2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の願掛けについて--naorinさま

は~い!
呼ばれたようなのでこちらでお返事

ありますよ~「韓国の願掛け」

お受験などで昔から一般的に使われているのは「餅」と「飴」
どうやら「くっつく」からなのだそうですが・・・
日本人の私達にはわかりづらい解釈ですよね

最近ではご承知のとおり韓国の受験戦争はすごくて
毎年変わったお受験願掛けグッズが出ているようです

幾つか例をあげますと

フォーク
「問題をよく刺せる(狙える)」


「問題をよく見る」

トイレットペーパー
「問題を解く」の解く(プルダ)と「紙で鼻をかむ」のかむ(プルダ)
がハングルでは同じらしいので・・・

でもね~チェハの家族って多分キリスト教信者ですよね?
10話でチェハがボロボロ泣きながら懺悔していたシーンとか
ありましたし・・・

だからそういう視点からだとチスクは教会でお祈りでもしていたのでは
ないでしょうか?

でもこれだとおもしろさには欠ける・・・かしら?

う~ん、後はmkmしゃんにおまかせ

そういえば「ママボーイ」って言葉、知ってます?
いわゆる日本で言う「マザコン」なんですけど

韓国では男の子を望む家庭が多くて
女ばかり生まれると男が生まれるまで生み続ける人が多いんです
(まるで一昔前の日本みたいでしょ?)
それに産前には絶対に性別告知はしないんです
すると堕胎する可能性があるので禁止されているんです

すご~く望まれて生まれてくるので母親は男の子をめちゃめちゃ
可愛がるそうです
息子の為ならなんでもやってあげちゃう
そしてそれは息子にとっては当たり前なんですって
ちょっとびっくりでしょ?

「春のワルツ」の中でもそういうシーンが幾つも
ありますよね

チスクが異常にチェハに執着するのもそんな背景から
きているのかもしれませんね

そんなママボーイも徴兵で母親から離れて軍隊で鍛えられ
逞しくなって戻ってくるわけです

ちなみに軍隊に入隊する時
現在ではしているかどうか解からないそうですが
母親は自分の下着を息子に持たせるそうですよ
う~ん、理解不可能

今回はあまり参考にはならないかも・・・
ごめんなさい

naorin

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

おもしろ~い

受験にフォークと鏡とトイレットペーパー持っていくの~?

軍隊に下着・・って 彼女のならねぇ・・
下着って・・おぱ○んつさまですよね? ぶ○じゃ?それともセット?

おもしろ--い!!

やっぱり所変われば発想も変わる、っていう感じですね。抱腹絶倒ものです。

<でもね~チェハの家族って多分キリスト教信者ですよね?
多分そうだと思います。でも別の神様や仏様を拝まなければOKだと思います。(第一、本当に敬虔なクリスチャンなら、スホに大嘘ついて自分の子どもにしたりしませんって。だから、この際何でもあり!!)

筆記試験の時なら、飴も餅も鏡もフォークもトイレットペーパーも、チスクは全部持たせたでしょうね。チェハが「え-っ?!」て顔してても気にしないで。実技試験には、うーん何だろう? フォークくらいでしょうか? 正しい鍵盤を刺せるように、って。で、勿論教会でも家でもお祈りしたでしょうね。何か緊張感の中にも面白いシーンになりそうです。ありがとうございました。

韓国は男社会ですから、やっぱり男の子産まないとだめなんですね。日本も少し前まではそうでしたし、一部「跡取り」を必要とするおうちではいまだにそうですよね。チスクさんは一度息子を亡くしているから、余計チェハに執着するんでしょうけれど、傍から見てると恐ろしいものを感じてしまいます。

ここでまた一つ疑問が出てきたんですが、どうしても男の子に恵まれなかった夫婦はどうするんでしょうか? やっぱり日本みたいに娘に婿をとること(早い話が婿養子)があるんでしょうか? または親戚かどこかから養子を迎えて、小さいうちから我が子として育てる、とか? 実はミョンフンさんがどうもチスクさんに対して弱くって、ある程度は自分の意見を主張するのに最後には負けてしまう、というか妻を説得しきれないのが前から気になっていて、何かチスクさんに負い目があるのかなって思って、本当のチェハの事故死をああいう形にしてみたんですが、ここへきてもしかしてミョンフンさんは婿養子だったのかな?、なんて思ったんです。

取り止めがなくなってしまって、すみません。

鼻をかむなら

ポケットティッシュではいけないのでしょうか?
トイレットペーパーってかさばるでしょう?

韓国は日本よりも願掛けがいろいろとあるんですね。

●っちゃんは、ドヨン王子のお誕生日にお赤飯を炊いてお祝いしてくれました。
みなさま、写真をご覧になりましたか?

5月5日の端午の節句には、息子と一緒に王子の将来を祈願しましたよ。

私は、子ども達のスイミングの進級テストやピアノの発表会やバレエの発表会の前には、子ども達と一緒に神社にお参りしに行きます。終わったらお礼参りも行きます。あと、主人と子ども達が怪我をせずに帰ってくるようにと、キッチンの端にお塩を盛っています。

風水でいうと、お玄関をいつもきれいにしておくと幸運が外からやってくるそうですけど、いつも子ども達が帰ってくると、砂でザラザラになってしまいます。

本屋さんでちょっと厄払いや幸運を呼ぶ本を立ち読みしては、気に入ったことだけしていますけど、全部自己流です。

8月のコンサートの成功祈願、神社にお参りに行ってこようっと!
(あの、別に私、特別な宗教は持っていないのですけどねぇ。)

ミョンフン婿養子疑惑!?

おもしろ~い!mkmさま!
でも、ミョンフンは外交官。外交官になると、いいとこのお嬢様と結婚できるっていう公式ができていて、だからミョンフンの実家よりもチスクの実家の方が格式が上ってことから、チスクが強い立場なのかもしれません。
それに、やっぱり本物のチェハを死なせてしまったという負い目がずっとずっと影響しているのではないかとも思います。

naorinさま

韓国の願掛け、面白いです。参考になりました。
男の子を望む家庭が多いって、徴兵制度となにか関係があるのでしょうかね。
韓国の方って、結婚されてもお互い苗字はそのままですよね。
お子さんの苗字は父親の苗字で、母親だけ違いますね。
その場合、婿養子って事はあるのでしょうかね。
いずれにしても、ユン家は恐妻なのは、確か~ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/261-f0edbaf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。