2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春のワルツ」BGMリスト 研究発表編--by qoo-chanさま

研究発表いたします。ドキドキ・・
BGMのリスト、すごいものができそうですね。ピアノ♪さまのお陰ですよ~
「第2弾」と言っておきながらすべて出尽くしてしまったので「どうしましょう?」と店長にご相談したところ、お許しをいただきましたのでこういうかたちにいたしました。
kutanさんから「BGMで情景が浮かんできます」というお話があったので、皆さんはどんなシーンを思い浮かべるんだろう?と思い、私の趣味の範囲でピックアップしてみました。
地上波も折り返し地点、今までの復習とこれからの予習になればうれしいです^^v


★ベートーヴェン ピアノソナタ第17番二短調「テンペスト」(未収録)
 ~チェハ様、ご乱心~
チェハがウニョンを追ってフィリップの車で雪道を激走。王子の大きな目、迫真の演技です(№4)
チェハがイナと母校へ、何かを吹っ切るように突然校庭を走り出す(№6)
警察署でカングの父親がチョンテである知り愕然とする。車の中からチョンテを見る目がとても悲しい(№16)

★Sunday afternoon waltz (OSTC)
 ~おもわず笑顔になっちゃいますね~
ウニョンが出前先で3人に再会、フィリップの楽しい話でも、ウニョンはちょっと浮いちゃいました(№6)
ウニョンが削った鉛筆の先をチェハが指先ではじく。チェハの顔が可愛い!(№9)
カングをお風呂に!「チェハ、足、縮んだの~?」フィリップ、最高!(№16)

★愛という理由で / チョ・キュチャン(OST) ソ・イェナ
 ~チェハとウニョンのラブラブ度アップ!~
ウニョンのスニーカーを一緒に探す。チェハの初めての心からの笑顔(№8)
足長カップル チキンラン!も少し長く見たかった(№9)
「ルビンシュタイン」の話の途中、突然チェハが手をつなぐ。「これからは意地を張らないでこうしていこうよ」(№10)
ウニョンが資料用にビデオ撮影!チェハの答え方が自然でgood!(№11)
チェハがウニョンを車で送る。車中で手をつなぎ、町の中を歩いてデート^^
 「もう帰ってください」「い・や・だ」「だめ~」「中に入るのを見てから・・」言われたい(№11)
青山島の民宿でお互い隣にいるともしらず、携帯で会話する。心の奥にしまっておいた妹・・(№14)
「汝の罪は許されました」そして美しすぎるkiss!ハートがいっぱいです(№19)
ハラボジの家にお泊り!お布団が二つ並んで・・きゃ~ッ!想像にお任せ(№19)
結婚式!ほんと幸せになれてよかったよ~(№20)

★Flashback / piano キム・ヒョンソク(OST)
 ~切なくて、苦しくて~

鯛焼きをスホに捨てられ、目に涙をいっぱいためた小ウニョン(№5)
川辺での喧嘩~kissまで・・・ウニョンになりたい人、続出!
 着ぐるみでもいい(Lサイズのウニョン?)(№10)
チェハがウニョンのロードマネージャーに!「腰に手をまわして!」親指で愛の確認参りました~(№12)
MV撮影中突然いなくなったチェハ、海岸で寄り添い、ウニョンに「僕を許してくれる?」この二人を後ろで見つめるイナ様にはゾッとしました(№15)
酔いつぶれて眠るチェハの涙を泣きながら愛しく拭くウニョン。ウニョンの手の感触が伝わってきませんでしたか?(№17)
ウニョンの誕生日、強引に約束を果たすため遊園地へ。無言で見つめるメリーゴーランドが悲しい(№18)
ソウルで初めて会った席にチェハを呼び出し別れを切り出すウニョン。「ハンコ押したでしょ、ポンって!」大粒の涙が悲しい・・(№19)
コンサート前、青山島で一緒に撮った携帯での映像をこっそり見るウニョン。あの時に戻りたいのよね(№20)

★虹 / パダ (OST)
 ~ウニョンの応援ソング?~
ウニョンがドロボーと間違われ、プライドを傷つけられて・・ホテルの玄関で目にいっぱいの涙をためて・・ベストショットと言われてます(№7)
教会でのレコーディング、「楽譜が無い」とチェハに怒鳴られ・・(№10)
ウニョンが辞表を出した後のデート。チェハの手に日当のkiss!照れ笑いしながら 
 「ありがとう」と言うチェハが可愛い!(№12)
オーストリアでチェハを探すウニョン。運命の再会の橋へ~(№20)

★Flying Petals / piano イ・ジス (OST)
 ~やっぱりチェハとフィリップでしょう~
チェハとウニョンが初めて出会う列車の中で(№1)
教会でチェハとフィリップが連弾!正直、この曲では二人の笑顔のこのシーンしか浮かんできません。ステキ過ぎです(№10)
チェハのCD発売のサイン会で・・(№18)

★FLOWER-M / ソ・ドヨン (OST)
 ~チェハの想い・・王子の吐息に包まれて~
フィリップがウニョンへ愛の告白。苦悩するチェハ(№11)
チェハがスホであると知り憔悴したウニョンが倒れる。病院へ向かうチェハ(№17)
酔いつぶれたチェハが顔を覗き込むウニョンに気づき思わず抱き寄せる。「サラゲ・・」胸キュンです(№18)
永遠の別れ?オーストリアに発つチェハ、階段で飛行機を見送るウニョン(№20)

★FLOWER-F / YUNA (OST)
 ~ウニョンの想い・・~(カラオケの練習はokですか~?)
ラブラブビデオを見たイナに辞職をうながされ事務所を去るウニョン。リモコンを投げつけるイナ様、怖かったですね~(№12)
湖畔でバックハグ。「僕のそばの君の場所にいて・・」名場面になっちゃいました^^(№12)
チェハに冷たい態度をとられ続け、「わけを聞かせて?」と泣きながら訴えるウニョン。チェハに抱きしめられながら・・(№15)
イナがむりやりチェハにkiss!それを目撃し逃げ出して泣き崩れるウニョン。何回見ても、私は「ゲッ!」という声がでます(№16)
雨の中チェハの練習室へ。チェハへの想いを断ち切れず「お母さん、ごめん」と泣きじゃくるウニョン(№17)

★守護天使 / S.Jin (OST)
 ~ある意味感動のテーマ曲です~
クリスタルミュージアムでウニョンを探すチェハ(№4)
ピンクトラックを見つけウニョンを追いかけるチェハ(№5)
チェハとウニョンのkissを目撃し、驚きと落胆の顔のフィリップ(№10)
湖畔にてチェハからウニョンへ愛の告白。どうしてこの後kissがなかったんでしょうか?と不満を持っている一視聴者が私です(№12)
パク・ウニョンがソ・ウニョンであると決定的になった菜の花畑での再会。王子一押しのシーンです(№14)
スホだと分かったと告げられたチェハ。「あなたを許してしまったら、お母さんが私を許さない」こんなこと言われたら立ち直れませんよね~(№17)
自分の手術代のために養子になったと知り、泣きながらチェハの行方を探すウニョン(№19)
オーストリア・・橋の上で感動のハグ(№20)

★ONE LOVE / LOVEHOLIC (OST)
 ~幸せなとき・・お互いの体温を感じて~
バイクで二人乗り。コンサート会場へ(№9)
二人で仲良くピアノの練習。いまにもkissしそうな顔の距離にドキドキしちゃいました。(№11)
仕事に復帰したウニョンをうれしさのあまりバックハグ。「お日様みたいにあったか い」ウニョンの顔が本当にピンク色でした(№13)
体調を崩したウニョンを気遣って負んぶするチェハ。ほっぺをスリスリするウニョンが超うらやましい!(№13)
青山島で自転車二人乗り(№14)
ハート海岸に続く道を二人でお散歩。監督~!ここはフェィドアウトじゃなくズームアップにしてほしかったです(№20)

★クレメンタイン / piano イ・ジス (OST)
子供時代の回想シーン
 赤と青の服、麦畑でかくれんぼ、遊具での二人の笑顔、水溜りへの石投げ、ウニョンの髪を束ねるスホ、そして虹の貝殻・・・色鮮やかに浮かんできませんか?
ピアニスト生命をかけてまでもウニョンに捧げた曲
「だから春は、愛、許し、そして希望・・・」

終わりに・・・
音楽は母国語に似るそうですが・・・
 第1話と第20話のコンサートでの「スケルツォ」と「クレメンタイン」を比べて聞いてみてください。ちょっと違うと思いませんか?オーストリアで暮らしていたチェハが、ウニョンのそばに帰ってきたことでやっとスホに戻ることができたのでは?
 (弾いている人が違うから・・・って言わないでくださいね~)

音楽にも縁が無い女・イナ!
 お分かりのように、イナのシーンにはあまり明るい音楽は使われませんでした。
 「初めて会ったみたいに・・」とチェハから交際を申し込まれた第6話だけがいちばん幸せな時だったのかも・・悪役に徹してくれたイナに拍手!(個人的には私、イ・ソヨン好きですよ)

◎自己満足の世界にお付き合いくださいましてありがとうございました~
 視聴率も気にはなりますが、みなさん「春のワルツ」が大好きですよね~
 ねっ!また見たくなったでしょう?本当にいい作品、ドヨン王子に出会えて幸せです。
 後半も、ここに集まった皆さんで楽しく会話して盛り上がっていくことがいちばんですよ!ねっ、

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

qoo-chanさま!

ありがとうございます! 研究発表素晴らしいです。
昨日の夜、早く寝てしまって、今頃(8時40分)アップしました。
遅くなってごめんなさい。

qoo-chan、お疲れ様! ヤッタネv-218

店長~!

Comment欄で満足だって言ったじゃないですか~
わ~、ボロが出ちゃってますよ~「再会」が「再開」になってたし・・・トホホ
でも、お気遣いありがとうございます^^
すごく楽しかったんですよ、この作業・・・
究極の自己満足させていただきました。
ホント、「春のワルツ」万歳!
で、昨日は書き込むことも我慢してました。
今日から復活!よろチクビ~!です。

直しましたよ!

qoo-chanさま、今日はお出かけする用事がありまして、
帰ってきてから訂正入れておきました。ついでに色もつけておきました。

qoo-chanさまの思い入れたっぷりのリストは、読むだけで各シーンが蘇ってくるようです。また、なるほど、こことあれとは同じ曲だったのねぇ、とユン監督のこだわりもよくわかりました。

本当にありがとうございましたv-424

祝!コメント欄復帰

qoo-chanさまのコメントが少なくて、けっちゃんが寂しがっていましたよ。
「今頃研究発表で忙しいの」となだめておりました。
コメントの乱打! 楽しみにしています。

バッチグーです!

こんなに美しくお化粧していただいて・・・感激しております。
なにせ朝は、眉毛を書いてない私の顔のようなものでしたから~^^;
おホホ・・
大雑把なO型ゆえ、編集のセンスがないというか・・・
こちらを訪問される方々を見習い、お勉強しなければいけませんね

店長、明日はとうとう10話ですね~13話まではお宝満載ですから、またまた盛り上がることでしょう!周りでも見ている人が増えてきていますよ。それとともにこちらのブログも大繁盛になるはずですから、まめなおもてなしの店長様、私たちのためにも体調整えていてくださいね~
(H後屋もたまには顔だしますぜ、旦那!)

お疲れ様でした!!!

qoo-chan、素晴らしいです!
本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
これはプリントアウトして永久保存させていただきます。v-218

さすが!!!

qoo-chanさん
シーンの映像と音楽がまだよく結びつかないので、この第2弾を楽しみにしていました。
私もプリントアウトさせていただきました。ありがとうございました。

ところで、すでにご存じかもしれませんが、曲情報をどうぞ。

守護天使♪
Breadの「Lost Without Your Love」のリメイク曲。
カバーとは思えないくらい、チェハの心情に寄り添った名曲ですね。

クレメンタイン♪
オーストリアでのリサイタルの演奏は、オーディションで選ばれた韓国人留学生のシン・サンイルさん。
髪をカットして、劇場や古城で代役を務めたそうです。

ボリ、ボリ^^;

ピアノ♪さま、お師匠様~
お褒めのお言葉恐縮でございます。
そしていろいろと教えていただいてありがとうございました。
その情報量はどこの世界から???敬服いたします。

私も最初「守護天使」はオリジナルだとばかり思っていました。チェハがウニョンを想う気持ち、本当に表れていますよね~。だからエンディングでも、感動のシーンでも「守護天使」の曲とともに心にしっかり印象付けられているのだと思います。
オリジナルの「Lost Without Your Love」も切なくて名曲なのでしょうけれど、
やっぱりアメリカ~ン♪って感じですね。
ただ、「Love Poem」をどうして20話のコンサートで弾かなかったんだろうって不満はあるのです。ウニョンのために作ったのに・・・
結局、車の中から見た流れるような風景(3D画像のようできれいでしたが・・・)と夢の中で、桃?梅?の花の間からウニョンを見つめるシーンだけでしたので、私としましては、もう少し美しいシーンと結びつけて心にしまっておきたかったです。
大人の事情?時間の関係?それとも・・イナ様の嫉妬(><)
これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

制覇できず・・・

goo-chan、ピアノ♪さま(今更ですが、はじめまして)~
このすばらしいコーナーに全くコメントを寄せられず、ごめんなさい。
すご~くびっくらこいてたんですよ。
だけど、皆さんの反応のの速さについていけず、お口あんぐり状態でした。
mkmさま同様、永久保存版にさせていただきますね。
お疲れさま&ありがとうございました。

ところで、妄想をまた語ってもよい?(みんな~、にらまないで~)
goo-chanもピアノ♪さまも、すごい専門知識豊富だから、大学で教鞭も可能ですよね。
私ね、王子が通ってる大学の女性教員(いますよね、きっと)に嫉妬してますの。
だって、講義中は、王子はずっとあの深い瞳をその教員に向けてるわけでしょ?
ねえ、皆さん、想像してみて。羨ましくない?

ああ、ごめんなさい。場違いコメント大賞だよ、私。

P.S.【懺悔部屋】
ピアノ♪さまへ。私の名前に、図々しくついている”♪”は、ピアノ♪さまについている本物音楽の♪とは違って、カエルになりそこねたオタマジャクシだということで、お許しくださいませ。

感動!!

qoo-chanさん、すっかりこのコメント欄に乗り遅れてしまいました。ごめんなさい。
ホントに素晴らしいです。ピアノ♪さんのリスト同様、プリントアウトさせていただきました。サウンドトラックを聴きながら、このリストを見ると全て情景が浮かんできます。
ありがとうございます!!

今日は私の不在の間・・・

ありがとうございました、sweetさま。
ほ~んと、助かりました。

ちょうちょ♪さまぁ

かえるになりそこねたおたまじゃくし・・・そんなことございませんよ。
ちょうちょe-343にしましょうか?

Love Poem、聴き惚れました。

qoo-cannさま Love Poemって、本当に「春のワルツ」OSTに入れるべき曲でしたよね。

それでね、Love Poemのためにもっと美しいシーンを考えるとしたら、どんなシーンが素敵かしらねぇ? qoo-chanさまはどんなシーンを想像しますか?

まだこの2人は、スクーターの2人乗りで、チェハのお腹とウニョンの背中がぴったりくっついて、チェハがウニョンのお腹にしっかりつかまったこと、そして手をつないで並んで歩く、まだそれだけの間柄の2人だというのに、チェハったらこんな名曲を作曲してしまうんですものねぇ。まだそれだけだというのに、ドキドキ感が伝わってきて、なんでしょう?韓国のドラマって、こういう男女間のまだ恋人と決まったわけじゃないのにドキドキする危うい関係を描くのってお上手ですね。

Love Poem♪

qoo-chanさん、20話のコンサート、同感です。
ピアニスト生命を懸けてまで演奏したのだから。

ちょうちょ♪さん、初めまして。
懺悔だなんて大袈裟すぎて思わず吹き出してしまいました。
こちらこそよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/225-83640a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。