2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ四季シリーズのツアー客が青山島上陸記事!

WoW!Korea
『春のワルツ』ロケ地 莞島が日本人観光客に好評

人気ドラマ『春のワルツ』のロケ地、全羅南道莞島郡青山島の美しい自然とさわやかな風に、日本人観光客が心を奪われた。郡によると、同ドラマの制作会社と共同で企画したドラマ四季シリーズのロケ地めぐりツアーに参加した日本人観光客60人が、3日に青山島を訪れた。

観光客は数万坪に広がる菜の花畑や青麦畑、石垣の小道など、絵のように美しいロケ地をめぐり感嘆の声を上げた。池里海水浴場の松林のそばで海女らが採ってきたばかりのアワビで作ったかゆを食べた。ツアーに参加したある日本人観光客は、「済州島よりも小さいが、人工美が加味されておらず、もっと美しい。食べ物もおいしいし、機会があればまた来たい」と満足した様子だった。

郡関係者は、宿泊施設を拡充するほか体験プログラムとドラマロケ地を組み合わせるなど観光商品開発を進め、日本人観光客らの足を島に向けさせたい考えだ。

Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2007/06/05 10:32:56 入力

こちらから転載しました。
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2007/0605/10027018.html
-----------------------------------------------------------------
行きたいですねぇ、青山島。
青山島についての詳しい情報はこちらです。


Tour2Korea

青山島
住所:全羅南道莞島郡青山面
cheongsando.jpg
紹介
青山島は全羅南道莞島郡青山面にある14個の島の中で、一番大きい島です。莞島の南東にあり、面積33.28平方キロ、海岸線の長さは42キロ、人口約3000人の島です。青く透明な海に囲まれた青山島では、レジャーやレポーツを楽しむというよりは、のんびり休暇を過ごすのにぴったりな休養型の島です。タクシーやバスを利用すれば、2~3時間で島を一周することができます。莞島港から青山島までは船で50分かかるので、海に沈む美しい夕日を見るなら宿泊をするのがお勧めです。タクシーやバスを利用すれば、2~3時間で島を一周することができます。莞島港から青山島までは船で50分かかるので、海に沈む美しい夕日を見るなら宿泊をするのがお勧めです。
青山島が知られるようになったのは、映画の舞台として使われてから。韓国の伝統的民謡「パンソリ」を主題にした映画「西便制」(邦題:風の丘を越えて)の撮影地として紹介されてから、人々に知られるようになりました。昔ながらの伝統が残されていながら、まだ人々に注目されていなかった未知の村を訪ねた林権沢監督は、青山島に足を踏み入れ島全体をぐるりと見回して、すぐに撮影地として使うことを決めたそうです。
くねくねと続く細い歩道、石を低く積み上げて作られた石垣、深緑色の光を放つ階段式の畑を見ると、まるで過去へタイムスリップしたようです。

<主な見どころ>
映画「西便制」のロケ地となった石垣の道&草屋
船着き場で船を降りて、そこからバスで3分、歩いて10~15分の距離にある堂里村に映画「西便制」の撮影地である石垣の道と草屋があります。石垣の道は映画の中で父親と息子、娘が石垣の小道を「珍島アリラン」(全羅南道地方の民謡)を歌いながら仲良く歩いていく場面を、そして草屋は父が娘に歌を教えた場面が撮影されました。石垣の小道の横には、海を見渡すことができる小高い丘があります。ここは青山島で一番見晴らしが良い、最高の展望台です。

日沒が美しい池里(チリ)海水浴場
1.2kmに渡って続いているきれいな白砂浜と、浜をぐるりと囲んでいる、まるで屏風の絵にあるようなりっぱな老松とがマッチしている池里海水浴場は、多島海の日没がとても美しい青山島を代表する海水浴場です。海水がきれいで水深が浅く、家族連れが楽しむにはもってこいの海水浴場です。また浜辺の裏手に生えている、松林の涼しい日陰の下で休憩をするのもとっても気持ちいいですよ。夕方になると、夕日で水平線が赤く染まる、なんとも美しい海を見ることができます。海水浴場にはトイレやシャワールーム、売店などの施設が完備しています。


都市間アクセス
バス
ソウル特別市 - 全羅南道 ( ソウル高速バスターミナル - 莞島高速バスターミナル )
区分 始発 最終 発車間隔 料金
(ウォン) 距離
(km) 所要時間
(時:分)
高速直行バス 07:40 17:30 4 一日の本数 19700~29300 418.0 6:00
• 高速直行バス(経由地なし)
• 高速バス(経由しないか、数カ所経由するバス)
• 緩行バス(経由地の多いバス)
* 上記の情報は変更されることもあります。


現地アクセス
莞島旅客ターミナルから青山島行き船に乗って約50分所要。
莞島-青山島は1日4便運航され、夏期には一部増便されます。
7月23日から8月8日までは莞島発の始発便が06:20、
最終便は18:40で、青山島発始発便は06:20、最終便は18:10。
それぞれ一日10回運航されます。
上記以外の時期は莞島発08:00、11:20、14:30、18:00、
青山島発06:30、09:50、13:00、16:40の4回運行。

データ
お問い合わせ: 観光案内電話 +82-61-1330(日本語可)、青山面事務所 +82-61-550-5608(韓国語)

こちらから転載しました。

http://japanese.tour2korea.com/03Sightseeing/
DestinationsByRegions/Depth04.asp?ADDRESS_1
=32863&ADDRESS_2=32284&konum=1&kosm=m3_1&sight=
sightseeing&sightseeing_id=611

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

飛行機は・・・(^^?

店長の素早い記事にまたしても敬服。
本当にかゆいところに手が届くというか、、、
と、いうよりも、店長に掻いてもらって(あ、掻いてもらう視覚映像の想像は禁止です)
かゆかったことを気づくんですね。いかに自分がボサ~ッとしているかを毎回再認識します。

で、青山島・・・ほんと、行きたいですね。できれば菜の花の季節に。。。
だれか===!!!ちょうちょ♪を連れてって。
そして、だれか===!!!グランドピアノ持って来て。
それから、だれか===クリス・ユンを連れて来て。

ところで(ここでテンションを一般モードにしてくださいね)
店長が調べてくださったアクセス方法を拝見しますと、やはりフィリップが飛行機で向かったという設定は・・・ですね。あるいは、自家用飛行機かあ?
そして、ウニョンとフィリップは、16:40に乗り遅れたわけね。。ふむふむ。
と、時間軸と地上軸(っていわないか?)を現実的に描いてみたのであった。

自然がそのまま残っている青山島です!

が、とにかく不便そうですよね。
よく、こんな不便な場所でロケで何度も行ったわねぇと、ユン監督の映像への執着度を測り知ることができる不便さです。

それにしても美しい景色でしたよね。
黄色い菜の花畑は、私、これからの人生ずっと春になって菜の花を見るとチェハがグランドピアノを弾いている光景を思い出すことと思います。

私も行きた~い。でももう菜の花畑は終わってますよね。v-12

青山島行きたいなぁ・・・

『春のワルツ』の14話にタイムスリイップしちゃいますよね!
高台から見下ろす青い海の色、菜の花畑、大麦畑、屋根の色、未来の新居・・・

一面菜の花畑の黄色と緑・・・チェハとウニョンの再会^^
真っ白なグランドピアノを弾くシーンが・・・忘れられません。。。

韓国の春は短いとソクホ監督はおっしゃっておりましたね。
青山島の菜の花畑は、4月が見どきだそうです。
大麦畑は初夏にかけてまでが良いらしい。

行きたいけど・・・無理よねv-16

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/224-8f174e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。