2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「韓風通信エウル6月号」 ソ・ドヨン イベント特集掲載!

「韓風通信エウル6月号」(5月25日発行)

巻頭 Hot Issue Rain's Coming!来日記者会見
04p. Korea Star _ ソ・ジゾブ除隊!
06p. Monthly Special _ 「第34回百想芸術大賞」「アンドレ・キムファッションショー」クォン・サンウ、キム・レウォン、イワン、イ・ヨンエ etc
10p. Cinema in Korea _ 『ファン・ジニ』 ソン・ヘギョ、ユ・ジテ『密陽』 チョン・ドヨン、ソン・ガンホ
14p. Best Selection Korea _ 『手紙』第3弾 パク・シニャン、チェ・ジンシル
16p. Drama in Korea _ 「ありがとう」 チャン・ヒョク、コン・ヒョジン、ソ・シネ「エア・シティ」 チェ・ジウ、イ・ジョンジェ
20p. Drama in Japan _ 「朱蒙(チュモン)」「乾パン先生とこんぺいとう」
22p. Focus _ コン・ユDVD発売プロモーション来日インタビュー
24p. Eul Level Test _ エウル検定!
25p. Information _ 韓風.comリニューアル
26p. Korea Top Star News _ Rain、キム・アジュン、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴン、イ・ナヨン
28p. Pick Up _ ユン・ゲサン来日記者会見ソ・ドヨンイベント特集
32p. ETN Pick Up News _ 韓風.com ETNニュースの気になる情報をピックアップ
33p. Column _ K-POP番長ハングル教室
34p. Shopping _ 韓流スターの人気アイテム盛り沢山!(Rain応援グッズ、ドラマ「宮」写真漫画などなど
38p. Guide _ テレビ番組表、映画情報、イベント情報
39p. Present _ 韓国版オリジナルグッズや貴重なサイン!


「韓風通信エウル」のページはこちらです。
http://eul.kanpooh.com/

この「韓風通信エウル」は「韓国現地からリアルタイムで発信する韓国エンターテイメント専門誌です。」
さてこの雑誌、どこで手に入れるかと言いますと、フリーペーパーですので、全国のTSUTAYAや新星堂などの設置店で手に入れることがるそうです。

設置店のご紹介はこちらからどうぞ。
http://eul.kanpooh.com/menu3_list.php

でも、年間定期購読(750円x12ヶ月=9000円)を申し込んで会員になると、会員特典は以下のとおりです。
 毎月25日発行する「エウル」を1年間12冊お届けします。
 エウルホームページから会員専用の特典内容が閲覧できます。
 バックナンバーから最新号までのウェブマガジン
 未公開の取材写真ギャラリーなど
 エウル主催のイベントに優先的なご案内・ご招待
 プレミアムプレゼント&モニターに応募できます。
 入会・継続記念品のプレゼント発送(年1回)


お申し込みはこちらからどうぞ。
http://eul.kanpooh.com/menu4_family.php
-----------------------------------------------------------------
さらに「韓風通信エウル」についての記事がありましたので、ご紹介します。
-----------------------------------------------------------------
すぐに品切れ、ネット高値…韓流フリーペーパー大人気
「月800人増えたことも」
g2006111605korean.jpg
 「R25」をはじめ無料雑誌が全盛だが、配布と同時にファンが奪い合い、ネットオークションで高値取引されるフリーペーパーがある。ユニシア(東京・銀座)が発行する韓国芸能情報誌「韓風通信エウル」=写真=で、毎月20万部を発行する。

 スカパー系の韓国専門CSチャンネルから転身し、現地と太いパイプをもつ金凡遂(キムボムス)氏が今年5月に創刊した。毎月20日に発行。全国のレコード店や韓国系ミニシアターなどで配布され、優れた韓国ドラマや映画などのコンテンツを日本メディアに紹介している。

 創刊号はイ・ヨンエ来日会見やイ・ビョンホン東京ドームイベントを掲載。「ファンサイトや口コミで噂が広がり一気にブレークした」(韓流グッズ店主)。

 クォン・サンウが表紙の11月号(10月20日配布)は、ネットオークションで最大3500円で取引されるほどに。「問い合わせで数日間、電話がパンク。80歳の女性読者から電話もいただき、4人しかいない編集部は完全にマヒ状態でした」と編集部の篠崎里見さんは、ウレシイ悲鳴だ。

 郵送の定期購読者は3000人に達し、「最高で月800人増えたこともある」(同誌)。出版不況にあえぐ関係者には信じられない勢いだが、金社長は「得られる情報が少ない人たちのために一切手抜きせず、ウェブ以上のクォリティを求めて編集しています」と、秘訣を語る。

 日本の巨大マーケットに直結するとあって、タレントも協力的で、現地より先に掲載されるネタもあるほど。無料配布を続ける意義について金社長は、「すでに韓流はブームではなく文化。『エウル』はあくまでもコンテンツ配給につながる初動媒体で、金もうけの手段ではない」と話す。

 次に日本でブレークが予想される作品をたずねると、金社長は大河ドラマ「ホジュン宮廷医官への道」(チョン・グァンリョル主演)をすかさず挙げてくれた。気になる方は11月号をチェック。

 同社サイト、韓風ドットコム(http://kanpooh.com)でも最新情報が、ゲットできる。

ZAKZAK 2006/11/16

こちらから転載しました。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_11/g2006111605.html
-----------------------------------------------------------------
なぜ私はまたこんなにこの雑誌について調べてしまったかと申しますと、TSUTAYAに行けば一部除外の店舗を除いては簡単に手に入れることができる雑誌だと思っていたのです。ところが、私の住む郊外のTSUTAYAは除外店の一部に入ってしまっていました。手に入れることができなかったのです!

そこで早速けっちゃんにその旨報告すると、けっちゃんのご主人さまが、ご近所のTSUTAYAをあちこち回ってくださったのですが、どこにもなかったとか。(なんてお優しいご主人さまなのでしょう! 私からも1度お酒の差し入れをしなければと感謝しています。)
それにしても「一部除外店」って結構あるようです。
しかも「すぐに品切れ」になるとか・・・。

しかし、「ない!」となるとなおさら見たくなるのが常でございます。
みなさま、この雑誌を私よりも早くゲットされたら、ご感想をお願いしますね。

また、今回は残念なことに「取材写真」のリストに「ソ・ドヨン」がありませんでした。今後ソ・ドヨンさんのイベント等をさらに大きく掲載していただくには、こちらでも投票を行っていますので、みなさんで投票していただいて順位を上げればいいかと思います。

現在「ソ・ドヨン」は8名の投票で12位!

1日1票ではありませんので、みなさんで好きなだけ投票すれば、どんどん順位は上がるかと思われます。

こちらにも投票、お願いしますね。
投票は、エウルのトップページ、下段真ん中にあります。
こちらからどうぞ。
http://eul.kanpooh.com/

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

エウル会員

Riebonさんおはようございます。
私もいつもエウルをもらっていたTSUTAYAになかったので探しまくりましたが
見つからず、エウルを発行しているとこにTELまでしてしまいました。
すると今月号よりエウルは会員のみの送付となったそうです。
TSUTAYAにはダイジェスト版のみ置いてあるのとことでした。
私もそのダイジェスト版も手に入らず。
しかも今会員登録しても今月号はもらえないとのことです。
エウル会員さまを募ったほうがよろしいかと思います。

そっ、そっ、そうなんですかっ!

イガーさま、それでは今月号からフリーペーパーではなくなったということなんですね。
でも、会員になれば「ウェブマガジン」で閲覧は可能だと思うのですが、取材写真のリストに入っていないということは掲載ページも少ないということですからね。

また編集室はドヨン王子のファンの問い合わせでてんやわんやになっていると、次回からは取り扱いが大きくなるでしょうか?

イガーさま、わざわざ電話でお問い合わせしてくださった内容を詳しく教えてくださり、ありがとうございました。

エウル会員の方へ

6月号をゲットされた方、ドヨン王子の記事について詳しく教えていただけませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちゃらり~

ハナからぎゅ~にゅ~v-12
パシリ君にはくれぐれも御内密に!!

早速「管理人のみ」のコメントをくださった方、ありがとうございます。
lovedoyoung@yahoo.co.jp
こちらの方でもメール送ってくださってよろしいですよ。
どうぞよろしくお願いいたします。

けっちゃ~ん!

はなからぎゅうにゅうでちゃいましたかぁ・・・
どうしよう、ご主人に・・・どうしたらいいのぉ。
会わす顔がないといいますか・・・一生お会いできないかもぉ・・・
もうしわけないですぅぅぅぅ。

大変失礼いたしました!

実はメールアドレスを間違えていました。

正しくは lovedoyoung0414@yahoo.co.jp

ごめんなさい。平に平に謝ります。
それから、lovedoyoung@yahoo.co.jpのメールアドレスをお持ちの方!
本当にごめんなさい。ごめんなさいメールを送ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/186-62d6fac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。