2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『冬のソナタ』ユン・ソクホPDインタビュー

記事入力 : 2006/02/28 11:50:55
  『冬のソナタ』ユン・ソクホPDインタビュー  
20070629153806.jpg

20070629153413.jpg
 真っ黄色のシャツと蛍光色の緑のジャンパー。遠目にも一目で分かった。『冬のソナタ』のユン・ソクホプロデューサー(49)。これまでにも『秋の童話』『夏の香り』を手がけたユン・ソクホプロデューサーが、今度はドラマ『春のワルツ』(3月6日KBS放送)を演出する。季節シリーズの完結編だ。ユンプロデューサーはすっかり春色の装いだった。
 「小さいころから色に敏感でした。緑色ばかり着て“ミドリ”と呼ばれたり、赤い服にこだわって“アカ”と言われたりしました」
 ユンプロデューサーは、新ドラマについても色の話を持ち出した。「今回のドラマのカラーはピンクです。春を感じさせ、ロマンスとファンタジーの象徴でもあります」。『秋の童話』は黄色と赤、『冬のソナタ』はホワイト、『夏の香り』はブルーとグリーンがテーマカラーだった。
 今回の『春のワルツ』は、幼少期に韓国南海岸の島の村で一緒に育った少年と少女がオーストリアで再開し、心の傷を癒していく物語だ。幼少期の追憶や純粋な愛が、美しい自然を背景に繰り広げられるというところが前作と似ている。
 スピーディーな展開のトレンディードラマが主流ななかで、ユンプロデューサーはゆったりとした呼吸の恋愛ドラマを作った。「退屈でつまらないという一部の指摘、私もよく知っています。しかし素朴なそばを売っていて、よその店がスパゲティーを売っているからといって自分も同じようにしたくありません。今回の作品の基本的な骨組みは似ていますが“スパイス”は変えました」
 ユンプロデューサーは「クールでワイルドでシニカルなのがカッコよく、おとなしくて真面目なのが野暮ったいと受け止められる風潮は私に合わない」とし『春のワルツ』が日本での興行を狙った「日本適応型ドラマ」という一部の見方も否定した。
 南怡島、宝城のお茶畑など韓国の美しい風景を収めたユンプロデューサーは、初めて海外ロケを行った。ドラマ前半で男女が出会うシーンをオーストリアで撮影し、韓国莞島の島、青山島で残りを撮影した。「撮影してみると、青山島は本当に美しく、オーストリアが青山島を引き立たせるための前菜になったように思えました。韓国の山河は本当に美しいです」
 “元祖韓流監督”としてスタープロデューサーの地位を固めたユンプロデューサーだが、今回ばかりは“スターの力”の壁を思い知らされた。ユンプロデューサーは「韓流のおかげで国際的スターが増えたが、国際的なマナーを身に付けたスターはほとんどいない」とし、キャスティングの難しさを振り返った。トップスターの起用が思うようにいかず、ソ・ドンウ、ハン・ヒョジュ、ダニエル・ヘニーなど新人を思いきって起用した。特に、ダニエル・ヘニーは脚本になかった役を新たに作ってキャスティングしたというほどで、取り分け期待が大きい。
 50歳を目前に控えたユンプロデューサーは、今でもロマンスを夢見ているという。「結婚していないから、私のドラマには今でもファンタジーが息づいているのかもしれない」と笑った。「数日前『私の娘が結婚します』という親友からのメールをもらい、ビックリしました。私がもうそんな年になっていたなんて。それでも、私は遠足に行く前の日にワクワクした少年の心を今でも持っています」
朝鮮日報/朝鮮日報JNS

こちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20060228000028
--------------------------------------------------------------------------------
お写真がちょっと大きかったかしら… おほほほ 許して~

お出かけの店長から預かった、最後の記事です。
Riebon店長は私達が困らないように、いくつか記事を置いていってくれました。
ありがとう~早く戻ってきて…

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

↑しゅに~ん

店長にゴマすってません???? まあ早く帰ってきてもらわないと困るけどしゃ・・

えへへへ

バレっちゃったv-397 それにしても○っちゃん 、早番と遅番、両方じゃないの~~~大丈夫? お留守番組最後の夜だものね。もうちょっと頑張ってv-391

おサボリ・ちょうちょ♪

おはよ~v-395すっかり、早朝訪問v-481が日課になってるぞぇ~(4:55)
今日、Riebon店長さまがお帰りになるんでっか~?うれしいねv-437
でも・・・・まずいぞv-403・・・・
最初のうちは、「店長代理」なんて言われて、ウカレポンチ君状態で、働いていたのに、
途中からはすっかり、客になりきって、悪行の数々・・・
店長に大目玉くらうだよ。。。e-281e-282。。。v-394

v-318○っちゃんが、改心したように、よう働いてたから、
余計にちょうちょ♪のおサボリが目立つ。。。マイッタv-393
sweetさまの献身的なお仕事振りもすごかったし、、、、。v-435

ハ~(T_T) でも、過ぎたことをくよくよしても仕方ねぇv-218
明るくv-441生きよう~v-306v-367

ユン・ソクホ監督。本当にロマンチストよね~v-345
遠足に行く前の日にワクワクした少年の心 に乾杯(^-’)bだわ。
こっちはそのおかげで、
v-222v-222がちょっと触れただけで、
どきv-345どきv-345した少女の心を蘇生させてもらってるv-398
このv-352蘇生v-352が体細胞にまで及べば、なおよろしいが、
そんな欲張りは言いません(思ってても言いません)。。でもこっそり神v-259に祈ってる。
監督~v-422どうもありがとうv-392



ああ・・

今日という日をどれほど待ち望んだだろうか、この数日・・・・
ちょうちょ♪店長代理~ 店長のいない寂しさを どばっっと埋めていただいて
バイト一同感謝しています~v-436 
不幸の手紙にも快く従っていただいて 毎夜毎朝 お忙しいでしょうに ふんとにねぇ・・
これって 店長が愛されてるv-344ってことだよね! あれ?王子だった?v-13

しゅに~ん がんばったよね ○っちゃん!(痔が持参
 v-276雪の・・はほしいけど がんばったよ(自己満足)うん

ほんとに・・・

主任さん、店長代理さん、v-318○っちゃん(肩書きなんだっけ?)
ほんとにお疲れ様でした。
記事は上げるし、新しいお客様にはv-273を出し、早朝から
真夜中まで大変だったと思います。
店長、ご帰還と同時にみなさんぶっ倒れないでくださいねえv-390

ソクホ監督のいう「国際的スターに備わる国際的なマナー」ってどんなものなのか
しら?春のワルツは「春」らしく若く初々しいキャスティングが良かったと思うけど。
まあ、制作側には集大成としてのいろいろなプランがあったんでしょうねえ・・・


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/292-bdd083b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。