2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Love Poem for Seo Doyoung」に加入はお済みですか?

ここにコメントを残していらっしゃる方は、ほとんどみなさんメンバーの方と思って今までお知らせしてきませんでしたけど、
ソ・ドヨンさんのファンサークル

Love Poem for Seo Doyoung

をご存知ですか?

本日4月24日現在、749名のメンバーが加入されている、日本で一番大きなソ・ドヨンさんのファンサークルです。

ソ・ドヨンさんの情報や写真が沢山掲載されています。yukkibさん率いるこのサークルには、ベテランの先輩ファンのみなさんがいろいろ活発に活動されています。

yukkibさんには私のブログを立ち上げる時にご挨拶メールをいたしました。yukkibさんからは「サークルとブログ、性質は違いますが、どちらも同じドヨンさんのファンとして変わらないです、頑張ってください」とご丁寧なお返事をいただいております。

私のブログは公開形式ですから、地上波で「春のワルツ」を初めて見て最近ソ・ドヨンさんのファンになられた方に広く門を開けているブログとして、新米さんも一緒にみんなで応援していければと思っています。

そして、さらなる情報については、是非「Love Poem for Seo Doyoung」や、先にご紹介しましたタバサママのコミュニティ「ドヨンくんが好き!~Do Young's party~」のメンバーになっていただいて、それぞれがそれぞれのスタンス、それぞれの形でソ・ドヨンさんを応援していければって思っています。

みなさまご一緒に、ソ・ドヨンさんを楽しく応援して行きましょう!

Love Poemのアドレスはこちらです。
http://circle.cururu.jp/seodoyoung

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

コメント

わたしも!

私もメンバーです。
子連れのため、行動はご一緒にはできていませんが、
時々コメントを残したり、王子のお誕生日企画等に参加させて
頂いていますよ~。

私もメンバーですけど、なるべく記事は自分で探して、自分の路線を見つけつつブログ運営をしています。しているつもりです。

それに、子育てに忙しいので、パソコンの前での応援が精一杯。
時々生王子見たさに馳せ参じますけど、その後の家事や育児の仕事の山、私を押しつぶしそうな勢いです!

子どもに負担がかからない程度の、所詮主婦のブログでございます。
みなさん、気楽におしゃべりしていただければって願っています。

大賛成

Riebonさん
大賛成ですよ。
サークル型にしろ、公開型ブログにしろ、目的は同じで、みんなが楽しくそれぞれのスタンスで応援できればいいのではないでしょうか。
このようなブログやサークルに参加する人が増えれば増えるほど、ますます盛り上がることになると思います。

私は、ドヨン王子や「春のワルツ」に少しでも関心を持ち始めた方が、自由に参加できるブログが、Riebonさんのブログだと思っています。
ですから、Riebonさんには本当に感謝していますし、このブログを微力ながら支えて大事にしていきたいと思います。

Riebonさん 全力投球しないで、ぼちぼちいきましょう。まだまだこれからですよ。先は長いのですから。
私は、「冬のソナタ」の最初の衛星放送のときから、みてますので、ファンの大体の動きがわかるんですよ。(冗談です)

追伸
私も、Love Poem のメンバーです。

ここが一番好き。

Riebonさま
harumamaさまのブログが閉鎖されてから、あちこち漂流しましたが落ち着いて読もうとか、コメントを書こうとか思えるところはありませんでした。
私はここが一番好き。
harumamaさまのブログのときから、みなさまのコメントを腹を抱えて笑いながら見てました。特にRiebonさまの突っ込みは最高でしたもの。
あの頃の常連さんでまだこちらにはお見えになってない方が、何人かいらっしゃいますよね。このブログに気がついていないのかしら・・・。
Riebonさまはまだお子様がちいさいご様子、家事手伝いなどしてあげたい気分ですが、そうも行かず。無理しないで行きましょうね。
私は、お会いしたこともないのけれど、おしゃべりが楽しくて、なんだかコメントを書くのが日課になりそうな予感。
arihirokoさま、先日はわたしにご挨拶をいただいたのに、読んでなくてごめんなさい。改めてこちらこそ宜しくお願いします。

がんばりましょう

た~たんさま
私もharumamaさまのブログみてました。
よかったですね。
みんなで楽しく盛り上げていきましょう。

みなさまありがとう!

た~たんさま、ここが居心地よいですか?
うれしいです!
独身OLで、自分の時間がいっぱいある人や、子育てから手が離れた主婦の方なんかだと、また違った応援の仕方があるんでしょうけれども、ま、その時その時でお好きなところで楽しんでくださいね。ここは速報関係が、ちょっと弱いので。

harumamaさまのように、アンケートを取ったり、フラッシュを作って「どのシーンが一番好き?」みたいなことが出来なくて、試行錯誤の毎日です。なんとかみなさまが王子のお話で盛り上がれるような場を提供できるように頑張りますね。

arihirokoさまのコメント、いつもきちんと意見がまとまっていて、お上手だわぁって関心してしまいます。

私、根が真面目じゃないので、ふざけてばっかりなんですけど、なんとか品位を保ちながら「王子ってすてきねぇ」っていうおしゃべりを皆様とさせていただきたいです。
軌道がはずれそうになったら、立て直してくださいね。
また、楽しい企画があったら、どんどんおっしゃってください。

はじめまして

私もここが大好きです。初めはチェハが好きでharumamaさまのブログに
たどり着き、その後こちらにおじゃましています。こちらでRiebonさまたちが
書いてくれるドヨン君と会った時の様子を読み、本格的にドヨン君のファンに
なりました。
そう、ここが私がこんなにドヨン君のファンになったきっかけなんです。
今はlovepoemにも加入してますが、ここの方が楽しみだったり・・・。
これからも楽しみにしています。よろしくお願いします。



いらっしゃいませ!

はじめましてイガーさま 初コメントをありがとうございます。
なにせ管理人の私が、歴史の浅いファンのため(衛星第二放送の「春のワルツ」第10話からです)、ほとんど初心者! 日々興味のわいたことを調べながら記事を書いている状態です。今後、こんな話題でおしゃべりしてみたい!というような持ち込み企画も気軽に受け付けますので、是非どんどんご意見をコメントに残してくださいね。

よろしくお願いいたします。

うれしいでーす

イガーさま はじめして
arihirokoと申します。
カキコミしていただいて、うれしいです。
大歓迎ですよ。
これからよろしくお願いします。

ありがとうございます

arihirokoさまよろしくお願いします。

いつも読ませていただいてましたが、PCの使い方も不慣れでコメントするのに
躊躇してました。
これから少しずつ皆さんとのおしゃべりに参加させていただきます。

ようこそ!

イガーさま、ようこそ!Riebonちゃんのブログへ。
「わたしもここが大好き」という率直な温かいお言葉にRiebonちゃんはちょっぴり涙ぐんだはず。
頑張った甲斐があったね。
た~たんさま、arihirokoさまの暖かいお言葉も胸を打ちます。
って私、いつも勝手なコメントだけ残して何もお手伝いしてないのですが、なんか我が事のようにうれしゅ~ございます。

いやぁ、うれしいです!

あのね、最初ブログを立ち上げたときから、フィービーさまとけっちゃんさまにはすごくお世話になっているのです。どれだけ毎日毎日元気付けてきてくれたことか!
決して私一人で頑張っているブログではありません!
特にお2人には、記事を書いてもらったり、毎日裏でメール交換する中から記事のアイデアを思いついたりしているんですよ。

それに、みんなで楽しく王子の応援をするのが楽しくて続けてきているので、この楽しいお友達の輪がどんどん広がりますようにって、最初の記事にも書いているんです。最近、とってもいろんな人がおしゃべりしにいらしてくださるようになって、あ、広がっているって実感できて、うれしいです。

みんなでみんなで王子を応援していきましょう! よろしくっ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/tb.php/79-2a6d2ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。