2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドヨン王子の去年のお誕生日は・・・去年のお誕生日前後の記事です!

明日はドヨン王子の26歳のお誕生日です。
でも去年の王子は、25歳のお誕生日のまさにその日に例の「頬骨陥没骨折事故」の手術を受け、なんともかわいそうなお誕生日を病院のベッドの上で過ごしました。心細かったでしょうし、人生最大の危機でもあったことでしょう。そのことは、先日の特番「ようこそ春のワルツへ」でもお話しされていましたね。

今日は、去年のお誕生日の記事などをご紹介いたします。
たった1年後にこんなに大きな俳優に成長された喜びをみなさんと分かち合いましょう!
-----------------------------------------------------------------
トホホな誕生日迎えるソ・ドヨンを出演陣が慰問

 プロデューサーのユン・ソクホ氏をはじめ、ダニエル・へニー、ハン・ヒョジュ、イ・ソヨンらKBS第2テレビ『春のワルツ』制作陣と出演陣が、負傷で入院中のソ・ドヨンのために誕生日パーティーを開く。

 スタッフ一行は14日午前0時、病床で誕生日を迎えるソ・ドヨンのためにサプライズパーティーを開く計画だ。また、この日午前8時、ドラマ撮影中に負傷して陥没した頬骨を固定する手術を受けるソ・ドヨンの全快を願うとともに、慰労も兼ねる予定。

 『春のワルツ』関係者は「制作陣、出演者たちが誕生日ケーキやプレゼントを準備し、ケーキにロウソクをつけてソ・ドヨンを祝う予定。手術を控えていることから、見舞いに行って激励したらすぐに病室を後にするつもり」と話した。

 ハン・ヒョジュ、イ・ソヨンらは13日午後4時現在、ソウル上一洞の某病院でドラマを撮影中。ダニエル・へニーは撮影スケジュールがなく、スタッフらは撮影を終え制作会社(ユンスカラ)の事務所に集まり、ソ・ドヨンが入院中の病院に向かう予定だ。

STARNEWS/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20060413000064
-----------------------------------------------------------------
ソ・ドヨン、ドラマHPで心境語る

KBS2ドラマ「春のワルツ」の撮影中怪我を負ったソ・ドヨンが13日午前0時頃ドラマホームページに心境を明らかにした。

この文でソ・ドヨンはドラマの視聴者とファンに謝罪し、現在の心境と状態、そしてダニエル・ヘニを心配する様子を伝え、多くの応援を頼んだ。


以下はソ・ドヨンが残した文の全文

こんにちは ソ・ドヨンです。

まず「春のワルツ」を愛する多くの方と私が好んでくださるファンのみなさんに心配をおかけして本当に申し訳ございません。
放送は視聴者との約束だと思います。
その約束を守ることができなかった点に対して心がとても痛いです。

私に「春のワルツ」は何より大事なものです。
眠ることができなくてもご飯をまともに食べることができなくても撮影するその瞬間瞬間はとても幸せで楽しいです。
撮影現場ではソ・ドヨンではなくユン・ジェハとして心よりウニョンを愛してフィリップとはかけがえのない友情を分かち合いました。
胸深くで愛しているウニョンに向けた目つきもフィリップを思いながら泣き叫んだ告白も本気でなかったら私には表現し出すことができない難しい感情でした。

たぶんこんな真実性をもっとうまく表現しようとする心に昨日のような事故が起こったのではないかと考えられます. もうちょっと徹底的なリハーサルが必要だったにもかかわらず見逃した私の失敗が大きいようです。

私は今まるで夢を見ているようです。
寝て起きれば不慣れな病床ではなく撮影現場で背を向けて立っているフィリップにすまない心でまた立っていそうです。何回を起き起きて夢ではないということを感じます。

現在の私は左側ほお骨周囲の骨が折れた状態です。
担当医のお話によればほお骨骨折の典型的なもので、よく発生する事例で骨が折れたが多くの景況に比べて見ると軽微なケースだと良い結果があるとおっしゃいました。

手術の日は4月14日なのに偶然なのか必至なのか私の誕生日ですね。
たぶん神様が無理なくまた撮影に臨むように良い贈り物をくださるつもりなようです。

春のワルツはこれからもっと面白くて胸の暖かい話がたくさん残っています。手術が成功して早く回復して撮影に差し支えなく「春のワルツ」がうまく仕上がったらうれしいです。

切に祈ります。ファンみなさんにまた明るい笑顔で帰って来ることができるように...

最後に私の負傷でとても心配しているダニエル・ヘニに多くの激励をお願い致します。

‘春のワルツ’を愛してくださる多くの視聴者の方々と私を好んでくださるファンのみなさんにもっと良い姿で帰ってくることを約束させていただきます。
もう一度心配をおかけしたことお詫び致します。

みなさんの祈祷が私には大きな力になりそうです。
たくさん応援してください。ありがとうございます。
 
                4月12日 春のワルツ ユン・ジェハ

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&wr_id=9153
-----------------------------------------------------------------
『春のワルツ』顔面負傷したソ・ドヨン「挫折に陥った4日間」

KBS2TV『春のワルツ』撮影中の負傷から、手術を終えて復帰したソ・ドヨンが、顔面負傷によって一時挫折感に陥ったことを告白した。

去る11日にアクションシーン撮影中、ダニエル・ヘニーに顔を殴られ顔面を負傷したソ・ドヨンは、19日からソウル都心で撮影を再開し、21日には青山道(チョンサンド)撮影のため、長い旅程を敢行した。

ソ・ドヨンは22日午前、全羅南道(チョルラナムド)莞島郡(ワンドグン)青山にある『春のワルツ』撮影現場で取材陣と対面し、「事故当日から手術までの4日間は、僕が生きてきた時間よりももっと長く感じた時間だった」「個人的に経験した最大の事故だったため、一時大きな挫折感に陥ったりもした」と、当時を振り返った。

彼は「ちょうど誕生日の日に手術し、神様が見守ってくれたのか手術もうまくいって、回復も早かった。また、ダニエル・ヘニーが傍にいて、大きな支えになってくれた。このことをきっかけに、全てのことが“災い転じて福となす”になるという、肯定的な考えも持てるようになった」と語り、横で硬い表情で聞いていたダニエル・ヘニーの手をしっかりと握った。

ソ・ドヨンは撮影復帰の感想として「顔の表現力がぎこちなくないか、感情が途切れてしまって緊張したらどうしようかと不安だが、視聴者との約束を守るために撮影を行った」と話し、固い意志を表した。

顔面を負傷し、神経まで損傷するほどのケガをしたソ・ドヨンは、現在、口の中で陥没した頬骨をピンで持ち上げ、骨の位置だけ合わせた状態。担当医には「最低3週間は安静」という診断を受け、後ほど固定する手術を必要としている中、慎重に撮影を再開した。顔の腫れは大分引いたように見えるが、細い血管が裂けて充血した片目が、事故の後遺症を感じさせる。

主人公ソ・ドヨンの負傷で、1週間放送を見送る決断を下したユン・ソクホ監督は、「負傷した俳優、ドラマ、KBSの全てが重要だが、どれか1つを選ぶのは本当に大変だった。幸いにもKBS側が配慮してくれて、1週間の放送見送りという大きな決定を下すことができた」と述べた。

また「正直なところ、俳優の負傷は僕にとっても初めて。アクションシーンは90年代の演出作『フィーリング』以来2回目だった。もう絶対にアクションシーンを入れない」と笑う。

ソ・ドヨンが復帰した青山道の撮影分は、来たる25日、第14話で放送される。

http://www.cinemart.co.jp/news/drama/d20060424_01.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

感動しました

こんにちは
事故のことは、聞いていたのですが、
事故当時のことが本当によくわかりました。
ドヨン王子の「春のワルツ」に対する真摯な姿勢が心に響きます。
UPしていただきありがとうございます。

どういたしまして!

ドヨン王子は、見かけは細いしかわいい男の子ですけど、
芯は強くてなかなかしっかりした男性なのです。

「Suッkara2月号」のインタビュー記事では、
「シンデレラボーイの素顔は芯の通った韓国男性」というタイトルで、
「俳優としては新人でも、男として、人間としては、”プロ”なのである。」
と書かれています。

特番では花子さんが「ハンデはチャンスというけど、その若さでよく克服した」
とおっしゃっていましたよね。

来年のお誕生日には、王子はどこまでビッグスターへ成長しているでしょうか?
楽しみです。

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://yahoonew.blog83.fc2.com/blog-entry-132.html
です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/51-a84f8a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SEO対策セミナー・コンサルティング・塾

本物のSEO対策!3億2100万件中1位表示の実績!会員制SEOサポート塾が遂に開講!

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。