2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回大鐘賞映画祭授賞式に出席したハン・ヒョジュちゃんへの注目度の高さ

Innolife.net
女優の“ブラック派”VS “ゴールド派”授賞式ドレス対決!
1917_1.jpg
1917_2.jpg
1917_3.jpg
1917_4.jpg
今月8日、「第44回大鐘賞映画祭授賞式」のレッドカーペット女優たちのドレスは、セクシーな“ブラック”とラグジュアリーな“ゴールド”の対決だった。

“スリムなブラック派”
の流行は巡るというが、毎シーズン流行するブラックカラー。このセクシーでスリムな色を放棄する事はできないであろう。

キム・テヒ、「本物の人形」
のような見事な「容貌」、かもし出す「賢さ」、全てが揃っている彼女も「背の低さ」でインターネットユーザーの批判の的になったが、顔の小ささが身長を克服し、理想的なスタイルとなっている。人形のような彼女とあまりにもよく似合うブラック レースミニドレス。かわいいの一言につきる。

ヒョニョン、「彼女の体つきは尊い」
あるトークショーに出演して「こんなに素晴らしいスタイルのまま死んでしまうのは、この世の男たちに罪を犯すこと」と発言して、小さな波紋?を呼ぶほどに、スタイルに自信がある彼女。やはりブラック超ミニドレスで、自信のある長い脚線美を引き立たせた。

チョン・ドヨン、「女王の貫禄ですね?」
と数百回聞いてもうんざりしなかった“カンヌの女王”チョン・ドヨン。からだにフィットして体のラインを助けるブラック&ホワイトストライプドレスで優雅で洗練された姿を披露した。

イ・ユンジ、「少女と女の間」
連続ドラマ『19の純情』で分別のないお嬢さん役で多いに人気を得たイ・ユンジ。可愛くて愛らしい微笑みを見せ、見る人に幸せを感じさせた彼女も、可愛い「少女」から「女」としてのイメージチェンジを狙っているのか、セクシーなブラック超ミニドレスを着て目を引いた。しかしまだ「セクシー」というイメージは負担になるようだ。 ドレスの下の段の可愛いバルーンが「少女」らしさを感じさせているのでは。

シム・ヘジン、『アンニョン! フランチェスカ』
結婚後初めての公式席上に姿を表わしたブラックドレスを着た彼女を見ると、『フランチェスカ』が思い出されてくるようだ。ラインを生かしたブラックドレスが『フランチェスカ』の殺伐な?ドレスよりははるかに洗練されてセクシーなことは言うまでもない。

カン・ソンヨン、「後姿が美しい女王」
後ろ姿でセクシーさをかもし出す彼女。胸元と背中のラインを露出させたブラックドレスがカン・ソンヨンのスリムで引き締まったラインを引き立たたせている。


<<“ラグジュアリーなゴールド派”>>
「シャイニルク」、「クルレムヌン」等で輝くトレンドなこの頃。授賞式の女優らもファッショントレンドを見のがさないで、ゴールドカラーの多様なドレスをお目見えした。ラグジュアリーでセクシーなゴールドの魅力を見せた女優らに会ってみよう。

キム・アジュン、「エキゾチックな美女」
すい星のように?登場し、大鐘主演女優賞まで受賞した「美女」キム・アジュン。アンバランスな非対称ゴールドドレスがエキゾチックな彼女とよく似合う。

サガン、「ウェディングドレスを着た新婦、新郎はどこに?」
この前結婚して、今は人妻になったサガン。結婚後さらにかわいくなった彼女が着たホワイト&ゴールドドレスはまるでウェディングドレスのようだ。

ハン・ヒョジュ、「ハン・ヒョジュにこんな面が?」
女はやはり化粧次第だ。ドラマで化粧気のない姿で明るく笑っていた彼女だが、今日の彼女はセクシーだった。今回シーズントレンドのバングヘアーとゴールド米ニードレスでティバがなった彼女。彼女の友人「アイビー」顔負けのセクシーさだ。

ワン・ピンナ、「ドレスも光る」
長い首と胸の線を引き立たせる優雅なトップドレスを着た彼女。ドレスのポイントの輝く金色が引き立って見える。

イ・テラン、「グラマーと分からなかったでしょう?」
『噂の七姫』の軍人“ナ・ソルチル”役のイメージを脱いで、美しく登場した彼女。豊満な胸を強調したゴールドロングドレスがセクシーだ。

こちらから転載しました。
http://travel.innolife.net/innoreport/list.php?ac_id=1&ai_id=1917

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

ゴージャスねぇ~!

ハン・ヒョジュちゃん以外の人たちは、全然知らないんですけど、皆さん、きれいにドレスを着こなしてますよねー。
ヒョジュちゃんも、髪型とお化粧でやっぱり雰囲気変わるもんですね。
ところで、ヒョジュちゃんを始め、みーんな生足なんですけど、それって韓国では標準なのかしら?今の季節、もう韓国では暑いから?
日本だとストッキングはくような気がするんだけど、それとも今じゃ日本でも、ああいう公の場での女優さんの生足は当たり前になってます??

はじめまして

Nitaさん はじめまして
これからもよろしくお願いします。
私も、ヒョジュちゃん以外知りませーん。
でも、韓国の女優さん、背が高ーい?平均170センチ以上?

ヒョジュちゃん また、日本に来ないかな。生で見てみたいです。

知っている女優さん、いませんか?

Nitaさん(それではお言葉に甘えて「さん」にいたしますね)、arihirokoさま、見たことある人いませんか?

じゃ、ちょっと有名どころだけご紹介します。
写真 1枚目 一番右
キム・テヒ
生年月日: 1980年3月29日
身長: 165cm
体重: 45kg
ソウル大学出身の女優。
「天国の階段」「ラブストーリーインハーバード」に出演

上から3枚目 右から2番目
チョン・ドヨン
生年月日/ 1973年2月11日
身長/165cm
体重/48kg
先日カンヌで主演女優賞受賞した大女優。

上から3枚目 一番左
パク・ソルミ
生年月日:1978年1月3日
身長/170cm
体重/45kg
「冬のソナタ」のオ・チェリン役。

最後の写真の一番左
ムン・グニョン
生年月日: 1987年5月6日
身長:165cm
体重: 45kg
成均館大学在学中
「秋の童話」の子役の子。
「春のワルツ」でもウニョン役を大学進学を理由に断ったそうです。

Nitaさん、生脚で公の場に登場する女優さんは日本でも増えていますよ。
松嶋菜々子さん、米倉涼子さんなど、それに野際 陽子も先日「徹子の部屋」で生脚で出演されていました。

arihirokoさま 韓国の女優さん、みなさんお体が美しいですよねぇ。
姿勢もよく、お胸も豊かで、脚が長い!
本当にゴージャスです。

みんな45kgて・・、あの背の高さで!?

>arihirokoさん
初めまして!こちらこそ、どうぞヨロシクお願いします~。
ほんと、みんな背が高いですよねー。

>Riebonさん
えぇ、えぇ、もう。「さん」づけでもこそばゆい感じなので、もう少し慣れたらどうか呼び捨てにして下さいね~。
知らない私たちの為に、また詳しい情報まで載せていただいて、ありがとうございましたー!
あぁ、パク・ソルミさんは冬ソナで知ってましたねー。
でも、この写真ではわかりませんでした。冬ソナの撮影も、もう何年も前のことですもんねー。
それにしても、皆さんスレンダーですね~。パク・ソルミさんなんて、170cmで45kg~!?

そうですかー、日本でも生足の女優さん、増えているんですか~。
手入れの行き届いた、綺麗な脚だからこそでしょうねー。

そーなんです!

美しさを保つには日々の努力が必要なんですって。
野際 陽子さんは「徹子の部屋」で、二の腕は毎晩「白鳥の湖第2幕」の曲をかけて、ずっと白鳥のお手手を続けていたけど、今はダンベル持ってボートこぎしてるんだそうな。足は、生脚が白いと格好悪いので、お庭の草取りするときは短パン履いて焼いているんだとか。

お顔のたるみは「田中宥久子さんの造顔マッサージ」がお勧めです。
有名だからご存知かしら?
黒柳徹子さんも、平野レミさんも、阿川佐和子さんもはまっているとか。
かくいう私も毎日はできないけど、ドヨン王子来日の前はせっせと頑張っています。

こんなに涙ぐましい努力をしたところで、所詮私はその他大勢の景色の中のひとり。
一度たりとも王子と目があったことがございません!
sweetさまなんか、この間のお見送りで、な~んと5回も目が合ったんだそうです!
美しいのよ、sweetさまって! スタイルもウニョンちゃん並み!
うらやましいったらねぇ。

あのね~

Riebonさん、またまた皆さんに誤解を与えるようなコメント…王子と目が5回も合ったなんて私の妄想ですから~王子はお見送りにいらしていた皆さんと目を合わせてご挨拶するように、努力されてましたから…私は皆さんより背が高いので、王子と目が合った気がしただけ。あの時、興奮していて「王子と5回も目が合った」なんてオーバーにけっちゃんに言ったら、すぐRiebonちゃんにメールするんだもん。皆さん、妄想妄想ですから~。それと、スタイル、ウニョンちゃん並みも、違いますから~私を知っている方がみたら、のけぞるよー。あのね、ウニョンちゃんの体重の10の位の数字が違いますから~それと、美しくもありません。ほんとに。毎日、化粧にどんだけ時間かけているか。化けてもあの程度。これも私を知っている方みたら、のけぞるから。皆さんに誤解を与えてすみません。。。

sweetさん・・・うらままし~い

妄想でも生トヨンくんを目にしているだけで羨ましいの一言に尽きません。。。
わたし、まだ一度もお目にかかれていないんだもん^^;
そのうえ、トヨンくんと5回も目があったなぁ~んて・・・ぜいたくだぁ~
sweetさん一回で良いからわたしに分けてちょうだ~い!
ウニョンちゃんに勝てるわけないんだけど、無駄な努力は惜しまなくしている
自分もいることは確かだよね。。。
でも、いつも『カスミ草」なんだなぁ~~~かなし~い!

最近は・・・

カスミ草高いですよ~Kutanさま(^▽^)
Nitaさんの感想、、、、自分の声かと思っちゃった。
"みんな45kgて・・、あの背の高さで"←これこれ。全くだよ。やっぱり別の檻行きだね、わたしゃv-35

sweetさま、王子の姿をその瞳に焼き付けたお方さま。。。。
ずるいぞ~~!!!うらやましいぞ~!!!でも、いつも優しくしていただいてるから、
私の間違いもおおめに見てくださってるから(あ!!王子と交わした瞳でおおめに見てくださってる?v-438)、
嫉妬なんてできないよ。しないようにするよ。しないと思うよ。してもいい?しちゃいそう。(嫉妬5段活用)

ねえ、店長&sweetさま!!!(突然、やる気モード)8月来日の日程はどんなでしょうね。
ちょうちょ♪は、
1日来日&記者会見
2日NHKスタパ出演&ドラマC
3日ドラマC
4日各種マスコミ取材&CM撮影
5日帰国
って、予定してんだけど。。。。このスケジュールでどう?って、ユンス・カラーに提案しようかな?
ついでに、全部のセットアップをこのブログの乙女達でお引き受けしますよって。
そしたら、王子が体験したいって、言ってた納豆ごはんをちょうちょ♪は持っていくよ。、"あ~ん"してあげるんだv-398
sweetさまは、お得意のお菓子を。
けっちゃんは、王子の鼻水用にティシュペーパーを。
店長は、スタイリスト(但し、王子の体には絶対に触れぬこと!!!)
皆さん、どんな係を希望されますか?

おい!!だれか、とめてくれよ~

王子

ちょうちょ♪ちゃん、私、ボケボケで、sweetさんと出ているだけで、返事したくなっちゃうのよ。だから、気にしないでね。しかしちょうちょ♪ちゃんの、スケジュール図星じゃない~いい線いってると思う。このブログを見るかぎり、羽田すごい事になりそう…
でも、多いほうが王子も喜ぶと思うし。前回のお迎えは、公式発表がなかったから、羽田、30名位しかいなかったのよ。でも、NHKさんが風のように連れ去って20秒くらいしか王子、見れなかったのよ。お見送りは100名位集まって、5回も目が合ったと勘違いする位、手を振ってくださったけれど。次回はkutanさんもちょうちょ♪ちゃんも王子とお会いする事が出来るよ~お目も合うよ~すっごいすっごい素敵よ~v-344

納豆ごはんを食べさせたいって

ちょうちょ♪さま 昔、けっちゃんが言ってました。懐かしいなぁ、あの頃のけっちゃん・・・
そうですよねぇ、来日は8月1日でしょうか?
はたまた、1日は東京国際フォーラムAホールでゲネプロするかもしれませんから、
7月31日かしら?

多分、お出迎えに集まるファンの数は、今までの比じゃないぐらい大勢集まると思います。そのための対策会議を事前に開いておく必要もあるかしら?

そんなときにsweetさまのヨン様ファン時代の経験が力強い味方となります。
けっちゃんや私は、うわっと王子に取り巻くファンの中で、ぽつんと取り残される、ある意味控えめ~な、ある意味どんくさ~い要領の悪さが露呈します。

あ~、思い出しました、2月26日の羽田に降臨された王子の輝く笑顔を!

ちょうちょ♪さまは、どんなタイプですか? フットワーク軽く王子を追いかけるタイプ? 目の前を通り過ぎると、それだけでポ~ッとなって満足しちゃうタイプ?

ゲネプロ

ええ~ゲネプロするのかな~?ゲネプロって数名ファン招待したりするよね。普通。
あっここで、騒ぐとまた皆さんがドキドキするといけないので…でも、今のところそのような情報はないよね。でもいいんです。コンサート行くのだから。ねっ。
ところで、自慢じゃないけれど私の追っかけ素早いわよ。うふふふ。

naorinさまからのメールです。

いつも美しい画像を送ってくださるnaorinさまから、こんなメールが届きましたので、こちらでご紹介させていただきますね。
--------------------------------------------------------------
「第44回大鐘賞映画祭授賞式」の女優陣を
載せてくださったんですね~
うれしいです

どうでもいい情報ですが一応・・・

一列目向かって右から
キム・テヒ
カン・ソンヨン
イ・ユンジ
ヒョニョン


2列目
キム・アジュン
チュ・ジャヒョン
ハン・ヒョジュ
イ・テラン

3列目
シム・ヘジン
チョン・ドヨン
チェ・ミンソ
パク・ソルミ

3列目
シン・ジュア
サガン
ワン・ビンナ
ムン・グニョン

でございます

あまり日本になじみのない方もおりますが
韓国では超がつくくらいの有名どころばかりです

いくつになっても女を捨てたらダメってことね

>Riebonさん
私がもし野際陽子さんの年代だったら、完全に諦めきってしまって、なんの努力もしようとしないだろーなー。
今でさえ、なんの努力もせず、ぐーたら生活してんだから・・(笑)。
日本だと、健康管理とか美容に関する情報が、毎日のようにあふれてて、刺激されるけど、こっちにいるとぜーんぜんそんな情報耳に入ってこないから、つい怠ってしまうのよね。反省・・・。
だって、誰も見てくれる人いないしぃ~(- -)。
sweetさん、羨ましいですよね~。

>sweetさん
いやいや、Riebonさんのおっしゃる客観的な意見が正しいんでしょう。
たとえ妄想であったとしても、5回はトヨン君がsweetさんの方向を見て、トヨン君の顔を真正面から見た、という事実に変わりはないのだし、やっぱり羨ましいですよぉー。
私なんて、目が合うどころか、動くトヨン君は、ドラマの中か、PCのちっさい動画でしか見れないんですからー。生トヨン君は、夢のまた夢だわ・・・・(ぐすっ)。
トヨン君だって、やっぱりスタイルが良くて美人の姿に、目がいってしまうんでしょうねー。裏山!

皆さん、8月のトヨン君来日まで、美貌を磨き上げて、ドラマ終盤時期、人気も最高に盛り上がって、お出迎えファンも急増するであろう決戦(笑)に臨んでください。

お出迎えレポート!

しっかりNitaさんはじめ、みなさまにレポートできますよう、頑張りますね!

Nitaさ~ん

なんてお優しいコメント、ありがとうございますぅぅぅ~
Riebonちゃんと一緒に、レポート頑張りますね!!

次回のお出迎えには・・・

残りの2人はもう来ないのかなぁ?
ねぇ、sweetさま?
あと1ヶ月ちょっとの間、いっぱい浮気していいから、
戻ってきてねぇ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/235-eeaf8987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。