2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「韓国文化観光交流の夕べ」4月18日のイベントの記事

もうみなさんご欄になっているでしょうけれども、美しい写真が4枚もありますので、目の保養に、さらに今夜の福岡イベントを思い浮かべるのにはもってこい!なので、どうぞご覧ください。
-----------------------------------------------------------------
朝鮮日報エンタメコリア
記事入力 : 2007/04/19 11:29:12
ソ・ドヨン、「韓国文化観光交流の夕べ」でファンミ開催

721564804737422552.jpg
 18日、東京・渋谷のC.C Lemonホールで韓国観光公社主催の「韓国文化観光交流の夕べ」が開催された。メインイベントとして、現在NHK地上波で放映中の『春のワルツ』主演のソ・ドヨンのトークショーが行われた。

 会場を埋め尽くした2000人のファンが一斉にその名を呼ぶと、柔らかい笑顔につぶらな瞳ではにかみがちに登場したソ・ドヨン。『春のワルツ』の主演を務めた感想を問われ、「話を最初に聞いたときはただ驚いた。うれしかったが、初主演作なので一生懸命やらなければという気持ちでいっぱいだった」とした。
972040926759914132.jpg
 「ただ、ユン・ソクホ監督からオファーがあってから2か月ぐらい期間があってその間監督といろいろ話をさせてもらい落ち着いた。監督との話は、演技のことというより人生観を学ぶことが多く、勉強になった」と語った。

 「演技については、自然な姿を見せて欲しい、と言われていた。そして、ドラマの中盤ほどになって演技に目覚めた。また、ダニエル・へニーなどキャリアの浅い俳優たちとの共演だったが、それがかえってお互いに助け合えた」と撮影を振り返った。

 四季シリーズといえば初恋だが自身の初恋は、との問いには、大学の時の友達でそれはよい思い出、と明かした。さらに、ピアノを弾く役だったが実はピアノは弾けないので、テープを横に、弾いているフリをしていたとも告白した。
103676318573768546.jpg
 しかしその言葉の後、チェハを皆さんが愛してくれているのでその姿を見せたい、との思いから練習したというピアノ演奏を披露。ファンへのプレゼントとして、ドラマで印象的に使われている「クレメンタイン」を弾いた。

 18日に続き、ソ・ドヨンは20日・大阪、23日・福岡で開催される「韓国文化観光交流の夕べ」にも参加、トークショーを行う。さらに28日には再び東京でNHKエンタープライズによるトークショーも行われ、精力的なプロモーションを繰り広げる。NHK地上波での放映と積極的なPR活動により、その知名度と人気は急上昇の兆しを見せている。

 また同イベントでは、B-BOY KOREAの公演も行われた。B-BOYのダンスと韓国伝統音楽をアレンジしたエネルギッシュな舞台も観客を楽しませた。
642189219120517109.jpg

東京=野崎友子通信員
朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20070419000037

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

始めまして、naorinと申します
「春のワルツ」も見てすっかりドヨン君のファンになってしまいました

池袋のサイン会は自宅から30分強で行けるのにもかかわらず
仕事にはばまれ、18日・28日にクジ運の悪さに泣きました・・・が、
18日当日、行くはずの友人の相方が行けなくなり急遽行けることになり
間近でドヨン君を見ることが出来ました

少し前からこのブログも拝見しておりましたが
今日の写真を見て思わず書き込みをさせていただきました

あの日の出来事が今でも心に残っています
今日は素敵な写真をUPしてくださりありがとうございました

今後ともよろしくお願いいたします

こんにちは

はじめましてnaorinさま
あの日一緒に素敵な王子の笑顔に癒されv-10
同じクレメンタインを聴いていたんですね~
なんだかもうずいぶん前の事のような気がしてます
今日は心が福岡にぶっ飛んでおりましてv-19
何も手につかず ここ(ファミレス)でぶらぶらしています
仲良くしてくださいね♪

naorinさま!

ようこそいらっしゃいませ!
この記事と写真をupした甲斐がございました。
シアワセだったよねぇ、私たち。
同じ体験を共有しているのよ、私たち。
よかったら、一緒にたくさんおしゃべりして、王子を応援いたしましょう。
よろしくお願いいたします。

そうだ、mkmさまが執筆された「スホからチェハへ 空白の15年」は、もうお読みになりましたか? あれこそがこのブログのイチオシです。是非お読みになってくださいね。
「春のワルツ」が数倍面白くなりますからね。

けっちゃんさま、Riebonさま、早速ご挨拶いただき
ありがとうございました


けっちゃんさま、本当にあの日のことが随分昔のような
感じもしています
本日は福岡、そして今週末はまた東京と忙しき日々
どうぞ身体に気をつけてね、と祈るばかりです
貴方様が羽田で撮った
(一。一) こんなお目目のドヨン君、素敵でしたよ

Riebonさま、シアワセでした、はい、間違いなく・・・
あの日の笑顔はまさしく ヾ(≧∇≦)〃チョア~~~です

mkmさまが執筆された「スホからチェハへ 空白の15年」
週末にゆっくりと読ませていただきます

福岡のドヨン君、今ごろは何をしているのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/76-24436b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。