2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春のワルツ」第15話『墓前の誓い』

2007年7月28日(土)午後11時10分~0時05分

第15話『墓前の誓い』 


チェハが本当は“イ・スホ”という別人であることを知ってしまったイナ。チェハの両親も一緒になって自分をだましていたことに対し、イナは激しい不信感を感じる。そして、ウニョンの母の墓前で「スホを消して、チェハとしてウニョンを愛する」と誓うチェハの姿を見て、一生チェハとして生きるよう詰め寄る。

一方、チェハは、ウニョンに真相を知られることを恐れ、また幼い頃のスホとしての罪の意識から、何かと彼女に冷たくあたってしまう。幸せの絶頂にいたウニョンは、そんなチェハの真意がわからず、戸惑いを隠せない。

イナへ許しを請い、愛するのはウニョンだけだと告げるチェハだったが、15年間のチェハへの思いの行き場を失ったイナは・・・。


こちらから転載しました。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

いよいよ

目が離せない終盤になってきた~v-363
結末は分かっていても ドキドキ しながら見てます。 最近毎日の様にドヨン王子の
グッズを買いあさってる私v-407 今日もボールペンやらミラーやら・・・
色んな王子の顔があるからぜ~んぶ買っちゃいました。今年はスマップのコンサート
が無いけど王子にもうすぐ会えるから嬉しくてv-344 

コンサート会場では・・・

わんこのママさま
もっともっとドヨングッズがあるそうですよv-238
それもぜ~んぶ買っちゃうのぉv-361
すご~いv-424

今週は、早いでしょ(^▽^)

皆さん、こんばんはv-280 とうとう3/4が終わってしまいましたね。。。
他局では、日韓サッカーや27時間テレビとスペシャルな日で、
明日(もう、今日か)は参院選で、ちと心配していましたが、
ちゃんと視聴者をがっかりさせずに放送してくれて、よかった~v-437

で、v-441ちょうちょ♪はですね、またしても諸事情のために
明日は朝から出かけてしまいますので、
今日のお昼間に、韓国版を元に下書しておいた感想を、ほぼそのまま
アップさせてもらっちゃいますねv-435
(でも、エンディングシーンはあまりにも違いすぎるので
 削除したものにしました)
NHK版では、カットされているシーンもあり、
頭の中がv-236で埋まってしまった人がいらしたなら、
ごめんちゃい、ちゃいでしゅ~v-367

15話は、一言で言いますと、
『私に、全てを打ち明けてほしかった====!!!』
と、いう気もちでいっぱいになります。
あ、ここでいう、『私』はつまり、ウニョンちゃん・・・あたり前ですが・・・v-408

イナは、チェハに向かって”イ・スホ”と呼びかけ、”誰なのあなた・・・”
そして、海辺で”チェハ==!!!ユン・ジェハ===!!!”と泣き叫びます。
ねぇ、皆さんv-222 イナの15年って、どんなだったんでしょうかね?
と、言うのはね、最後に会ったのが13歳で、その後、音信不通だったv-116初恋の相手を
ここまで思い続けるってのは、正直言って不可解なんよ、ちょうちょ♪にはね。
冬ソナは、18歳からで、あり得るかもって思えたんだけどね。
(ある友人は、こちらも、"あり得ね===v-321"って、叫んでましたがv-359

むしろね、実は、熱い思いはすっかり忘れていたv-478けれど、
昔、幼いながらもv-352結婚の約束v-352をした甘酸っぱいv-380思い出のある相手が
オーストリアで有名なピアニストv-341として活躍しているという
現在の状況に心v-346を動かされて、オーストリアに向かったv-233のではないか?
そして、実際に会ってみると、
昔よりもずっとv-354素敵なv-354(プロの?v-396)男になっていて、
しかも、簡単には心を開きそうもない手強そうな感じに惹かれたんじゃないか?
(美人でお金持ちのイナに、あれほど冷たい振舞いをするような男性は、
 これまでいなかったでしょうからね~)
そんな風に思えちゃうのよね~。

だから、最初っからそういう謙虚な気持ちでいればよかったのに、いかにも
「15年前の約束を忘れたなんていわせないぞ===v-412
って、威嚇するような感じが、結構いやなのよね、ちょうちょ♪には。。。。
つまりイナは、思い出の中の真チェハじゃなくて、目の前にいる偽チェハに惚れたんよ。
だから、異常な執着v-41が続くんよ。そう思うんだぁ・・・

ところで、夜の菜の花畑でイナがチェハに近づき、何かを言って去っていくところを
ウニョンはどんな思いで見てたのかしらね・・・ウニョンはこの二人の関係や
チェハの自分に対する気持ちを微塵も疑わないでいるのかな?
うらやましい・・・そこまで、信じられたらいいよね・・・v-398

そんなウニョンの姿が、イナには余計に腹立たしくv-293感じられるんだろうね。
だれかを妬ましく思う気持ちにジャックされるって、つらいe-263と思う。
何しろ、これまでは、今チェハはウニョンに現をぬかしてるけど、
過去チェハは、間違いなく自分のものだった。
それなのに、過去チェハ(つまりスホ)もウニョンのものだったなんて許せないでしょう?
過去チェハが、過去ウニョンをずっと大事に思って来たことは、
あの貝殻e-491細工への今チェハの態度で証明されてるわけだしね。

翌朝からのイナは、
ウニョンの心の安定を奪い取ることが、まず目的になってしまう感じです。
あの貝殻e-491細工をウニョンに見せようとするイナ。
ってことは、この段階では、ウニョンが真実を知ることを望んでいたのかしら?
そんでもって、この時ウニョンはなぜ、中身を確認しなかったのかしら?
イナが怖かった?・・・かなり、異様な迫力を醸し出してたもんねv-40
それとも、
チェハがあんなに怒ったものを、彼の許可なしに開けてみるのはいけないって?
どうなんでしょうね~v-390v-236

イナの態度が気になるチェハ。
「イナ」ってセクシーボイスで、グイッっと、腕をつかむじゃんv-10
ウニョンに見られて、離すってのも、どんなもんでしょうね~・・・
ウニョンと目を合わせられないチェハ。も~、わかりやすいんだから~v-356
これじゃあ、"疑ってください"っていうメッセージだよ。
わかった?チェハ君v-422

「緊張してる」というチェハに「ファイティン!!!」とガッツポーズするウニョン。
このときのウニョンちゃんのv-238かわいらしさv-238
超ヘビー級ですよね~。王子といっしょに、思わずv-345デレデレv-345 v-415
そんでもって、
今ので相当持って行かれただろう王子の表情にもv-345デレデレv-345 v-415 
いいねぇ~、若いもんは・・・って、v-275酒でもカッくらいたくなる。

そしてお次は、店長PCv-216の壁紙シーン!!!
ここ、、、すてきよね~e-343 v-398。。。。
数日後のコンサートでもこの曲はきっと登場するわねv-218
  青山島の美しい姿
  菜の花畑の真中に置かれた白いピアノ
  A Sad Motiveの静かに撫でるような旋律

この映像と音楽だけでも、十分魅せられてしまいますが、
その上、哀愁に満たされた王子のお姿に・・・
もう、完全ノックアウト状態e-281e-282v-441ちょうちょ♪は
さっきの酒はやめにして、監督にひれ伏しv-436
いっそのこと、ちょうちょ♪のv-348v-349v-350ごと持ってってくださ~いv-80
って、献上したくなります。

あの忘れられない大切な妹のちびニョンが、初めて愛したウニョンだったこと。
自分のせいで、ウニョンの大事な母の命が天に召されてしまったこと。
ウニョンが自分を恨んでいること。
だけど、ウニョンを絶対にあきらめられないこと。
それらが走馬灯のようにチェハの脳裏に現れつづけます。

不謹慎ですが、、、この時の王子。。。結構、おヒゲが目立ちません?
v-405 きゃ====v-355v-355v-355・・・許して~v-421

そして、とうとう弾けなくなってしまいます。
特にこの曲は、オーストリアで初めてウニョンv-290と出会い、
はっきりした理由は意識できないながらも、幼き日々v-22を懐かしみ、
コンサートではクレメンタインを弾きv-341
その余韻から、翌朝
聖堂e-340で誕生v-314したチェハにとってはv-218運命の一曲e-343ですからね~。

自分はこれからどうしたらいいのだろう。
このままウニョンに隠し通したまま、彼女を愛し続けられる?混乱します。
幼い頃と同じように「ウニョン ごめん」と砂浜に書き、
頼りなげな、心もとない表情でいると、何も知らないウニョンがやってきます。

申し訳ないことされた憶えはない。今すごく幸せ。
幼いころ虹を見て、永遠に幸せでいようって思ったのに・・・
だから、今でも不安になる。不幸になるかもって。。。
ウニョン無邪気な言葉が、チェハの心を射抜き(今にも泣きそうだよ~v-409
思わず、言ってしまいます。
    「僕を許してくれますか?・・・」
王子の瞳から、大粒の涙e-263e-263e-263

この時のウニョンは、チスク、イナ、フィリップのことで苦しんでいる
自分を心配しての涙って、思ったのかなぁ~?
だから、チェハを安心させるために、
「こうしてあなたの手を握れて幸せよ~」って。。。
だけど、チェは、ますます辛くなっちゃうv-406
(・・・ここまでですでにかなりの涙と鼻水v-441ちょうちょ♪)

チェハは、決意します。
スホではなくチェハとしてウニョンを愛し、幸せにしようと。
それをへスンの墓前で誓うのです。
けれど、イナがそれを認めないと告げにきます。
真チェハは死んだと言われ、なぜ騙したと責めるイナに対して、
「僕もユン・ジェハだからだ」
と、堂々と言い放ちます。
このときの怖い顔の王子、v-345だいしゅきv-345!!かっこいいよ~v-413
(qoo-chan~v-422 やっぱ、ちょうちょ♪は、ドMかな?v-391
「頼むからウニョンには言わないでほしい」。。。
ここもかっこいいんだけど、でもねぇ~ふ~むv-393
この言葉は、イナにはv-359きついよv-359チェハ君!!!

何度も言うようだけど、本当にv-238ウニョンv-238を守りたいなら、
イナをこれ以上刺激しないような対策を練らなきゃよ、わかった~v-361
だけど、イナもNGだよ。こっちはさっきも言ったけど
「あなただけを思ってきた私の15年は?」ってのは、言いがかりだよ。
俗に言う"イチャモン"ってやつ?
だって、もし真チェハが生きてたとしても、
イナとの約束なんかとっくの昔に忘れちゃったから、
だから、連絡しなかったんだっつ===のv-237v-237v-237
って、諭しに行きたくなるのよね・・・v-16

そんでもさぁ。。。イナの罵声を黙って聴いたあとに、
「イナ~」って、仔犬v-286のようにすがる王子に、胸キュンv-343
(ドSモードに転換して・・・)だいしゅき~v-32ってなるんだから、
乙女心は複雑ですね・・・・v-396

一方、
決して修羅場にはならないv-285ほのぼのv-285カップルのふたり。
そう、フィリップとウニョンの「ソンファンダン」での会話。
なんだか、素敵ですよね。ちょっぴり切なさもあって、
だけどふたりとも、v-352すっごいv-352清らかな心の持主でさぁ。。。
フィリップみたいなイケメン友達ほしいよね~。
「君が幸せなら僕も幸せさ」って、、、
誰か、ちょうちょ♪にも言っとくれ~v-321・・・v-389v-356
あのね、実はね、、、ある友人が言いました。
このドラマの中でウニョンの『守護天使』って、実はフィリップなのかも?
って。
この時、フィリップが祈ったことは、後で明かされますね~v-392

イナにスホのことを聴かれて、ウニョンは思いを語ります。
あの時は好きだったと・・・今は・・・その話をしたくないと・・・
ウニョンもイナも、泣きそうな顔v-409で、しかもやわらかい照明の中、
ふたりとも、とっても色っぽくて、美しい。素敵なシーンです。
イナもヒステリックにギャーギャー言わないで、
こんな風に静かにしっとりとチェハに思いを伝えればよかったんだよなぁ。
勿体ない(って、私ったら、誰を応援してんだか・・・v-411v-356

ウニョンもイナも眠れない夜となります。
チェハに至っては、こっそり出かけ、昔のスホ宅に行って、
ぼそぼそっと、虚ろなまなざしで、『クレメンタイン』を歌います。
ここ、、、泣けますv-409・・・ 何度見ても、
胸が熱くなり、のどが締め付けられるような感じに襲われちゃうのよ。
ウニョンの言葉を回想し、大きなため息をつくチェハv-355v-355v-356
口元を腕で拭うとき、涙がきらりv-352
(・・・ちょうちょ♪の方が、量的にはたくさん涙出してる。。。)

そして翌日からのチェハのウニョンへの態度が豹変します。
もう、ここからは、ウニョンちゃんへの感情移入頻度が急上昇しちゃうんよ。
ソウル(ですよね?)から、タクシーv-105に乗る時の
ウニョンを避けるような態度のチェハv-239・・・?
心配気なフィリップを気遣って、”バスだから大丈夫”
って言う健気なウニョンちゃんは、ホントにエライ v-64

ミョンフンに、なぜ嘘をついた!! なぜだました!! って、責めよるチェハ。
冷静に考えてみると、上述のイナのセリフとかなりかぶる。
だけど、
チェハの方は、いいがかりじゃないし、イチャモンでもないんだよv-218
怒りが体中を充満してしまって、ワナワナふるえています。
王子の迫真の演技と、深くて暗くて強い瞳に釘付けになる瞬間です。

ミョンフンの言い分は・・・どうなんでしょうねぇ~?
この辺りは、あまり深く考えられないです。
mkmさまがきっと語ってくれますねv-222って、プレッシャー?
では、v-373お夜食v-381を、どうぞ~v-392

チェハに贈る指輪v-256を造りながら、冷たいチェハの態度を思い浮かべては
不安になっているウニョン。
どうしたんだろ。。。。って、すっごい心配だよね。。。v-409

翌朝の偽一家食事シーンでのチェハのお召し物はいかがなんですか?
v-441ちょうちょ♪は好きよん。王子の鎖骨が・・・うふふv-398

練習室で、プレゼントした指輪をはめてみるどころか、
見てもくれなかった(ウニョンの前ではね)チェハv-239・・・?
でも、なんかチェハさん、辛そうだわ。どうしたのかしら?
って感じかな?
実際に、チェハはどうしていいか、わからなかったんだもんね。。。。。

そんでもって、思いきって言っちゃうけど、この辺りの演技って
結構微妙で難しいわv-388よね。
だから、王子のどう演じたらいいのかわからないっていう思いと、
チェハの複雑な思いが、ちょうどよかったようにも見えちゃってv-356v-411

イナがチスクを訪ねます。ねぇ、皆さんv-237
またしても、皆さんのご意見を聞きたいのですが・・・
ミョンフンって、外交官でしょ?イナがその気にさえなれば、
常にチェハの居場所くらい調べられたはずじゃな~い?
だから、やっぱり嘘なのさ!!15年間、思い続けてきたってのは。
そりゃ13歳の思い出がきれいだから、28歳になるまで実はいろいろあっても
チェハと結ばれることで、清い思いを貫きとおしたってことに、
したかったんじゃないのかしら?
(おい、ちょうちょ♪それ、あんたのこと?・・・ひぇ~~v-400

ところで、イナの友達ヒジンは聡明な女性ですよね~。
イナの気持ちを理解しながらも、本当にイナのためになるのか心配してる。

ラジオ番組で「彼女はいますか?」って質問に対して
フィリップが助け舟を出したのは、
チェハの口からウニョンを傷つける言葉が出ることを
心配してのことだったんでしょうかね~?
スタジオの外で待っていたウニョンに対して
またしても冷たいv-404態度のチェハv-239・・・?

さあ、大変v-237 もう、黙っていられないぞv-412
フィリップ号が発射しますv-18
チェハに真正面から、「もう、あんな態度はやめろ」って。
きゃ===e-266かっこいい。フィリップ、がんばって~~。
(王子、ごめんv-435
でもね、やっぱりチェハの?~?までの態度は、だめよ。
(あんた、これのために、番号振ってたんだぁv-403・・・v-410v-221
どんなにつらくてもこれはだめ!!!v-358
これじゃ、へスンに誓ったことに反するじゃんか!!!v-430

守護天使v-282フィリップが分身の指人形でウニョンを飲みv-306に誘います。
ここまでのフィリップにはv-290をあげる。
だけどさ、このあとがまずかったねぇe-43e-43e-43
チェハの話ばかりするウニョンちゃんだけどさ、
うん、うんって聴いて、丸ごと受け止めてほしかったよ。
(あんたの妄想型願望だろ?ただの・・・)
さっきの守護天使v-282のライセンス・・・一旦、返してv-222ちょうだいv-293
(って、あんた何様だぁ~v-236・・・v-31v-359v-217v-359

練習室では、e-420鎖骨e-420ピンクやわらかニットからのぞかせたチェハが
指輪をしてみています。
そしてこのあとですよね。前回でしたっけ?話題になった
  チェハはいつウニョンの家を知ったのか?
と問いたくなるシーン。
フィリップがウニョンを家まで送って行くところを、ウニョン宅近くまで来ていたチェハが
車内から見てしまうシーン(NHK版ではv-316カットv-316なんでしたっけ?)

この時、チェハは、ウニョンに謝りたくて来たの?
って、最初は思ったけど、
このあとも、チェハの冷たい態度は続くから、
ただ単に近くまで来てみたかっただけなの?
最初は、謝ろうと思ってたけど、フィリップと一緒のところを見て
気持ちが変わったの?
ね~、チェハ~e-13・・どうなの~e-3

あと、ストーリーとは関係ないんだけど、ウニョン宅近くには
カラフルなちょうちんが下げてあったわねぇ~。
あーゆーのって、ソウル住宅街に多いの~?
お祭りかと思っちゃったv-441v-356

イナとふたりで取材に応じるチェハ。
イナにすっかり、主導権を握られちゃってる感じです。
ウニョンに話があると言って、チェハを不安にさせます。
イナの腕をつかんで、ウニョンから見えないところまで、連れていきます。
ちょっと、ちょっと、この状況って、まずいっしょ?
ウニョンちゃんが、誤解するよ~~v-409

そしてイナが切り札を出しますね。
「私に残酷なことすればするほど、ウニョンさんのためにならない」って。
・・・でも、本当にそうなんだよ。チェハ。ちょっと作戦立て直さないとねぇ・・・
「チェハらしく生きるなら、ウニョンさんには、黙っている」って。
チェハはこの時、どうすることに決めたんでしょうか?
よくわからないんよ。ちょうちょ♪には。。。v-516v-361

チェハは、地下鉄車内で、
カングがちびスホと同じセリフで乗客の同情を買おうする姿を見かけ、
もしかしたら?と思い始めます。

一方、幼いころのチェハの写真を泣きながら見て、
偽チェハの写真を一度はくしゃくしゃにしながらも、
思いなおして、もとに伸ばすイナ。
やっぱりね。。。偽チェハってゆうか、今のチェハにv-346惚れてんだよね~。
だって、すてきだもんe-319

ウニョンと飲みに行ったイナを見て、ふと気づいたのですが、
青山島の時から、イナはウニョンに対しては、ギャーギャー言わなくなりましたね。
ターゲットをチェハのみに定めたって感じです。。。
それはそれで、怖いけど。。。v-37

これからどうするつもりなのか、チェハの気持ちが全くつかめないままに
(もう、すっかり、ウニョンと一身同体)不安でいっぱい。。。
そんなとき、コンパクトをかばって、ドアに挟まれちゃったウニョンちゃんの手を
心配そうにe-263 愛おしそうにe-415
大きなお手手で包みこんだするチェハ。
もうこれだけで、これまでのことは、ぜ~んぶ許す!!!
ケンチャナヨ~!!!って、叫びたくなったよ v-408
ウニョンちゃんも、これまでの態度には何かわけがあったのね。。。
って、チェハへの不信感から、解放されたよね、きっと。

だから、退勤後、再度練習室のあのお庭に行って、
チェハに言うんだよね。あの時の傘v-279まで持っていって。。。
すごくv-238かわゆいv-238
そして、
「あの時傘だけじゃなくて、チェハの笑顔も見つけた。 
 この人の笑顔をいつも笑顔でいさせてあげなきゃって思った」
って、言います。え===)))ウニョンちゃん、そうだったの~v-361
実はv-441ちょうちょ♪もあの時そう思ったんよv-437
おそろい様ね~v-290(・・・なんか、虚しいv-406

「私を嫌いになったの?違うでしょ?あなたの目が違うって言ってる」
ふぇ~ん、、、、さっきまでおそろい様だったのに、ここからは
ちょうちょ♪には、言えないセリフだじょ===v-399
「あなたのすべてが知りたいのに・・・」と涙するウニョンを前に、
心の鍵e-517は開錠され、ウニョンを抱きしめます。
もう、涙、涙…涙。。と、これでもか!って涙腺攻撃されますね。

チェハは、自分の決意をイナに伝えに行きますが、
・・・・伝え方がストレートすぎて、イナは逆上v-41
まさに、火に油が注がれて大家事・・・大惨事になって行きそうです。

では、またね~。おやすみなさい。

おーっと、

危ない、危ない!
サッカー、日韓戦の感想、書いてしまうところだったi-229

気を取り直して、15話の感想、、。
やはり、一番印象深いのが、菜の花畑で、演奏するチェハのお姿。
ほんとうに、これこそ、絵になるというか、絵になりすぎるというのか、美しすぎv-344
ピアノを、どうやって、この位置に運んだのか、どこから持ってきたピアノなのか、不思議に思いながら見ていました。
現実には、汚れちゃったんだろうなーと思いますが。
でも、こんな美しい風景の中で、あの、苦悩の表情のチェハ。
すっかりやせてしまったチェハ。
もう、演技に関して、安心してみていられるぶん、切なさが倍増してしまいます。

海岸で二人身を寄せ合い、ウニョンに手を包まれてもなお、悲しいチェハ。
可愛そうに、というためいきと、なんて美しい表情のチェハの横顔なの!というため息。
チェハは、ウニョンのために生きていくことをあきらめてしまったのですね。
その前の夜、ひとり、クレメンタインを歌いながら。
チェハが、ウニョンだけではなく、自分自身をも、哀れに思ったのだと思うとかわいそうでたまりません。

翌日からの冷たいチェハが、手をはさんでしまったウニョンに、思わず愛情を見せてしまうところ。ウニョンはしっかり掴み取りました。さすが、ウニョンちゃん。
勘がするどいです。しかも、あきらめません。
そして、練習室の庭で、チェハに言う言葉、
「チェハさんを、毎日笑わせてあげたいなーって」。
これ、トヨン王子にも言ってあげてほしいなーって、思っちゃいました。(余計なお世話かな)

健気なウニョンに、こらえきれず、抱きしめてしまうチェハ。そう、それでいいんだよって、思わず声をかけたくなります。

15話は、14話と同様、深くて、とても、一晩じゃ無理ですので、また皆さんの感想読ませていただいてからにします。v-280

ちょうちょ♪ちゃま!

v-12今回の感想文、今までの最長じゃない?
mkmさまの「空白の15年」より多いボリュームに、全部読み切る前に、
                いったいどこまで~~~~~
とカーソルを下へ下へと下げて行き、や~っと終わりを見つけましたよ~

ちょうちょ♪ちゃまは9~11話のラブラブカップルぶりがお好きだと言ってましたけど、なんだか本腰の入った感想文に、ちょうちょ♪ちゃまの女の執念を見たような気がいたしました。

青空さまも・・・

この続きがあるんですね。
それじゃ、楽しみに続きも読ませていただきますよ~

私の感想

ちょうちょ♪ちゃまと青空ちゃまにほとんど語られちゃっているのですけど、それでもあらゆる角度から突っ込ませていただきます!

まず、イナの回想シーンに登場する結婚式の新郎は・・・
「冬のソナタ」のヨンゴクじゃありません? リュ・スンスさん。
彼は「四月の雪」でもヨンさまの奥さんの浮気相手役で、ほとんど寝たきりの役をしていませんでしたか? なんだかユジンのお父さん役の俳優さんの後継者を見た気がしましたわ。いっぱいいろんなドラマや映画に出演して、稼いでちょうだいね~。

イナの海に向かって「チェハ~~~」 ← のど○んこ 見えてるよ~
チェハが握るイナの二の腕、細かったですね。ってゆうか、チェハの指も長いんだけど。

ここでちょっとカットシーン2箇所について
?菜の花畑でチェハがいろんなことを思い出して弾けなくなってうつ伏してしまうシーン。NHK版は回想シーンが、ちびウニョンちゃんの涙、涙、涙の3連続でしたけど、カットシーンでは、ちびウニョンの涙、チェハがお金を盗む勘違いシーン、10話の川原のキス・・・ここまで回想して胸が張り裂けそうになり演奏中断とあいなります。こっちの回想シーンの方が見ている方も、より胸が締め付けられ、一緒にガク~ンとうつ伏してしまいそうです。

あのイタイケな守ってあげたい Oh My Little Girl (ねぇ、尾崎豊のこの歌、ぴったりだと思いませんか?)ウニョンちゃんを、あんなに傷つけてしまっていたというのに、こともあろうかついこの間、初めての熱烈キスをした相手が同じウニョンちゃんだったとは!!! 衝撃的ですよね。衝撃的すぎるから変更したんでしょうか?

?誰にも知られず菜の花畑から脱出したチェハは、海岸の砂浜に「ウニョン、ごめん」と書いて大の字になっています。これで大の字は3度目。1回は小学校の校庭、次はウニョンちゃんを無理やり車に乗せて湖(二水頭ですね、DVD「一瞬の永遠」より)に連れて行った時、そして今回です。それよりも流木で砂浜に「ウニョン、ごめん」と書くチェハの姿を残しておいて欲しかったです。

ウニョンちゃんはチェハを見つけてチェハの手を両手で握り締め、「幸せよ」と言います。「これから不幸になるのが怖い」とも言います。普通、カップルになったばかりの幸せ絶頂な女の子がそんな感覚に襲われますが、ウニョンちゃんの場合は経験してきた不幸が飛びぬけた不幸なだけに、余計に恐れています。でもこうして手を握れて幸せって、それだけのことで真の幸せを感じるウニョンちゃんは苦労をしてきているからこそ。ところがチェハはもう頭の中はチビスホ時代に戻っちゃっているから「僕を許してくれる? 幸せにしてあげたかったのに・・・2度と悲しませたくなかったのに・・・」と、昔の罪に悩まされたままです。そして、ドヨン王子は痛いはずの左の頬でウニョンの頭にすりすり。痛いよねぇ、多分。風が吹いても痛かったって言ってたもん。痛かったでしょう?

そこで今日のタイトル『墓前の誓い』となります。
チェハはこう誓います。スホはウニョンを不幸にしてきたから、その分チェハとしてウニョンを幸せにしたい、ウニョンを愛していいですか? 
チェハはウニョンちゃんのことで頭がいっぱいだから、こういう構図で物事を考えてしまっています。ところが一番聞かれてはいけないイナに聞かれてしまう。しかも「チェハは死んだ」なんて厳しい現実をスパッと言い放ってしまうもんだから、「チェハとして生きるなら完璧なチェハになってもらうわ。チェハはウニョンを愛さない」そりゃそうです。本物チェハならウニョンちゃんとの接点は何もないし、素直にイナと付き合っていたことでしょう。そ~んな恐ろしいことを言われて、悲しいお顔のチェハ。

イナの「あなただけを想って生きてきた15年」 それは嘘。
だってちびチェハ写真は大事にしまったけど(ちびイナも写っていたから?)チェハの写真をくしゃくしゃにしたってこと自体、美しく変貌した大人のチェハにぞっこん惚れ直してしまったからでしょう? 美しい男性に変貌したチェハの記事を見て、15年間放っておいたけどオーストリアにそれいけ~って、会いに行ったんじゃないの? それを今更15年想い続けて・・・言い過ぎです。

それでもって、この写真の中に、まだまだお宝写真が残っていませんか? とどめにもう1冊写真集だしちゃったりしませんか?

で、ちょうちょ♪ちゃま! クレメンタインをチェハと一緒に歌いましたか?
(前にも書いたんですけど)ドヨン王子のシングルCDでA面「Flower」B面「クレメンタイン」が出たら買うでしょう? どうよ?どうよぉ?
チェハって、ピアノが近くにない時は、指を動かして弾いている気分に浸ったり、こうして小声で密かに歌ってきたんでしょうねぇ。15年間ずっと。あ~、切ないわぁ。

帰りのタクシー乗り場での、チェハとフィリップのツーショット。ユン監督のおっしゃるベストカップルのチェハとフィリップ! 絵的に美しすぎます。
のぼるちゃま、ごめんねぇ。「ブエノスアイレス」のお2人よりも、こちらのお2人の方が立ち姿、美しいです!

ウニョンちゃんがいそいそとピアノの練習室に向かい、チェハに小箱を渡します。
フィリップはと~っても気になるのに、中身を見ない男らしさよ!
ドヨン王子はよくヒュー・グラントが演じる役をやりたいなんてインタビューに答えていますが、ヒュー・グラントの役が今できるのは、ダニエル・ヘニーさんの方です。ドヨン王子はもうちょっと待って。今は早すぎ。
ついでにもひとつ。フィリップはチェハに「ウニョンにどうしてあんな態度を取るんだ」と詰め寄りますが、それも純粋にウニョンを愛しているからこそ出てくる言葉です。プレイボーイくんなら、これ幸いに「チェハ、ありがと~」とウニョンget!に勤しみますのにねぇ。

イナ、チスクに向かって悲しそうなお顔で「チェハに会いたくないんですか?」その顔の恐ろしさといったら・・・一瞬にして鳥肌立っちゃいました。

チェハの衣装のことですが、ピンクのVネックセーターにグレーのジャケット、私あんまり好きじゃありません。対照的にフィリップのブルーのYシャツ姿が素敵でした。同じように、インタビューを受けている時の衣装はあまりにも普段着で、フィリップの黒いジャケットにショッキングピンクのネクタイ姿(これもいかがなものか・・)を見ると、どちらが表に出る人?って考えちゃいます。フィリップはマネージャーなんだから、目立たない服装の方がいいし、反対にチェハは、それこそチスクの言うようにアーティストなんだからアーティストっぽい服装にするべきじゃありません?

コンパクトを持つ手をドアにはさまれて、その手をチェハに握られて、大丈夫、チェハは私を嫌いになったんじゃない、まだ愛があるって確信できちゃったウニョンは、飛び跳ねるように家に戻って傘を持ってピアノの練習室へ。勝負かけに行ったのねぇ。泣きじゃくるウニョンが、イタイケなちびウニョンの涙とだぶってしまって、思わず抱きしめるチェハ。勝負に出てよかったねぇ、ウニョンちゃん。

ピアノ練習室のアストンハウスは、つつじが満開で美しいです。もう一度、つつじが満開のアストンハウスに行きたいわぁ・・・ねぇ、sweet主任?

イナ「私のチェハを奪っておいて2人だけ幸せになる気?」ってどーゆーこと?
私のチェハを奪う=今のチェハに本物のチェハになってもらえないこと=イナを好きになってくれない  そーゆーこと? もう、あーたの言うことは自分勝手すぎて、理解に苦しむわ!

チェハはチェハとしてウニョンを愛していきたいのよ。
だけど、本物のチェハになることはウニョンを愛してはダメってこと?
今のチェハの頭の中はウニョンでいっぱいなのに、そんなことまで考えられないの!

最後に書き忘れカットシーン。
ピンクのVネックセーター姿で、チェハはウニョンからもらった指輪を迷わず左手薬指にはめてみて、そしてはずした瞬間、ウニョンの元へと走ります。なんかその一部始終が女の子みたいで・・・ただただかわいいです。

異常?以上!

早朝訪問(^▽^)

おはよう~v-481
やっぱ、v-441ちょうちょ♪の感想長すぎたね。。。反省v-435
それで、NHK版ではv-316カットされていたシーンも結構あり、
反対に韓国版にはないシーンが結構あったり、おまけにストーリー展開もかなり
アレンジしてるから、混乱中・・・v-388

中でも、NHK版には、チェハが練習室で激しくピアノを弾いているシーンが
挿入されてるけど、これって、5話用に撮ったシーンだよねv-411v-356
お衣装がそうだったもん。
ねぇ、監督~。どんだけ(店長のマネ)、お蔵入りした分があるのですか?
お蔵いり映像をすべていれたDVDの発売を望むv-222
店長ご提案のイナのPhotoコレクションとセット販売ねv-392v-221
お宝って気がするもん。。。たぶん、なんでも鑑定団に出したら、すごい高値e-233
んなわけないか、鑑定士のメンバーを考えたらねぇv-389

店長が記事にしてくれた「クレメンタイン」のv-339ハングル音v-339・・・
毎日歌ってまっせーv-341でね。。。
>ちょうちょ♪ちゃま! クレメンタインをチェハと一緒に歌いましたか?
→NHK版だと、日本語だからね、、、合唱不可v-358
韓国版だと、せっかくの王子のぼそぼそ歌声を
v-441ちょうちょ♪の声で消すのはもったいないから、こちらもv-430

>ドヨン王子のシングルCDでA面「Flower」B面「クレメンタイン」が出たら買うでしょう? どうよ?どうよぉ?
もちろん、オフコースv-367(昨夜のウニョン風)
      (でも吹き替えは、オブコースって言ってたね。。。イマイチだな~)
かうよ、かうよぉ~シングルなら、そんなに高くないでしょう?

最後に、店長もイナの15年思い続けに一石投じ派だねv-290
おそろいさまよ~v-437

白状します

きのうはあまりにもサッカーv-228がおもしろく、リアルタイムでは
ちょっと・・・   いやもう韓国チームの執念と気迫がすごくてすごくてでしたねえ。
今日選挙に行ってから復習します。
ではではv-423

おはようごじゃいま~す。

ちょうちょ♪ちゃん、すごいわ!力作、お疲れ~~って、楽しんでるのよね~~^^v
これって、違う意味の「春のワルツ」ガイドブックが作れるんじゃない?
私は・・・
<怖かったですね~~イナ!>
浜辺で寄り添っている二人に酔いしれている視聴者に、この背後で見つめるイナの姿は「ドカン!」じゃなかったですか?私このシーン見るたびに「怖~イ」って叫んで、あまりの怖さに笑うんです^^;
ウニョンのお墓の前で「これからはユン・ヂェハとして生きていくことを許してください」というチェハに向かって「ダメよ」と突然のイナの登場!私、心臓が止まるかと思いましたもん。「15年間思いつづけた」とか勝手なことは言ってますが、「なぜ最初に言ってくれなかったの」という言葉に、このプライドの高いイナは「騙された」ことを許せないという思いが強いというのも感じられましたが・・・ま、最初に話していたらドラマにはならなかったわけですしね^^;責められたチェハが涙目になって目が痛かったのでしょうか?痙攣している目が痛々しかったですね!そうそう、ちょうちょ♪ちゃん、このときのチェハの冷たい顔いいでしょう!
そして真相をしったイナがウニョンに優しくなりますね。これって、今までは騙されていた私だけど、この真相を知ったらウニョンはどん底だろ~~って、秘密を握っている自分がいま優位な立場にいることの心の余裕では?ね、怖いでしょ!
最後に会社で一人で酒を飲むシーン。上向きのため息?イナ様~~口から火を噴くかと思いましたよ~~^0^;
でもね、内容を考えるとイナの言動は理不尽なことばかりですが、前半、締まりのなかったストーリー(私たちは充分ラブラブシーンに満足してますが)に、後半自分が悪役になることで、このドラマを盛り上げようと監督に進言したイ・ソヨンに拍手かな~?
でも、そのお陰で胃が痛い私・・・
<辛いよね・・・ウニョン>
昨日まで、手を握って「私たち幸せになれますよ」、フィリップに対しても「私だけ幸せでごめんなさい」なんて、幸せ絶頂でいたのに、チェハの豹変!だって、ソウルに帰ったら、フィリップは別に帰らせて、そのままラブラブデートだって考えていたかもしれないでしょ!それなのに「お疲れ様」の一言もなく一人で帰らせるなんて・・・ウニョンに感情移入している私は、「どうしてチェハ、それはあまりにもひどすぎるよ~」と胃が・・・
それでも、自分が心をこめて作った指輪をプレゼントすれば、「え~、これウニョンの手作りなの?すごいね!ペアなんだ、うれしいよ」なんていって、すぐに身に付けてくれるかと思ったでしょうに、「後で見る、車の準備して」・・・私の胃はかなりねじれて食欲不振に・・・
ラジオのインタビューのあとも「チェハさん、お疲れ様です」って言っても、「車は僕が使うから・・」とウニョンを無視した態度・・・(T△T)(T◇T)(T0T)(T▲T)
これって、やっちゃいけないことだよチェハ!どんだけキズつくと思うの・・・もう私の胃はチクチク痛んでます・・・
でもね・・・
コンパクトをドアにはさんだときのチェハの心から心配する顔、その態度を喜ぶウニョン。そして練習室に傘を返しに行って、ウニョンが自分の気持ちを伝えハグするシーンに少しは胃の痛みがやわらぎました。
真相を知られ追い詰められるチェハ、真相を知って許せないイナ、なぜチェハに冷たくされるのか悩むウニョン、悩んでるウニョンを見て守りに入るフィリップ。視聴者はすべて理由が分かっているだけに、一緒に辛くなりますよね!
守りに入るフィリップで思い出したのですが、私、第1話では断然フィリップのほうがカッコいいって思っていたのですが、いつからか、まあ、チェハの魅力に落ちたからかもしれませんが、恋愛対象じゃなくなったことに気がつきました。大きなお世話ですが・・・!だからヘニー兄さんになっちゃったんです。
「ユン・ソクホ色と映像の四季」の中で、ヒョジュちゃんがチェハとフィッリップのどちらを選ぶか?という質問に
「私がウニョンであれば選ぶのはチェハです。フィリップの愛の形は、笑わせて元気にさせてくれるサムチョル(身内のおじさん)のような存在です」と、フィリップをおじさん呼ばわりしちゃったと書かれておりました。なるほどこれだ!と思いました^^v
店長~~~
なんで菜の花畑の中の「ファイティン!」がカットだったんでしょうね!あんな可愛いウニョンちゃんだったのに・・・チェハが情けなさすぎたからかしら?残念!
でも、ハート海岸での大の字、私は寝たままウニョンを見上げるチェハの顔に撃沈!だから〇ですよ~~~
そして、練習室の前の庭でhugするシーン、ノーカット版ではウニョンの腕がチェハの腰に回っていませんでしたが、日本版ではしっかり回っていたでしょ!だからウニョンの思い入れに〇かな^^v
なんか支離滅裂・・・すいません・・・
あっ、最後に気がついたこと・・・身長が同じぐらいのドヨン王子とヘニー兄さん、並んだときに、あれ、肩の位置が王子の方が高いぞ!それだけ王子の頭部が小さいということよね~~~!くだらないことですみません。
と言いつつも、来週、このステキな2ショットをご覧になれる幸せな方たちに送る、重箱の隅のチェックポイントになれば・・・と思います^^
お粗末でした・・・


ドヨン君、本当に切なくて美しいですよね。

これからの不幸なドヨン君の表情が私にはたまらないんです。

さて、15話ですが私もちょうちょ♪さんの、『全てをウニョンに打ち明けてほしかった!!!』につきると思います。チェハ、ここで判断をミスったために!可哀想すぎます。

まず、廃家でクレメンタインを歌うチェハの歌声(オリジナル)、大好きです。素人っぽく揺れる歌声。チェハは内向的なピアニストなんやって、やけにリアルに迫ってきます。その後のMV撮影から海岸でごめんの涙まで、切ないです。だいたい皆さんと同じ感想です。

でも海岸で寝転ぶの、あれはどうかと思いました。衣装が塩水で濡れないか、(まだMV撮影終わってないのに、ドライクリーニング出さんとあかんやーんって)、気になりすぎて集中できませんでした。私もRiebonさんと同じように、流木でごめんと書くオリジナルシーンを残した方が良かったと思います。チビスホとチェハの行動が完全に重なる、はじめてのシーンと言っても良かったのではないでしょうか?あっ逆にだから、わざとNHK版で省いたんですか?オリジナルをはじめて見た時、ウニョン、お前気づいたれよ~!!って憤りがおさまらなかったような気がするので。その後イナが、コンクリに座る二人を見つけるとこ、あれはすごく変です。おっ火曜ドラマサスペンスに本格的になってきたぞ!って、また気が散りました。

ソウルに戻りタクシーに乗るチェハ。贅沢かもしれませんが、タクシーの車内でもうちょっと苦悩してほしかったです。アイコンタクトまでいかなくても、ウニョンちゃんをこれ以上傷つけたくないって本当は心で思ってる、だからこそ突き放してる、みたいな素振り。あそこのドヨン君、車内で清々してる感じに見えなくなくもなく(どっちや!)、私はかなり、えっっ!?まじで~~?!て思いました。ウニョンばかりでなく視聴者まで、チェハが一体何を心の中で考えてるのか理解できなくなります。愛するドヨン君だからこそ、わざと評価をきつめに書かせてもらいました。

Riebonさーん、タク乗り場のチェハ&フィリップのツーショット、確かに「ブエノスアイレス」の2人よりも立ち姿は美しいです、絵になります、それは絶対です。(だって身長と顔の作りがちがうんでーす。)でも上で書いた通り、ドヨン君、もっと苦悩してる芸術家の色気みたいなのを感じさせて欲しかった。まだ贅沢すぎますよね?日、変わって、練習室でウニョンがチェハに小箱(ペアリング)を渡すあそこ。フィリップはと~っても気になって、オリジナル版では中身をこっそり見てしまってま~す!いや、カメラアングルに小箱を開けてるとこは直接入ってないんですけど、でもRiebonさん、あそこでフィリップは小箱開けてまっせ、確実。チェハのピンクVネックセーターにグレーのジャケット。あの服はドヨン君のメトロな魅力を最大に引き立ててませんか?私、好きですけど、趣味悪いですか?

最後に、ラジオ局でインタビューされてるチェハ。あそこのドヨン君生声が大好きです。あれが鼻ぐすーってして曇った笑いの暗いバージョン、すごい好きなんですあの笑い方。暗いのも、明るいのも。あ、あれ、素ドヨン君がインタビューされてる時の声と同じなんでしょうか?それと、同じくラジオ局で、ウニョンがガラス越しに座っていて、チェハの反射がそのガラスに重なるとこ、あの苦悩したドヨン君のリフレクションはかなり美しいと思いました。

あと1時間くらいで、こっちでは16話放送なのでこれくらいで終わります。やっぱ見て盛り上がった後すぐに、感想は書かないとダメですね。自分の思いがうまく文章になりませんでしたが、でも、とりあえずの感想を書いておくことにしました。

感想初登場!おめでとう!

のぼるさま あと1時間で16話ですか!
なんというスケジュールの違い!
それなのに初参加、ありがとうございます。

そうなんだ、フィリップ見てるのね、箱の中。
だめねぇ、フィリップのシーンになるとメモ取ったりしてて、ちゃんと見てないのかな?

ガラス越しの表情&ガラスに映る表情は、うまいですよねぇ。ふたりの想いはガラスを超えて濃厚に行き交っているんだけど、すれ違い。

ピンクのセーター一枚だけなら私も大好きです。

チェハが2度もウニョンを避けて置き去りにするところ。
     チェハが一体何を心の中で考えてるのか
チェハはウニョンを避けることで精一杯だったんじゃないかなぁ?
自分ではどうすることもできないの。
だから、クレメンタインを歌いながら、ウニョンをあきらめる決心したんだと想う。
ただ、相手に伝えられないのねぇ。
で、イナに告白しちゃうのよ。あきらめようとしたけど出来なかったって・・・
い~ちばん言っちゃあならねぇイナに!

16話もあれやこれや大変なシーンのオンパレード。
気合を入れて見てくださいね。

qoo-chanさまの目の付け所

ピアノの練習室から出て、思わずウニョンを抱きしめちゃうチェハ。NHK版は、ためらいながらもウニョンも腰に手を回して・・・あれが良かったですわねぇ。韓国版にはなかったんですか? 見落としてました。

それからチェハとフィリップのツーショット。タクシー乗り場と地下駐車場の2回ありましたが、2度共、「どっちが背が高かったっけ? ドヨン王子が187センチでヘニー兄さんが188センチ、だけどチェハの方が高く見えるのは靴のせい?」な~んて想っていましたけど、そうかぁ、頭が小さいんですね。で、肩のイチが高いんだぁ。ピアノの連弾シーンでは、同じいすに座っている二人。座高はヘニー兄さんの方が低くて、確かに足は長いですもんねぇ、気持ちよ~く伸びた足だからなぁって感じたのを思い出しました。背の高さとバランス、いろいろですよね。(文章下手なんで、何言ってるかわかんなくなってきたわ)

コンサートで2人が登場した時、「ぎゃ~!」って黄色い声が出ちゃうと思う。
ちゃんとご報告しますからね。

tomoさま!

うちも昨日はライブの時間がサッカーと重なり、チャンネル争いはもちろん負けて、それから録画した「春のワルツ」を見ました。

それから韓国版もちょっとチェックしてコメント書き終えたら明るかった・・・

来週は来日&コンサートで抜け殻状態で16話を見ることになると思うのですが、
同じようにできるかなぁ? 多分ダウンしてます。

16話はじまったぁ~

告白;
今、手元にノートとペン持ってます。

あぁドヨン君のフラワー、ペンがゆれてるぅ~。私よく、手が揺れるんですが。

のぼるさま、はじめまして

青空と申します。
もう、16話なんですね。一週間ずれるなんて、ほんと、残念ですね!。途中まで、ぴったりあっていたのにね。
Nitaちゃんもね。
こちらは、そろそろ、お天気が崩れそうなので、早めに投票、行ってきました。
これから、韓国語での春のワルツ見て、また、戻ってこようと思います。
皆さんが教えてくださる韓国版ではないのですが、少しでも、違うものにふれたくて。
おっ、雷が。
ではでは。

うちの方も雷雨の真っ最中!
投票に行けなくなっちゃった~!!!

こっちは、もう、晴れましたよ

さっきは、一時間くらい、ものすごい雷雨。久々見とれました!
パソコンに、雷が入ると壊れると言うので、けしていましたが、ちゃんと電源からコンセント抜かないとだめなんだった、、。すぐ手抜きしてしまう私。

ビデオを、韓国語でその間見ていたのですが、雷、うるさくて、こっちも負けずに音量上げて聞いてました。ぜんぜん意味わかってないんですけど、チェハの生の声が、好きなものだから。
お顔に似合わず、低い、いい声ですね。
イナに対する言い方も、こちらのほうが、断然、誠意を感じます。
墓前で、イナが、「許されるわけないじゃない!」と声をかけてきて、言い合いになるそのときのチェハは、何年物の役者の表情。
そのほかにも、15話は、演技面では、満足です。
ただし、タクシー乗り場での表情には、私も、もう一押しほしかった気がしました。
ふだんの生活の中では、本当に、あのくらいなのでしょうが、いざ、演技となると、やや、大げさにしなければ相手に通じませんから。
舞台、映画、テレビには、それぞれに、適度な表現方法があると思うので。

そういう意味で、フィリップの演技は、表現方法が豊かで、トヨン王子にとってもプラスになったと思います。
なんて、すごく生意気なこと言ってしまった、、。

そのほかの内容についてですが、ウニョンちゃんが、レッスン室の庭にかさをもって行って、勝負に出なかったら、チェハは、どうしただろうと思います。そのまま知らん顔を続けるつもりだったのかしら。
店長のおっしゃるとおり、あそこで、泣きながらでも、はっきりと自分の胸のうちを聞いてもらおうとしたからこそ、私は、ウニョンちゃんを応援するのです。
簡単に引き下がらないって、立派だし、聞いてあげたチェハも偉いと思います。

イナが、お酒を飲みながら、ウニョンと話す場面、あそこで、ウニョンは、イナに、チェハとの仲が婚約、云々というほどのものに本当になっているのか、さぞ聞きたかったでしょうに、聞かなかったですね、ウニョンの表情からは、あまり辛さが伝わってこなかったですけど、本当は、とても辛い場面だと思います。
ウニョンちゃん、もうちょっと辛さを出してもよかったんじゃないかと、ちょっと”評論家”が入っちゃいました。v-391

ヒジンを見ると、冬のソナタのミュージカルを思い出します。きりっとしていて、好きなタイプ。それでいて、暖かくて。

前後、めちゃくちゃですが、ミョンフンは、チェハに問い詰められて、ここではじめて正直に話しますね。チェハは、もっと、怒ってもよいのにと思いました。その後も、ミョンフンは、いろいろチェハにプレッシャーかけていくけど、ここで、もっと、彼の罪の意識を明確にしておくべきだったねー、チェハ、、。そうすれば、もう少し早く、解決できたかもしれないのに。

警報でたんですね

青空さん、ほんとに雷と停電は気をつけないといけませんよ~v-392
うちは買ったばかりの電子レンジを雷でやられ、停電後に流れた過電流で×
これは無料で新品と交換してもらえました。ラッキーv-221

パソも停電後復旧した時に使えなくなりました。98を8年使ってたので
寿命でしたが、コンセントを抜いておけばよかったのにと言われました。

でもって感想ですが・・・
BSで見たのと例の場所で見たのと記憶がこんがらがって、期待してたシーンが
なかったりこんな音楽だったっけ?と思ったりでまいっちゃってますv-393
                                つづく
店長さん
寝不足、夜更かしはお肌の老化を進ませます。ただ好きなことをやってる方が
フェロモンが出て肌つやがよくなるといいますから、どちらとも言えませんよねえ。
パソに向かいながらフェイスマスクでもしましょうかv-290

「冬ソナ」ミュージカル

青空さまはご覧になったのですか?
いかがでしたか? 素敵でしたか? どんな感じだったのでしょうか?

ウニョン演じるヒョジュちゃんの魅力って、べたべたしない演技にあるんだと思うんですね。さっぱりしているの。ただでさえ、た~いへんな役どころで、泣いてばっかりじゃないですか? でも、普通の女の子が台詞を言っている感じ? 素朴~な感じが好感を持てるんだと思うのです。

なんせまだ19歳だったんですものねぇ。これからどんどんいい女優さんになるんじゃないかしら?

tomoさま!また雷が!!

コンセントを抜いておかないと大変なことになっちゃうんですねv-41
了解しました!
って、そんじゃあ、コメントできなくなっちゃうぅぅぅv-404

私の寝不足をご心配くださり、ありがとうございますv-421
最近は結構開き直っちゃって、ただの楽しい夜更かしになっていますよ~v-426
ブログ立ち上げ当時は、のほほんと暮らしていた専業主婦がいきなりブログを始めちゃったせいで、なんだかんだといろいろ焦っていてv-56ブログにエネルギーがどんどん吸い取られるといいますか、どどど~っと顔が老けこみv-394疲れも色濃くv-393会う人会う人に「どしたの?」と言われていましたがv-395今は大変元気ですv-432

やはり、ブログを通じてみなさまと知り合えたことが、大変うれしいですv-410
これからもよろしくお願いいたしますねv-436
ちょっと重いけど、私も支えてくださいv-411

雷3日、だそうです。

梅雨の終わりの特徴なのだそうです。夕方も、ひどい雷雨!
tomoさま、いいアドバイス、有難うございます。停電のあとに、そんな問題が起こるとは、知りませんでした。
知り合いに教えてあげます。

はるのワルツが、いろいろあって、内容がちがうと、ほんと、混乱しますね。
どうして、こんなに違うものを作ったんでしょうね。あ、そうか、放送時間も違うんでしたね。
編集していくうちに、欲もでてきたとか。監督は、どちらをお気に入りなんでしょうね。

冬ソナミュージカル

わかってはおりましたが、あれだけの内容の濃いお話を、たった2時間にまとめるのは、かなり難しいことだと思いました。
エッセンスだけを舞台の上にのせるくらいしかできませんね。
内容も、冬の精が、事故にあったミニョンを、よみがえらせるという風に持っていって、いろいろ省略していました。
私が見た日のミニョンさん役は、なかなかハンサムで、歌もとっても上手でしたし、ユジンもかわいかったです。
音楽は、”はじめから今まで”、”マイメモリー”、など、ドラマで聞くものに加えて、オリジナルの曲もたくさんあり、きれいな曲もありましたよ。もちろん、”初めて”、も。
歌声や、ダンスが、力強くて相当なレッスンをしているように感じました。
冬のソナタを見ていない友人が、このミュージカルを見て、まんざらでもない様子でした。
なぜか、そのひと、数日後に、イ・ビョンホンのファンミーテイングに行き、素敵だったというので、どうも、その意味がわからなかったんですが、ようするに、韓流スターに興味をもったようでした。

パンフレットをヨン様大好きな方に送ってしまったので、詳しく覚えていなくてすみません。

春のワルツのミュージカル、できるかしら、、。ドラマとは、全く別のものとして楽しめばいいのかもしれません。

「冬ソナ」ミュージカル、レポート

ありがとうございました。

私は興味はあったのですが、どうしてもヨン様以外の方がチュンサン/ミニョン役を演じる「冬ソナ」に、重い腰が上がりませんでした。

「春のワルツ」のミュージカルができるぐらいに、ファンが増えてくれるといいですね。
もし上演されるのなら、主演はミュージカル大好きなドヨン王子自ら出演して欲しいなぁ。

NHK版は、全体的に見て私には手をかけ時間をかけて日本の視聴者向けに編集しているんだなぁって感じが私には見受けられます。時間の制約がなかったら、1回が90分になってでも、ノーカット完全版が見てみたいです。

感想

ここのお席って、毎回皆さんの感想がプロの領域に入っていて、幼稚な感想しか書けない私には、なかなか近寄りがたいお席なのですよ。
でも、今夜は雷のお話と冬ソナミュージカルのお話になっていたから、ちょっと入りやすかったわv-392
店長~『イナの回想シーンに登場する結婚式の新郎は・・・「冬のソナタ」のヨンゴクじゃありません? リュ・スンスさん』に見えなかったけれど…確かに「四月の雪」は出ていたけれど…
違う人に見えたけれどなあ~?
アストンハウスのつつじ綺麗だったわね。ウニョンちゃんアストンハウスへ行く道、
走っていたけれど、あれかなりきつい坂なのよ~
タクシー乗り場のシーン、あれ、金浦空港でしたね。私の乗ったリムジンバスが後ろに…
チェハも一般タクシーに乗ってました。
ウニョンちゃんの部屋ってフォーシーズンズの地下にあって、ところどころ壁に穴が開いていて
そこから撮影したのですって、こじんまりした小さなお部屋でした。
って、こんなことばかり気になって、サッカーの日韓戦も気になってイライラしたし…
全然ダメじゃん…もう一回見まーす。感想になってませんでした。すんまそん。

あらまっ・・・

違いましたv-12? ヨンゴクじゃないのv-15
こりゃまた失礼いたしやした~v-408

青空さん、こんにちわ!

私、すぐ調子に乗ってしまい、すごく生意気で気に障ること言うかもしれませんが、そういう時は軽めにたしなめてくださいね。

どうぞよろしくお願いします。

なんでもいい?

みなさん、隅から隅まで見て書かれてるので、しょうも無いとこでひとつv-219
イナから「ユン・ジェハらしく振舞うならウニョンさんには言わない」と半分
脅された後苦悩するチェハがレッスンルームでピアノを弾き終わると、
画面上から何やら黒いものがチョロチョロと・・・
んもぉ~、マイクが見えてるよ、気になってしょうがないのv-390

コンパクト落下未遂のシーンは何度見てもかわいらしくていいですねえ。
ウニョン側とチェハ側から撮ったんでしょうが、何をいいたいのか、何が相手に
伝わったのかがその表情とちょっとした台詞でわかるんです。
それまですごく不安げな表情だったウニョンがかすかに微笑んだのを見て、
ほんとにホッとしましたよ。
玄関シーンはコチュジャンこぼしたところも好きです。

菜の花畑の「ファイティ~ン!」はなんでカットしちゃったんでしょうねえ。
監督は今回はイナのe-269吹き攻撃とキッとしたあのお目目を強調
したかったのでしょうか。あそこまでなりふり構わずきつく言えたらあっぱれe-2です。


マイクについては・・・

tomoさまへ
「冬ソナ」でも、マイクちらりシーンが! と騒がれていましたものねぇ。
細かいことには気にしないんでしょうか? いえ、気にしているはずなんですけど。
取り直しをする余裕がないのは確実ですよね。

ウニョンのファイティングシーン、菜の花畑に囲まれてた2人がかわいかったし、苦悩するチェハの顔も素敵でしたが、海岸シーンとダブると思われたのでしょうか?

罪の意識に悩まされ、ウニョンと真正面から対峙できないチェハ。
15話でチェハの流す涙の美しかったことといったら・・・!

今回はお顔くしゃくしゃの「チンパン顔v-14」にならなかったから、
私は安心して一緒に涙を流すことができました。
不謹慎でしょうか? ですよね~。こりゃまた失礼いたしやした~

ビリっけつ?

そんなことないよね?◎っちゃんがまだのようだし~v-396。それとも、◎っちゃん、成田決戦に向けて、体力温存してて、欠席かしら?v-389
このテーブルまだお席残ってます?
いや~、みんな回が進むと共に、どんどん感想が長くなってきてますね~(人のこと言えねーぞ>自分v-408)。
2週間前に見た15話の感想文を書くには、ちゃんとv-55見直さないと、前後の回とごっちゃv-394になってしまうので、韓国版v-505・NHKv-496版と見直して、そしてここでみんなの感想を読んでv-216、読んだ後、再び、あ、そういう解釈もあるか、あ、そこちゃんと見てなかった、と、また見直すv-416ハメになり・・・。で、見直した後、ここに来ると、さらにコメントが増えてて・・・。の繰り返しで、いつまでたっても自分の感想が書き始められませんでした~。アハッv-408

もう誰がどの部分のコメントしたか、混乱しちゃうv-394かもしれないので、皆さんが書いたことと重複する部分もあると思いますがv-436、とりあえず一気に書くね~。

まず、ストーリーの流れに沿って言及します。
現チェハがイ・スホという別人v-405だったことを確信し、混乱した頭のまま駆け出すイナ。
真夜中の海に向かって、v-417の頭を真っ赤v-133にして、泣きながら「チェハ~!」v-406と叫ぶイナ。自分が15年思い続けたチェハがいない悲しみと混乱に動揺して、嘆くイナには、この時点では少し感情移入v-343できたのよ。可哀想だな~って・・。で、この時思ったの。イナもやはりウニョンやチェハのように、ずっと子供の頃の恋をひきづっていて、大した恋愛経験のなかったウブな女の子だったんじゃないかと・・。
メガネなしだと、丸顔e-348でお目目e-317パッチリで、可愛い女の子なのよね、イナって。
ただ、私もちょうちょ♪ちゃんや店長のように、イナがずーっとチェハ一筋に思い続けていたとは思えず、ほのかに心のどこかにはあったけど、本気になったのは、雑誌で有名ピアニストv-341になった華やかなチェハの姿を見たからこそ!v-346でも、それまでも絶対、恋愛経験少ないはずよ。あったとしても、言い寄ってくる男v-506v-510v-507v-508に女王様e-354気分で接してきて、本気で誰かを愛したこともなく、振られたv-239経験ナシだな。あったら、もっと人の心の痛みv-409もわかるし、チェハの態度v-292から自分に気持ちがないv-404のは、とっくの昔にわかったはずだもん。
結論、イナは私たちの誰よりもすごい、妄想v-398v-413女の女王だったのだ!15年前の、他愛のないチェハの言った「うん」という言葉から、妄想e-278をどんどん膨らませて、まるで自分たちは世紀のv-345大恋愛v-345をした運命の男女だと勝手に信じ、夢の世界v-38から戻ってこれなくなってるのよ。

次の日の朝、NHK版ではv-316になってたけど、起きてきたウニョンに意味深にチェハのタオルの中身を見せようとするイナ。
・・って、おいっ!ソウルからここまでチェハの大切なv-343貝殻、こっそり持ってきてたのかよっ!?v-405それって、泥棒じゃん!v-399
私ももしそこでウニョンが見ちゃったら・・、とドキッv-364としたけど、青山島についた晩に、チェハから電話v-6で、「あれは妹からプレゼントされた大切なものだったから怒った」って、ちゃんと聞いてたから、少しは気になったけど、イナの策略にはまらなかったのよv-221

菜の花畑での演奏を控えて、本当は愛するウニョンに真相を言えず、苦悩してv-406、イナにばれてドキドキv-356してるのに、ウニョンに言った「緊張してるんだよ」という言葉通りに素直に信じるv-290ウニョンちゃん。コソッと周りを見渡してから「Fighting! p(^^)q」って言うウニョン。それを見ると余計チェハは切なくなるのよね~v-409
それにしても、白いグランドピアノを置いて演奏するチェハを囲む菜の花畑。どこまでも続く満開のe-418菜の花e-418で綺麗よね~♪

海岸で一人「ウニョン、ごめん」と書くチェハのシーン。NHK版には書くシーンがv-316で、韓国版には大の字のシーンがv-316だったけど、私の希望から言うと、韓国版とNHK版を合わせて、小枝で書くシーンの後、砂浜に大の字に寝るチェハのシーンにしてほしかったな~。

チェハのもとに来て、幸せいっぱいに無邪気に話すウニョンのひと言ひと言が、今のチェハには心をズキズキv-343突き刺します。
「もう、いっつも黙っていなくなるんだからぁ。」に、チビウニョンの手術の日、黙って去ったチェハはズキッv-239
「この海岸に来ると、色々考えちゃう。」に、ウニョンの思い出す事を知ってるチェハは、ズキv-239ズキッv-239
「幸せがずっと続くと思ってたんですけど、そのすぐ後に母が死んだんです。」に、ウニョン母が死んだ原因を知ってるチェハは、ズキv-239ズキv-239ズキッv-239
「今、すごく幸せなのに、またあの時のように、何か悲しいことがありそうで・・・、不安になるの。」に、ズキv-239ズキv-239ズキv-239ズキッv-239と、いたたまれなくなるチェハv-406

でもね、この後のウニョンはちょっと理解できない。チェハが心の内を話して、「許してくれる?ウニョンさんのことを幸せにしてあげたかったのに。二度と悲しませたくなかったのに。」って悲壮なv-404顔つきで言ってるのに、ノー天気に「私たち、幸せになれますよv-411。」って・・・。
普通、そんな風に過去形で言われたら、えっ?もしかして、心変わりしたの?何かあったの?もう別れるというの?v-399って感じないかい?チェハの様子は尋常じゃないのに、全く疑いも持たず、うっとりするウニョンちゃん。素直にもほどがあるよ~v-393

そして、フィリップに「君は探しに行かないのかい?」って言われて、「探さなくても、戻ってくるわ。」って悠然と構えていたはずのイナが、「家政婦は見た」の市原悦子さんよろしく、こっそり影から┃_・) ジー二人を見張ってるわ、ウニョン母のお墓で懺悔するチェハをしっかり見てるわ、なんだよっ!しっかり探しまくってるじゃん!v-403

お墓でチェハを罵倒するイナ、ヒステリックにv-412怒鳴り散らして、もうめちゃくちゃな言いがかりですな。そんな怒りのイナに、チェハは追い打ちをかけて、「ウニョンには言わないでくれ。」って、v-42に油を注いじゃったよ。あ~あ!v-41

夜、イナにスホのことを聞かれ、素直に気持ちv-398を話すウニョン。ねぇ、でもこの時点で、ウニョンは「お兄ちゃんも淋しかったんだ。」って言ってるじゃん。なのに、なんであんな逆恨みするの??
自分よりも先に深い想い出のある二人v-434が気にかかって、悔しくてしょうがないv-412イナは、根ほり葉ほりウニョンに聞きます。
でもウニョンが意を決して「その人の話は、もうしたくないんですけど。v-388」って言ってるのに、その後、「そうね、ごめんなさい。」って言うのかと思ったら、「でも、来てくれるのを待ってるんでしょ?」って、さらに追い打ちの言葉。おいっ!v-408

はぁ、我ながら長いっ!v-393のは、わかっちゃいるんだけど・・・。お出かけの前に感想書いちゃうつもりだったのに、もうお出かけの時間が来ちゃって、間に合わないよv-356
後半は、また後で戻ってきます~。v-422
え?もうこれ以上、長いの書かなくていいって?v-388
そんなこと言わないで、聞いてよぉ~v-421

いや~Nitaちゃま!

だんだん感想文がお上手になってきて、長いけどとっても面白く読んじゃいました。
絵文字の使い方もお上手で、ちょうちょ♪ちゃまの妹分って感じです。

すごいねぇ、もうそちらは16話だというのに、この感想文を書くために15話をそんなに何度も見直しちゃって、みんなのなが~い感想文も読み返し・・・ですって!
その一生懸命さ、おみそれしやした!

後半、待ってるよ~

↓Nita再び

ははっv-408、誰のコメントなのか、書いておかないと、長すぎて、下の名前までたどりつくまで、いったい誰が書いてるんじゃいっ!ってわからないかもだもんねv-392
思いのほか、用事が早く済んだので、戻ってきました。
では、後半続きます~v-436

ソウルに着いた時のチェハの態度、もうホントにチェハって不器用だね~。v-343ラブラブv-343の時は人目もはばからず、避けるときは見事にあからさまv-390
でもね、この時のウニョンちゃんの、物欲しそうな、チェハに優しい言葉をかけてほしそうな顔、あんまり好きじゃないな・・・v-390。この回のウニョンちゃん、前髪を短く切りすぎたのかv-331、なんか髪型v-430のせいなのか、あんまり可愛く見えないんだけどv-396、チェハに冷たくされて笑わないせいだけじゃないと思うの。
でも、チェハが冷たくさっさとタクシーに乗ってっちゃった後、ふくれっ面v-293でバス停v-95に向かう横顔のウニョンの表情、結構ツボv-426

家に帰るやイナ否や、激しくミョンフンを攻めるv-412チェハ。多分、12歳の時、引き取られて以来、こんなに自分の感情e-329をむき出しにして、養父母に反抗するチェハは初めてのことだと思う。ものすごい勢いで「ウェーッ?(なぜだ?)」「ウェーッ?(なぜっ?)」と怒りv-412をぶつけるトヨン君の演技、チェハの怒りv-41をヒシヒシを感じさせるv-466迫真の演技だわ。

ついに真実を知ってしまったチェハを思い、ベッドに横になって、一筋の涙をツーッと流すチスク。私、毎回チスクを見る度に、つくづくこのクム・ボラさんって、ほんっとう~に綺麗な人v-10だなーと思ってたの。でも、このシーンでは、また一段と美人だわ~♪v-351寝てんのに、バッチリ化粧顔だけどv-408

・・て、ここまで書いてたら、店長のコメントが増えてたv-356。もう、やだよ~、店長ってばぁー!おぬし、墓穴を掘ってしもーたなっv-391。そんなにおだてたら、私v-16v-301に登っちゃうよ~。じゃなくて、調子に乗って、益々長い長~いコメント、書いちゃうよっv-396

さて、一生懸命手作りしたペアリングv-256を、ちゃんと小箱v-25に入れてプレゼントするウニョンちゃん。ま、アクセサリー作りで身を立てていたウニョンちゃんだから、わかるんだけど、この時、私はハタv-12と思ったね。今まで、v-345ラブラブv-345な時に、なんでチェハは、ウニョンちゃんに指輪v-256なり、ネックレスなり、アクセサリーをプレゼントv-25しなかったわけv-361綺麗なv-324は、プレゼントしたのに(ウニョンに返されてたけどv-397)。
v-256をプレゼントすべきなのは、男のチェハのほうだろ~がv-363
普通、男の子が女の子にプレゼントするのって、そして、女の子が好きな男の子からプレゼントされて嬉しいv-398のって、v-256とかアクセサリーじゃない?っていうか、このドラマ、大人になってからの二人の愛の想い出のv-352アイテムv-352、少なくないかい?そりゃ、愛情e-414は物ではかるものじゃないけどさ、離ればなれになっても、長い年数v-244がたっても、それを見て思いに更けるものv-407って、必ずあるじゃん?v-413

ウニョンから何か渡してるのを見たフィリップが、「それなに?」って聞くが、「何でもない」と、そのまま置いて行ってしまうチェハ。・・って、普通持ってかないか?v-403
その後で、気になりながらも、育ちのいいフィリップは、覗いたりしない。さすがフィリップ!v-218これが、イナだったら、絶対v-412見てるよ~!・・って、思ってたのよ、あたしゃ!v-390
なのに、なのに、韓国版見たらe-317、その後、ちゃ~んとフィリップ、箱見てるじゃん!v-405ダメじゃんっ!v-388フィリップよー、私からの信頼、ガタ落ちだよっv-406

NHK版では、入ってくるシーンがv-316されてたけど、チスクの家に、勝手に突然入ってくるイナ。これって、韓国では普通なの?v-394ってか、v-267かけてないの?チスクんち、お金持ちでしょ?韓国人って、友達みな家族v-219で、誰でも出入りできちゃう訳??v-399
チスクに、ストレートにv-412自分を騙してたことを責めず、じわりじわりとひっかけ尋問で攻めるイナ。怖~いぃぃ!v-399

落ち込むウニョンv-409を励まそうと、飲みv-306に誘うフィリップだけど、ウニョンよ、いくらフィリップが優しいからって、彼のほうから誘ったからって、チェハが冷たくなったってグチるのは、女友達に言うべきだろ~v-390。自分が振った相手のフィリップに言うのは、酷すぎるよぉv-393。さすがのフィリップも、チェハの話ばかりするなって、そりゃ、言いたくなるさーv-388
親友のミジョンやお母さんには、心配かけまいと、何も話さないくせに、フィリップの気持ちは心配しないのかよっ!?v-388

ねぇ、誰も書いてないんだけど、その後のシーンで、チェハが一生懸命書いてた何枚ものサイン入りv-51、あれ、欲しいぃ~~~!!v-393v-413
あのシーン撮るのに、少なくとも10枚ぐらいはサインしたはずだけど、そのv-354サイン入りCDv-354、どこに行っちゃったの?監督ぅ~?v-421
ユンス・カラーで限定枚数、売ってたの?v-403

e-481を持って会いに来て、涙ながらにv-406自分の気持ちをぶつけるウニョン、チェハじゃなくても、思わずv-345抱きしめたくv-345なるよね~。
やっぱりウニョンを諦められないと、イナを説得に来るチェハだけど、酔っぱらいイナの、v-26のような反撃にあい、あえなく撃沈!e-281

イナの陰謀e-277の指示により、イナのデスクへチェハの写真をとりに行くウニョン。で、チビチェハの写真を見てv-405、で、NHK版は終わってたけど、韓国版は、その後のシーンもあった後、続くになってるのよね。どっちのエンドカットも衝撃のシーンだけどv-391

このコメント記入欄、枠が狭いから、自分がどのくらい長く書いたか、送信前にわからないのよね。・・って、記入欄の枠内におさまるコメントが普通だよっe-281。あい、ごもっともv-435

Nitaちゃん、お見事!

ちょうちょ♪ちゃんお出かけ中に、華やかなコメント、バッチグーです^^v
皆さんの感想を読んでいると、本当に目からうろこ状態!Nitaちゃんの浜辺での
チェハの気持ちの表現、そうよ、そうなのよ~って思っちゃいましたもん。
すごいです。
Nitaちゃん、その後、心のモヤモヤはどうですか?ま、これからもヘビーな内容が続きますからすぐには・・・でしょうけど、私、今回は胃が少し痛いくらいでどうにか元気です。BSのときは誰にも話せず一人で抱えていましたからね(T◇T)
でも今回は、このファミレスで思いっきり話せますもの・・・
うれしいよね!では次回も楽しみにしてますね~~って、
もう見ちゃってるんだよね!飲み込んでいるのも大変だ~~~

そうそうクム・ボラさんって・・・

お若い頃はすんごい美人だったんですって!

そうそう、いくらベッドで寝ていても、御髪もそよともなびかないぐらいにかっちりきまっています!

それにしても、熱いコメント、ありがとう!
読んでいて本当に楽しいわ!
BS2で最初に見た頃の熱かった自分を思い出しました!
ん~、その頃の私でも、Nitaちゃまには負けるだろうなぁ。

早朝訪問(^^

結論、イナは私たちの誰よりもすごい、妄想女の女王だったのだ!15年前の、他愛のないチェハの言った「うん」という言葉から、妄想をどんどん膨らませて、まるで自分たちは世紀の大恋愛をした運命の男女だと勝手に信じ、夢の世界から戻ってこれなくなってるのよ。

↑失敗送信m(_)m

おはよ~v-481 
ごっめ~ん。大ボケv-395しちゃったじょ~v-435
Nitaちゃんの↑このコメントがとっても気に入ってしまってね。
・・・そうかぁ、確かにイナは、e-354妄想女王e-354だね~。

あと、チェハが海辺で、「許してくれる?」って言った時に心変わりv-516
別離宣告v-339を疑うのでは?っていう辺り、、、、うふふッ!!!
オンニ~v-341場数踏んでますねぇ~v-411v-356
v-441ちょうちょ♪も、そう思うよ~。
相手の心変わりの可能性を微塵も疑わない心v-345か・・・
v-352素敵v-352ね~。

って、他の席にも行きたかったけど、今日はこの辺で。。。
またねぇ~v-422

いまさら誰も◎っちゃんの偏った感想なんか聞きたくないよ
って店長に何度も言ったんだけど
まあ 皆さん適当にお読み飛ばしくださいまし~

私はね・・イナも気の毒だな~って思うんです
だって サンヒョクの父ちゃんとその妻チスクに騙され利用されて、
何のフォローも無く 
(店長の言葉を添えるとすれば)おまけに愛する人を破滅に追い込んで・・・自滅v-40

たとえば・・・大体女の人って 旦那さんが浮気?すると 相手の女が悪い!
っていう構図になるでしょう? だって悪いの 浮気男じゃん!(まあその女が悪い時もあるけど)
その男を責めると 自分が捨てられちゃうから?(自分は彼を失いたくないから)
すべての 怒りの矛先が 相手の女に・・・
でも 悪いのは 妻がいるのに浮気した その本人なのに・・
(まあ そういう状況になるように妻が追い込んだって時もあるけどそれはおいといて)

これを 春のワルツに置き換えてみると
すべての 悪は サンヒョクの父ちゃん(人は彼をミョンフンと呼ぶ)・・なんだよね・・・
でも彼が存在しないと この話は 無くなるわけで・・・
イナももっと早くいったい誰に騙されてるのか??ってことに
気がつけばよかったのにねえ・・・ほんと お気の毒
スホチェハだって被害者じゃん?? 弱いものいじめするから 天罰下っちゃったんだよ

もし 自分がイナだったら・・
まあ あそこまで 自分にも後ろ盾にも自信のある人生送ってきていないので
あんなに強気に出る前に しゅしゅしゅ~って しぼんじゃうけど
かなしいよなあ・・・ わたしだったら サンヒョクの父ちゃんを 許せないし
ララ小学校の校庭で 自分から 一からはじめたいなんて 私をその気にさせといて
自分勝手に 友達でいよう なんて勝手に終わらせようとする カッコイイ男の子
すっぱり諦められるかなあ???
と思うと お気の毒・・・ 酒も飲みたくなるよねえ・・・

フィリップほど 大人じゃないし
甘やかされて育ったお嬢様・・ 引き際 
むずかしいよねえ・・ 我慢とか したこと無いんでしょう??
それまでの人生なんでも思い通りになったんでしょうに・・・
ほんと 悪い奴に騙されて お気の毒・・・

でもまあ これを言っちゃおしまいなんだけど
父同士が知り合いで 所在もわかってて お金持ちなんだったら
15年もほおっておかないで一回くらい 海外旅行ついでに
遊びに行ったって よかったんじゃな~い??イナさんよぉ・・・

もひとつ これをいっちゃおしまいついでで
チョンテくん!! みんな口をそろえてヒドイ男だとかいうけど
確か ヘスンとポンヒが 手術代足らないって いってたじゃーん
チョンテが足らないお金盗んでくれて スホがチェハにならなかったら
お金が足らなくて うにょんちゃんは・・・・
でしょ???  ねえ・・

って言ってた奴でいいんでしょうか??店長

すみませーん まともな15話の感想じゃなくて・・・

新鮮なんだもん!

◎っちゃんの着眼点!
自分がイナだったらって思ったことなかったわ。
ウニョンちゃんのお母さんのお金を盗まなかったらなんても
考えたことなかったもん。

さすが◎っちゃんです!
ン十回も「春のワルツ」見てる人って読みが深いです。
私なんかうわっつらだけだもんなぁ。

あ~りがと~!

いつもなら

深くて、しかも的確な感想を書いてくれる、mkmさんが来てませんねぇ~。(((‥ )( ‥)))
どっかにお出かけか、お忙しいんでしょうか・・?遅くなってもいいから、感想聞きたいな~っ。v-392

qoo-chan、ありがとう~!v-290
心のモヤモヤe-278はね、今、ちょっと横に置いてある状態v-408
でも、ほんと私なんかいいほうだよね?みんなは、BSの時、ひとりでモヤモヤ抱えたままだったんだもんねv-406
しかも、最終回までどういう展開になるのか、全然わからずにv-404毎週見てたんだもんね。
私なんか、あらすじも知ってて、ここでちょろっと先の展開のヒントv-21を知ってたし、なにより、辛い最後の4話分ぐらいを、一気に見ることができちゃったんだから、よっぽどマシだったわよ~。あれを、ちびちび毎週見てたら、そら、胃も痛くv-406なるってなもんさ。

店長、クム・ボラさんの若い頃のお写真、ググッて見てみたよ~。ほんと美人だよね~v-398
2年前にご結婚されたのねー。

ちょうちょ♪ちゃん、お忙しい時に、コメントどうもありがとうね~v-415
そうさっ、振られたv-239場数は、た~んと踏んでるからねー(笑)。v-408

◎っちゃん、なるほどぉ~!v-424
面白~いv-411
引き際ね~、イナはプライドと恋愛経験の少なさが邪魔して、引き際がわかんないんだねー。
どっかで読んだけど、イナは10代の頃、チェハを追ってカナダに留学に行ったんだけど、チェハには会えずに(だって、カナダ行って数ヶ月後にはオーストリアに引っ越してたんだから)、そのままカナダの大学かなんかにしばらく行って、韓国に帰ってきたって設定らしいね。
つーか、カナダに行く前に、チェハがどこにいるのか下調べしてから行けよ、イナv-390。父親同士が友達なんだから・・・。行動力があるんだか、ないんだか・・・v-408

では、遅ればせながら…

では、昨夜録画を見ましたので15話の感想を遅まきながら書かせていただきます。皆さまの感想を読ませていただく前に「コメント数 39」というのを見て、「こりゃ少ないわ」と思ってしまいましたが、とんでもない。一つ一つの長いこと。既に書かれたものとダブりそうなものは省略しますが、私の疑問、感想をかいつまんでお話ししますね。

まず冒頭の菜の花畑でイナが「イ・スホ」と呼びかけるシーン。確かに改めて見ると、どれだけのライトをたいたんだか、っていうくらい見事に明るかったですがv-354、チェハの驚きと怯えた表情が素晴らしくて好きです。

翌朝、イナに昨夜のことを確かめようとするチェハに「仕事が先よ」とウニョンを促してイナは外へ出ますが、ウニョンはチェハの燕尾服を持って出ました。チェハ、一体どこで着替えたの?(どーでもいいことでごめんなさい!v-355

ピアノを弾きながら、自分を慕って涙を流したチビニョンのことや、チビニョンを病院に運び込んで何とかしたいと思ったことをチェハは思い出して、辛くなってピアノの上に伏せてしまいます。この時の表情が菜の花畑とあいまって何とも美しくて切ないですね。

海岸で大の字に寝そべるチェハを見つけたウニョンとの会話に関してはNita ちゃまが全て語ってくださったので省略。「ウニョンさんを幸せにしたかったのに。二度と悲しませたくなかったのに」このセリフをウニョンは別の意味(チスクやフィリップのこと)に解釈しちゃったようで、逆にチェハを励ますんですが、これもまた切ない。

そしてヘスンの墓前でチェハは「今からスホを消します。そしてスホが傷つけた分、チェハとしてウニョンを愛したい」と言いますね。思わず「何度目?」って突っ込んでしまったんですが、チェハはスホを消そう消そうとして生きてきたんですよね。でも消せなくて…。今度こそ消そうと思ったんでしょうが、本当の自分を消せる訳がないんですよね。本当の自分を消そう消そうとして生きてきたチェハがやはりかわいそうでなりません。

チェハの告白を聞いたイナ。「何故だましたの?」騙したわけではなく、チェハなりにできる限りの表現で自分がイナの知ってたチェハじゃないって最初の頃は何度も言ってたんだけど、イナには通じなかったんですよね。イナはこの後のヒジンとの会話の中でも「最初に会った時に違うって言ってくれれば、良かったのよ」と言ってます。その気持ちはすごくわかります。でもチェハとしては初対面の韓国の音楽業界の人間に、「実は自分は本当のユン・ジェハではありません」なんて言えませんよね。イナが全然別の仕事をしていて、純粋に幼なじみのチェハに会いに来たのなら「僕は違うよ」って言えたかもしれませんが…。

さて、チェハは「ウニョンにはこのことを言わないで」と必死にイナに頼みます。ちょうちょ♪さんが書いておられるとおり、この言い方はないですよねえ。イナには何の思いやりもないもん。でも、今までも「チェハは女心がわかってなさすぎ」と私は書いてきましたが、チェハはこの15年人と深く付き合わずに生きてきましたから、人の気持ちを推し量るということをほとんど経験していない、ということに今回気がつきました。もっと言うとスホだった子どもの頃も、チビニョンと出会うまでは友だちもなかったんですから、相手の気持ちを考える、とか思いやるということを彼はほとんど学習していないんです。ただ目の前のウニョンのことだけを考えて行動してしまうから、いろいろまずいことになるんですよね。それも「とにかくこのことをウニョンに知られてはならない。これ以上ニョンを傷つけちゃいけない」とだけ思ってて、一生隠し通せることかどうかなんかは考えてないわけです。後になってばれた方がウニョンが傷つく、ということには思いが至らなかったんでしょうね。

ただ、ここまでウニョンを傷つけたくない、と思う心の奥には、勿論純粋にウニョンを思う気持ちもありますが、ウニョンを傷つけることでウニョンを失いたくないという気持ちも強いと思うんです。本当のことを知ったらウニョンは自分から離れていってしまうかもしれない。でも、この時既にチェハはウニョンなしでは生きられなくなってますから、ウニョンとずっと一緒にいるためにはウニョンに真実を知らせてはいけない、と思ったんでしょうね。(これが後々になってかえって問題を大きくするんですが…)。

さて、ソウルに戻ったチェハはミョンフンを訪ねます(この時はまだホテル住まいだったんじゃないでしょうか、Nita ちゃま?)このシーンについては、ちょうちょ♪さんから振られてますので少しお話しいたします。ひと言で言うとミョンフンさんはチスクさんのためなら何でもやってしまう人です。ですから、チスクさんを二度と自殺に追い込まないためにチビスホにウニョンは死んだと嘘をついたんです。「母さんのためにはお前を騙すしかなかったんだ」って言いますが、そんなことが許されると思ってるんかい?(と呆れるしかありません)。チェハに対して「すまなかった」のひと言もないし…。チェハも「納得できません」とは言いますが、もっと怒ってもよかったでしょうし、ずっと二人の息子でいる代わりにウニョンとの交際や結婚を認めるよう迫ってもよかったと思います。

イナはミョンフン夫妻に騙され利用されていたことに気付き、怒ります。怒る気持ちには共感できます。でも皆さんが仰ってるように、おかしいところが多すぎます。イナについて語りだすとんでもなく長くなりそうですので、また改めて。(ひとつだけ! 子どもの頃の自分とチェハの写真をなんでオフィスに置いてるの? 普通、家にしまっておきません?)

さて、途中は省略しますが、チェハの態度が理解できずに苦しむウニョン。とうとう思い切って直談判に出かけます。ウニョンのこういうところ、私は好きです。一人でウジウジしないし、かといってイナみたいに自分の気持ちを相手に押し付けたり脅したりしないし。素直に自分の気持ちを伝えるからチェハもやっぱり別れられないと気付きますよね。それにしても、ウニョンちゃんいつまで傘借りっ放しにしてたんだか…? チェハから借りたものだから、ずっとそばに置いておきたかったのかな? ついでに、二人とも涙を流しながら抱き合って、この後どうなったんでしょう? もう夜も遅いから、チェハはウニョンを家まで送っていったのでしょうか?「心配かけてすまなかったね。もう大丈夫だから」とでも言いながら。 そしてそれからイナのところに行ったのでしょうか? 

最後に◎っちゃんの感想に拍手!! 特に「チョンテがお金盗まなかったら……」のくだりについては私も同じように考えたことがあるのです。へスンも一生懸命お金貯めてましたが、それでもまだ足りなかったんですもん。でもお金を盗られたためにヘスンは命を落としたわけですから、これは言っちゃいけないかなってお口チャックしてたんです。

[オマケ]
チェハがCDジャケットにサインするシーンがありました。ジャケット写真はMVと一緒に青山島で撮影しよう、と13話あたりでスタッフが話してたはずですが、青山島では写真撮るどころでなかったのかもしれませんね。結局撮り損ねて、あの冬服の写真が使われましたが、何が言いたいかというと、あのお洋服はイナがチェハを訪ねていった時のものでしょう? だからもしかしたらイナが隠し撮りした写真なのかなあ、って思ったの。だって韓国に来たのは3月のはずだから、いくらなんでも真冬にウィーンで着ていた服を持ってきたとは思えないもんで…。(写真に文句言ってるわけではありませんよ。私もあのお洋服とあの横顔の写真、大好きなんです。ただ前にもどこかで書きましたが、「春のワルツ」というCDのジャケット写真がなんで冬服なのっていう疑問からいろいろ考えてしまったんです)。

長々と失礼しました~!! Nita ちゃん、遅くなったけどちゃんと書いたからね~!読んでね!!
第16話の感想は、録画を見てから書きますのでもうちょっとお待ちくださいませ。

わ~い♪

mkmさぁ~ん
ファミレスに復帰早々、ちゃんと遡って感想文提出していただき、どうもありがとうございましたーーv-411v-432
さすがmkmさん、やっぱり深いわ~v-413
ウニョンはチェハの燕尾服を持って外に出ましたか!?全然気づかなかったよーーv-408。ほんとどこで着替えるんだ?v-391

イナに対してのチェハの最大の失点は、魔が差して小学校でv-422手をさしのべて「一から始めましょう~」v-411と言ってしまったことに尽きる!まぁ、チェハもその時点で、まさかイナがこんなに執着心のあるサドな女だとは夢にも思わなかったせいだけど・・・v-409

ミョンフンはね~、最初見た頃は、もっといい人だと思ってたのになー。結局最後までチェハに愛情を注いであげなかったね・・・v-406。自分たちの都合最優先で、恩着せがましいばかりで・・・。

うん、私もウニョンの直談判好きです♪v-415白黒はっきりさせないと気が済まない性格、私も似てます。
ウニョンがチェハにいじわるされて、泣き寝入りしないで直談判してくれたおかげで、私たちは10話川原の名シーンv-419を拝むことができたし・・・v-398v-413
今回も、直談判してウニョンが素直な気持ちを伝えたからこそ、チェハは愛おしくて思わず抱きしめちゃうんだよねv-398
そう、ウニョンを家まで送ったあとに、酔っぱらいイナの所に直談判に行き、v-26v-26無敵イナのマシンガンにあえなく撃沈したのよ~v-406

そうよね、CDのジャケットは青山島で、って青山島に行ったはずなのに・・・。その辺のつじつま合わせ、ユン監督は気にしないのかしら・・?v-394
でも、私もこのグリーンタートル・グリーンコートのチェハの横顔、超超ツボでv-413v-413大好きなので、全くジャケット写真に文句はありませんっ!!

mkmさん、また時間があるときでいいので、16話から先の感想も聞かせてね~!v-435
やっぱりmkmさんが書いてくれると、ビシッと締まるわ~♪

魔が差して……

ドラマの最初の頃(第4話です)、ザルツブルグでのコンサートの後、ウニョンをハルシュタットのホテルに連れて来て、チェハの部屋を訪ねたフィリップ。
「韓国の女の子が初めてだからって、あんまりのぼせるな」ってチェハに言われて「でも、あの子なんだか特別なフィーリング。フィーリングと言えばもう一つ、君とイナ」って言う場面があったでしょう? それから、韓国へ向かう飛行機の中で、クレメンタインを弾くように指を動かすチェハに、フィリップが「一緒に弾こうか? クレメンタインでしょ? どうしてその曲ばっかり弾くの? イナのせい?」って聞かれた場面。どちらでもチェハは照れくさそうに笑うばかりで、全然否定はしていないんです。なんで?
最初のは、女の子のことでからかわれたことがなかったから、どう反応していいかわからなかったのかもしれませんし、クレメンタインに関しては本当のことを言うわけにはいかなかったから誤魔化したのかもしれないんですが、チェハはイナのことをどう思ってたのかな、というのは気になってます。
パーティでイナがグラスを割って、うろたえていた時も優しく声をかけて、皆に紹介したでしょ?(あれが、マチガイの始まりではありましたが…)

ララ小学校の校庭で「初めて会ったみたいに、一から始めたい」と言ったのは、ソ・ウニョンがやはり死んでいた、と知って、何とか新しい人生を始めるために「つい魔が差して」目の前にいるイナに声をかけたんだと思うんですけれど、今書いた2つの場面での気持ち次第で「100%魔が差した」のか「ちょっとくらい気があった」のか、はっきりすると思って、気になってます。

感想文は少しずつ書きますから待っててね。昨日15話の感想書いて、早くみなさんと一緒に18話を語りたくて18話の感想にとりかかろうとしたんだけど、1日に感想文2つはきつかったのと、やっぱり順番を飛ばすと頭の中でお話がこんがらがるので、順番どおり少しずつ書くことにしました。今日、16話の感想を書いたので、明日17話が書けたらいいなと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/372-7ed2da83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。