
(ユンス・カラーのオフィスのピアノを弾くドヨン王子の服装は、白のスリムパンツにチャコールグレーのセーター。よくお似合いで素敵です。)

そこに映っているのは-
”俳優”ソ・ドヨンではなく、一人の青年
(卓球するドヨン王子、お店で服を選ぶドヨン王子)

彼の”一瞬”を閉じ込めた・・・
(自転車で走るドヨン王子、風で素敵なおでこが全開!ウワ~オ!)

ソ・ドヨン 一瞬の永遠 2007年7月25日発売

映像の中の文章は黒
王子の語りの字幕は青
カッコ内はその時の映像の説明と私の独り言です。
-----------------------------------------------------------------
トークショーでのサプライズ・バースデーにドヨン王子は感激の涙を流しました。その一瞬の素敵な涙は私の心に永遠に残るでしょう。
ドヨン王子のその時、その時を映像に納め、その時に感じたことを王子が語る映像で、どの映像も美しく、何か素敵な映画かドラマを観ている気にさえなってしまいました。

7月25日の発売が今からとても楽しみです。

以上、DVDのご紹介でした。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「SPRING WALTZ-ドラマで描かれなかった空白の15年」改訂版 by mkmさま

SPRING WALTZ  -ドラマで描かれなかった空白の15年-

 スホはミョンフン、チスクと共にカナダの地に降り立った。空港内の案内表示にハングルなどあろうはずもなく、右も左もわからなかった。チスクがスホの手を片時も離さず、何かと世話を焼いてくれるので言われたとおりにしていればよいのだが、それでも青い目の入国審査官にじっと見つめられて、スホはすっかり怖気づいてしまった。
「さあ、チェハや。お家に帰りましょう。」とタクシーに乗せられ街に入ると、そこは全くの別世界だった。看板や標識は全部横文字だし、街路樹も韓国では見たことのないものだった。空の色も違っていた。道行く人は韓国ではあまり見かけなかった外国人ばかり。タクシーの運転手とミョンフンが話す言葉は、スホにはさっぱりわからなかった。何もかもが韓国とは違っていた。
 家に着いて荷物を降ろしていると、スホはいきなり誰かに抱きつかれた。それはスホと同じ年頃のカナダ人の男の子だったが、その子がニコニコしながら早口で話す言葉も全くわからず、返事もできず、スホはただ途方に暮れた。ミョンフンがその子に何か耳打ちしてくれて、男の子は「バイバイ!」と手を振って帰って行った。その子はチェハと仲の良かった友だちだと後になって知ったが、その時は知る由もなく、訳が分からず狐につままれた様な気持ちでスホは家の中へと入った。

 スホは生前のチェハが使っていた部屋を与えられた。ベッドに机、タンスに本棚が置いてあり、本棚には韓国語や英語の本が詰まっていた。一人になってスホはようやく一息つくことができたが、それでもまだ落ち着かなかった。その部屋はスホがそれまでに泊まったどんな部屋よりも広かったし、部屋の造りも韓国とは違っていた。ウニョンから途方もなく遠く離れてしまったのだとスホは思った。ウニョンの手術は無事に終わったのだろうか? ウニョンはもう目を覚ましたのだろうか? 手術に付き添ってやれなかったことを怒ってるんじゃないだろうか? スホはウニョンにもらった虹の貝殻をそっと取り出して胸に抱いた。これをくれた時のウニョンの笑顔やスホの腕にニコニコマークを描いて「お兄ちゃんが不良でも嘘つきでもアメリカ帰りじゃなくてもかまわない。お兄ちゃんが私のお兄ちゃんならそれでいい」と言った時のウニョンの顔が浮かんできた。「ウニョン、待ってて。僕はすぐに帰るから。だから必ず生きてて。」スホは祈るように呟いた。その時、「チェハや、ごはんよ。いらっしゃい。」とチスクが呼びに来た。スホは慌てて虹の貝殻を隠して、チスクに連れられ食堂に向かった。

 スホがミョンフン達と過ごすようになって一週間ほどが過ぎた。「チェハ」と呼ばれることも、ミョンフンとチスクを「お父さん、お母さん」と呼ぶこともしっくりこなかった。他人のお面を被って生活しているような奇妙な感覚をスホはずっと抱いていた。英語がまったくわからないので学校に行くことはできず、一日の大半をチスクと二人で過ごしていた。チスクはスホを自分の手の届く所に置いて世話を焼くのがうれしくてならないように、食べる物から着る物に細々と気を配り、早く学校に行けるようにと英語の特訓までしてくれた。
 
チスクが元気を取り戻したことに、ミョンフンはひとまず安堵していた。まだ多少やつれてはいたが、目には光が宿り、生き生きしていた。しかし、彼はチスクのように新しい息子に夢中になることはできなかった。スホを見るたびに亡くなった息子を思い出した。   彼らの一人息子はラフティング中の事故で亡くなった。息子をラフティングに誘ったのは彼自身だった。日頃からチスクが何から何まで息子の世話を焼き、自分の思い通りにさせていることが気になっていたが、ピアノだけでなく何かスポーツもさせてみては、と提案しても、「手にケガをするとピアノが弾けなくなるから」と、妻は頑として受け付けなかった。キャッチボールすら許されなかった。そんなある日、テレビで紹介されたラフティングにチェハが興味を示し、「やってみたい」と目を輝かせた。戸外で日の光を浴び、風に吹かれることも子どもには大切だから、いろんな体験をすることが人間の幅を広げるから、と渋るチスクを二人がかりで説き伏せて、ミョンフンとチェハは同じ船に乗って川を下ったのだった。初めての体験にチェハは大喜びだった。水しぶきを浴びてははしゃぎ声をあげ、船の予想外の動きに驚きながらもそのスリルを存分に味わい、「すごいね、お父さん。すごいね!!」と声をあげていたのだ。ところが…。突然、船が大きな岩にぶつかってバランスを崩し、乗っていた人は皆、川の中に投げ出された。そしてチェハは運悪く岩で頭を強打したのだ。ミョンフンも一度は水に沈んだが、岸から伸びていた枝につかまって助かった。しかし、チェハは病院に運ばれたものの、懸命の手当ての甲斐なく一度も意識を取り戻さずに亡くなってしまった。
どんなに悔やんでも悔やみきれるものではなかった。何故、自分ではなく歳若い息子を神は召されたのか。代われるものなら代わってやりたかった。自分も息子のそばに行きたかった。これまで親としての愛をすべて注いで育ててきた一人息子なのだ。いつも明るく優しい息子だった。心から愛しかわいがり、息子もまた父である自分を慕ってくれた。かけがえのない息子だった。でも自分が息子の後を追ってしまったら、妻も間違いなく生きてはいまい。実際、チェハが事故に遭ってからのチスクの取り乱し方は尋常ではなく、チェハが亡くなったその日にチェハの枕元で手首を切ったのである。発見が早かったので大事には至らなかったが、とても共にチェハの葬儀を行える状態ではなかった。まずはチスクの気持ちを落ち着け、チェハの死を受け入れられるようにしなくては。そう考えたミョンフンはチェハの死を伏せたまま密かに息子を荼毘に付し、職場には「意識を取り戻した息子の精神的ショックを癒すため一時帰国したい」と偽りの休暇願を出した。そして退院した妻と共に韓国に戻ったのだが、ソウルに着いたその日にチスクは再び手首を切った。妻を病院に運び込み、何とか一命をとりとめたものの、ミョンフンは身も心も疲れ果ててしまった。妻を立ち直らせることはできないのだろうか、という絶望感が彼を襲っていた。そんな時、死んだ息子に生き写しの少年が妻の病室に迷い込んできた。妻は息子が戻ってきたのだと信じ込み、その少年を離そうとしなかった。ミョンフンは「少しの間だけ」と約束し、その少年の望みを叶えてやって、自分の子どもとして連れ帰ったのだった。
「しばらくはチスクの好きなようにさせてやろう」とミョンフンは考えていた。しかし、元気を取り戻した妻の姿に安堵を覚えながらも、亡くした息子への申し訳なさが消える訳はなかった。それどころか実の息子のことを忘れたように連れてきた子どもの世話を焼く妻を見ると、息子にすまないと思う気持ちは一層強くなった。目の前にいる子どもは顔かたちこそ我が子に生き写しだが、「お父さん!」と自分に飛びついてきた息子ではなかった。その日の出来事を楽しそうに報告してくれた息子ではなかった。チスクとは正反対に、ミョンフンはスホを見る度に、自分の子どもがもうこの世にはいないという事実を突きつけられ、胸をかきむしられるような痛みを覚えた。そして、その悲しみを妻と分かち合えないことが、ミョンフンの孤独を一層深いものとしていた。

そんなある日、ミョンフンは上司に呼ばれた。
「君、すまないがオーストリアに行ってくれないか」
「は? オーストリアですか?」
「ウィーンの大使館にいる君の同期の朴君が急病で緊急帰国することになって、人手が足りないんだ。経験や実績から考えると君しか適任者がいないんだよ。息子さんの事故からまだあまり日が経っていないし、また別の国にというのも大変なことだとは思うが、何とか考えてもらえないだろうか。」
「わかりました。帰って家内と相談してみます。」

形の上では返事は保留としたが、ミョンフンはこの話に飛びつきたい思いだった。オーストリアにチェハのことを知っている韓国人駐在員はいなかったので、“替え玉”が発覚する心配はなかった。近くに住む同僚に「最近、チェハ君のピアノが聞こえませんね」と言われ、「まだ事故のショックが残っているみたいで…」と話してはいたが、いつまでもごまかせるはずもなかった。チスクもこの転勤話に異存はなく、スホは二人に逆らえるはずもなく、オーストリア・ウィーンに引っ越すことになった。


ウィーンは歴史を感じさせる落ち着いた街だった。ウィーン郊外に住むことになったスホは晴れて学校に通い始めた。ドイツ語ができないだけでなく、基礎学力がほとんど身についていないので、勉強ではひどく苦労した。学校でチンプンカンプンの授業に耐えた後、家ではドイツ語、英語の個人レッスンの他、亡くなったチェハが使っていた教科書でチスクが各教科の基礎を教えてくれるので、スホは大忙しだった。しかし勉強することは面白かった。今まで知らなかったことを教わるのは、とても新鮮な喜びだった。元来スホは利口な子どもだったし、教わったことを乾いた大地が水を吸うように覚えていった。

忙しい一日が終わって、夜自分の部屋で一人になると、スホは毎晩虹の貝殻を取り出した。それは「チェハ」という偽りの仮面を脱ぎ捨て、本当の自分に戻れる貴重なひとときだった。「ウニョン、」とスホは虹の貝殻に向かって、その日の出来事を話し始めた。その日にあったこと、習ったこと、見たもの、スホにはウニョンに話したいことがたくさんあった。間違いなく自分は今外国にいて、ウニョンが今まで想像したこともないような経験をいっぱいしているのだ。ウニョンは今どうしているのだろう?手術が成功して、元気になったのだろうか…?
スホにとって、ウニョンは「かわいい妹分」というだけの存在ではなかった。ウニョンはスホのことを本当に必要としてくれたただ一人の人間だった。物心ついた時に母は既になく、父親は自分をかわいがってもくれたがいつ何時自分を置き去りにして姿をくらますかわからない、ほとんど頼りにならない男だった。友達もなく、父親すら信じられずにいたスホを、心から信じ慕ってくれたのがウニョンだった。自分は島を出てソウルに戻ることしか考えていなかったのに、ウニョンは「お兄ちゃんがずっと家にいてくれますように」と祈ってくれた。海で溺れたふりをした自分を助けようとして倒れてしまったウニョンを見た時、スホは何があってもこの子だけは裏切れない、ずっとウニョンを守って生きるんだと心に決めた。ウニョンの明るい笑顔は暖かな春の日差しのようにスホの心を温め、幸せな気持ちにしてくれた。それはスホが生まれて初めて知った、生きている喜びであり安らぎだった。だからウニョンを助けたい一心で、スホはミョンフン夫妻について来たのだ。何よりウニョンに生きていてほしかったし、自分の父親のせいで手術代ばかりか命までなくしたウニョンの母に少しでも償うためには、他に方法がなかったのだ。
韓国を出てもう一ヶ月以上経つのに、ウニョンの消息がつかめないことにスホは苛立ちを覚えていた。一度思い切ってミョンフンに尋ねてみた時には、「そうだな、近いうちに問い合わせてみよう」と答えてくれたのだが、さっぱり返事が返ってこなかった。彼らの息子の役を演じるのはチスクが元気になるまで、という約束だったが、スホの目にはチスクはもう十分元気に見えた。病院にいた時のようなうつろな表情はすっかり消え失せ、毎日生き生きと家事や自分の世話をこなしていた。
「お父さん、もうお母さんは元気になったよね。僕、もうソウルに帰ってもいいでしょ?」と昨日も尋ねてみたが、
「いや、まだまだだよ。お前がいてくれるからお母さんは元気でいられるんだ。お母さんが本当に元気になるまでには、まだまだ時間がかかるんだよ。」
「まだまだって、あとどれくらいですか?」
「さあ…、半年か一年か。」そう言うとミョンフンは部屋から出て行った。
半年か一年…。スホは気が遠くなった。ウニョンは自分を待っていてくれるだろうか?自分を許してくれるだろうか? スホは深いため息をついた。そして、「ウニョン、ごめん。必ず帰るから待ってて。」と虹の貝殻に話しかけた。

ある日、チスクはスホをピアノの前に座らせた。「さあ、弾いてごらんなさい。あなたのピアノよ。久しぶりのお稽古ね。」そう言われても弾けるはずはなく、スホは手当たり次第に両手で鍵盤を叩くしかなかった。翌日からピアノの個人レッスンも始まった。「このおばさんの息子の役をするって、こんなことまでしないといけないの?」スホはいささかうんざりしたが、チスクに逆らうことはできなかった。「おばさんが早く元気になりますように。そして早く韓国に帰れますように。」そう祈るしかなかった。

自分でも意外だったが、何とか曲らしいものが弾けるようになった頃、スホはピアノを弾くことが好きになっていた。彼は演奏を通して自分の思いを表現することを知った。楽しい曲を弾くと、ウニョンと仲良く過ごした懐かしい日々を思い出して心が浮き立ち、悲しい曲を弾くと、ウニョンに会えない寂しさ、ウニョンのためとはいえ彼女を一人病院に残してきてしまったことへの申し訳なさを幾分でも癒すことができた。スホの心の奥に秘めた誰にも明かせない思い。それを吐き出す術をやっと見つけたのだった。
いつしかスホは勉強以上の時間をピアノの練習に割くようになったが、最低限度の勉強さえしておけばチスクは何も言わなかったし、かえってスホがピアノに熱中するのを喜んでいるようだった。
ある日、スホのピアノ教師がチスクに言った。「この子は技術的にはまだまだですが、何と言うか、この子のピアノには聞く人の心に訴える何かがあります。技術は練習次第で磨けますが、これは教えてできることではありません。習い始めが遅かったのは残念ですが、これからが楽しみですね。」チスクがこれを聞いて有頂天になったのは言うまでもなく、それ以来、家で有名なピアニストのCDをかけたり、スホを度々コンサートに連れてくれるようになった。我が子をピアニストに、というのがチスクの夢だった。一度は失ったと思ったその夢がもしかしたら叶うかもしれない。その思いがチスクに途方もないエネルギーを与えた。  


ウニョンが泣いている。青山島の丘の上で、沖へと出て行く船を見て泣いている。「ウニョン、僕はここだよ!」と大声で叫んでも、その声はウニョンには届かないようだった。スホは菜の花畑を突っ切って、ウニョンの所に行こうとしたが、丘に着いた時ウニョンの姿はもうそこにはなかった。「ウニョン、ウニョンどこにいるの?」スホはウニョンを探し回った。かくれんぼした菜の花畑、お祈りの石塚、ウニョンの家、海岸。いつの間にかスホはソウルの市場に来ていた。どの店を探してもウニョンは見つからなかった。最後にウニョンの病室に飛び込んだが、そこも空だった。「ウニョ-ン!!!」と叫んだ自分の声で、スホは目を覚ました。汗びっしょりだった。最近スホはよくこの夢を見た。夢の中でウニョンはいつも泣いていた。僕はここにいるよって知らせたいのに、そしてウニョンを笑わせたいのに、探しても探してもウニョンには会えなかった。
もう夏も終わろうとしていた。ミョンフンには再三ウニョンの消息を尋ねていたが、「手紙を出したが、まだ返事が来ない」の一点張りだった。
「じゃあ、もう一度出してください。手紙が届かなかったかもしれないでしょう?そうだ、返事が来ないんだったら電話は?病院に電話をかけたらわかるでしょう?」
「お前、そんなこと言ったって、時差があるから難しいんだよ。」
「お願いだから調べてください。ウニョンは元気になったんですか?お父さん、お願いですから」
スホは必死だった。病院の住所も電話番号もわからないスホはミョンフンに頼むしかなかった。

実はミョンフンも苦しんでいた。ソウルの病院でスホを見て、調べたところ身寄りのない子どもらしかったので、とにかくチスクを救うために頼み込んで連れてきたのだが、ずっと手元において我が子として育てるつもりはなかった。チスクも落ち着けばあの少年が自分の息子でないことはわかるだろうし、氏素性のわからない子どもにいつまでも執着することはないと思っていた。ところが妻は実の息子が生きていた時と同様に連れて来た子どもを溺愛し、何から何まで世話を焼いていた。
ある日、ミョンフンはチスクと話し合った。自分がスホのことをどう考えているのか、そして最初の約束通り、そろそろ韓国に帰してやるべきだと考えていることも。ミョンフンは努めて穏やかに話したのだが、チスクは激昂した。
「何ですって?!あの子を韓国へ帰すですって?!あなたはまた私からチェハを取り上げるつもりなの?」
「チスク、落ち着きなさい。お前だってあの子が私たちの本当の息子でないことはわかってるだろう?私たちのチェハは死んだんだ。もういないんだよ。」
「だから私にはもうあの子しかいないんじゃありませんか。あの子がいなくなったら、私も生きてはいないわ。私はあの子を育てたいのよ。ちゃんと世話して教育も受けさせたいの。私たちのチェハを死なせたあなたに反対する資格はないはずよ。二度と私のチェハを取り上げないで!!」
ミョンフンは返す言葉がなかった。しかし、だからと言ってスホをこのまま我が子にする気にもなれなかった。スホは従順ではあったが、ミョンフンたちに心を開くことはなかった。何度かスホに生い立ちや両親のことを尋ねてみたが、スホはあまり自分のことは話したがらなかった。何とか聞き出せたのは、母親はいないこと、父親は決まった仕事を持たず、今もどこにいるかわからないこと、スホは小学二年で学校をやめ、ガムを売っていたこと、ウニョンとは父親の故郷で出会ったこと、父親のせいでウニョン母子にひどい迷惑をかけたので何としてもウニョンの命は助けたかったこと、ぐらいだった。この子を我が子として愛していけるかどうか、ミョンフンは自信が持てなかった。

その後もミョンフンはチスクと何度も話し合おうとしたが、チスクの返答はいつも同じで取りつく島もなかった。ミョンフンは決断を迫られた。スホもウニョンの消息をより一層気にかけるようになっており、言葉に出さなくても自分を見るスホの眼差しに、「ウニョンのこと、まだわからないんですか?」という思いをミョンフンは痛いほど感じていた。この頃にはミョンフンのもとにウニョンの手術が成功し、元気になって退院した、という知らせが届いていた。ミョンフンは考えた。チスクの気持ちを無視してスホを韓国に帰してしまえば、チスクはまた命を絶とうとするだろう。スホにウニョンが生きていることを知らせたら、この子は間違いなく韓国に帰ろうとするだろう。ミョンフンにはウニョンが元気になったことを知ったスホを自分たちの元に引きとめられるとは思えなかった。買い物に連れて行って、何でも欲しい物を買いなさい、と言っても、何一つ欲しがらない子だったからである。スホが唯一求めるもの、それはウニョンの消息だけだった。ミョンフンは家庭を失いたくなかった。そのためにはスホを手元に置くしかなかった。そしてそのためには、ウニョンの生存をスホに知らせてはならなかった。自分たちの家庭を守るために一人の少年を絶望のどん底に突き落とすことの罪深さにミョンフンは慄いた。しかし、そうしなければ妻は恐らく命を絶ってしまうのだ。妻を生かすため、この家庭を守るためだ。その代わり、スホにはできる限りのことをしてやろう。韓国に帰ってウニョンに会えたとしても、行方不明の父親に会えるかどうかはわからないし、まともな生活は望むべくもないだろうから。
そこまで決心しても、ミョンフンにはもう一つの悩みがあった。若くして命を落とした息子の身代わりを持つことへの申し訳なさであった。チスクの自殺未遂のため、息子チェハの死亡届は出されぬままだった。このままスホをチェハにしてしまうと、息子チェハの人生までもごまかしてしまうような気がした。せめて早すぎる死を悼み、きちんと弔ってやらなければ、と思ったが、チスクはそれすらも拒んだ。「私のチェハは、あの子だけよ。」もはやミョンフンにはどうすることもできなかった。選ぶ道はただ一つ。ミョンフンは深いため息をついた。季節はいつしか冬になっていた。

翌日、ミョンフンはスホを呼んだ。
「何ですか、お父さん?」
「うん、ソウルの病院から返事が届いたんだ。」
「え? ウニョンが、ウニョンのことがわかったの?ウニョンは?ウニョンは元気になったの?」
ミョンフンは大きく息を吸った。
「死んだ。ウニョンは死んだ。手術が失敗したんだ。」
「……。」
「昔のことは忘れろ。お前はもうユン・ジェハなんだ。」
スホの顔から見る見る血の気が引いていった。そして、何も言わずに部屋から飛び出して行った。
「チェハ!チェハ!」
チスクの呼ぶ声の向こう側で玄関のドアが閉まる音が聞こえた。

スホの目には何も見えなかった。ただ何かに突き動かされるように、ひた走った。走って走って、いつかスホは雪の中に倒れこんだ。
「ウニョンが、ウニョンが死ぬなんて…。」
スホの心は後悔で一杯だった。ウニョンの側を離れるんじゃなかった…。
「お兄ちゃん、手術の間、ずっと側にいてね。」そう言ったウニョンの顔が目の前に浮かんだ。あの時、自分は守れないとわかっていながら「うん」と約束し、ウニョンが眠ってからその腕にニコニコマークを描いて、彼女の病室を後にしたのだった。翌朝、やはりきちんと別れを告げたくて、タクシーを飛び降りてウニョンの病室に駆け戻ったがウニョンはもういなかった。たった一人でウニョンはどれほど心細かっただろう。手術の不安や心細さに怯え、約束を破った自分に腹を立て、恨んで死んでしまったんだ。自分がミョンフンたちについてきたのはウニョンに生きてほしいため、元気になってほしいためだったのに、結局自分は最後の最後までウニョンを苦しめ悲しませたんだ…。

どれほど時間が経っただろう。スホは後ろから誰かに抱き起こされた。ミョンフンだった。
「さあ、帰ろう。風邪を引くぞ。」ミョンフンの声は優しかった。
「……。」
「何も言わなくていいよ。お前がどんなに辛いかわかっているつもりだからね。」
「……。」
「いっそのこと、ずっと隠しておこうかとも思ったんだが、いつまでも隠せることではないから、きちんと話した方がいいと思ったんだ。どうだい、しばらくの間の約束で一緒に来てもらったんだが、このままずっと私たちのところにいては。息子を亡くした私たちと、親のないお前がこうして出会ったのも何かの縁じゃないかな。本当の息子だと思って私たちにできる限りのことはするつもりだから。それとも韓国に帰りたいかい?」
スホは黙って首を振った。自分を待つ人のいない韓国に帰りたいとは思わなかった。でも、自分がこれからどうすればいいのかわからなかった。スホは何も考えられず、雪の中に立ち尽くしていた。

その晩、スホはいつまでも寝付かれなかった。ウニョンとの思い出が次々と浮かんできた。ウニョンのお兄ちゃんとして、ずっとウニョンと一緒に生きていきたかったのに…。そのウニョンがいなくなったのなら、もう自分が生きている意味もない。それに、ウニョンをひとり寂しく死なせてしまった自分が、ここで何不自由なく生きていくなんて絶対に許せない…。「チェハになるしかない」、とスホは思った。スホには、もう生きる意味も資格もないんだ…。スホの目から、とめどなく涙が溢れた。

翌日からスホは死に物狂いでピアノの練習や勉強に打ち込むようになった。「チェハは神童って呼ばれるくらいピアノがうまかったんだ。英語も話せたし、勉強もできたんだ。もっともっと頑張らなきゃ。」チスクやミョンフンが心配してほどほどにするように言ってもスホは止めなかった。いや止められなかった。「チェハになるんだ。スホはもういない。」そんな彼の決意をミョンフンたちは知る由もなく、ただ心配しながら見守るだけだった。
チェハになる努力、それはすなわちスホを消す努力に他ならなかったが、それでも夜になるとスホは毎晩ベッドの中で涙を流した。父チョンテに何度も置き去りにされた彼は、自分がいなくなったと知った時のウニョンの気持ちがよくわかった。それだけに辛くて辛くてたまらなかった。生きてさえいてくれたら、いつか償うことができたかもしれないが、もうウニョンに会うことも謝ることもできなかった。「ウニョン、ごめんね。ごめんね…。」その思いがウニョンに届くことも、そして自分が許されることがないのもスホはわかっていたが、心の中でウニョンに呼びかけずにはいられなかった。

こうして2年の歳月が流れた。
( ↑ ということにして、そろそろフィリップにご登場いただいては? と私個人的には思っています。 By mkm)

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

羽田お見送り写真 sweetさまからの写真です!

20070429122615.jpg

20070429122650.jpg

20070429114440.jpg

sweetさまは王子とお目々が5回も合ったとか???
なんてお幸せなこと!

貴重なお写真をどうもありがとうございました

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

羽田お見送り写真 けっちゃんレポ

けっちゃんレポーターから届いた写真です!

王子は12時30分にさようなら!だったそうです。
07-04-29_12-31.jpg

飛行機が飛び立ったという証拠写真!
07-04-29_12-42.jpg

11時半には100人ほどのファンが集まり、王子の到着を待っていたそうです。

本日のドヨン王子の服装は、グレーのジャケットに紺地に白い水玉のシャツ、黒のパンツ?でしょうか。

お疲れ様&ありがとうね!けっちゃんレポーター!

<追加写真>

大韓航空の尾翼が見えますか?
この飛行機に王子が乗っているそうです!
07-04-29_13-10-2_edited.jpg

-----------------------------------------------------------------
<追記>
けっちゃんさまからは、携帯で速報メールが送られてきたにもかかわらず、私がパソコンを開けずに、少し時間が経ってからあわてて写真をアップしました。

遅くなりましたが、けっちゃんさまからの速報メールをご紹介いたします。

11時01分 羽田到着。タバサママさん、sweetさんと一緒。
11時29分 (ファンの人数は)100人くらいかな~?
11時33分 (私が、フライト時間から逆算すると1時間半前になったので
       王子はまだ?とのメールへの返事)
      まだ もうすぐだよね 終わったら電話するね
12時10分 まだ 多分もうすぐ
(なんかこの辺になると、赤ちゃんが生まれるのを待つ気分。
                  ↑例えが変?
 まだ? まだ! このやり取りばかりでした)
12時42分 (フライトスケジュールの写真「大韓航空 出国審査中」が到着)

王子は12時30分、フライトの30分前にファンに別れを告げたのでした!

けっちゃんさま、細かいご報告をありがとうございました。
改めてお礼申しあげます。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子のお見送り!

4月29日 KE6708便 羽田 -> 金浦 13:00-15:15

ドヨン王子は明日、上記の便でご帰国されます。

羽田にお見送りにいらっしゃる方は、ゴールデンウィークに突入していますので、ドヨン王子も早めのチェックインをされるかと思われます。
少なくとも、11時頃までには国際線出発ロビーにいらっしゃることをお勧めいたします。

お見送りにいらした方は、詳細をこちらにコメントをお願いいたしますね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

4月28日「ドヨンの日」東京国際フォーラム・ホールC 顛末期

まず、本日のファンミーティングとトークショーは、「写真撮影、録音は一切お断りいたします」というアナウンスがあり、よって写真は一切載せられません。それだけを最初にお断りいたします。

で、ホールのロビーに飾られたドヨン王子の等身大パネルをどうぞ!
20070429013823.jpg
ここの前で、どれほどの人たちが、ツーショット写真を撮ったことか!
かくいう私もしっかり王子の隣に納まりました。
今日の収穫はそれだけ・・・。でもそれだけでシアワセ
-----------------------------------------------------------------
トークショーのプログラム
20070429014102.jpg

中を開くと・・・

プログラム
16:15~開場
17:00~開演
♪「NHKストリート」会員からの質問にソ・ドヨンが回答!
♪ソ・ドヨン&イ・ジスによる、歌とピアノ
♪「NHKストリート」掲示板で話題!の名曲を生演奏
♪あなたの携帯に、ソ・ドヨンから生電話!
18:15終演


他にソ・ドヨンさん、イ・ジスさん、司会の大桃美代子さんのプロフィール、春のワルツの人物相関図&ストーリー、最後にNHKストリートと「春のワルツ」DVDの広告が掲載されていました。
-----------------------------------------------------------------
プログラムと一緒に頂いたものは、7月25日に発売が決まった、
ソ・ドヨンのプライベートDVD「一瞬の永遠」、ドラマDVD「愛の記憶」
のポストカード型チラシでした。
20070429020306.jpg
-----------------------------------------------------------------
ホール入場口には、このブログにたびたび登場してくださる、Riebonの師匠タバサママさまのコミュニティ「ドヨンくんが好き!~Do Young's party~」から美しい花輪が届いていました!
いつもタバサママのポケットマネーで・・・大人です!
今回はタバサママさまとharumamaさまからのお花だったそうです!

20070429085134.jpg
-----------------------------------------------------------------
ロビーで販売されていたグッズの中から私の今日のお買い物
20070429014752.jpg
上の3つは、クリアファイル 各315円(税込み)
下左はチェハの携帯ストラップ 1890円(税込み)
下右は「春のワルツ」クランチ・チョコレート 1050円(税込み)
20070429015018.jpg
チョコレートの箱を開けると、チェハとウニョンの包み紙!

他に、「春のワルツ」関連書籍、マグカップ、ポストカードセットなどが販売されていました。
-----------------------------------------------------------------
さらに終演後のお土産は、大桃美代子さんプロデュースのおかゆでした。
20070429015448.jpg
「発芽十二雑穀ダイエット八菜がゆ」大桃さん、ごちそうさまです!
ありがとうございました!
-----------------------------------------------------------------
ここからはトークショーの内容と感想です。

まず開演15分前に「大事なお知らせがありますから、みなさま席にお着きください」とのアナウンス。「ソ・ドヨンさんにサプライズで2週間前のお誕生日のお祝いを最後にみなさまと一緒にしたいと思います。最後にソ・ドヨンさんが退場する少し前に『お誕生日の歌』のピアノ伴奏が流れますから、みなさん一緒に歌ってください。名前の部分は『ドヨン』でお願いします」ということでした。

そして、ドヨン王子登場!
本日の服装は、真っ白のスーツ、白のワイシャツ、ピンクとブルーのストライプのネクタイとポケットチーフ、白と黒のコンビの靴。
髪を少し短くカットし、お顔も少しふっくらとした健康的な王子が登場しました。

舞台のセットは全体が菜の花畑。中央に大きなスクリーン。中央から少し下手寄りに椅子が4脚(ソ・ドヨン王子、大桃美代子さん、それぞれに通訳の方の計4名分のお椅子です)椅子の前に2人で積んだ石のオブジェ。

トークの中身をところどころですが、ご紹介します。

まず、最近覚えた日本語は「あいしてます」

スクリーンに映し出されたのは「NHKストリート」会員からの質問

ドヨンさんに答えて欲しいこの質問
これからやってみたい役は?
大学生活はどう?
好きな女性のタイプは?
すきなシーンは?
撮影での思い出は?


まず、大学生活について。
今は学校優先。日本に来る時は、前もって教授に申し出ます。今ちょうど中間テストの最中なので、帰ったらレポートを書きます。演技の勉強をするために大学に入学しました。短編映画を撮りたいと思っています。

好きな女性のタイプについて。
ルックスや体型よりも中身の魅力を重視。本当です(笑)

年上の女性とデートするならどこへ行ってどういうデート?
漢江の夜景を見ながらビールを飲みたいです。


何歳ぐらいまでの年上ならOK?
愛に年の差はない。
4歳年上までなら付き合ったことがある!
(んだそうです!)
初耳、初耳! 会場内も「えーっ!」の大合唱。 

「ビミョー発言」について
ハン・ヒョジュさんとの仲を特番で聞かれた時に「ビミョー」と答えたことについての質問です。
ビミョーがビミョーです!と答えたあとに、
撮影中は本当にハン・ヒョジュさんをウニョンとして愛していた。またそのようにしてくれたハン・ヒョジュさんに感謝しています。

携帯サイトでのソ・ドヨンさんの声の録音で、「ファイティング」を何度も何度もやり直して録音してくれたそうです。

「春のワルツ」の中で最も好きなシーンは?
青山島でウニョンと再会するシーンです。言葉で表すことができない感情を表現できたと思っています。

ここで、中央スクリーンには「春のワルツ」のダイジェスト映像が流れ、いったんドヨン王子は退場します。そして映像が終わると同時にピアノ曲「クレメンタイン」が聞こえ始め、菜の花畑のフェンスが消えると同時に、菜の花畑の中に白いピアノを演奏するソ・ドヨン王子が登場します。白いピアノを演奏する白いスーツを着た王子。本物の王子様のように見えました。

ピアノ演奏は、ところどころミスタッチがありましたが、最後の部分で決定的なミス! 王子はにっこり笑って「もう1回」というジェスチャーをして、最後の部分を弾きなおしてくれました。でもやっぱりちょっとビミョー。それでも今度はお顔をクシャッと笑って愛嬌たっぷり。もう聴いている方も大満足でした。

王子のピアノの先生は、イ・ジスさん。「冬のソナタ」の「はじめて」や「春のワルツ」の「Love Poem」「クレメンタイン」を作曲した方です。王子はイ・ジスさんのことを、感受性の豊かな人と称されていました。

そして、イ・ジスさんのピアノ演奏「Song of Island」

次に、撮影現場のBehind Story(裏話)として、チェハのピアノの吹き替えをどのようにして撮影したかを再現してくれました。みなさまもどこかで二人羽織のようなピアノ演奏の写真をご覧になったことがあるかと思いますが、ドヨン王子の座った後ろにイ・ジスさんが座って、王子の両脇から手を出して、ピアノを演奏。王子はその演奏に合わせてただ表情をつけるだけ。イ・ジスさんは鍵盤が見えなくて苦労したとのことでした。

そして、教会でチェハとフィリップが連弾した「Flying Petals」をドヨン王子とイ・ジスさんが演奏しました。このトークショーの2週間前にやってみようということになり、練習を始めたそうです。

さらに、ドヨン王子はイ・ジスさんの伴奏で生歌「Flower」を披露! 少し緊張しているように見えましたが、大阪イベントの時とは見違えるように上達して、ソフトにやさしく、しっかり歌っていらっしゃいました。

また、ドラマの中でチェハがウニョンに愛の告白をする曲「Love Poem」をイ・ジスさんが演奏しました。「春のワルツ」OSTに収録されていない曲ですが、ドヨン王子も好きな曲とのこと。この曲は5月半ばにNHKストリートに配信される予定。また、イ・ジスさんの最新アルバム「Dream of You」のボーナストラックに入っているそうです。

最後にゲームコーナー「あなたとつながるソ・ドヨン」では、会場のファンの中から抽選で3名の人が、ドヨン王子から生電話を受け、内緒のメッセージを王子から聞くと、ファンは一様に大喜びしていました。

2つ目のゲームは「見えなくても思っていればきっと伝わるドヨンさんの心の中は何?ゲーム」。会場全員が立ち上がり、1~10までの数字の中から1つ王子が紙に書いた数字を当てるゲーム。王子は最初は「6」、次に「2」、最後は「7」と書き、はずれた人から着席していき、最後まで当った人は2名でした。他に最後だけはずれた人が王子とジャンケン。王子がグーを出したので、パーで勝った人7名も含めて全部で9名の人が舞台に上がり、王子から腕に「よくできましたマーク」を書いてもらい、サイン入りCDを手渡され、握手&ときどきハグ(全員ではありませんでしたよ)をしてもらっていました。「よくできましたマーク」も、9名それぞれ少しずつバリエーションがあり、髪の毛が付いたマーク、ハートが付いたマーク、片手が付いたマークなどなどかわいいマークを腕に書いてもらっていました。最後の人だけCDがなくなってしまい、サイン入りTシャツと王子が肩を抱いてポラロイドカメラでツーショット写真を撮ってもらっていました。

そして、そして、いよいよフィナーレ!
最後のご挨拶で王子は、今年の終わりには新しい愛のドラマみなさまにお見せできると思います、とのことでした。楽しみですね!

王子が最後のお別れのスピーチをしている間に、後ろから係りの人が人差し指を立ててシー!というジェスチャーをしながらイ・ジスさんを入場させ、王子のスピーチが終わっておじぎをした途端、「Happy Birthday to You」の伴奏と共に会場全員で合唱! 舞台下手からは大きなバースデーケーキが登場すると、あらあら、王子は泣き出してしまいました!

王子の両方の目から涙があふれる映像がビッグスクリーンにも映し出され、こちらも「なんてかわいい人なんでしょう!!!」と感動してしまいました。うれしかったんでしょうね。ドヨン王子の感激している様がこちらにもビシバシ伝わり、胸が熱くなってしまいました。ドラマの中で涙を流すのとは全く違う王子の涙! 素敵でした! 惚れ直してしまいました!

その時、会場から舞台にブーケを持って駆け寄ったファンが1名いらっしゃり、王子はそのブーケを受け取ってくださいました。

以上、トークショーの内容と感想でした。

長い長いレポート、これにて終わりでございます!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

sweetレポーター激撮!羽田の王子!

20070428074723.jpg

20070428074737.jpg

20070428074752.jpg

20070428074805.jpg

(sweetさまからの羽田レポートをコメント欄からここへコピーしました。写真と一緒にご覧ください。sweetレポーターのご苦労がよくわかります。)

ご報告遅れました。あれから子供の用事で今、帰ってきました。
皆様、ごめんなさい。何もできませんでした。
今日は、私達が羽田に到着した時は、ファンの数もまばら。
到着のランプを見てから並ぶことに。
トヨン王子がわかるようにと、左右に分かれていたところを
右側一列に並び、数も30名弱位なので、混乱もなく、お迎えできるのでは、と
胸を膨らませて、待っていましたが、一般客に混じりながら、王子登場。
その後、警備員、NHKの方々のあつーいガードの中、20秒程で風のように去られて
しまいました。一瞬の出来事で何がなんだか。王子の視界には、私やけっちゃんさんの姿は全く入っておらず、がっくりするなか、なんとか王子の車をお見送りしました。車の中では、王子が優しく手を振ってくださいましたが、窓ガラスが反射して写真が撮れませんでした。そもそも、王子が登場された時、携帯が写真のモードにはなっていないは、デジカメは撮ったもののガードの方々しか写っていないはで、全く皆様のお役に立てませんでした。すみません。ファンの数が少なかったので、福岡のように、素敵な写真、握手などと、甘い妄想をしていた私の落ち込みが激しく、けっちゃんさんやフィービーさんに随分慰めていただきました。ありがとう(涙)
Riebonさんにもご心配おかけしました。いい仕事できなくてごめんなさいね。
明日は元気に皆様で王子を応援しますね。


sweetレポーター、昨夜は動画をどうやってここに載せるか、ご主人様とあれこれ頑張ってくださり、私はあきらめて寝てしまったのですが、こうしてバラバラ写真にして深夜送ってくださいました。
ご主人様、どうぞくれぐれもよろしくお伝えください。
ありがとうございました!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

4月28日は「ソ・ドヨンの日」!

本日、4月28日には「春のワルツ」DVD-BOX I を買った人にだけもらえる応募葉書で抽選に当った人のみが参加できる「ソ・ドヨン ファン・ミーティング」と携帯サイト「NHKストリート」で募集していた「春のワルツ」主演のソ・ドヨンと作編曲家のイ・ジスによるトークショー&ピアノ演奏「春のワルツのソ・ドヨントークショー」が東京国際フォーラムCで開催されます。

めでたく両方抽選に当って参加される方もしくは片方だけ参加される方は、お帰りになりましたら、是非コメント欄に感想をお願いします。

惜しくも両方はずれてしまった方のために、よろしくお願いしますね
-----------------------------------------------------------------
いずれかに参加される方へ

東京国際フォーラムへの行き方をお知りになりたい方はこちらへ
http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/index.html#

東京国際フォーラムCはここですよ!
http://www.t-i-forum.co.jp/general/guide/index.php

東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
代表電話 : 03-5221-9000

JR線
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄
有楽町線 : 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
銀座線 : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 : 日比谷駅より徒歩5分

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「春のワルツ」第4話 『帰郷』

2007年4月28日(土)午後11時10分~0時3分30秒
(放送時間の変更はありません。)

第4話「帰郷」
ザルツブルクでのコンサート後のパーティー会場で、イナはチェハに韓国でのCD発売を持ちかける。イナがレコード会社の理事であることをその時初めて知ったチェハは、「韓国には行かない。CDも興味ない。僕は君が覚えているチェハじゃない」と、冷たく断わる。イナはひどくショックを受け、動揺を隠せない。そんなイナの姿を見たチェハは、イナを「大切な友人」として参列者に紹介する。喜びを隠せないイナ。そこへ、フィリップに連れられてウニョンがやってくる。「僕の彼女」と紹介するフィリップ。フィリップが冗談で言った言葉が原因で、チェハはウニョンを、男を誘う軽い女だと思い込んでしまう。ウニョンもそんなチェハの態度に腹を立て、二人の関係は険悪に。
その夜、チェハたちの泊まるホテルに、フィリップに連れてこられたウニョンも泊まることに。翌朝早く、ウニョンは黙ってクリスタル博物館へと発つ。フィリップへのお礼にと残されていたのは、手作りの貝殻細工。それを見たチェハは……。

-----------------------------------------------------------------
いよいよ「春のワルツ」第4話が放送されます。
子ども時代は終わり、オーストリアに舞台は戻ります。
ワルツを踊るパーティシーン、このシーンのファンの方はたくさんいらっしゃいますよね。ウニョンを気にしながらも冷たく突き放し、それでもウニョンを目で追うイライラ王子のチェハ。

ご覧になられた方は、コメント欄に感想をお書きくださいね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

けっちゃんさま撮影 王子のグレーのパーカー!

Img_1146-2.jpg
けっちゃんさま、お写真ありがとうございました!
どんなに大変な思いをされてこの写真を撮られたことか、コメントに載った感想を読んで、ありがたい思いでいっぱいになりました。

この前、私たちが並んでいた場所にいたら、ばっちり撮れたんじゃないですか? あちら側のファンの方たち、王子の笑顔をしっかり撮っていますよね、きっと!

みなさま、けっちゃんさまは、このガードマンの後ろ姿を撮ったのではありませんよ! その右にグレーのパーカーが見えるでしょ? そうそう、そのお方こそ、ドヨン王子でございます!

今、ドヨン王子はどちらで打ち合わせ中でしょうか?
それとも、そろそろ夕食でしょうか?

明日のファンミ&トークショー、楽しみにしていましょう!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

とうとう発表! ドヨン王子本日羽田に降臨!

Love Poemで王子の来日情報がアップされました!

4月27日 KE6707便 金浦 -> 羽田 09:20-11:25
-----------------------------------------------------------------
現在、sweetさま、フィービーさま、けっちゃんさまが羽田に向かっています。情報が入り次第、随時お知らせいたします。
-----------------------------------------------------------------
<追記>
到着ロビーのフライトスケジュールの写真を送ってもらいました。
定刻どおりに到着予定です!
sweetさま、ありがとう!
20070427104006.jpg
小さいけど見えますか?
フライトスケジュールの写真、上から2段目
「KAL 6707 Gimpo 11:25 ontime」と表示されています。
-----------------------------------------------------------------
<追記>
ただ今、到着いたしました!11時11分!
sweetさまより写真届きました!
20070427111509.jpg
お顔を右に傾けてご覧ください!
-----------------------------------------------------------------
最新写真で~す!
VFTS0050.jpg
けっちゃんさま、ありがとうございました!
デジカメの画像を携帯で撮って送ってくれました。
この写真を撮った方には許可を得ているそうです。
写してくれたお方にもこの場よりお礼申しあげます。
ありがとうございました!
みなさま、ちっちゃいけど、王子よ! わかる? よく見てね!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

どうして来日情報が出ないのでしょうか?



28日 にファンミとトークショーを控えたドヨン王子の来日情報が、
26日夜8時現在、どうしてどこにも出てこないのでしょうか?

もしかして、今日すでに東京にいらしているとか?

明日1日、羽田でお待ちしてみることもできず・・・。

28日の午前中に来日するはずもなく・・・。
(リハーサルとか、しますよねぇ)

sweetさまからは、もしも27日に来日なら速報に協力してくださるって
いうお話だったはずなのですけど・・・。
ねぇ、sweetさま、早く予定を知らせて欲しいですわよねぇ。

現在王子は ? それとも 

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「HOT CHILI PAPER 40」ゲットしました!

HOT CHILI PAPER 40
出版社名:エイチ・シー
発行年月:2007年4月27日
価格:1,500円(税込)
40-1.jpg
【巻頭特集】
■ドラマ「春のワルツ」徹底特集
4月7日よりNHK地上波でついに放送スタート!
ソ・ドヨン×ハン・ヒョジュ inソウル 撮り下ろしロングインタビュー
ダニエル・ヘニー/イ・ソヨン インタビュー
ユン・ソクホ監督の語る四季シリーズ
「春のワルツ」にまつわるエトセトラ
【特別付録】 豪華DVD・綴じ込みポスター
■DVDの内容
STAR COMMENT
ソ・ドヨン/ハン・ヒョジュ/ユン・ソクホ/チャン・ナラ/コン・ユ
-----------------------------------------------------------------
DVDの中の王子のスターコメント
(まず、ブルーのジャケットと黒のシャツ、黒のズボンの服装で)
「こんにちは ソ・ドヨンです。
『春のワルツ』は ユン監督の四季シリーズの完結編になります。
沢山の方が愛は完結すると考えていらっしゃると思いますが
私は愛は完結しないと思います。
みなさんとはまた新しい愛の物語でお会いできると思います。
期待してたくさん応援してくださることを願っています。
ありがとうございます。」

(次に、ユンスカラーのオフィス内で、ピンクと白のボーダーTシャツに白いブルゾンで)
「ホット・チリ・ペーパー読者のみなさん、こんにちは ソ・ドヨンです。
『春のワルツ』が4月7日から放送されます。
みなさんもとても期待していると思います。
ユン・ソクホ監督の四季シリーズ最終章です。
新しい愛の話を期待していると思います。
みなさんの期待に応えられる美しい恋物語が待っているはずです。
期待してください。
たくさんの応援よろしくお願いします。
これからは日本に行って、直接みなさんに会いたいと思っています。
たくさんの応援と愛をお願いします。ありがとうございます。」

-----------------------------------------------------------------
ドヨン王子の綴じ込みポスター(表紙と同じ衣装)あり、さらに
DVDにもドヨン王子が印刷されています。
そして、そして、
QOO-CHANさまがレポートしてくださったとおり、DVDのスターコメントのラストでは、王子が手を振ってくれるので、こちらもパソコンの前でついついにやけた顔で手を振ってしまいます。

さて私の感想ですが、まずこの雑誌は今まで王子が掲載された雑誌の中で最もお買い得であることは間違いございません!!!
そしてまず、チラ見しただけで、心拍数が急上昇いたしますので、くれぐれも本屋での立ち読みの際はお気をつけください。
QOO-CHANさまと同様、多分みなさまもP29の王子のアップをご覧になれば、どんな方でも
「おおっ!」「キャー」「ウワァァァオォォ」「ひょえぇぇぇ」などなど、
感嘆の声をあげてしまうでしょう。

私個人的な趣味としては、P23、P25の服装が大好きです!
かねがねこんなスリムパンツを王子に履かせたいと願っておりました!
かねがね、王子にはファッション雑誌のモデル風の服装でモデルポーズをして欲しいと願っておりました。
白のブルゾン、白とピンクのボーダーTシャツ、白地に小さいドット柄のスリムパンツ、シルバーの靴!
右手に持っているのは、後方にちょっとだけ顔を出している白い車のキーでしょうか? これからどこかへドライブに連れてってくれるの、王子?

P26のミントグリーンの洗いざらしのコットンシャツで明るい日差しを浴びている王子も素敵です! シャツの色が色白の王子にピッタリ!

欲を言えば、ユンスカラー内で撮影したDVDの王子、逆光のため少し暗いので、もうちょっとライトを当てて欲しかったです。

インタビューもHOT CHILI PAPERの記者が聞き出し上手なのか、事務所サイドでプライベートな話もOKが出たのか、本当に自由に自分のことをおしゃべりしています。みなさまに絶対お勧めの本なので、ここで詳しくは書きません。ひとつだけサービスすると・・・

王子の愛用の香水は「BVLGARI pour Homme」だそうですよ!

では、この雑誌を購入されたい方はこちらへどうぞ!
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/250-0329895-0057039?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=hot+chili+paper+40

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

天神経済新聞のフォトフラッシュ

kikiさまからの情報で、天神経済新聞にひとっ走り行きましたところ、
こ~んなに素晴らしい王子の写真がございました!
kikiさま、情報ありがとうございました!
-----------------------------------------------------------------
1177407461_b.jpg
「春のワルツ」で主役を演じたソ・ドヨンさんが来福。ピアノを披露し、博多弁でのファンへのメッセージ「好いとーよ」には場内大爆笑(2007-04-24)

この写真の次には「ハグ」写真もありましたよ!
ご覧になりたい方はこちらへどうぞ
http://tenjin.keizai.biz/photoflash/223/index.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子の露天風呂!?

ナミさまからの裏情報により私が検索した結果、このホテル1件のみがヒットいたしましたので、多分これで当り!かな?
ナミさま、貴重な情報をありがとうございました!
-----------------------------------------------------------------
レイクサイドホテル久山

住   所 〒811-2501 福岡県粕屋郡久山町大字久原1822
ア ク セ ス 車 : 九州自動車道 福岡IC→R201 6km 7分
福岡市内(天神・博多)より 都市高速 20分
電車: JR福北ゆたか線 篠栗駅下車 西鉄バス(10分)久山温泉前下車すぐ
送迎: あり 要事前予約 お客様のご指定の場所(但し、福岡県内) ※10名様以上

リラクゼーションホテルレイクサイドホテル久山は、癒しと安らぎの場として誕生しました。樹々の緑広がる美しい自然環境と天然温泉の露天風呂、リラクゼーション施設や旬の素材を堪能できるレストランなど、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚を心地よく刺激するココロとカラダのリゾートで、ゆっくりとおくつろぎ下さい。
【POINT】
13種類の温泉が楽しめます。
露天風呂:石菖サウナ、桧風呂、桶風呂(薬湯風呂・真珠風呂)、岩風呂、洞窟風呂(女)、ワイン風呂(女)、イベント風呂
内風呂:白湯、寝湯、バイブラバス、冷水風呂、サウナ

「檜の露天風呂」
hisayama1.jpg

「湖畔の露天風呂」
hisayama2.jpg

「岩風呂」
top06.jpg

ホテルの外観
ph_40A081.jpg

くわしくはこちら
http://y.gnavi.co.jp/100295/

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

本の紹介「冬のソナタから考える 私たちと韓国のあいだ」

冬のソナタから考える 私たちと韓国のあいだ
岩波ブックレット No.634

31422927.jpg

著者/訳者名 高野悦子/〔著〕 山登義明/〔著〕
出版社名 岩波書店 (ISBN:4-00-009334-7)
発行年月 2004年09月
サイズ 69P 21cm
価格 504円(税込)
-----------------------------------------------------------------
本日私がこの本を紹介させていただくのは、なぜか?
著書のお一人である山登さんは、先日放送された「春のワルツ」の特集番組「ようこそ春のワルツへ」の製作統括された方だからです。

山登さんは「冬のソナタ」の特番からずっとユン・ソクホ監督のドラマの特別番組を制作されている方です。韓流ブームを大きく支えていらした影の立役者です。

山登さんは元々NHKの文化・教育番組を中心とした、ドキュメンタリーと呼ばれるノンフィクション番組を制作していらした方で、1994年には、大江健三郎さんと長男の光さんの関係を広島とのつながりで浮き彫りにした「響きあう父と子-大江健三郎と息子光の三十年」を制作され、1995年に国際エミー賞を受賞されたこともある超一流のプロデューサーです。

韓流の歴史を振り返り、その舞台裏でどのようなお仕事をされてきたのかを大変興味深く読ませていただきました。特に私も「冬のソナタ」を見てペ・ヨンジュンさんの大ファンになりましたので、やっとやっと来日してくれた時などは、羽田空港での5000人のファンに囲まれた彼の姿をテレビの前で見て、どれだけうれしかったか! 次の日の朝、NHKのインタビューに登場した時、本当にチュンサンが日本に来てくれたんだと、どれだけ感動したことか! そんなことを自分の当時の思い出と共になつかしく思い出しながら一気に読みました。

ユン・ソクホ監督はドラマを通して、韓国人の美意識の高さを教えてくれました。またペ・ヨンジュンさんはユン監督により彼の個性を十二分に発揮できる役に出会い、その結果、どんな政治家も成し得なかったであろう大仕事を成し遂げました。彼らは韓国と日本の繋がりをどれだけ大きく強く結びつけたことか。たかがテレビドラマ、メロドラマと侮るなかれ! 韓流ブームは一過性のブームに終わらず、果てしない額の経済効果をあげ続けています。

「春のワルツ」も「冬のソナタ」同様、これからどんどんファンを増やしていくドラマであり、ソ・ドヨンさん、ハン・ヒョジュさんも、これからどんどん大きな俳優へと成長されていく方々だと思っています。

また「冬のソナタ」同様「春のワルツ」を見て、ソ・ドヨンさんのファンになって、自分の人生を前向きに生きていけるようになった、元気や勇気を与えてくれた!という人もどんどん増えていくことでしょう。私も「春のワルツ」に出会って以来、随分日常生活に活気がでてきました。

「冬のソナタ」の歴史を知ることで、これから先「春のワルツ」がたどるであろう道も見えてくるかと思います。いえ、「冬のソナタ」以上に大きなブームになっていって欲しいと願っています。

ご興味のある方はご一読ください。

「春のワルツ」DVD-BOX II

「春のワルツ」DVD-BOX II

jktBox02.jpg

■商品名:春のワルツ DVD-BOX II
■発売日:2007年4月25日
■価格:税込22,260円
■収録時間:本編約680分+特典映像
■収録話:第10話~最終話(第20話)
●片面1層・2層/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/16:9/字幕

今日発売です。
予約購入された人は、昨日届いたそうです。

けっちゃんさまが、特典映像が「もうTVからはなれられましぇん」ということでしたので、ご覧になったみなさまのご感想をお寄せいただきたいと思います。

「もうTVからはなれられましぇん」ってなにがどうしてどうなってるの?

私、まだ買っていないので・・・。

購入される方はこちらへ
http://www.vap.co.jp/waltz/box.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ちょこっと 伝達事項! ソ・ドヨンさんの呼び方について

Riebonからちょこっと「伝達事項」があります。

ソ・ドヨンさんの呼び名についてですけれども、
私はその時の気分で「王子」「ドヨン王子」「トヨン王子」って、呼んでいます。

もう多分みなさまは、ソ・ドヨンさんのお名前の呼び方が、フルネームなら「ソ・ドヨン」、ファストネームのみなら「トヨン」と呼ぶことをご存知ですよね。これは「ユン・ジェハ」と「チェハ」と同じです。

NHK「春のワルツ」公式ページより抜粋
韓国の言葉では語頭にくる音は濁音にしないという約束ごとがあります(例:フルネームは「ユン・ジェハ」→名前のみ呼ぶときは「チェハ」)。当HP上では発音に準じて表記いたします。

で、私はどんな呼び方でもみなさまそれぞれに心に思う呼び方でお呼びになればいいんじゃないかしらって思うのです。

ドヨンさん」「トヨンちゃん」「トヨンオッパー」「ドヨン王子」・・・バリエーションは様々です。

どちらかのお嬢様は「ドヨン」と呼び捨てになるとか。それも若い子がジャニーズの男の子を呼び捨てにするのと同様、仲間意識を持って呼び捨てになる訳でしょうから、OKです。

でも王子は韓国人。目上の人には敬意を表することが、日本人以上に徹底している良き習慣のあるお国の人なので、もしもあなたがドヨン王子よりも年下ならば、もしもドヨン王子とお会いするチャンスに恵まれたら、愛を込めて「トヨンオッパー」と呼びましょう。
呼べるあなたがうらやましい!


そして、ついでですけど・・・

このファミレス風ブログ内で、私が「Riebonさま」と呼ばれている(書かれている)のを主人が見て「うへっ、キモチワリィ」と言うのです!確かに、考えてみれば女子高の先輩後輩みたいな感じがしないでもありません。

私はファミレスの店主! ここにいらしたお客様には「さま」を付けさせていただくのは至極当たり前のことでございます。でも、みなさまは私を「お~い、Riebon」「ところでRiebon」とどうぞ呼び捨てでお願いできませんでしょうか?

この「Riebon」は学生時代からのニックネームで、時々先輩からは「Riebonちゃん」と呼ばれることがあっても、他のみんなは呼び捨てで通っております。だからどうぞこれからは呼び捨てでお願いします。また主人に何を言われるか!?

どうぞ、よろしくお願いいたします。
                             店主 Riebonより

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

4月24日 ソ・ドヨン王子の福岡空港での写真

ナミさんから、本日の福岡空港での写真が届きました。
編集してアップいたします。
2日続けての生王子との逢瀬、お疲れ様でした!
ありがとう!ナミさん!

CIMG0112_edited.jpg

CIMG0114_edited.jpg

CIMG0115_edited.jpg

CIMG0117_edited.jpg

CIMG0128_edited.jpg

CIMG0134.jpg


あの、周りの人を消す方法を知らず、切り抜き編集いたしました。
よく撮れていますよね。
大阪知事表敬訪問した際のグレーのスーツでしょうか?

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

韓流スターのソ・ドヨンさんが県庁訪問<追加>

FBS福岡放送
韓国スター ソ・ドヨンさん県庁訪問
2007年4月23日(月) 16:00

文化交流イベントで福岡市を訪れている韓国の有名俳優、ソ・ドヨンさんが、23日、福岡県庁を訪れ、副知事を表敬訪問しました。
ソ・ドヨンさんは23日午後、福岡県庁を訪れました。
海老井副知事から福岡の印象をたずねられると、「韓国の雰囲気に似ていて、観光していて楽しい。」と答えました。
途中、福岡のいちごあまおうを勧められました。
ソ・ドヨンさんは26歳。
日本の女性に人気の韓流スターです。
ソ・ドヨンさんも参加する「韓流文化フェスティバル」が23日から福岡市で開かれていて、27日までの期間中韓国映画の上映や伝統文化の展示会などが行われます。

http://www.fbs.co.jp/news/
-----------------------------------------------------------------
九州朝日放送
【福岡】韓流スターのソ・ドヨンさんが県庁訪問
4/23 19:45 更新

今、注目の韓流スターソ・ドヨンさんが、福岡県庁を表敬訪問しました。大注目の韓国のトップスター、ソ・ドヨンさんは福岡で開かれる韓流文化フェスティバルのPRのため、海老井副知事と会談しました。現在日本でも放送中のドラマで主役を努めているソさん。副知事も、ソさんの美しさに、少々緊張気味でした。副知事が、福岡特産品のイチゴ「あまおう」を薦めるとソさんは、日本語で「美味しい!」と応えていました。福岡入りしたソさんは、博多の町を散歩し、屋台にも立ち寄ったそうで、福岡の印象は、韓国にとてもよく似ているということです。ソさんは23日夕方から、ファンとの交流イベントに参加する予定で素敵な笑顔を振りまきながら県庁を後にしました。

http://www.kbc.co.jp/news/index.html?newsno=9&mode=kbc
-----------------------------------------------------------------
ドヨン王子は、福岡県庁も訪問されたんですね。
「あまおう」をいただいた王子は「美味しい」って日本語で答えられたとか?
さぁ、「あまおう」買ってこなくっちゃ!

これからも続々掲載記事が出ることと思います。
楽しみにお待ちください。
-----------------------------------------------------------------
はい、これが「あまおう」です。
その名の通り、「あかい」 「まるい」 「おおきい」 「うまい」と四拍子そろった自慢のいちごです。

img.jpg

http://www.hakata-genki.com/ichigo/amaou/

王子があまおう食べると、似合うだろうなぁ。
かわいいイチゴを持った王子、CMに起用されないかしら?

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子が食した「豚骨ラーメン」「辛子明太子」について

豚骨ラーメンと辛子明太子について調べてみました。
博多ラーメンのことを別名「豚骨ラーメン」と呼ぶようです。
-----------------------------------------------------------------
博多ラーメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
200px-Hakataramen222.jpg

博多ラーメン博多ラーメン(はかたラーメン)とは、主に福岡県福岡市の博多地区とその周辺地域で作られる、豚骨スープとストレートの細麺をベースにした日本のラーメン。主に福岡地方のラーメン専門店や中華料理店各店で提供され、また、福岡市の博多・天神地区では屋台でも提供される。

[編集] 概要
乳白色の豚骨白湯スープが特徴である。豚骨を強火で沸騰させるため、骨のゼラチンなどが溶け出し白濁したスープになる。豚骨系のラーメンは、ラーメン店の個性が文字通り最も滲み出るものであり、同じような味・食感のラーメンは2つとは無い事も特色である。麺の硬さを注文する点や、後述の替え玉も博多ラーメンの特徴になっている。

福岡県久留米市で生まれたラーメンが博多に伝わり「博多ラーメン」になったという説が知られているが、豚骨スープのルーツは長崎のちゃんぽんであり、ラーメン自体のルーツは横浜のラーメンだったとする説もある。北九州市小倉南区には「とんこつラーメンの元祖」と呼ばれる店舗が存在している(当初は久留米市で経営していた)。加えて、福岡のラーメンの特徴である細麺や替玉は当地である福岡の中で生まれたものであるため、どこまで遡ってルーツとするかは個々の判断に委ねられるだろう。

さらなる情報はこちらからどうぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3
-----------------------------------------------------------------
辛子明太子といえば、我が家ではここから明太子を取り寄せております。美味しいですよ。他にも、ここのはこんなに美味しいという情報がありましたら、コメントしてくださいね。

mainimage.jpg
稚加榮の辛子明太子

稚加榮の辛子明太子は、北海道産のタラコだけを使用。
タラコ本来の味が最も良い時期に取れたものの中から、更に、形、粒の揃い方、色合いなどを厳しくチェックし、素材の持ち味を活かす料亭稚加榮独自の味付けで風味豊かに仕上げました。

アドレスはこちら
http://www.chikae.co.jp/mentai/index.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「KOREA WEEK 2007」福岡イベントの記事

=2007/04/24付 西日本新聞朝刊=
2007年04月24日00時56分
ピアノも披露 2000人うっとり 「韓流スター」 ソ・ドヨンさん会見 福岡市

 韓国テレビドラマで日本でも人気の「春のワルツ」で主役を演じる韓流スターのソ・ドヨンさんが23日、福岡市内で記者会見。福岡の印象について「韓国と近いからか、とても気持ちがやすらぎます。豚骨ラーメンや明太子(めんたいこ)などは韓国の味付けと似ていますね」などと語った。

 ソさんは、日韓友好親善を目的に同日から始まった「2007韓流文化フェスティバルin福岡」(韓国観光公社主催、西日本新聞社など後援)に合わせ、21日から福岡市を訪れている。記者会見は、同市博多区築港本町の「福岡サンパレス」で開かれた同フェスティバルの関連イベント「韓流文化観光の夕べ」を前に行われた。

 ソさんは「春のワルツ」のロケ地となった韓国の青山島(チョンサンド)について「一面に広がった菜の花畑は今が見ごろ。ぜひ、訪れてほしい」と話した。会見後のイベントではソさんがピアノ演奏などを披露、集まったファン2000人を楽しませた。
-----------------------------------------------------------------
豚骨ラーメンに明太子を召し上がったのね。
お好きな味のようで何よりでした。

王子、なんと21日から福岡入りしていたんですね。
ということは、「春のワルツ」第3話は福岡のホテルでご覧になったのですね!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「Love Poem for Seo Doyoung」に加入はお済みですか?

ここにコメントを残していらっしゃる方は、ほとんどみなさんメンバーの方と思って今までお知らせしてきませんでしたけど、
ソ・ドヨンさんのファンサークル

Love Poem for Seo Doyoung

をご存知ですか?

本日4月24日現在、749名のメンバーが加入されている、日本で一番大きなソ・ドヨンさんのファンサークルです。

ソ・ドヨンさんの情報や写真が沢山掲載されています。yukkibさん率いるこのサークルには、ベテランの先輩ファンのみなさんがいろいろ活発に活動されています。

yukkibさんには私のブログを立ち上げる時にご挨拶メールをいたしました。yukkibさんからは「サークルとブログ、性質は違いますが、どちらも同じドヨンさんのファンとして変わらないです、頑張ってください」とご丁寧なお返事をいただいております。

私のブログは公開形式ですから、地上波で「春のワルツ」を初めて見て最近ソ・ドヨンさんのファンになられた方に広く門を開けているブログとして、新米さんも一緒にみんなで応援していければと思っています。

そして、さらなる情報については、是非「Love Poem for Seo Doyoung」や、先にご紹介しましたタバサママのコミュニティ「ドヨンくんが好き!~Do Young's party~」のメンバーになっていただいて、それぞれがそれぞれのスタンス、それぞれの形でソ・ドヨンさんを応援していければって思っています。

みなさまご一緒に、ソ・ドヨンさんを楽しく応援して行きましょう!

Love Poemのアドレスはこちらです。
http://circle.cururu.jp/seodoyoung

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

九州朝日放送 4月23日と24日にソ・ドヨン王子が!

今頃こんな放送があったなんて見つけても、もう後の祭りなのですが、
見つけてしまったものですから、お知らせしますね。

九州朝日放送の夕方6時30分から放送される「KBCニュースピア630」に、福岡でのソ・ドヨン王子が放送されたそうです。

4月23日の放送では
「ソ・ドヨンが福岡県庁を訪問」
副知事と対談・福岡名産の「あまおう」を試食した様子が放送されたそうです。

4月24日の放送では
【特集】韓流ブーム再び?ソ・ドヨンさんが福岡でファンイベント
1000人が総立ち!

が放送されたそうです。
20070424170126.png

この放送をご覧になった方がいらっしゃいましたら、ご感想をコメントらんにお願いします。

なお、この情報は、こちらから頂いてまいりました。
http://hanryusiwon.blog100.fc2.com/blog-entry-25.html#comment
ありがとうございました。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

4月24日 ドヨン王子ご帰国!

[2007/04/24]
福岡→帰国(OZ131便)
12:00出国


4月24日、王子は福岡から韓国へとご帰国されます。
お見送りにいらっしゃる方は、昨日のイベントのお疲れも残っているかと思われますが、気をつけて元気にお見送りしてください。
よろしければ、コメント欄に感想をUPしてくださいね。

福岡空港のURLはこちらです。
http://www.fuk-ab.co.jp/
-----------------------------------------------------------------
さて、ここからは 「王子のお土産は何!」 のコーナーです。
空港で購入できるお土産リストからいくつか選んでみました。
みなさま、王子はどんなものをお土産にお持ち帰りになると思いますか?

sorajpg.jpg
まろやかな飲み口の粕取り焼酎
国境の島 対州(つしま)720ml 2,900円
長崎県、対馬唯一の造り酒屋で生まれた粕取り焼酎「対州」。伝統の技によって、水源と森百選に選ばれた“鶏鳴の森”の伏流水と清酒粕とを使い、手塩にかけて育てられた。8年間熟成させているため、まろやかで豊かな香味が特徴。少量限定生産!
 
福岡空港商事㈱
SORA Shop 3ビルゲート店
第3ターミナルビル2階
ゲート内5番スポット前
092-622-1820
6:00~最終便出発まで

tamayafresh.jpg
国産にこだわった甘・辛・塩の3種類
熟成らっきょう 各278円
ワゴン販売期間中は、南九州の漬物類が充実!中でもおすすめは、低温、低塩で熟成させた宮崎県都城産のらっきょう。福山黒酢を使った甘らっきょう、唐辛子で仕上げた辛らっきょう、さっぱり味の塩らっきょうの3つの展開。
 
玉屋フレッシュマート店
第2ターミナルビル2階
092-611-2286
6:30~21:00

kikuhira.jpg
ふんわり香る5種類の花の香りにうっとり☆
花の小径(5本入り) 3,150円
熊本県・球磨郡の「高田酒造場」が手がける焼酎は完全手造り。そんなこだわりの蔵から、花酵母を使った珍しい焼酎が登場した。一箱でナデシコ、シャクナゲ、ツルバラ、アペリア、日々草の5つの花の香りと味が楽しめる。女性への贈り物にもぴったり!

菊ひら
第2ターミナルビル2階
092-611-3066
6:30~21:00

ai.jpg
鼻に突き抜けるその正体・・・ クセになる刺激的スナック
ライスクラッカー えびわさび 210円
スティックタイプで食べやすい、和風あられの新感覚スナック。香ばしいえびの風味に夢中になってポリポリ食べると・・・鼻にツ~ン!そう、これワサビが入っているのだ。

海外お土産予約と旅行用品の店
アイマーケット
国際線ターミナルビル3階
092-412-3037
7:30~出国検査場入り口閉鎖30分前まで

anafesta.jpg
とろ~りプリンが出来上がりました。
油山もーもーぷりん 1,575円(6本入り)
福岡の食材にこだわったスウィーツが好評。「チョコレートショップ」からの新商品。今回は『油山もーもーらんど』の卵と牛乳を使用し、小さな牛乳瓶に入れたプリン。口に広がる甘い香り、なめらかなカスタード・・・。思わず身体もトロ~ンととろけそう!

ANA FESTA 
ギフトパーク店
第2ターミナルビル2階
092-621-4049
6:30~21:00

senka.jpg
アラ不思議!“塩”だけどしょっぱくない
熊本・八代産 塩トマト200g 580円
「フルーツを食べているみたいなのよ!」とは、店頭販売の女性スタッフ談。塩トマトとは、塩分を含んだ土壌で育ったトマトのこと。過酷な土壌のために味が濃縮し、小さめだけど甘~いトマトができあがるという。この時期にしか手に入らない限定品。

センカフレッシュ売店
第2ターミナルビル2階
092-611-2359
6:30~21:00

そして最後にご存知「佐世保バーガー」
王子はこれを召し上がったでしょうか?
daimaru_fresh.jpg
思わずオオッ!と驚くアメリカンサイズ
佐世保バーガー 840円
ボリュームたっぷりで食べ応えのある佐世保バーガーが、福岡空港にもお目見え。バンズは1分、具財は6分それぞれ温め、お好みでレタスやトマト、ベーコンを挟めばできあがり。『九十九島観光ホテル』監修だから、そのお味はオスミ付き!

博多大丸
エアポートショップ
フレッシュコーナー
第2ターミナルビル2階
092-611-0823
6:30~21:00

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

近畿日本ツーリストの「四季シリーズのロケ地を巡る韓国5日間」

近畿日本ツーリストからのリリースです。
このツアーのチラシを、「韓国文化観光の夕べ」のイベント会場にありましたので、すでにご存知の方も多いですよね。
もう申し込まれた方がいらっしゃいましたら、コメント欄にお知らせください。またお帰りなったら、ご感想をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------
平成19年4月6日

「ユン・ソクホ監督と四季シリーズのロケ地を巡る 韓国5日間」
        4月6日(金)から発売開始


 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区 社長:太田 孝 以下、KNT) は、テレビドラマ「冬のソナタ」や「秋の童話」、「夏の香り」で日本に韓流ブームを起こしたユン・ソクホ監督の最新作の「春のワルツ」が、NHKの地上波で4月7日(土)から放送されることを記念して「ユン・ソクホ監督と四季シリーズのロケ地を巡る 韓国5日間」を4月6日(金)から、専用ホームページを通じて発売します。

no27-01.jpg
(写真左:ユン・ソクホ監督、専用ホームページ http://www.knt.co.jp/tyoec/shiki) 

「春のワルツ」はこれまでNHKのBSで放送され、女性を中心に韓流ファンの間で高い 人気を誇っており4月からの地上波での放送が期待されているドラマです。
今回のツアーでは「春のワルツ」で撮影に使用され現在は韓流体験館となっている 「フォーシーズンハウス」でユン・ソクホ監督とドラマの主人公ユン・ジェハ役のソ・ドヨンさんがツアー参加者をお出迎えします。監督のトークショーや「冬のソナタ」のロケ地で有名なメタセコイア並木でのツアー参加者と監督との記念撮影。
そのほかに高速フェリーを利用しての「春のワルツ」のロケ地である青山島や、「夏の香り」のロケ地の宝城訪問など、四季シリーズドラマのファンにご満足いただける内容が盛りだくさんの、魅力のコースとなっています。

no27-02.jpg
このツアーの3つの特徴
1. 四季シリーズの人気ポイントを観光します。
「春のワルツ」の青山島や、「冬のソナタ」のメタセコイア並木をはじめ、これまでのロケ地訪問ツアーではなかった、四季シリーズの人気ポイントを観光します。
2. ユン・ソクホ監督、ユン・ジェハ役のソ・ドヨンさんに会えます。
フォーシーズンハウスでのユン・ソクホ監督、ユン・ジェハ役のソ・ドヨンさんのお出迎えにはじまり、監督のトークショーでお楽しみしみいただきます。撮影秘話などが聞けるかも・・・。
さらに「冬のソナタ」のロケ地メタセコイア並木で、監督と記念撮影(集合写真)をします。
3. ユン・ソクホ監督のサイン入りポスタープレゼント。
ユン・ソクホ監督直筆のサイン入りポスターをプレゼントします。

no27-03.jpg
< ユン・ソクホ監督と四季シリーズのロケ地を巡る 韓国5日間 >
設定日 : 5月31日(木)~6月4日(月)(成田、羽田、中部、関空、福岡発着)
食事 : 朝4 昼4 夕4(機内食を除く)
添乗員 : 成田発着コース全行程同行、他コースは現地係員がご案内。
利用航空会社 : 大韓航空、アシアナ航空
募集人員 : 200名 最少催行人員:各出発地20名
専用
ホームページ : http://www.knt.co.jp/tyoec/shiki 
(写真右:青山島) 
旅行代金 : 135,000円~139,000円(2名1室利用 お一人様)
      
この商品に関するお問合せ先
  KNT トラベルサービスセンター  TEL:03-6730-3220
http://www.knt.co.jp/kouhou/news/07/no27-0406.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「韓国文化観光交流の夕べ」4月18日のイベントの記事

もうみなさんご欄になっているでしょうけれども、美しい写真が4枚もありますので、目の保養に、さらに今夜の福岡イベントを思い浮かべるのにはもってこい!なので、どうぞご覧ください。
-----------------------------------------------------------------
朝鮮日報エンタメコリア
記事入力 : 2007/04/19 11:29:12
ソ・ドヨン、「韓国文化観光交流の夕べ」でファンミ開催

721564804737422552.jpg
 18日、東京・渋谷のC.C Lemonホールで韓国観光公社主催の「韓国文化観光交流の夕べ」が開催された。メインイベントとして、現在NHK地上波で放映中の『春のワルツ』主演のソ・ドヨンのトークショーが行われた。

 会場を埋め尽くした2000人のファンが一斉にその名を呼ぶと、柔らかい笑顔につぶらな瞳ではにかみがちに登場したソ・ドヨン。『春のワルツ』の主演を務めた感想を問われ、「話を最初に聞いたときはただ驚いた。うれしかったが、初主演作なので一生懸命やらなければという気持ちでいっぱいだった」とした。
972040926759914132.jpg
 「ただ、ユン・ソクホ監督からオファーがあってから2か月ぐらい期間があってその間監督といろいろ話をさせてもらい落ち着いた。監督との話は、演技のことというより人生観を学ぶことが多く、勉強になった」と語った。

 「演技については、自然な姿を見せて欲しい、と言われていた。そして、ドラマの中盤ほどになって演技に目覚めた。また、ダニエル・へニーなどキャリアの浅い俳優たちとの共演だったが、それがかえってお互いに助け合えた」と撮影を振り返った。

 四季シリーズといえば初恋だが自身の初恋は、との問いには、大学の時の友達でそれはよい思い出、と明かした。さらに、ピアノを弾く役だったが実はピアノは弾けないので、テープを横に、弾いているフリをしていたとも告白した。
103676318573768546.jpg
 しかしその言葉の後、チェハを皆さんが愛してくれているのでその姿を見せたい、との思いから練習したというピアノ演奏を披露。ファンへのプレゼントとして、ドラマで印象的に使われている「クレメンタイン」を弾いた。

 18日に続き、ソ・ドヨンは20日・大阪、23日・福岡で開催される「韓国文化観光交流の夕べ」にも参加、トークショーを行う。さらに28日には再び東京でNHKエンタープライズによるトークショーも行われ、精力的なプロモーションを繰り広げる。NHK地上波での放映と積極的なPR活動により、その知名度と人気は急上昇の兆しを見せている。

 また同イベントでは、B-BOY KOREAの公演も行われた。B-BOYのダンスと韓国伝統音楽をアレンジしたエネルギッシュな舞台も観客を楽しませた。
642189219120517109.jpg

東京=野崎友子通信員
朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20070419000037

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

福岡イベントの掲載記事です!<追加>

朝鮮日報エンタメコリア
記事入力 : 2007/04/11 12:01:08
ソ・ドヨン出席の「韓国の日」イベント、1時間で予約完了

158114763519097760.jpg

 日本で行われる「韓国の日」イベントのチケットは、『春のワルツ』のソ・ドヨンが出席することが伝えられたことから、受付開始1時間で9000席全席予約完了となった。

 韓国観光公社の「韓国の日」イベントは今月18日に東京、20日に大阪、23日に福岡で開かれる。その一環として、ソ・ドヨンのファンミーティングも合わせて行われることが6日に伝えられると、直後の午前9時から始まったイベント参加希望者の電話予約は、各会場3000席とも1時間後の10時ごろには終了した。

 関係者は「毎年開かれる韓国観光公社“韓国の日”イベントには代表的な韓流スターが出席してきた。今年は日本の各支社の推薦を受け、『春のワルツ』のソ・ドヨンに出席を依頼した。突然来られなくなるケースも考慮し、各会場3000席の予約を受け付けたが、参加希望者からの電話が殺到した」と話している。

 ソ・ドヨンのファンミーティングは18日の東京を皮切りに、20日に大阪、23日に福岡で行われ、日本のファンと対面する。

 ソ・ドヨンは『冬のソナタ』で有名なユン・ソクホ監督が手がけた「季節シリーズ」の完結編、『春のワルツ』で主人公を演じ、ヒロインのハン・ヒョジュと共にペ・ヨンジュン&チェ・ジウの後を継ぐ新たな韓流スターの逸材として注目されている。

 NHK衛星ですでに人気を確立している『春のワルツ』は、今月7日から毎週土曜日のNHK地上波放送で日本全国に放送されており、ドラマはもちろん、出演俳優への関心も日増しに高まっている。

 ドラマ制作会社ユンズ・カラーの関係者は「ユン・ソクホ監督の季節シリーズ4部作のうち、NHK地上波で放送されたのは『冬のソナタ』と『春のワルツ』だけなので、日本のファンの期待も高い」と話している。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20070411000039
-----------------------------------------------------------------
天神経済新聞は4月13日付け、西日本新聞は4月11日付けと少し古い記事ですが、
王子の写真が美しいのでupします!
この写真、ドヨン王子が初めて表紙の飾った「韓国TVドラマ vol. 17」の表紙の写真です。

あの表紙から文字を取った写真をよ~くご覧になってください。
いつも王子のお顔アップの写真には、鼻の下の髭剃り後に、
うっすらおひげが残っていたりしませんか?
でもこの写真はしっかりお髭を剃っていますから、
つるんつるんの美しい鼻の下でございます!

みなさま、とくとご覧あれ!
(あ、そうでもない? それでもちょっと残ってる?)
-----------------------------------------------------------------
天神経済新聞
福岡で「韓流文化フェスティバル」-「春のワルツ」主演のトークも
福岡で「2007 韓流文化フェスティバルin福岡」が開催

1176456884_photo.jpg

 韓国観光公社福岡支社(博多駅前2)は4月23日から、釜山と姉妹都市関係を締結し、今後一層の日韓交流が期待されている福岡で「2007 韓流文化フェスティバルin福岡」を開催する。

 23日は、福岡サンパレス(福岡市博多区築港本町)で、「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督の四季シリーズ最終章「春のワルツ」の主演男優であるソ・ドヨンさんのファンミーティングや、韓国の若者の間で人気があり、同国のレベルは世界最高水準と言われているブレイクダンスと韓国の伝統音楽を取り入れた公演「B-boy KOREA」を行う。

 24日は、エルガーラホール(中央区天神1)8階で韓国映画「マラソン」を上映するほか、25日から27日までは、九州国立博物館(太宰府市石坂4)で伝統衣装・韓服・ハングル書芸や韓流・観光パネルを展示する「韓スタイル展示会」を開催する。

 「韓スタイル展示会」(入場無料)以外は、抽選での招待となる。問い合わせは、ADK九州支社内同イベント事務局(TEL 092-716-1423 受付時間=月曜~金曜10時~18時)まで。


韓国観光公社
(2007-04-13)

http://tenjin.keizai.biz/headline/1018/index.html
-----------------------------------------------------------------
西日本新聞
23日から韓流フェスタ 若手俳優のトークショーなど 日韓友好 福岡から発信
2007.04.11

 韓国観光公社福岡支社は23日から27日まで「2007韓流文化フェスティバルin福岡」を開く。今年は朝鮮通信使派遣400周年で、2月に福岡市と韓国・釜山市が姉妹都市関係を結んだことから、多彩なイベントで日韓友好親善ムードを盛り上げる。

 23日午後6時半から、福岡市博多区築港本町の福岡サンパレスで「韓流文化観光の夕べ」を開催(抽選でペア千組招待)。第一部はブレイクダンスに韓国伝統音楽を取り入れた新スタイルの公演
「B-Boy KOREA」。第二部はドラマ「春のワルツ」で主役を演じた新人俳優ソ・ドヨンさんを招いてのファンミーティングで、ソさんのトークショーやピアノ演奏などが楽しめる。

 24日は午後3時と7時の2回、同市中央区天神のエルガーラホールで「韓国映画祭」を開き、大ヒットしたチョ・スンウ、キム・ミスク主演の「マラソン」を上映する(抽選でペア600組招待)。

 25-27日は福岡県太宰府市の九州国立博物館で「韓スタイル展示会」(入場無料)。韓服や韓紙などの伝統工芸品のほか、朝鮮通信使関連の資料を展示する。

 招待券の応募は(1)韓流文化観光の夕べ(2)韓国映画祭(午後3時)(3)韓国映画祭(午後7時)-のいずれか1つを選び、はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記して、〒810-0001 福岡市中央区天神一ノ九ノ17、ダヴィンチ福岡天神15F(ADK九州支社内)「2007韓流文化フェスティバルin福岡」事務局へ。韓国観光公社のホームページでも受け付ける。http://www.tour2korea.com

 締め切りは16日(はがきは消印有効)。事務局=092(716)1423。
http://www.nishinippon.co.jp/news/World/Asia/hangryu/report/

「2007韓流文化フェスティバルin福岡」にいらっしゃる方へ

4月23日は「2007韓流文化フェスティバルin福岡」が開催されます。
福岡サンパレスは、2316人収容のホールです。
18時会場、18時半開演、21時終演予定とのこと。

hallmain.jpg

stage2.jpg

福岡サンパレスのURLはこちら
http://www.f-sunpalace.com/

イベントに参加される方がいらっしゃいましたら、お帰りになって一息ついてからで結構ですので、感想をコメント欄にお願いいたします。

会場に○時に着いたら○○○人ぐらい並んでいた!
王子の服装!
王子のピアノ演奏の感想!
ハグの抽選は?

などなど、福岡のイベントに行かれなかったお留守番組にとっては、少しの情報でもありがたいものです。

どうかひとつ、よろしくお願いいたします。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。