2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニューヨークの恋人」はいかがですか?

レンタルビデオ屋さんに「オー!サラ」を借りに行くのなら、一緒にこんな映画もレンタルされてご覧になってはいかがでしょうか?

ヒュー・ジャックマンとメグ・ライアンのラブコメディです。
ニューヨーク大好きな管理人は、このタイトル名だけでこのビデオをレンタルしましたが、白いタイツ(?)の王子様がワルツを踊る・・・これを観た後、ヒュー・ジャックマンにちょっとだけ恋に堕ちたことがあります。

そういう、王子様系がお好きな方なら、おひまつぶしにいかがでしょうか?

管理人は、ソ・ドヨンさんでこの映画のリメイクを撮って欲しいなぁって切に願っております。

あらすじと紹介を転載しておきますね。
-----------------------------------------------------------------
ニューヨークの恋人
(原題)KATE & LEOPOLD
ny-love-main02.jpg

ny-love-a02.jpg
上映時間1時間58分
2001/米国/ギャガ・ヒューマックス共同配給

監督・脚本 ジェームズ・マンゴールド 製作 キャシー・コンラッド
脚本・原作 スティーヴン・ロジャース 共同製作 クリストファー・グッド
  
(出 演)
メグ・ライアン ヒュー・ジャックマン
リーヴ・シュレイバー ブレッキン・メイヤー
ナターシャ・リオン ブラッドリー・ウィットフォード
フィリップ・ボスコ  
 
<INTRODUCTION>
一人で生きるキャリアウーマンに運命の恋が訪れた。
125年の時をへだてて、N.Y.が起こした愛の奇跡。
ケイトが求めているのは「放っておいても大丈夫」なしっかり者のキャリアウーマンとしてではなく、寂しさや不安を抱えた一人の女の子としての自分を真正面から受け止めてくれる男性。レオポルドが求めているのは、表面をとりつくろわず、思ったままを素直に表現する生き生きとした女性。しかし、ケイトはお手軽な恋愛が氾濫している世界に、レオポルドは身分や形式に縛られる世界に住んでいるせいで、ともに「自分には本当の恋なんか無理」とあきらめていた。 そして二人は、求め続けていたものを、125年の時を隔てて出会った相手の中に見つけるのだ。時を越えて愛し合うという奇跡を起こし、たった一人で生きぬくキャリアウーマンに運命の恋をプレゼントしてくれたのは、ニューヨークという街だった。
ニューヨークは、この映画のもう一人の主役。全編に、作り手たちのこの街への愛情が息づいている。レオポルドの時代に建設され、ケイトが生きる現代まで変わらない姿で人びとを見下ろすブルックリン・ブリッジは、ストーリーで重要な役割を果たす。そして、長い歴史を経ていながら近代的なビルと見事に調和している重厚な石造りの建物の数々。そのうちのひとつが、運命の恋が始まる舞台となるのだ。
この2つの世界のニューヨークを見事に描き出したのは、『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド監督。さらには、本年度のゴールデングローブ賞最優秀主題歌賞を受賞したスティングの愛の歌“UNTIL...”が本作を最高に演出してくれる。
すべての女性が、あきらめたふりをしながら心のどこかで待ちつづけている、本物の恋。恋に燃える一瞬だけではなく、未来もずっとおとぎ話のヒロインでいさせてくれる理想の男性。その両方に出会えるのがこの映画。すべての人を幸福にしてくれる、今年一番のラブ・ストーリーだ。

-----------------------------------------------------------------
<STORY>
1876年、ニューヨーク。建設途中のブルックリン・ブリッジを背景に、文明の進歩を誉めたたえる演説会が行われている。聴衆の中に、高貴な身なりのハンサムな男性がいた。周囲の女性たちの熱い注目を浴びるその男の名はレオポルド(ヒュー・ジャックマン)。独身のオルバニー公爵だ。今夜、彼の花嫁を決める舞踏会が催されることになっている。彼がどんな令嬢を選ぶかは、ニューヨーク中の関心の的だ。
しかしレオポルドの気分は冴えない。彼はまだ、一生を共にしたいと思うような女性にめぐり逢っていないのだ。作り笑いを浮かべ、何とか彼に選ばれようとする女性たちに心惹かれることはない。が、公爵たるもの、いつまでも独身でいるわけにはいかない。気が進まないながらも、今夜の舞踏会にやって来る女性のうち誰かを花嫁に選ばなければならなかった。
広大な屋敷での舞踏会が始まってしばらくして、レオポルドは不審な男を見かける。手にしている道具はどうやらカメラのようだが、彼の知っているカメラとはまったく違う。あまりにも小さいのだ。レオポルドは男が彼の私室に忍び込み、発明家でもある彼の設計図面をカメラに収めているのを発見する。それに気づいて逃げ出す男を追いかけたレオポルドがたどり着いたのは、ブルックリン・ブリッジだった。目もくらむ高さの橋げたから飛び降りようとする男を助けようとして、レオポルドは自分も一緒に落ちてしまう。深い深い奈落の底へと・・・!
現代のニューヨーク。広告会社で働くケイト(メグ・ライアン)は、一人暮らしのアパートメントの階上に住む元ボーイフレンドのスチュアート(リーヴ・シュレイバー)のところに、やたらとクラシックな服を着て完璧な王立英語を話す不思議な男が転がり込んできたのを知る。彼が何者なのかを説明する暇もなく、スチュアートは突然故障したエレベーターから落下して病院送りに。どこか奇妙だがハンサムで礼儀正しい闖入者はレオポルドと名乗る。
仕事にも恋にも疲れたキャリアウーマンで、自分の人生に奇跡なんか起こらないと考えているリアリストのケイトと、人生には愛と誠実さが不可欠と考えるロマンティストのレオポルド。非常階段で行き来できるアパートメントの上階と下階で、二人の風変わりな半同居生活が始まった。
ケイトのもとに遊びに来た役者志望のケイトの弟チャーリー(ブレッキン・メイヤー)は、レオポルドの隙のない完璧な身のこなしと美しい発音に、彼が役者だと思い込む。やがて兄のようにレオポルドを慕うようになるチャーリー。一方ケイトは、誰もがつい引き込まれてしまう彼の威厳ある話し方に目をつけ、自社が制作するマーガリンのコマーシャルに起用する。
ある日、ケイトはセントラルパークでバッグをひったくられてしまう。観光馬車の馬を見事な手綱さばきで駆って泥棒を追いかけ、見事バッグを取り返してくれたレオポルド。その姿はまさに「白馬に乗った王子様」。ケイトは心惹かれながらも戸惑う。「あなたは誰? いったいどこから来たの?」と・・・。
ケイトは重役のJ.J.(ブラッドリー・ウィットフォード)に食事に誘われる。ケイトが重役になれるかどうかはJ.J.の判断にかかっているが、彼はケイトに下心がある。ケイトを愛しはじめていたレオポルドは二人が食事しているレストランに乗り込み、J.J.の俗物ぶりを痛烈に暴き出してしまう。怒り、傷ついたケイトが翌朝レオポルドから受け取ったのは、これまで見たことのないような、誠意にあふれた美しい手紙だった。
-----------------------------------------------------------------
Dearest Catherine
I behaved as imbecile last night animated in part by drink, in part by your beauty and ,in part by my own foolish pride. For that I am profoundly sorry. Please accept as a gesture of apology, private dinner on the roof top tonight at eight o'clock.

最愛なるケイトへ
昨晩は愚かな振る舞いをした。それは酒のせいであり、あなたの美しさのせいでもあり、また、私の馬鹿げたプライドのせいでもある。ここに心からお詫びする。
ついては、お詫びの印として、今宵8時、屋上で2人だけのささやかなディナーを開き、ご招待を申し上げる。どうかお受けください。
レオポルド

http://www.eiga-portal.com/movie/ny-love/01.shtml

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

知ってる!

このしと(女性) ゆーがっとめーるのしと!

ねえねえ・・ちみもしかして白タイツフェチなの??ご主人にもはかせてるとか・・?
このブログの人たちって すごいわ・・・ セーラー服のqoo-chanに 白タイツの ブラックベルトさま(だっけ?) ひさみつさんはまたぎでしょ!絶対ちょうちょ♪ちゃんにも 何か秘密があるに違いない・・・

ちょっとちょっと

けっちゃん、内緒話よ!

セーラー服はちょうちょ♪ちゃん!

毎晩、ファミレス内で見つからないようにセーラー服に着替えて、
王子に聖書を読んであげて、お泊りしてるちょうちょ♪で~す。

(ちょうちょ♪ちゃんのコメントのコピーよ)


ついでに

旦那のブラックベルトと10年以上も一緒にいたから、とうとう対極にいるドヨン王子に目が行ったんだと回りは笑う笑う・・・けっちゃんの妄想の世界の中でも旦那には白タイツ履かせないでちょうだい!(恐ろしい、鳥肌がたつわぁ)

ちなみに今夜も白タイツの王子様がいっぱい出演するバレエを娘と観にいきます。えへへぇ。
だから、ファミレスに戻ってくるの、遅いです。あしからず。


そうよそうよ、メグ・ライアンは ゆーがっとめーる の しと よ!
他に「恋人たちの予感」「めぐり逢えたら」とかロマンティック・コメディの女王と呼ばれている女優です。コーヒーのCMにも出てるでしょ?

この映画撮影時の2001年だと、メグ・ライアンは39、40歳、ヒュー・ジャックマンは32、3歳、いい感じでしたよぉ。

いやぁ、ヒュー・ジャックマンの名前が出てきてほっとしました。王子はミュージカルが好きと聞いていたので「王子に足りないもの」は歌と踊りだよねと思いつつ投稿は控えていたからです。

数年前のトニー賞でのホスト振りに目を奪われました。それまで特に印象に残らなかった人ですが、歌も踊りも超一流でその多才振りに驚かされました。ちょっとERのドクターにも似てますが、実の所、王子にはヒュー・ジャックマンみたくなって欲しいと思ったりしてました。
でも、先日の「スプラッシュ」を観ていて、トム・ハンクスもいいなぁと思っちゃいました。あのアラン役なんて適役だと思うんだけど・・・

もちろん伯爵役なんて、想像しただけでクラクラです。

今のうちに是非ロミオを演じて欲しいと願うのはやっぱり私だけかしら・

真夜中のセーラー服

ハハハ。ここの店長、やっぱすごいわ。
外さないね~、私がちょこっと書いたピンクコメントを登場させちゃうとは(驚)

だけど、店長は今頃、白タイツに心を奪われちゃってるかもね。
けっちゃんは、もう寝ちゃっただろうし。。。
Nitaさまは、お仕事行くって言ってたし(Nitaさまの取り消しラインにも心を奪われてるよ、ちょうちょ♪は)
tomoさま、関西は時差ないよね。いらして~。
いつもお優しいsweetさまは?起きてますか?
qoo-chanも、H後屋の時間ではねえのですかい?

すんません。記事に戻ります。
最近、たけくらべ、ニューヨークの恋人と。。。洋風メニューが多いですね。
こってり、まったり系?
そういや、けっちゃんとNitaさまは、和風メニューにいっぱいモザイクかけて喰ってたなあ。
実は、ちょうちょ♪さっぱりわからん人。皆さんよくご存じですね。
メグ・ライアンさんを、「奥様は魔女」のサマンサかと思っちゃったくらいの時代ボケ。

考えてみると、2年前までの10年間は、修道女のような生活でしたから・・・
うそつけv-412v-217v-359v-409v-436
でも、テレビや映画とは無縁の生活だったんですよ。これは結構ほんと。
今でも、王子ものしか見てないし(てゆうか、こちらのファミレスと職場の往復がメインの日常っすからv-411v-356
だから、その間の芸能関係のことは、浦島太郎状態。
2004年に世間を騒がせたヨン様のことだって、名前は知ってたけど、
お顔を知ったのはずいぶん後だったんですよ。

それがひょんなことから、奥様タイムにやってた「ホテリアー」を見てたら、
なんて、美しい男性でしょう、と気になって。。。。そしたら、最後に
出演者名に「ぺ・ヨンジュン」と出るじゃないですか。
ああ、この人が、話題のヨン様ね。って知って、確かにお美しいわってくらいでした。
その半年後に友人が『冬ソナ』ビデオを貸してくれるまでは、
悪いけど、韓流にハマる奥様方を冷ややかに見ていたのであります。
今は、見られる方に回ったぞ。

そんなわけで、まだ、ヨン様と王子でリハビリ中の身には、
あちこち見るのは早い感じでごぜーます。
ごめんなさい。店長。なんか、テンション下がっちゃうよね。
でも、店長が他の場所で、『ホテリアー』を語ってくれてうれしかったよ。
私も語りたい思いはいっぱいだけど、ここは王子の場だから、控えとくよ。
(ここまで、語っといて、控えたって言えるんかい?ドアホ!!!・・・v-356
店長!!!いつか密会して続きを語ろうぜ~。

sasameさま、今更ですがはじめまして。
sasameさまの下にこんな、しけたコメント書いちゃて、ごめんなさい。
リハビリが終わったら、手取り足取り教えてねv-392

一緒、いっしょで~す!

sasameさま、初めまして!
今、日付が変わってやっとファミレスに戻ってきました店長です。
よろしくお願いいたします。

王子はミュージカルが好きなんですが、「歌と踊りが・・・」同感です。
で、以前5月15日に「The Fantastics」ならできるかも?という記事を書きました。
よろしければお読みくださいね。

さて、ヒュー・ジャックマン、いいですよね。
2004年のトニー賞ではブロードウェイ・ミュージカル『The Boy From Oz』で見事ミュージカル部門の最優秀主演男優賞を受賞しています。アクターズスタジオインタビュー「ヒュー・ジャックマン自らを語る」で紹介されていたのを見て、震えるほど素敵でした。でも「X-メン」を見て、ちょっと違うかな?って覚めてしまったんですけどね。

さてさて、私も王子に今のうちにやって欲しい演目のひとつに「ロミオとジュリエット」があります。映画でも舞台でもどちらでもいいんですけど、絶対絶対絶対絶対絶対、素敵ですよねぇ。私、以前、harumamaさまのブログで(今や伝説と化したブログがあったのです。そこで私はコメント荒らしをしていまして)私も同じことを書いた記憶があります。今なら10代のロミオ役が舞台なら素敵に演じることができるはず。韓国で上演されても、私毎日舞台にかじりついて観ちゃうわぁ。「ハムレット」もやって欲しいんです。苦悩に満ちたお顔、有名な台詞をあの王子の低音のお声で、そして白いタイツに長いマントをひるがえし・・・・・・

すいません。初めましてのお方にもかかわらず、熱い思いを勝手にぺらぺらと・・・
失礼いたしました。
これからもよろしくお願いいたします。

ちょうちょ♪ちゃんは修道女?

シンジラレナ~イ!
やっと帰ってきましたよ~!

ちょうちょ♪さまが2年前まで10年間修道院に入っていたのなら
私はきっと今がその修道院生活かしら?
あれっ?子育てで忙しかったっていう意味じゃないのかな?
だったら・・・ごめんねぇ。

最近のちょうちょ♪さまは、ファミレスに連日セーラー服きてお泊りしてる
でしょう? ちょっと心配です! 店長からちょっと連絡事項がありますので、
こちらまでメールください。
lovedoyoung0414@yahoo.co.jp
心配しなくていいですよ。あれ買え、これ買えとか、不幸の手紙を送ったりなんかはしませんからね。

明日の「春のワルツ」11話の感想文、ちょうちょ♪さまのロング感想文が毎週楽しみなんだから、今日ははやく寝て、英気を(妖気を?)蓄えておいてくださいませ。

おんなじです!!

やった~どんだけ~っ
sasameさん、店長さんと同じヒュー・ジャックマンが出てくるなんて
うれしーぃ "dream girls"の”one night only"を聴きたくて
例のアノ場所でみつけちゃったんです!
2004年のトニー賞で”one night only"
を歌って踊るヒュー・ジャックマンを観て 即
「王子」を連想しました シルエットも顔が小さくて長い手足が・・・
それにラインダンスの時の足のあがりっぷりがすごいんです
x-menのウルブァリンと同じ人とは思えません

王子ならv-20もちょうちん袖のブラウスも(パフスリーブ?)
ちょうちんブルマーも白いタイツもお似合いのはず・・・です


店長、お帰りなさい。

さっきまで別の席でお姉さま達(おい、お前が一番年下ってことかよ)と、
お留守番してましたのよ。
狼さんがいらしたときは、皆で力を合わせてやっつけて、
このお店を守ろうねって、約束を交わしました(って、いつの間に?v-403
でも、殿方はどなたもお見えになりませんでしたので、安心してください。
(最初っから心配ねぇよv-359

なんと言ってもこちらは、乙女しか入れないファミレス『乙女の園』ですものv-398
最初にお招きする殿方は、白タイツ姿の王子ロミオさまでなくてはなりませぬ。
いつ、王子がお見えになってもよいように、店長をお助けし、このお店では、
常に清く正しく美しい会話をいたしましょう。(お前にいわれたくねぇーーv-217イタッv-408

まあ、今宵も睡魔神さまが呼びにいらしたわ。
今日はここにお泊りしないで、帰ってぐっすり眠ります。(みんな、ホッとしないでよ~v-409
あ、店長、店長、この5日間のお勘定はね、明朝やって来るけっちゃんにつけといてくださいませ。
きっと持ちきれないほどの取り消しラインズ・マネー持参でいらっしゃると思いますから、
少し軽くして差し上げて~。
けっちゃんへの伝言は、、、
『私のセーラー服を置いておきますから、
どうぞ、ご試着なさって、王子の残り香をお楽しみください』とお伝えください。
(プールオムをむせるほど、ぶっかけといたからv-392)
これで、オイタをしなくなると思いますのよ。

では、おやすみなさい。(明日の今頃はファイヤー====v-42

ちょっと、忘れ物!!!

http://tokimeki-p.com/special1/spS.html
ねえ、みんな。(って、もう寝てるよね)1:40
ときめきサイトに行ってみて~。。。。

さっき、一人で行ってきました。
tokimekiの人、部屋中に王子の写真並べて、どれを写真集に入れようか悩んでいるとか。
うらやましいお仕事ですぅ! 私もアシスタントでお手伝いした~い!

yumiさまはいつも素敵な情報を・・・

ありがとうございます。
早速行って観てきま~す!

例のあの場所で・・・

遊びすぎました。一度行くとなかなか戻ってこれない場所。
恐るべしYouTube!

あそこは・・・

足を踏み入れては行けないトラの穴かもしれない。
とくに何の予定も無いときは、どんどん深みにはまってしまう・・・

10話の後ぶっ飛ばしすぎて、疲れ気味。
でも、これからの後半戦ギアチェンジしてもっと応援しなければv-91

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/243-8ec2b51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。