2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春のワルツ」第16話『異母兄弟』

2007年8月4日(土)午後11時10分~0時04分30秒放送

第16話『異母兄弟』

イナのオフィスでチェハの少年時代の写真を見てしまったウニョンは、スホにそっくりなその容姿にひどく動揺する。さらに、街でスホの父チョンテを見かけ、驚愕する。そんな折、営業を再開したウニョンの養母ヤンスンの食堂に、チョンテが現れ、食堂は大騒ぎになってしまう。ウニョンにスホの消息を問いつめられたチョンテは、「海外に出張中だ」とウソをつく。

チェハは、カングからの助けを求める電話で警察に出向く。そして、そこにいたカングの父が、自分の実父チョンテだと知り、がく然とする。しかし、チョンテはチェハが自分の息子スホであることに気づかない。

一方、友人の記者ヒジンからチョンテの写真を手に入れたイナ。ひとり考え込んでいるところに、チェハの携帯が鳴り、思わず電話に出てしまう。電話の相手がチョンテと知りイナは・・・。


こちらから転載しました
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

うっかりしてました!

ごめんなさい、感想を書くところを作ってあげるのが遅れてしまいました。
さぁみなさま、お待たせしました。16話の感想をお願いしますね!

げろげろ・・・

今、恐る恐るこちらを覗いてみたら・・・・大変だじょ===v-355v-355v-355
誰も感想書いてないじょ===v-356v-356v-356
そ~ゆ~、あんたは、昨日羽田で、「16話の感想書くから早退します」って、
言ってなかったぁ?


げろげろ・・・v-535

あれ?

きのうだったっけ?? しえーーーー

だって~~~

チョンテ、きら~い!
見てるだけで具合が悪くなるんだもん(T▲T)
だからあとは皆さんに感想をお任せ!です。
許せな~~~い!こんなにウニョンやチェハ苦しめて~~~バカ~~

まだまだ間に合うじゃん

うへー、ほんとに誰もまだ感想書いてな~いv-405
今日は、お出かけしちゃったから、時間がなくて、まだ復習してないの。ついさっき(0時30分ごろ)、帰ってきたばっかだから、録画した17話も見てない・・・v-408
あ~、でも、今夜のうちに感想書いておかないと、もうみんなすっかり終わっちゃって、読んでくれないかも~v-404、と、ちょうちょ♪ちゃんと同じく、恐る恐る見てみたら・・・、ほんと、誰も書いてないなんて(爆)。v-411
みんな、お疲れなのね~v-409

これなら、明日になってから、復習した後に感想書いても、大丈夫そう?v-398
でも、きっと私が寝てる間に、一気に感想文が増えてるんだろーなーv-356

qoo-chan、チョンテ嫌いでもいいから、感想文、書きなさいよぉv-392

初かきこみっっです。。。

今日もまたチェハの涙をためた大きな目v-353にやられてしまいました。。。ウニョンを追いかけて、席を立つときのあの表情・・・・・
苦しくて?涙でした~v-390

初めまして

ぱんださん。
初書き込み、ナイスタイミングですv-218
今回このテーブルものすごくスロースタートですねえ。
今夜、明日あたりがラッシュなのかもしれません。
そしてもうちょっとすると、ちょうちょ♪さんやNitaちゃんがやってきて
読みながら「うんうん、そうそう」と合槌打ってるうちに、書けなくなっちゃいますv-410

涙をためた瞳の16話

ぱんださま~v-366はじめまして~e-266
あなた様の素敵なコメントから、今日のタイトルをいただいちゃいましたよんv-392

は~いv-422皆さんv-237
お疲れとは思いますが、v-352王子v-352があれほどv-345愛した作品ですよ。
やっぱり、本編でも、バッチリ盛り上がろうじゃ、あ~りませんかv-91

と、いうわけで、感想書きに来ました~v-437
でも、今週からは、あまり長くならないようにしま~す。

王子~(v-403って、何で急に王子に呼びかけてんのぉ?)
手抜きじゃないよ~、来訪者がいっぱいのお店ですから、回転率をよくしないとね。
ではv-354v-354v-354

qoo-chanのおっしゃるとおり、今回の感想はまともに書いてると辛すぎるので
ちょっと重くe-43ならないe-70e-70ようにしてみましたよん。

まずは、昨夜放映v-55分を改めて見て、新発見v-416!!!
ウニョン以外の3人は、ポケットに手をいれてるなぁって
コンサートでのダニエル・コメントに影響されてるv-441ちょうちょ♪ですv-411v-356

さて、この回は、
スホ・オッパそっくりのチェハの幼少時代の写真を見て驚くウニョンから始まりますが、
我が息子の面影を見つけられないチョンテが、成長したウニョンのことはすぐわかりますよね。
ってことは、ウニョンの容貌は幼少時代とあまり変わっていなくて、
チェハはすごく変わったっていう設定v-236
でも、そうするってぇ~と、
チェハがオーストリアでウニョンに会った時すぐにわからないっていうのもねぇ
って、すごく突っ込みを入れたくなっちゃう回なんですけど。。。
こういうのは、とりあえず置いといて、感想書きます。

16話は、正直言って、ときめきゼロ地帯v-390・・・辛くて重いシーンが続きますv-409
そんな中で、カングを入浴v-78させるシーンにホッと癒されますねv-238
いっそのこと、チェハとフィリップも一緒に入ってくれれば。。。
ときめき120%の回に大変身しちゃうかも・・・e-414e-415e-416e-417e-418
v-405ぎゃv-355v-355不謹慎コメントをお許しくだされ~~v-435
でもね、ここが、v-252春のワルツv-22のよいところ!!!
v-276には、切なさからひとときでも解放してくれるシーンが少なすぎましたものv-406

ウニョンちゃん、とっても混乱してますよね。
e-30e-30e-30こうゆう難題問題集を解いてる感じです。

     チェハとスホが似ている+チョンテが現れる
×    チョンテは、チェハを前にしてスホのことを語る
---------------------------------------------
(ココにはどんな答えが入ります~?数学の先生~v-80

混乱ウニョンは、思いきってチェハに2回尋ねますよね。
e-180回目は、"子どもの頃、青山島に行ったことないか?"
e-181回目は、"さっきの人(チョンテ)なぜ知ってるのか?"

チェハのおどおどした怯えるようなお目目と伏し目がちの表情が、最高に素敵です。
v-345守ってあげた~いv-345
v-345抱きしめて、「もう大丈夫よ」って安心させてあげた~いv-345
って気になります。
(もしもしぃ~、あんた、さっき、ときめきゼロとか、何とか言ってなかったぁ?
 ・・・いいの、女に二言はつきものよんv-410v-221

ウニョンに"カングと知り合ったきっかけを知りたい"って言われて、
さあ、どうする。。困ったぞ。。。。
街でガム売りしている健気な少年を助けたくなったって言えば、
ウニョンは納得するだろうか?いろいろ考えちゃっただろうねぇ、チェハ君v-205

だけと、本当は、チェハの苦悩の方がヘビーe-4でした。
カングの父が我が実父チョンテだったこと(韓国版では15話ラストに明かされます)
ウニョンが何かを疑いだしたこと
・・・狂ったように、ピアノを弾くチェハ・・・王子の苦悩の演技がとってもいいですね。
(イナ~、今、5話の時のように優しく"ユン・ジェハ”って、呼んであげたら、
 またハグしてもらえるかもよ~。。。って、誰を応援してんだかv-408

ちょうちょ♪は、
特に警察から出てくるチョンテを車v-448の中から見るときの
王子の演技と王子にv-346ゾッコンv-346です。
あ、それから、それから、チョンテと喫茶店v-273で会うシーンの王子も
すごく好きです。
苦悩チェハの虜。。。v-398
ああ、それからそれから、カングの頭を後ろから、小突くチェハも好き。
あああ、もういっちょ!!カングをしゃがんで抱きしめるチェハも大・々・だ~い好き
そのあとの心の声もいいよね~。。。泣けるしさぁ。。。
(もう、いいって、全部すきなんだろ?。。。へい、ご指摘のとおりでっさv-408

ところで、ちびスホ時代の回想ですが、ソウルで暮らしていた設定のシーンでは、
短髪じゃないですよね。
こっちの方が、成人チェハの幼少時代の容貌に相応しいと思うのですが、
皆さんは、いかがですか?

チスクに急に強い態度で接するようになるところも好き。
そうだよ、言いたいこと言った方がいいよv-218
って、ゆうか、この苦悩の状況下、自分を少しでもさらけ出せる相手は
この時、チスクだけだったとも言えますね。
心安らぐ友のフィリップにも、
愛するウニョンにも語れない秘密を抱えてしまったチェハ。。。e-263e-263e-263
かわいそうです。

イナの強引キッスv-24も強烈でしたね~。。。
いろいろ書きたいけど、長くなるんでやめとくわいv-393

傷つくウニョンを慰めようと最後まで根気よく付添うフィリップ。
実物を見ちゃったせいか、今日はフィリップがいつもよりさらに素敵に見えちゃう
(おまえ、浮気ものだな、、、、v-31v-359

そして、今回の最大の見せ場は、ラストシーンですねぇ。。。
ちょうちょ♪はどちらかというと、14話のv-14チェハより
こっちに泣かされちゃうv-406
断ち切れない思慕を抱きながら憎んでいる実父に対するチェハの思いが、
心の奥深くから、絞り出されるような魂の叫びとして、声になっていくように感じてね。
。。。。王子、本物の俳優だよ。すごいよ。こんなに私を泣かせるなんてさ。。。

韓国版では、
クレメンタイン好きなんですか?ってウニョンが訊くシーンと
イナの陰謀であのレストランにチョンテが登場したことを知ってしまうチェハ。。。
などがありましたが、これについては、皆さんにタッチ~e-343
よろしくね~v-396


v-355v-355v-356v-356
ここまででも、結構きついのに、来週からはさらなる涙と鼻水にやられますなぁ。。
皆さん、季節がら、水分v-275補給に余念なきよう、お心がけくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。いろいろな情報にはほんと感謝!この2・3日は王子の笑顔にニタニタしてました。

私、王子の笑顔ももちろんステキなのですが、チェハのきりりとしたお顔が好きなのです。だから、前半の気難しいチェハやウニョンをいじめている時(場面がどうであれ)がお気に入りなのです。だけど15話は一度もチェハの笑顔が見られず、見終わったとたん、写真集を開きました。
そして16話。こりゃだめだ~‥と思ってコメントすることにしました。イナが意地悪をするたびに、胃が痛くなってくるのです。チェハがチョンテにしたみたいに、イナの首を絞めたくなるのです。『あんた!、どうしてチェハをいじめるのよっ!!』って。(怖いおばさん化してます)
カングをお風呂に入れている場面では楽しそうでしたが、見終わるとやっぱりダメ!とにかく辛い!このままでは9月まで持たない。早く最終回やってくれ~って叫んでました。BS放送の時に痩せたって話に納得です。

ハア~…。いろいろ書いて少し落ち着きました。次回はさらに辛いんですよね。ハンカチ握りしめてがんばります(ファイティン!)。

同じ人み~っけ!

初めまして、おひつじ座さん、
まさしくBS時に病的に落ち込み痩せたqooでございます。
同じ気持ちを語らいましょうね!よろしくお願いいたします。
私もチェハのきりりとした冷たい顔が好きな一人です。自称M組と語っております。
最初の頃は演技の経験不足はあったかもしれませんが、あごもとがって、緊張感や監督からの演技を吸収しようとする集中した表情が表れていたような気がします。
今回の来日でちょっと感じてしまったのですが、王子の優しい表情を見て、現場を離れすぎるとせっかくのその感覚が薄れてしまっていくのでは?と心配になってしまうチスクの顔がありました。
おひつじ座さん、またあのクールな顔、見たいですよね~~^^v
書き込んで、少しすっきりされましたか?BSの時は本当に一人で抱え込んでしまって、「私、頭がおかしいんじゃないか」と真剣に思ったものです。
このブログに出会えて、店長をはじめ皆さんに聞いてもらって本当に救われたのですよ!
16話はもっとも嫌な回なんです。感想もまだ書く気になれないよ~~Nitaちゃん!
おひつじ座さん、吐き出して・・・最終回を待ちましょうね^^

ソ・ドヨン至上主義(別称S組入会希望)の私としては、

15話より16話、16話より17話、(後省略)、なんですよ。もうドヨン君の瞳が、涙が、そして鼻水がたまりません。内容の重さは置いとけてしまうんです。だって、それくらいドヨン君の表情しか目に入らないんです、私。昨日すでに見た17話、語りたい!!あのね、私、生で見て、その後やっぱり録画したDVD見直して、で、オリジナルまで見てまた夜更かししちゃいましてぇ。いや、でも今は、16話ですね。テーブルが盛り上がってくるのを待ってたんですけど、皆さん、だいぶんお疲れのようなので、そろそろ書かせていただきます。

私は風呂場でカングを洗うシーンが大好きです。

あそこの自然体なドヨン君、疲れた時の仁丹一粒って感じじゃないです?爽やかな風が吹く感じ。フィリップが入ってきた時、ジーパンとシャツの袖をめくりあげて風呂場ゾーンから登場する、あそこ!カメラは足先から徐々に上半身へ、水が滴る長い下肢、だらんとスポンジを持つ手、そして照れ笑いしながらうつむき加減に頭をかくドヨン君。たまりません。フィリップに普通の感覚があれば、あ、ごめん!ウニョン来てた?お邪魔しました~、ってソソクサと出て行くと思うんですけど。ま、それは良いです。その後フィリップを連れて、カングの元へ、で、水しぶきバシャ。あそこオリジナルじゃ、フィリップが英語でWho are you?って聞くんですよね。そしたら、カングが英語に照れて、聞こえないくらいの囁きでチェハに「この人だれ?」って(本当に聞こえないんです、ここ)。もうカングも最高にかわいい。で、ドヨン君も心からいとおしいそうに、「友達」って。ここドヨン君の顔が見えないんですけど見たかった~。そして場面は短いカット、カットの連続で構成されて、この辺のカメラワークちょっと若め、こういうのがウォン・カーワイ監督の影響なんじゃないかって、ちょっと思ったりするんですよね。(そして、私がドヨン君とレスリーを重ねてしまった一つの理由でもあるんです。)

なにはともあれ、ここのチェハの気持ちね、重層に色んなものがあると思うんです。カングを慈しむことで、自分の過去を癒そうとしてるようにも見えるし、ウニョンへの欲求不満を解消しようとしてるようにも見える。だってチェハには、ウニョンへストレートに投げられない深い深い愛情が、この時には積もり積もってると思うんです。で、それをね、カングに向けることで、一生懸命耐え抜こうとしてる、みたいな。チェスクですね。あと、フィリップにとっても、自分の幼少時代をふと振り返る場面だったと思うんです。オリジナルじゃ、あの晩に思わずオーストリアの父へ電話してるんですね。(あ、これ17話に再編集されてましたけど)要するにね、風呂場の場面は、癒されない深い孤独を抱えたオトコ3人が集まってお互い慰めあってる、ように私には見えてならないんです。そして爽やかなんだけど、それだけじゃない深みがあるように感じるんですよね。

短くまとめようと思ってたのに、また長くなっちゃいました。すんません。では!

おひつじ座さま! はじめまして!

辛いですか? そうですか。お辛いですわよねぇ・・・
このストーリー、フィクションなんだからって自分に言い聞かせていても、
ついつい入り込んで堂々巡りしちゃう自分がいます。

辛くなったらおしゃべりにどんどん来てください。
私はS組(悲しいストーリー大丈夫)なんですけど、M組(悲しいの、苦手)のお方もたくさんいらっしゃいますからね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

のぼちゃまへ!

チェハとカングとフィリップのお風呂シーンだけで、それほど語れてしまうあなたは、やっぱりタダモノではないお人!
カメラワークがカットの連続。三人三様に自分の愛に飢えた幼少時代を慰めあっているシーン。・・・そっかー。ドラマってそういう風に見ればより深く楽しめるんですね。
解説ありがとごじゃいました。

あたしは今夜も16話の録画を見れなかったぁ・・・
S組の私、16話は大好きです。かわいそうで美しいチェハのお顔のオンパレードですもんねぇ。もう、きらきら光る鼻水まで美しいです。

お風呂シーンは、ソウルでWに泊まったとき、真っ先に赤いスリッパを「これよ~」って叫んで履きました。もちろんチェハルームと同じ円形ベッドと円形バスルームも体感したかったのですが、そこはあなた、専業主婦の身。一般ツアーで泊まる一番ランクの低いお部屋で我慢しましたよ。

実はガウンも赤で、3階にあるプールには、水着の上に赤いガウン着て、赤いスリッパはいて行かなくちゃいけないのです。廊下で誰かに会わないかと恥ずかしかったですが、3階に行くと赤いお人が行き交い、そりゃ~不思議な光景でしたよ。

って、またソウル話だけの参加ですいません。
明日こそちゃんと大好きな16話見て、ここに再度戻ってきますね。

やぎ座です!

好きなシーンは
?チェハとイナのv-24を目撃したウニョンを探し回るイケメン二人
 このときのフィリップのファッションがおしゃれだわ。特にチェハとフィリップが
 カッカッカと歩いてきて鉢合わせして言い合うところはよかった。何度も見て「私は
 何が見たくてリピートしてるんだ?」と自問自答してた。

?カングとのシ~ンは悲しかったり、楽しかったり・・・
 なんで子どもをほっぽらかしてふら~っと出て行けるのかなあ。誰かが面倒見て
 くれるだろうと思ってるのか、自分が大人になりきれてないというのか、まったく
 もってわからんv-412
 v-78はほんとかわいいよねえ。カングって色白でぷにぷになんだから。
 あのボク、街で4歳の時にスカウトされたらしいけど「パリの恋人」にも3秒ほど
 出てました。チ・ジニの「春の日」にも出てるらしいけど、見てません。
 カングは「ようこそ・・・」のあくびもかわいらしいの。

 そしてチェハの足の細かったことv-405あ~いう足をカモシカの
 ような足って言うんでしょうか!?3人ともほんとに楽しそうでしたv-290
 それにしてもバスを部屋のど真ん中にレイアウトするなんて設計士さんは
 大冒険ですよねえ。 

この回はウニョンはおかしい?と気づいてチェハを見る目がきっつ~く
なって、おそろしいのよ。逆にチェハは不安げにオドオドしてきょどるの。
見終わってどっと疲れる17話でした。

店長さん
赤いガウンと赤いスリッパでうろうろ~
e-291まあっかな真っ赤な おんなのっ子i-184e-291ですね。
最近ちょっと懐メロづいてるんです。

まだ、夢を見ている状態で

なかなか気分を切り替えられず。でも、今、韓国語で見て、ようやく、この春のワルツの世界に戻ってきました。
ソ・ドヨンさんの声、ほんとにいい声ですね。この16話の、切ない、やりきれない、哀愁をおびた声、、。この方、ナレーションでも、きっといいお仕事できますね。

さて、16話で、まずあげるとすれば、チョンテに「スホだよ、あんたの息子イ・スホだよ、」と、しぼりだすようにいわなければならなかった姿。
あそこは、私も、手で、口を押さえてしまいます。かわいそうで、たまらなくて。
名場面のひとつですね。

コンサートで、トヨンさんが登場する直前、スクリーンに大写しでした。
(この二人がでていたんですからね、、、)

ウニョンがフィリップを喫茶店に呼んで、いろいろ聞こうとするシーン、
フィリップの「何?これ、もしかしたら、デート?!」と言って、パン、と、手をたたくしぐさ。いいですね。
泣き崩れるウニョンの前に、あぐらをかいて、顔をよせるフィリップも。
こういうところ、トヨンさんも、いっぱい学んで、自分だけのを持ってほしいと思いました。

イナのキス、長かったですねー。チェハ、いやなはずなのに、なかなか離れられず。
よほどのしがみつきか、吸引力か、と。でも、もしかすると、トヨン君、ウニョンちゃんに、ちょっと、注目して欲しかった?

カングンが、実は自分の弟だったと知ったときのチェハ、チョンテへの驚きと、怒り、このときから、チェハは、また、重い荷物を背負ってしまうのですね。

まずは、カングンを抱きしめ、お風呂で、きれいに洗ってあげるのですから、いいお兄さんです。
このシーン、ちょっとはトヨン君が出てしまったような気もしないではありませんが、おおむね、チェハとして、演技をしていました。フィリップを見る目も、ちゃんと、問題が発生した、といった顔で、良かったと思います。
”海苔巻きまいてるときとちがって”

車を運転して、警察に向かうチェハ、私も一緒に乗ってあげたかった!
(大丈夫、チェハ。うろたえなくても大丈夫)って、透明人間のように、そばで守りたいなーって。



はぁ~~~

16話の感想です。BGMはFlashbackでお願いします。
皆さんは「涙の井戸」を覚えていらっしゃいますか。ウニョンの心にも、チェハの心にもできている涙をためた井戸・・・
15話までのその井戸の中にためられた水は、ウニョンの井戸もチェハの井戸も、悲しく切ない涙、そう、美しく清らかな透明な水だと想像していたのです。だから、たまには、その水の中に自分を沈め、他人に分かられないように泣いていたのではないでしょうか?・・・そんな悲しいけれど、清らかな井戸・・・
ところが16話の、イナの策略やチョンテの登場で変わってしまうのです。
ウニョンが抱くチョンテへの恨み、イナへの嫉妬、そしてチェハへの疑惑と失望!
そしてチェハは、イナに対する恐怖、チョンテに対する憎しみ、ウニョンを失いたくない焦り、カングに対する哀れみ・・・
こうして書き並べても分かるように、心の中の涙の井戸はそんな言葉で濁り、淀み、ドロドロの状態になってしまうのです。
きっとそれが、私の心の井戸ともなって、這い上がれない状態にしてしまっているのだと思います。
ウニョンの疑いをもった鋭い目、チョンテに見つかりたくない恐怖におののく目、イナの強引なキスを目撃したときの悲しい目、そしてチェハ=スホと知ったときの失望の目・・・思い出しただけで胃が痛い・・・涙が出てきます。
そしてチェハは、ウニョンに知られてしまうことにおびえ続け、イナのいううままに・・・
「隠す」ということが、どんどん悲しい事態を引き起こしていくのです・・・
16話はですね、本当に2度見たぐらいなので、詳しい感想も書けないです。
ただ、カングのお風呂のシーンではオトコ3人の笑顔と(のぼちゃん、この表現でいい?)フィリップの「チェハ、足、縮んだの~~?」に少し癒されました。
17話だって悲しいでしょ?と思われる方もいらっしゃるでしょうけど、またちょっと違うんですよね~~
ちょうちょ♪ちゃん、カングとチェハとフィリップが3人でお風呂?そして私も・・・
とか思ったんでしょ?はい、退場!のぼちゃん登場!うわ、妄想しただけで鼻血が!ごめんなさい!
店長いいな~~、同じホテルにご宿泊でしたのよね!懐かしいですか?そいう見方ができるって、うらやましい!
そして、私も14話の菜の花畑の再会シーンより、チョンテに「僕がスホだよ!」というシーンのほうが泣けてしまうんです。
それからね、チェハがウニョンのために、チョンテにソウルから離れるようにお金を渡すシーンで、チョンテがストローをなかなかくわえることができない、コントみたいなシーンがありますよね!あの時、チェハが少しだけ悲しい笑みを見せます。
こんな情けない、格好の悪い男が自分の本当の父親!こんな男と同じ血が流れているという現実が情けなくて出た笑みだったのかな?と、王子の演技に拍手でした。
Nitaちゃ~ん、頑張って書いたよ~~!でも、心の井戸はドロドロのままだよ~~
(T◇T)お粗末でした!

はい、登場です。

いやー、qooちゃん、大変な思いをお抱えで。だれのコメントかチェックせずに上から読んでたんですが、なかなか気付きませんでした、qooちゃんのだって。

うーん、生きるってことは、というか、何かを乗り越えていくということは、井戸をちょっとずつ濁していくことなんじゃないかって思うんですよね、私は。だからね、濁った井戸にも強い現実と必然性(それに美)があると思うし、それをね、どう再浄化するか、もしくは濁りに慣れていくかってとこに成長があるんじゃないかって思うわけなんです。つまり、16話の濁りがなかったら、再浄化の感動もなかったわけで。チェハとウニョンが過去を乗り越え、大人になりそれでもなお求め合う、あの感動がこれほど心に迫ってこなかったのではないかとも思うんですね。

ごめんなさい、qooちゃん、私はあなたのお思いを全然軽くしてあげれてないですね。それに、なんか的外れてきてます?

私は底の浅い人間でございます

そんなこと、言われなくたってもうわかってるよっ!ってみんなに言われちゃいそう。

いやはや、また深い深いqoo-chanとのぼちゃんのコメント読んで、は~とため息ついてます。

「濁っていく涙の井戸」 -- by qoo-chan
「再浄化、もしくは濁りになれて成長する」 -- by のぼちゃん

お2人とも どんだけ~ お辛い経験をされたことか・・・そしてそこから立派に立ち直ったからこそ、こんなお言葉が出てくるんでしょうねぇ。

生ぬるいお風呂のような私の人生から出てくる言葉は・・・
               おんなじ赤いスリッパだわ、きゃ~
もう降参でございます。

のぼちゃん、

ありがとう!軽くなったよ・・・人に聞いてもらえるだけで軽くなるんだよね・・・
悲しいド・ヨン十代、私も伊達に年はとっておりません、心の中の井戸はもちろん、いろんなもので淀みっぱなし、最近、目まで腐っているかも・・・・^^;腐った魚?腐ったベル~ガ?哺乳類か・・・
のぼちゃんの「再浄化」という言葉、そうね~、これからの話はそこにつながっていくから感動につながっていくわけね~~ありがとう。
私も嫌なことがあるとね、妄想の中で、心の濁りをコーヒーフィルターで浄化してるんですよ!そして、今のアタシがあるのさ~~~~~おっホッホッホ(^0^)
店長、どんだけ~~~お辛い経験なんて・・・
自分の人生、間違いと気づいたら間違いじゃないようにしなくちゃね!by女の一生

春頭です

遅まきながら、16話の感想書かせてください。
この話で強く感じるのは、チェハ=スホの弱さです。
ウニョンとの愛を確信している時は、みんなの前で愛の宣言とかしちゃうのに、嫌われるかもしれないと思った途端に超混乱。判断を誤り続けますよね。イナの言う通り、嘘の上に愛は実らないと思うんです。

あ、ここまで書いて一言いっておくと、私トヨン氏LOVEv-238だけじゃなくて、チェハ=スホが大、大、大好きなんです。
しかも、かっこいいチェハより、情けないチェハや子供みたいなチェハが好きなんです。だから、私がチェハについて書く事は悪口とかじゃなくて、こう言うチェハを愛おしく思うってことなんです。そう思って読んでいただけると幸いです。

そもそも、嘘をつくって選択肢を選ぶ事自体がチェハの弱さです。まぎれもなくイ・ジョンテの血であり、子供の時のスホのままです。傷付いた子供の心のまま大人になってしまったんでしょうか。まあ、嘘ついたにしても笑顔で騙しきる度胸のないところは、父親とは違うチェハの優しさのなんだろうけど。
ばれるんじゃないかと言う不安や、嘘をついてる後ろめたさでビクビク消え入りそうなチェハが痛々しいです。
レストランで席を立っちゃうとことか、父親とカングをどこかへやろうとするとことかでは、妄想の中でチェハの肩をガッシとつかんで、
「逃げずに、ウニョンを助けてやれよう!」とか
「この親父が約束守るわけないじゃん!カングはどうなっちゃうのよ!」
とか叫んで、がくがく揺すっちゃいます。もちろん妄想の中のチェハは、困った顔で遠い目です。私、S組妄想おばさん?だって、チェハ=スホに「よかったね」って言ってあげたいんだもん。それなのに、事態が悪化する事ばっかり。チェハや~v-406
父親にカングを連れてソウルを離れるように言うとこは、初めて見た時はショックだったんです。当てにならない男だってことは十分知っているはず、あんなにカングを可愛がってたくせに!とか思ったんです。でも、スホの心情で考えてみると、どんな父親でも一緒にいたかったと言う子供の頃の思いをカングに重ねたんですよね。

ハイライトはやっぱりラストシーンだと思うけど、シーンの途中で次週に続くので、ちょっと置いておきます。忘れてはならないのが、警察署で車の中から父親とカングを眺めるシーンでしょうか。大好きなウルウル顔です。
あのシーンて、捨てられた恨みとかもあるだろうけど、懐かしさの方が勝っていたのではと、私は思っています。そして、あの瞬間にはカングへの嫉妬心があったのでは?かつて自分のものだった父の傍らにはカングがいて、もう、元には戻れない。歳月の無情さを感じていたのでは。

ダラダラと、まとまりのない文章ですいません。

間違い、、

誰だって間違いますよね。人の生きる道って、一本じゃないんですもの。
間違いたくて間違ったんじゃないと思うし、そのときは、迷いつつも、この道を進んでみよう、とある瞬間に選んだのですから。
ある意味、自分でベストを尽くしたと言ってよいのだと思うことにしています。後悔することは山ほどあり、わたしの井戸だって、相当によどんでいるわ、きっと。
見たくない!
他の井戸、掘って、こんどはきれいな涙であふれさせよう!
そう思っている私です。つまり、2つ、井戸持っているの、わたし。
春のワルツ、冬のソナタ、ちょっと、たまったかな、、。
このブログのおかしい涙、も。
qoo-chan、ありがとう!

Goo-chanさん、16話見直しました。

こちらは、1話進んでいるので、17話見ちゃったのですが、16話実は、なんか辛くなって、早回しで見てしまったんです。 それで昨日見直しました。

チョンテのストローが上手くくわえられないシーン見ました。チョい情けなさ過ぎる。自分の父親の、あんなんやなんて。 ウニョンを守るためとはいえ、チョンテに大金を渡したのはまだ何処かで父を信じてんのん? ちょっと、人が良すぎるよって。

あと、イナとのキスシーンちょっと長すぎ? どうしてイナを押し返せないって。思わず、「早く、あかん、離れて~て」画面の中のチェハの頭、ゴンゴン叩いてしまい、3歳娘に、ママ人を叩くのは悪いことっておこられました。 「チェハに、ごめんなさい」はって怒られましたよ。
主人にあきれられながらも、娘と一緒に見てるんです。(もちろんケンカ・口論シーンはカット) 

珍しく泣かなかったけど、Goo-chanさんの言う通り、濁りが多い、胸の痛いシーンが多かった。 でもこれがあったから、17話に続くわけだし。 これからは、飛ばさずちゃんと見ます。 Goo-chanさん、BSの時は、痩せちゃったなんて。今回のは大丈夫?ですよね。 

そうです、長すぎ!

私も思いましたよ。イナにキスされちゃった後、離れるまでの長いこと長いこと!
あれじゃ、フィリップに「何やってんだよ!ったくぅ~」って言われちゃいますよねぇ。

で、イナもイナで、ウニョンに見せ付けるように自分からキスするなんてワザ、
純粋に15年間も初恋を信じて思い続けている相手にそんな真似、できると思います? 普通できないでしょ? いろんな恋を経験しちゃってきたドヨン十代の私だって、いまだに(いまさら?いまでは?)そんな真似はできないですよぉ!

チョンテ役の俳優さんの演技に、周りは笑いを堪えるのが大変だったそうですよ。悲しいシーンも撮影秘話を知るとさらに辛さが増してきて・・・やっぱり私は、見方が不真面目?

チェハがチョンテに「僕だよ、僕、イ・スホだよ」って言うシーン。ドヨン王子の声で聞くと絞り出すような悲しい声で言っています。これを聞くと泣いちゃう、絶対。

ね、ね、Gon's mamaさま! テレビの画面の中のチェハの頭に手が届くほど、近くで見ちゃうのはお目目にちと悪くないですかぁ? ついつい画面に吸い寄せられちゃうの? うん、わかりますよぉ。でも3歳のお嬢様のお目目のためにも、も少し離れてご覧くださいませ。

Gon's mamaさん、

今回は皆さんに聞いてもらっているので、BS時のときよりは本当に楽です。でもね、やはり、チェハのオドオドした態度、ウニョンの悲しい瞳を思い出すと心の中はよどんだままなんですよ~~(T◇T)
でね、きっと他の方たちが「違う!違う!」って言ってるのが聞こえてきそうなので自分で突っ込みいれま~~~す。
Gon's mamaさん、私のハンドルネームは・・・「Goo」ではなく、「Qoo」でした~~
気にしないでくださいね、当初、カン違いされていた方たくさんいらっしゃいましたし、
それを自分でも気づかない天然なものですから^^;
小文字だと「qoo」なので間違いやすいですね!これからもよろしくです。
17話の「こんなんじゃいや!」というウニョンの顔が本当にきれいなので楽しみです。また聞いてくださいね。

qoo-chanさん

qoo-chanさん、ごめんなさい。よく見たら、、、、、小文字で、”qoo”でした。すみません。 私、日本語でも思い込み読みが多いんです。 だから落ち着いてもう一回読み直すことにしているんですが、 ここのコメント勢いよく読んでしまうので、つい.… お許しくだされ。 今後老眼鏡ちゃんとかけます。(でも読み直して、Nita特派員さんの意味わかりました。てっきりNitaさんが日本にいかれたのだと、今日まで思っていた私。)

Riebonさん、そうなんです、最初は離れたソファーに座って見てるのに、きづいたらじりじりとソファーから降りて、テレビの前の床に座っている私。 でも娘は、ソファーで、お行儀良くみてます。これ以上、老眼が進む前に、気をつけます。

チョンテで思い出しました、チェハがスホっていったシーンで、「スホ、、、マイサン(my son)、、」っていってましたが、どうしてそこだけ英語なんでしょう。 チョンテって英語はなせるの? チョイになりました。

やっと復習したよ~ん

それでは、わたくしNitaが、僭越ながらトリv-532を勤めさせていただきますv-398。(あ、もちろん、私の後にも感想書く人いてもいいのよ~v-290、書いて書いて~!)

ぱんださん、おひつじ座さん、初めまして!v-411
一緒に春のワルツ&トヨン君を語りましょう~♪
・・って、もう読んでくれないよっ、今ごろv-217。あい、ずびばぜん、遅すぎてぇーーv-409v-435

韓国版v-505とNHK版v-496、ウニョンがチビチェハの写真v-212を見て驚愕v-405するシーンと、チェハがカングの父が自分の実父チョンテだと知って驚愕v-399するシーンの順番が入れ替わってますが、監督が入れ替えた意図ってなんなんでしょうねv-362

みんなの感想が出尽くしたようなので、私はさらに細かく重箱v-386の隅をつついていかせてもらいます。多分、いやきっと、絶対、長くなるよ~v-389

NHK版で、16話の最後、電話v-214でスタッフに、ウニョンに自分の部屋にチェハの写真v-212を取りに行かせるよう指示した後、NHK版ではカットされてるけど、イナはチェハのホテルに迎えに行って、一緒にv-439オフィスに到着します。この日のイナとチェハの服装、ペアルック?って感じにイナのe-301ブラウスの色とチェハのカーディガンの色(このカーディガン、よく似合ってて大好き♪v-398)が同じ濃いピンクで、イナのパンツとチェハのジャケットでお揃いなんですけど、これも監督の指示?v-403

丁度ウニョンがチビチェハの写真v-212に驚愕v-12している時に、イナとチェハがオフィスに到着しますが、ここでv-222
ツッコミそのe-180
ウニョンは上司に写真v-212をとりに行くよう言われてすぐ、イナの部屋に行ってチビチェハの写真を見たv-405はずなのに、イナがスタッフに指示の電話v-214してから、チェハをホテルに迎えに行ってv-439イナのオフィスに到着するまでに間に合わないと思うんですけど・・・。それとも、チェハとオフィスに向かう途中、オフィスに着く直前に、チェハの目v-416を盗んでこっそりe-279スタッフに電話v-6してたの?v-403

ウニョンが飛び出した後を追って、イナは「人の部屋に入って勝手にものを触ったら、まずは謝るべきじゃないの?」v-389って言うけど、自分で指示させといて、よくもまぁそんなこと白々しく言えることっ!?v-405
さらに、チェハに「聞いた?誰かにそっくりだって。気になるわね。」って、まぁまぁ、どこまでイヤミな女!?v-408

その後チェハは、イナがわざとやったと思って反抗しますが、イナに「わざと見せるつもりなら、彼女のデスクに置くわv-391」って言われて、あっさり敗北v-388。ダメじゃん!イナはそこまで計算して陰謀するほど頭の切れる女なんだよっ。v-412

ウニョンに呼び出されて、喜んでv-398会いに行ったフィリップに、矢継ぎ早v-26にチェハの質問を浴びせかけるウニョン。フィリップは「またチェハの話か・・」とうんざりして横を向くけど、ウニョンはもうチェハのことで頭いっぱいいっぱいなので、必死です。

公衆電話にいるチョンテを見かけて愕然v-12とするウニョンですが、私、この眉間にシワをよせるウニョンの横顔、なぜだか好きなのv-398。前にもソウルの空港でチェハに冷たくされて、憮然としてバス停に向かうウニョンの横顔もそうだったけど、なんか可愛く思えるんだよね~、不思議とv-415

ところで、この日ウニョンのはいてるスカートv-324、とってもお気に入りなの。なんか好き~v-290。もっと前の回で初めて見た時から好きなウニョンのスカート姿だったんだけど、初めて見た時は、スカートの裾の部分にの太いラインが入ったスカートだと思ってたけど、今回のを見てると、どうやら重ね着してるみたい?v-362
って、まぁ、どうでもいいことばっかり書いてて、底の浅いコメントでごめんv-436

韓国版v-505では、フィリップがチェハに「ウニョンに聞かれたよ」って話してたシーンの後に、イナの友達のヒジンがミョンフンにインタビューに行って、チェハの事故のことを聞くシーンが入ってるんだけど、このシーン、NHK版だともっと前の回に入ってなかった?どの回だったっけ?v-394

さて、チョンテがヤンスンの店に行って、ウニョンと鉢合わせして大騒ぎにe-329なった後、ウニョンがチョンテを追っかけて、スホオッパーは今どうしてるのか聞かれたチョンテが、今のスホ(=チェハ)が、そんな裕福な暮らしをしているなんて、知る由もなく、真っ赤な嘘をつくのに、「今のスホを見たら驚くぞ~、完全に別人だ。」って、まさにその通り!v-219「生活レベルが違いすぎて」v-218って、まるで今のチェハの生活を見たe-317かのような言いっぷり。でも、スホは外国に行ってて・・というチョンテの言うことを信じて、じゃあチェハとスホは、やっぱり別人なのか、と半信半疑v-362ながらも納得するウニョン。ウニョン~、チョンテの言うことは、今までウソばっかだったじゃーん。まだ素直に信じるのかよぉーv-393

カングの呼び出しで警察でチョンテを見てショックv-399を受けるチェハの表情、キッと睨みつけた顔、不謹慎にも素敵~♪v-413って思ってしまうの。皆さんと同じく、車の中からチョンテとカングを見つめるチェハの苦悩の表情も、しびれるのよね~v-398
春頭さんと同じく、私もあのチェハの表情からは、あんな父親でも自分にとってかけがえのない、慕った父親、懐かしさの混じった複雑な感情を感じました。なんで、なんで今さらぁ~v-406って、悲しみと切なさの混じった表情。でも、カングがあの父親から、自分がされたのと同じように学校にも行かせてもらえず、ガムを売って、ずっと貧しい生活を強いられているのかと思うと、同じ境遇のカングにどこかひかれてかまってきたけど、同じ父親に育てられたからこその同じ境遇だったんだーv-390

あぁ、特にこの回は、韓国版v-505とNHK版v-496の編集が、シーンの順番もすごい変更されてて、もう頭がこんがらがってv-394、感想もすごく書きにくいのよぉ~v-393。だから感想書くのをずるずる後回しにしちゃったってのもあるのよねv-396

さて、ちょうちょ♪ちゃんがチラッと言ってたけど、韓国版v-505では、チェハがピアノ室でクレメンタインe-343を弾いてる所へウニョンがやってきて話すシーンがあります。
ウニョンが「クレメンタイン好きなの?」って、話しかけて、「その人も、クレメンタインが好きだったわ、私を捨てていった人」「昼間、子供の頃の写真を見て驚いたわ。その人とそっくりだったんだもの」と、もう疑いも持たず、素直にチェハに自分の気持ちを話します。
そこで、チェハが、「もし、もしも僕がその人だったとしたら、どうする?」って、こらえきれず質問してみます。普通、そんな表情のチェハにそんなこと言われたら、「えっ?まさか、そうなの?もしかしたら・・・?」って思わないかい?v-388でも、ウニョンちゃんは、本当~に素直に、あくまで仮定だと思って「そんな辛いこと、考えたくもないです」って答えちゃってるよ。で、そこでスホの父親と会ったから、もうすぐスホとも会えるでしょうってチェハに言ってしまい、チェハは驚愕v-399します。
だから、チェハはウニョンの為には、このままにしておけないと思って、チョンテに会おうとカングの所へ行くわけですが、NHK版ではv-316されちゃいましたー。

なんかもう、自分でもいやんなるほど、長いよねーv-408。まだ16話の半分もいってないのに、この長さ。かといって、ここで終わりにできず、最後のシーンまで語りたいしつこい奴σ(^^)なので、とりあえず、一旦送信します。もう続きはいらねーよっ!っていわれるのはごもっともv-436ですが、最後まで書きたいの、書かせてくださいませませ~。v-421

Nita16話感想第二弾

失礼しますv-408。まだまだ続きます・・・。v-435
っていうか、私ってば、単にあらすじを細かくなぞってるだけなんだよね~v-356。内容がないくせに長いってば・・・v-409。すみません~!v-436
でも、16話見て時間がたってしまって、細かいシーン忘れてる人には、あらすじ書いてあったらいいかもでしょ?・・って無理矢理v-355v-356

さて、重くドヨ~ンと苦しい16話の、一粒の清涼剤v-221、カングをv-78に入れるシーン。自分と同じように、母親は死んだと聞かされて、母を知らずに育ったカングを、愛おしさのあまり抱きしめるけど、体臭の臭さv-417に、「まずは風呂だ」v-411
青空さん、そうそう、このシーン、ソ・ドヨンの素にもどってますよね~v-291。海苔巻き作りシーンほどではないにしても・・v-415。でも、3人ともきっとこのv-78シーンの撮影、楽しかっただろうな~。でも・・・v-222
ツッコミそのe-181
フィリップv-506の頭につけた泡、不自然すぎるよぉ~v-408

オフィスで、チョンテからチェハの携帯v-214にかかってきた電話に出るイナ。ちょっとちょっと~、人の携帯電話v-214に勝手に出るなよーー!v-412ウニョンに人のものを勝手に触ったら謝れって、強要しといてだよっ!
このイナだったら、人の携帯の電話履歴e-155やメールe-151も盗み見e-317しそうだよね~。
それにしても、チョンテからの電話だってわかって、その瞬間のうちに、レストランに招待しちゃおうって陰謀思いつくv-21イナ、恐るべし!v-388

ツッコミそのe-182
韓国版v-505では言ってなかったと思うけど、NHK版v-496の吹き替えで、レストランv-271でみんなに会ったチョンテが、チェハに「こんなところで会うとは奇遇ですな~」って言ってるけど、あんた、チェハの携帯v-214に電話したんじゃん!で、イナが代わりに出てチェハは今いませんが・・って言ってたんだから、チェハと会っても奇遇じゃないってば!v-389

いたたまれずv-393に席を立ったチェハを、トイレv-71の前まで追っかけてって待ち伏せするイナ。ストーカーかっ!?
おひつじ座さん、私もです~。私もイナに、『あんた!、どうしてチェハをいじめるのよっ!!』ってイナの首を絞めたくなります~v-406。私がチェハだったら、イナの胸ぐらつかんで詰め寄りたくなるよぉ~v-412

チェハの両親を脅迫してまで、チェハと結婚しようとするイナ。どこまで行くんだぁーーv-453!?v-399
その後も、これでもか、これでもかっ!とチェハとウニョンを苦しめ続けるイナ。もうお願いです。勘弁してくださいぃぃ!v-406v-421

そして、チェハのv-420を奪うイナのシーン。チェハよー、イナがチラッとe-317横目でウニョンが後ろにいるを見たのに気がつかなかったのかよぉ~!v-404イナを見てたら、チラッe-317と自分の後ろを見たイナを見て、何を見たのか振り返るだろうーー!そしたら、v-420を奪われずにすんだのにぃーー!v-406
みんなも思ったとおり、長いよ、イナのキスッ!v-412そのシーン、スローになってたとは言え、それでも長い。試しにこのシーン、早送りして見たv-389。それでも長かった・・・v-390。チェハ、そんなことされたら、瞬間にはねのけて、怒れよっ!v-412
Gon's mamaさーん、チェハの頭をゴンゴン叩きたくなる気持ち、わかります~v-409。でも、3歳の娘さんに諭されて・・・、「チェハにごめんなさいは?」って、娘さん、可愛い~♪v-398

ウニョンを探して、細道でばったり会うチェハとフィリップ。この時のトヨン君、頬がこけてない?苦悩のシーンの連続で、やつれてきてないかい?v-409

韓国版v-505では、その後の夜v-483に、ヒジンとイナがオフィスで、チェハとスホのことを話してるシーンに繋がっています。ヒジンにあそこまで諭されても、イナの復讐心というか、チェハに対する執着心は、メラメラv-41と燃え上がったまま、一向にブレーキがかかりません。
そこに丁度チェハが来て、部屋のドアの外で二人の話を立ち聞きv-418するシーンになってますね。ここまで陰険なイナの陰謀を知って驚愕するv-399チェハだけど、普通そこまでされたら、イナのことなんか毛嫌いして、激怒するだろうー。なのに、なんでイナをそのまま、まだ野放しにして、許しちゃうんだよう、チェハよーーv-406

そして、号泣のラストシーン・・・v-406v-406v-406
もう、スホの悲しみが痛いv-347ほどわかりますv-409
なんで?なんで僕のことがわからないんだーー!?あんたの息子のスホだよぉ~v-406。もう、何度見ても泣けてくるよぉーv-409。トヨン君の演技名場面集に必ず入れたい、魂の演技。あぁ・・・v-406

Gon's mamaさん
チョンテがラストシーンで「Oh my son」と言っているのは、普段からチョンテは、スホやカングにも「my son」って時々言ってたからだと思います。英語わからないけど、ちょっと使ってみたいって感じで、チョンテは、そのフレーズだけ昔から、使ってたんですよ。

qoo-chan
書く気になれないのに、頑張って書いてくれてありがとう~!v-409v-424
ドロドロに澱んだ心の井戸、わかるような気がするよ~。素晴らしい感想文だったよ、ありがとうーv-406

店長
なぬーーっ?チェハと同じ赤いスリッパ~!?バキ!!( -_-)=v-217v-359( >_<)
ちゃんと買って持ち帰ってきた?v-396

はぁ、やっと書き終えることができたよーー。う、TVジャパンの18話放送、もう終わっちゃったよ・・・v-390

Nitaちゃ~~ん♪

お疲れさま!楽しませていただきましたよ~~
うふふ、重箱のすみつっついてたね~^^
そうそう、フィリップの頭の泡、不自然!
そうそう、いな、人の携帯に勝手に出るな~~!奥さん気どり?
なんかね、自分ではあんなに重たい16話なのに、な~んでNitaちゃんのは楽しくよめちゃったんでしょうね!17話を観ちゃったせいかな?
ありがとう!次回も期待してますね~~(^3^)~

Nitaさま

韓国版と比較した丁寧な感想楽しませていただきました。
「クレメンタイン好きなの?」って聞くシーンは結構重要ですよね。
私は韓国版見た事ないんですけど、こんな風にカットされた重要シーンていっぱいありそうですね。
あ~~~、やっぱり買おうかな、韓国版。

私も、同感

Nitaちゃん、わたしも、春頭さんと同じなの。持ってないので、そうなのー?って思うことがたくさんあって、教えていただいてうれしいです。こうも編集が違うと、両方やっぱり見てみたくなりました。
もう、18話まで終わっちゃったなんて、Nitaちゃんのお気持ち、お察ししますv-406v-400v-409v-400

[絵文字:v-316]NO

春天華爾滋 16-3

Nitaちゃん~

これ、打ち込むのに、すごーく時間かかったよね。絵、入れるの大変でしょ。
私はきっとNitaちゃんの2~3倍はかかるよ~。お疲れさまです。
今、17話で頭がいっぱいだったけれど、感想読ませてもらって、思い出した。
チェハとウニョンちゃんの関係が逆になってるよね。そんでもってイナが怖いv-41617話はウニョンちゃんのv-416が怖いけれど…
17話は、この切ない哀しい回をNita風にお願いしますv-436
プレッシャーだったらごめんね~v-435

あは

た~たん先輩、↑書き込み方が◎っちゃんに、似てますよ~v-411

すんません

打ち始めたばかりなのに送信されちゃった。なんで~?送信ボタン押してないよ。すんません。
カットされたクレメンタインの部分を探しにあそこに行ってみてきました。(春天華爾滋 16-3)です。中国語ですが、Nitaちゃんの説明を読んでからなので、分かりましたよ。ウニョンちゃんは、青山島に行ってチェハの愛情を確かめたもので、もうそれで一杯で他のことは考えられない状態なのかな~。あのシーンをカットするのはちょっとね???

わぁ~い!

もう埋もれちゃって、誰も読んでくれないかと思ったけど、ちゃんと読んでくれる人がいたーー!v-437v-437
qoo-chan、春頭さん、青空さん、た~たんさん、sweet主任、どうもありがとう~!v-435

今、横で18話v-415流しながら、これ打ってます。もうあと数回で終わっちゃうなんて、淋しすぎる~~~v-363v-406

最後の最後

第16話は私にとって一番見るのが辛いお話です。
ウニョンがチェハの過去に疑いを持ち始めるわ、チョンテは現れるわ、それをイナに利用されるわ……で、チェハがどんなに頑張っても坂道を転げ落ちるように、苦しい状況に追い込まれていくからです。本当に「ここまでいじめないでよ」、って言いたくなる回です。

では、なるべく皆さんの感想とダブらないように、簡潔にまとめます。

子どもの頃のスホとそっくりのチェハの写真を見たウニョンは、チェハの過去について初めて疑問を抱きます。本人に尋ねても何の答えも得られなかったので、フィリップを呼び出して聞き出そうとしましたが、あまりに矢継ぎ早に質問を浴びせられたフィリップが口ごもるのを見て、ウニョンも少し冷静さを取り戻したのでしょうか。結局この時は何も聞き出さなかったようですね。(私としては、フィリップがチェハのことをどのくらい知っていたか、すんごく興味があるんですけどね…。残念 v-390

この後、電話ボックスでチェハに電話しようとするチョンテを見かけて、恐怖に身を震わせるウニョン。ほどなくチョンテは海苔巻き屋さんにも現れて、袋叩きにあいます。ここで、なんでチョンテはウニョンがすぐにわかったのか???って皆さん話されてましたが、ヤンスンに「ウニョンが戻って来るまでに消えな!」って言われて、もうすぐウニョンが帰ってくるって知ったから、そして帰ってきたウニョンがチョンテを見て怯えた表情を浮かべたから、そして勿論幼い頃の面影が多少残っていたから、ウニョンだってわかったんじゃないでしょうか?(街でいきなり出くわしたとしたら、果たしてチョンテにウニョンがわかったかどうか…。)
おまけですが、さっき第16話を見直してみて、逆にミジョンはチョンテの顔を知ってたっけ?、って思いました。青山島でチョンテに会ったことがあったのかな? それで15年たってもわかったのかな?)

でも顔を見ただけで体が震えるほど嫌いなチョンテなのに、スホの消息を知りたいウニョンは追いかけますよね。「もう待たない」って言っても、ウニョンはスホに会いたくてたまらないんですよね。
ここでチョンテが話す嘘八百が、実は本当のことだから笑えます。ホント、なんにも知らないで呑気なもんだわ、この親父。v-31

警察のシーンは皆さん語っておられるので省略。最後に「ジャージャー麺、食いに行こう」と言うチョンテに「お金ならちゃんとあるからね」と答えるカング。子どもにお金の心配させるなんて、ほんと何て親でしょう。15年たっても何一つ変わらないチョンテを見たチェハのショックを思うと、私なんかたまらないんですけどね。

さてさて、私も唯一ほっとできるお風呂シーン。体をきれいにしてやったんだから、新しい服も買ってやってよね~、チェハ。ボロボロだし、どうせまともに洗濯なんかしてないでしょうからね。

イナは、自分がどんどん変わっていくのが怖いけど、私のチェハは渡さない、ってチスクにすぐにチェハと結婚させてほしいと直談判に出かけます。イナが真実を知っていると悟ったチスクは、チェハにウニョンのことで嘘をついたことを初めて後悔するんですよね。。チスクはチェハにとって本当に何が大切なのか、やっと考え始めたわけです。

そんなことは知らないイナ、みんなの前で結婚が決まったと報告し、ウニョンに大きなショックを与えます。部屋を飛び出すウニョンを追いかけようとしたチェハをイナが止めて、あとは…………で、ウニョンに追い討ちをかけるんです。動揺していたウニョンには、イナの方からチェハにキスしたのはわからなかったのかもしれません(それにしても、長すぎた……)v-393
で、フィリップに付き添われて夜遅くやっと海苔巻き屋さんに帰ったウニョンに会おうとチェハが出かけていくと、またしてもチョンテが現れたもんだから、とうとうチェハは自分がスホだと告白して、それをウニョンが聞いてしまう、というまさに最低最悪の展開になって、終わったのです……。

なんで、こうなるの? なんで、ここまでやるの?って何度も言いたくなる回でした。

ミジョンは

子供の頃、チョンテが青山島に来て、見たことがあるから覚えてたんでしょう。面と向かって話してるシーンはなかったと思うけど、あのいなかの青山島に、よそからチョンテ親子が来たのは、島中の人が知ってるし、みーんなチョンテの顔は知ってるでしょう。

それよりも、チョンテとスホが青山島に来た時、島にはいなかったヤンスンが、見た途端チョンテだとわかって、くってかかったのはちょっと驚きでした。
でも、ヤンスンも子供の頃は青山島に住んでて、ヘスンと一緒にチョンテとも遊んだ仲だったのでしょう。高校生ぐらいまでいれば、チョンテの面影もわかるでしょうし・・。

そうそう、折角カングをお風呂に入れて綺麗にしてあげても、また臭い服着せたら一緒だよね~(笑)。

そうね、

小さい島だものね。噂はすぐに広まるし、知らない人がいてもすぐわかるんだよね。
ヤンスンは青山島で育ってるはずだから、もしかしたらチョンテとは同級生、っていう可能性もあるかも、です。へスンは「チョンテ・オッパ」って呼んでたから、チョンテの方が年上だろうし。
Nita ちゃま、最後まで読んでくれてありがとう。

いまごろ・・・

ねえ、Nitaちゃん、
カングの服だけど、私はお風呂に入ってる間にホテルのサービスに頼むとかしてきれいにしてあげたのではないかと思っていたのだが・・・
あのあと、ベッドではしゃぐカング、清潔そうじゃなかった?同じ服だけど・・・
mkmさまは、新しい服を買ってあげたら?ということじゃないでしょうか?
まぁ、そんなシーンもないんだから、気にすることでもないんでしょうけどね~~
違ってたらごめんなさ~~い!!

ヘスンとチョンテ

mkmさま
私、どこかにも書いたのですけど、「春のワルツ公式ガイドブック特別編」P51にヘスンとチョンテの関係が書かれています。韓国版でもカットされてしまったシーンだとか。かつてヘスンがチョンテに夢中だったこと、当時のチョンテが村一番のいい男だったこと、チョンテは父親の財産を使い果たして島から逃げ出したことが、2話でポンヒとヘスンの会話の中に登場していたのだそうです。

qoo-chan へ

遅れに遅れて提出した感想文に食いついてくださってありがとう。v-392
第16話はとにかく辛いので、あんなおバカな突っ込みでも書かないとやってられない気分だったんです。

お洋服の件は、新しいのを買ってやってね、というつもりで書きました(Nita ちゃまもそのつもりでレスしてくれたんだと思います)。クリーニングサービスってのは思いつきませんでしたねぇ。v-408(その手があったか!)

Riebon さんへ

ありがとうございます。私もその話は読んだことがあります。NHK版の第2話か3話でも、へスンがチョンテにぞっこん、みたいなポンヒさんの発言はありましたよね。

Nitaちゃん、mkmさま

勝手に推測、ごめんなしゃいです。
私、カングの臭う洋服を、きれいにした体にまた着せてしまうチェハではないような気がして・・・・というか、そんなチェハであってほしくなかったの~~~~
というわけでした。失礼!

いえいえ~

カングの服をどうしたか?、という細部にわたってまで楽しめて面白いじゃん、と思いました。カングに新しい靴を買ってやったチェハですから、洋服を買ってやらないっておかしいな、って思ったのが始まりだったんです。

それから qoo-chan、「さま」はやめてね~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/395-346eb935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春のワルツ DVD-BOX II

ユン・ソクホ監督の四季シリーズが大好きで、最終章と言うことで春は大いに期待していました。映像・音楽、とても素晴らしく感動です。キャストもBOX-1の前半は新人なので仕方ないのかな?と思うところもあったのですが、新人だけにBOX-2の頃になるとそのウイウイしさが新鮮

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。