2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春のワルツ」第18話『悲しい誕生日』

「春のワルツ」第18話『悲しい誕生日』

2007年8月18日(土)午後11時10分~0時05分


あらすじはこちらをご覧ください。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html
-----------------------------------------------------------------
ドヨン王子ファンのみなさまは、こちらでございますよ!

今回は子どもの頃の約束を守って、ウニョンのお誕生日を祝ってあげます。ケーキのろうそくに火を付けるチェハの美しい手。ろうそくの明かりでさらに美しく照らし出されるお顔。たまりません!

ではみなさま、今回も可愛そうなチェハをこちらで熱~く語り合いましょう!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「春のワルツ」第18話はダニエル・ヘニーさん名演技!

「春のワルツ」第18話『悲しい誕生日』

2007年8月18日(土)午後11時10分~0時05分


あらすじはこちらをご覧ください。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html
-----------------------------------------------------------------
さぁ、今夜の「春のワルツ」はフィリップがお母さんの実家のある安東を訪ねるシーンがあります。同時期にダニエル兄さんはおばあさまを亡くされていて、ドラマの中ではおばあさまと抱き合い涙するシーンではそんなご自分のプライベートな感情も相まって、名演技を見せてくれました。

miyuさまはじめ、ダニエル・ヘニーさんに熱いみなさまは、こちらでおもいっきり思いのたけをぶつけ合ってくださいませ!

では、どうぞ~!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「特別なお客様 Ad-lib night」あらすじと感想 -- by のぼるさま

都会に生きる現代女性ヒョジュちゃんのチェハ
一夜だけ「ただ何となく」他人を演じることで、
失った自分を恢復する女性のお話

yn061208_03.jpg

あらすじ

1. ありふれたソウルの街角。末期がんで死の床にある男の失踪した娘を探して、田舎から出てきた2人の男が1人の女に近づく。目的も執着心もなさそうなフリーター風のその女(ヒョジュちゃん)は、中学でソウルに出て以来失踪した娘に瓜二つ。その女は失踪した娘ではないと否定するものの、自分の身を明かそうとせず胸に秘密を抱えている様子。結局、女はバイト代と引き換えに「お父さん、ごめん」と死に行く男に言う役を引き受け、車に乗込み地方へ向かう。
66405_l.jpg

2. 田舎につくと死の床にある男の周りには、親族と近所の人が集まっている。女があまりに失踪した娘に似ているので、本人ではないと知りつつも戸惑う人々。しかしすぐに、その「特別なお客様」には無関心になる人々。1人失踪した娘の部屋に取り残され、娘のソックスを履いてみたり、やはり女が失踪した娘なのかと思わせる行動を取る女。峠を迎えているはずの末期がんの男は、夜が更けていく中なかなか死なない。だれる空気、日常そのもの、他愛もない痴話げんか、食事の文句、相続をめぐる喧嘩がはじまる。女はたまらなくなり、失踪した娘の部屋から飛び出す。

3. 外に出ると、失踪した娘の元彼が夕涼みしている。彼だけが娘の面影をいまだ胸に抱えている様子に、自然と彼の横に座る女。彼「あそこで俺たち、はじめてキスしたんだ。」振り返り驚く女、戸惑い、静寂がはじめて破られる。彼「Myungeun と俺」女の眼にはじめて生気が宿り、寂しそうな微笑が浮かぶ。女は失踪した彼女なのか?女「最後に彼女を見たのはいつ?」彼「高校1年の時。なんか辛そうな顔してた、その時はわからなかったけど。気付いた時には遅かった。(中略)君の顔が彼女と似てるのか、正直わからない。彼女の顔を思い出そうとすればするほど、雪みたいに彼女の顔が消えてなくなるんだ。(家の方から激しい口喧嘩の音)彼女だけが悪いんじゃない、誰でも逃げ出したくなるよ。」いとおしそうに彼を見る女。静かな時が2人の間に流れる。しばらくたち、喧嘩の騒音が激しい泣き声になり、男がとうとう逝ったことがわかる。
hyoju3.jpg

4. 失踪した娘の彼と女は家へむかう。「お父さん、ごめん」と言うタイミングを逃した女、もはや誰も女に関心はない。そんな中、女が親族の間を掻き分けて、すでに冷たくなっている男の横にすわり、そして耳元に口を近づけ何事かを囁く。本当の失踪した娘のように。
20070817205522.jpg

5. 夜が完全に更ける前に、女は元彼の運転でソウルに戻る。はじめて人々から名前を尋ねられ、明るく答える女。「Bo-Kyongです」。ソウルへ向かう車の中、助手席に座るBo-Kyongの顔は来た時よりも生気に溢れ美しい。真っ暗な田舎の国道、車内では静かな時間が流れる。彼「どうしてあの時、誰も頼んでいないのにMyungeunのふりをしたの?」女「ただ何となく、そうすることが正しいような気がしたから。練習した通りの台詞を言ったの。」しばしの沈黙の後、彼「友達との約束をキャンセルして来たって聞いたけど、大丈夫?」女「うんん、友達じゃないの、会ったこともない人。電話でデートを設定するの、知ってる?」彼「ブラインドデート、みたいなの?」女「似たようなもの、男の人と一緒に寝なきゃだめな時もある、お金のために」沈黙の後、彼「そんな話するの、辛いだろう?」女「何となく、話したい気分になったから。そういう時ってあるでしょ?」白みはじめる空、打ち解けていく女。女「別に強制されてやってるわけじゃないの、どうしようもない自分をなんとかしたくて。今日はあそこにいれて、よかった。」助手席のガラス越しに外を眺める女、美しい涙が頬を流れる。ソウルに到着する頃には、完全に朝。女は車を降りて、失踪した娘の元彼と別れる。歩き出す女、携帯を出し電話。相手は母親、お誕生日おめでとう、の電話。(終わり)
hyoju2.jpg

感想:
ウニョンがチェハをやってる?
このブログに来るドヨン君ファンなら、そんな甘酸っぱい錯角に陥ること間違いなしの必見春ワル裏映画でしょう。強力な想像力(妄想とも言う)をノンストップで掻き立ててくれます。あれ?この顔とこの演技?ヒョジュちゃんはドヨン君?二人がが一人に溶けあったようなすごく不思議な感じになり、私の中で、いつしか映画はドヨン君主演作に変わっていました。映画内、ヒョジュちゃんのどの表情や演技に、ドヨン君を重ねるか?それは皆さんの、ドヨン君と春ワルへのこだわりと妄想力次第。ということで、上に、妄想材料として私なりに噛み砕いたあらすじを書いてみました。どうぞお楽しみください。主人公の「女」を「チェハ」と読み替え「ウニョン」をブレンドすると、ほら簡単です。

あらすじ1から2まで、ヒョジュちゃんの演技は抑え気味。ただ何となく浮遊しながら生きているフリーターの女の子の空っぽさ、痛み、苦しさ、苛立ち、なんか色々感じせる演技です。ほとんど笑いません。物語もいたって静かに、そしてミステリアスに進みます。だいたい、女と失踪した娘が同一人物なのか、あらすじ5の下線部まで、私たちにははっきりとわからない作りなのです。そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない、くらい。この部分の作りは春ワルと違います。でもヒョジュちゃんの秘密(名前を明かさないこと、風俗に足を踏み入れていること)、視線が泳ぐ挙動不審ぶり、投げやりぶり。韓国に到着してすぐの頃、ホテル自室から夜景を眺めて「イ・スホ」とつぶやく、あの青いセーターを着たチェハです。あらすじ3、失踪した娘の元彼がする懐かしい思い出話に、だんだん打ち解けていく女。これも、どっかで聞いたことのある話じゃないですか?(電車の中チェハの視線+14話海岸に座るチェハ+19話海岸で寄り添うチェハ)÷3くらいですか、あ、驚く演技もどっかからひっぱてこないとだめですね。この辺は、見る人により数式が違うと思います。でも、抑え気味の演技の中に、懐かしさや蘇ってくる深い感情それに優しさを織り交ぜる、これは紛れもなく、チェハ・ドヨンの手法なんです。あらすじ4と5あたりは、都会に生きる現代女性版チェハの流れになり、ドラマチックなことは何もおこりません。罪の意識や情にかき回されまくる、チェハとウニョンの壮大な春のワルツとは大分違います。ただ淡々と、一人の女性が恢復していく姿が夜明けと重なっていきます。でも、車の中でヒョジュちゃんが流す涙、これもどっかで見たことのある顔のような気がしてしょうがないんです。この時、ヒョジュちゃんはドヨン君のことを考えながら演技していたのでしょうか?ヒョジュちゃんのあの涙は、ドヨン君のために流れていたのでしょうか?二人が一体となった、そのすがすがしい残り香を、私はこの涙に見た気がしました。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

王子のお薦め映画!「きみに読む物語 The Notebook」

きみに読む物語
D111444447.jpg
療養生活を送る老婦人(ジーナ・ローランズ)の元に、足繁く通う老人(ジェームズ・ガーナー)が、物語を読み聞かせる。それは、1940年の夏、南部の小さな町で始まる物語。休暇を過ごしに都会からやって来た17歳の令嬢・アリー(レイチェル・マクアダムス)は、地元の製材所で働く青年ノア(ライアン・ゴズリング)と出逢い、恋に落ちる。けれど、娘の将来を案じる両親に交際を阻まれ、都会へ連れ戻されてしまう。ノアは365日毎日手紙を書くが、一通の返信もないまま、やがて、第2次世界大戦が始まる…。

こちらから転載しました。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD6415/index.html

公式HPはこちらです。
http://www.kimiyomu.jp/

予告編はこちらでご覧になれます。
http://www.apple.com/jp/quicktime/trailers/gaga/kimiyomu_large.html

原作の小説はこちらへ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8D%E3%81%BF%E3%81%AB%E8%AA%AD%E3%82%80%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/4902088584
-----------------------------------------------------------------
すでにご覧になった方は、よろしければこちらに感想文を書いてくださいね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

30~50代の日本女性が選んだ「最高の韓流俳優」は?-- by tomoさま

tomoさま、うれしいニュースをありがとうございました!

 『春のワルツ』が堂々4位にランクインしました!

『春のワルツ』が4位なら、ドヨン王子だって俳優部門の上の方にランクインされていたはずですね。何位ぐらいだったのかしら?

(ヨンさまは4位ってことは、ヨンさま家族はもっと年齢層が上ってことなのでしょうか?)
-----------------------------------------------------------------
記事入力 : 2007/08/16 15:18:11
30~50代の日本女性が選んだ「最高の韓流俳優」は?
809702154630730356.jpg
 オリコンが実施した「オトナの女性が選ぶお気に入りの韓国ドラマ&俳優は!?」というアンケート調査で、イ・ビョンホンとチェ・ジウがそれぞれ1位に選ばれた。

 オリコンは最近、全国の30~50代の女性750人を対象にインターネット調査を行なった結果、イ・ビョンホンとチェ・ジウが男性女性部門でそれぞれ1位になった。ドラマ部門では『冬のソナタ』が1位だった。

 「好きな韓国の俳優」は誰かという質問では、イ・ビョンホンが優れた演技力とキラースマイルで日本女性の心をわしづかみにし、見事1位に選ばれた。アンケートに答えた女性ファンは「ちょっとワイルドな感じがすき」「きりっとしたところ」など、最近の日本男性がなくしてしまった男らしさが人気の秘密だった。

 イ・ビョンホンに続いてはモムチャン(美しい肉体)のクォン・サンウが2位、パク・ヨンハが3位、ペ・ヨンジュンとウォンビンがその後に続いた。

 女優部門で1位に輝いたチェ・ジウは「清楚」なイメージで人気を集めている。『宮廷女官チャングムの誓い』のイ・ヨンエは知的なイメージで2位、次いでソン・イェジンとソン・ヘギョ、キム・テヒがそれぞれ3~5位になった。

 ドラマはやはり韓流ブームの火付け役となった『冬のソナタ』が不動の1位だった。

 『冬のソナタ』は「ありえない設定、昔の少女マンガ的なところが面白い」「セリフ、映像、役者、音楽、すべてきれい」などの評価を得ている。

 『冬のソナタ』に続いては『宮廷女官チャングムの誓い』が「お決まりの韓流ドラマとは違って、内容が深くで面白かった」などの評価と共に2位、次いで『天国の階段』『春のワルツ』『夏の香り』と後に続いた。

STARNEWS/朝鮮日報JNS

こちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20070816000046

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「KEJ Vol. 44」ユン・ソクホドラマコンサート記事掲載

KEJ(Korea Entertaiment Journal)Vol. 44
new.jpg
表紙/クォン・サンウ
2007年8月16日(木)発売
定価 780円(税込み)
contents.jpg

こちらから転載しました。
http://www.kejpress.com/backnumber/index.html
-----------------------------------------------------------------
P36から3ページ掲載されています。

ドヨン王子とダニエル・ヘニーさんが内緒話している記者会見時の写真が1ページ! お2人とも美しいです。膝から下がダニエル・ヘニーさんよりもドヨン王子の方が長い! 白い腕時計がチラッと見えます。紺のストライプのスーツの生地の感じもよくわかるぐらいのクリアな写真。よく見るとポケットチーフ2枚使いなんです。ピンクのうしろに紺のポケットチーフが覗いています。

P37に小さいのですが、記者会見から退場するドヨン王子とダニエル・ヘニーさんのツーショット写真がまた美しい! これももう少し大きく掲載して頂きたかったです。

コンサートの内容については、すでにインターネットで配信されたニュースでご存知の方も多いかと思いますが、1ページいっぱいの2人の写真が嬉しい掲載記事でした。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

韓国テレビ&シネマライフVol.13 インタビュー内容

7月7日にアップした「韓国テレビ&シネマライフVol.13 -- by ☆っちゃんさまより」(現在は◎っちゃんに改名!)に掲載されているインタビュー内容について、ちょいと根掘り葉掘り、掘り起こしてみました。王子ニュースがない今、古い記事ですが、古いからこそ今のドヨン王子はもうこんなこと答えてくれない、面白回答満載です!

当ブログの7月7日の記事はこちらです。
http://lovedoyoung.blog73.fc2.com/blog-entry-314.html
-----------------------------------------------------------------
「春のワルツ」ソ・ドヨン直撃インタビュー!!

「春のワルツ」で最も記憶に残っているシーン、台詞はありますか?
シーンは青山島でウニョンと再会する場面、確か14話だったと思います。台詞は本当の父親に自分がイ・スホだと告げる場面ですね。(略)撮影が夜明けだったので、感情を表すことがたいへんでした。ところがいざ父親に会って話をしたら、本当にワーッとこみ上げるものがあって、泣きながら台詞を言ったのですが、体が震えてしまって……。あのシーンを後で見ると、自分ながら感動してしまいます(笑)。
ドヨン王子も感動する17話ですって! みなさまのご感想もどうりで熱い訳ですね。


好きな女性のタイプはウニョンですか? イナですか?
ウニョン、イナを混ぜたタイプが好きです(笑)。(略)個人的にはやさしくてきれいなほうが好きかな(笑)。
ほら、今なら「年齢とか外見は関係ありません」っていうお答えでしょう? こっちが本音だと思うのです。


スポーツ万能だという話を聞きましたが?
何が得意というのはなく、まんべんなく上辺だけをかじっているという(笑)。ビリヤード、ボウリング、野球、サッカー、スカッシュ、スキーが好き。最近はゴルフも始めました。
それで「TOKIMEKIパブリッシング」のお姉さまたちは、ドヨン王子に名前入りゴルフボールをプレゼントしたんですね。
くわしくはこちら
http://tokimeki-p.com/special1/spI.html


ミュージカルはどんな作品が好きですか?
最近、一番感銘を受けたのは、チョ・スンウさんの『ジキル&ハイド』です。舞台で見ると彼のカリスマ性が実感できて、とてもかっこよく、とてもステキでした。だからといって僕がミュージカルをやるのはちょっと…。まず踊りができませんよね(笑)。
あらま、やはりご自分ではミュージカルはおやりにならないのですね。ざんね~ん!


尊敬する俳優は?
イ・ビョンホンさん、ソン・ガンホさんが好きです。
イ・ビョンホンさんも、ソン・ガンホさんも、ちょっと王子とはイメージがかけ離れているような・・・
イ・ビョンホンさんのプロフィールはこちら
http://www.k-plaza.com/star/en_sta_a008.html
ソン・ガンホさんのプロフィールはこちら
http://www.k-plaza.com/star/en_sta_sa002.html


日本で行ってみたい場所は?
映画『ラブレター』を見て感動したので、札幌にはぜひ行ってみたいです。(略)札幌の雪の中を、スノーボードで滑りたいなぁ(笑)。
「冬のソナタ」のメイキングでも、チェ・ジウさんが「お元気ですか」っていう台詞を言っていました。ユン・ソクホ監督のお気に入り映画のひとつで、俳優たちへの推薦映画なのかもしれません。
映画『ラブレター』の詳しいサイトはこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/Love_Letter


今後やってみたいこと、やってみたい仕事は?
プライベートでやってみたいことは、リュックひとつでヨーロッパ旅行に行きたいですね。時間が許すなら、弟と行くかもしれません。仕事的には映画をやってみたいです。ロマンチックコメディとか、非情な暴力団関係者の役とか(笑)。ドラマなら『屋根部屋のネコ』のキム・レウォンさんのような役柄を演じてみたいです!
リュックひとつでヨーロッパ旅行ですか? 20代の男性はあこがれるんでしょうか? うちの主人も学生時代にリュックひとつで1ヶ月のヨーロッパ一人旅をしたそうです。武勇伝のように語っておりました。
「非情な暴力団関係者の役」ですって! 私も見てみたいです。ドヨン王子のオールバックにグラサン姿!
『屋根部屋のネコ』のくわしいサイトはこちら
http://content.mbc.co.kr/j_mbc/drama.asp?idx=63

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

とある北米のコリアタウンにあるDVDとビデオレンタル屋 -- by のぼちゃま

20070815111544.jpg

20070815111558.jpg

北米どこぞのコリアタウンにあるDVDとビデオレンタル屋。
外観ショーウィンドウ右端上(ドアじゃないガラス面)のポスターは、ヒョジュちゃん最新ドラマ。
青空背景で5人写ってるの、真ん中でシャボン玉吹いてるのがヒョジュちゃん。
すごい注目度の高いドラマのようで、もう一軒のレンタル屋にも、ショーウィンドウの一番目立つとこに張ってありました。
中に入ると、一番最初に目に付くのが、DVDコーナー(写真)で、最新映画と定番ドラマ(どちらも英語字幕入り)がならんでます。
ここに、冬のソナタをはじめ、兄さんや便君の最新映画もならんでますよ。
店の雰囲気は日本の「貸し本屋」または「漫画喫茶」風、ドラマのビデオが狭い店内棚にざーっとならんでます。
でも字幕なし、ハングル表記でタイトルさえ読めないので、無学な私には近づけません。
料金についてなども不明、だって全部韓国語で書いてあるんです。

ドヨン君知名度チェックもやってみました。写真に写ってる店員さんと私の会話(英語)。

のぼる「ソ・ドヨンのドラマが借りたいんですが。」
店員「???」
(のぼる:ハングルで「ソ・ドヨン」と書いておいたメモを見せる)
のぼる「ほら、春のワルツで主演した!春のワルツ以外のドラマを探してるんですが、ないですか?」
店員「春のワルツは見たけど、ほんとにソ・ドヨンって名前?」
のぼる「はい!ソ・ドヨンですよ。」
店員「どんな顔だっけー??思い出せないわ~。(真剣に考え込み、無言になる)」
のぼる「、、、、、、じゃ、いいです、すみません。」

あとで添付した店の中の写真を良く見ると、右端奥に紛れもなく春のワルツのポスターが!
ちょっと、店員さん!あんた、毎日、ドヨン君見てまっせ!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ダニエル・ヘニーさんのドキュメンタリー番組の解説--by miyuさま

ひ○みつさまご紹介のYouTubeにあった、ダニエル・ヘニーさんのお母様の実母探しのドキュメンタリー番組を、miyuさまが解説してくださいました。せっかくですので、映像と共にこちらにもってきました。ご覧下さい。

①http://jp.youtube.com/watch?v=872ffV7xoyM
②http://jp.youtube.com/watch?v=kt8M2O_DZD4
③http://jp.youtube.com/watch?v=syM3KelcRlQ
④http://jp.youtube.com/watch?v=VZuDtxZMsbw
⑤http://jp.youtube.com/watch?v=UHGRprPjt5s
⑥http://jp.youtube.com/watch?v=oqINtG1V5ds
⑦http://jp.youtube.com/watch?v=suCGb93IL9k


ダニエルとお母さん特集 その1

ダニエルが生まれ育ったのは,ミシガンのカーソンシティという,自然豊かな小さな町(っていうより村って感じかしら?)で,fishing や hunting にしか興味がない,良くも悪くも「素朴な」人々が暮らすところ.ダニエル少年も,ちょうどGon's mamaさんと同じような体験をしたってわけですね.にいた時,知り合った日本人女性から,に留学中,通りで白人の男の子から石投げられた,って話を聞いたことがあります.

さて,お母さんのクリスティーンさん(でいいみたいですよ,ひ○みつさん,Christine を短くすると,Christy クリスティーになるんですが)の訪韓の様子,今回はPart 1 - Part 3 を中心にわかる範囲でまとめてみます.ハングルはちんぷんかんぷんですのでお許しを!前回は記憶に基づいて書いた部分が多かったので,再度観なおしました.ほかのソースから得た情報もところどころ混ざっています.

そもそも今回の訪韓は,結婚29周年の記念に,ご主人からプレゼントされたものだそうです.「で,Dad は何してるの?」とダニエルが突っ込みを入れてましたが,お母さんに外国へ行く許可を出されたんですよね,とマネージャーのMartin さんがフォロー.この,いかにも典型的な韓国人の顔立ちをした男性は,ダニエルのbest friend でもあり,韓国系カナダ人,つまりカナダ育ちなので,英語も韓国語もばっちりです.ダニエルとマネージャーはソウル市内の同じ建物に住んでいて(といっても階は別のようですが),そこは事務所も兼ねているとのこと.広いのはいいんだけど,洗濯場が一ヶ所しかなくて,ときどき洗濯物が一緒になってしまうのが困るそうです.

夜,車で空港へ出迎えにいく途中でお花屋さん寄ってブーケを入手.車内では,「(お母さんは)僕がクリスマスプレゼントにあげたセーターを持ってくると思うよ.(韓国へ戻るとき空港で)見送ってくれて泣いてたなぁ」と話しています.空港に着いて,到着ゲートへ向かう途中,(たぶんマネージャーからの)質問に答えて,「まずはハグするよ.それから空の旅がどうだったか尋ねて,またハグするんだ」といっています.それからのことはご覧の通りです.

翌日,クリスティーさんは白いセーターを着て登場.メークさんにメークをしてもらっている最中,「自分のことをする時間はあまりないわ,他の人のことで忙しいから(つまり,看護士として患者さんの面倒を見るのでいつも精一杯ということ)」とか,「(ダニエルは)頬骨が父親似で,身長が高いところや面長なところもそう.あとは私に良く似てるわね」とお話になっていました.メークが仕上がったところでダニエル登場.鏡に映った彼女の顔をみて,"Wow!" を連発.「10歳は若く見えるよ」と褒めていました.その後,二人で並んで記念撮影.

お土産を買うために,3人は市内へと繰り出します.その道すがら,「韓国のことは写真でみて知っているだけ」と話すクリスティーさん.あるお店に入ると,ダニエルを見つけたファンがどんどん増えてきたため,彼は一旦お店の外へ出ることに.あとで合流するからね,と説明をします.すると,お母さんは動揺しながらも,"Right, right, right ..." と一生懸命に納得をして,返事をしました.ダニエルが去ったあとに,「なんだか申し訳ないわねぇ」と,息子を気遣う一言を漏らしています.

紙袋3つ分のお買い物をされて,お店を後にしたクリスティーさん.それらはすべてにいる家族へのお土産だったようで,それを知ったMartin さんは,韓国語でなにやら一生懸命お話されますが,クリスティーさんには何が何だかさっぱりわからない.で,真似してことばにならないことばで応酬! あとで,「自分の買い物はまたあとでするから」ということでした.ダニエルもそうやって私のことをよく心配してくれるのだけど,私はそんなにダニエルのことは心配しないわ,みたいなこともおっしゃっていました.そこへ,ちょっと離れたところからやってきたダニエルが合流.手には,スタバで買ってきたようなアイスコーヒーが1つ.それをクリスティーさんは飲みながら,歩いていきます.

その後,3人は昼食を取るためにレストランへ.子どもってどこでも似たようなものなんですね,ダニエル少年もブロッコリーとかほうれん草とかの野菜が苦手だったようです.当時,彼の家には家庭菜園があって野菜を育てていたらしく,野菜を残すといつもお父さんから,「食べ物の一番おいしい部分を無駄にするな」と叱られた思い出話.「(あんな風に叱られるのは)本当に嫌だったよ」とお母さんにぼそり.お母さんは,最初,ベビーシッターさんのことかと勘違いしていたようです.
Part2のはじめは,3人の楽しい会話から.最初のダニエルの言葉はアウトわからない.ダニエルが8歳のころ,15-6歳の少女から自分の席を奪われた,というような感じのこと(英語がかなり聴き取りにくいです)を,面白おかしく話しています.彼女にはあごひげが生えてて(えっ?)すごく太い声で,"Give me your seat" っていわれて,怖かったらしいです.ダニエル少年は,当初,自分のことを,周りにいる白人の子たちと同じだと思っていましたが,仲間からからかわれて(“tease”と言っており,いじめ,という表現はここではしてない)初めてわかったよう.体重が84キロもある体格のいいお父さんは,白人でもとりわけ白い男性.自分はこの人の子どもだ,でもどうしてこうなったの?妙だな?と不思議だった,とか.クリスティーンさんが発言します.子どもにとっては,肌の色の違いなどないのだが(ダニエル,賛成のあいの手をはさむ),学校に上がる頃になると,人種的偏見や,いやみを言うことを教わるのだ,と.子どもは親を敬い慕うものだから,親と自分は同じだと思うわよね,というようなことも言われています(ここはかなり私の解釈入ってます.)実際,私だって自分が他の子と違うってわからなかったもの,と当時を振り返ります(この辺りは普遍的な内容なので,見当がつきやすいかもしれません).

豪華なリムジン(か何か)に乗って移動.背後に水が見える場面へ.ダニエルが,「最初ソウルに来たときは寂しくて,よく夜になると川沿いを走っては,土手に腰掛けて,時を過ごしていたよ」と思い出しています.彼の周りにはファン(らしき人々)が沢山集まっていましたが,そこでまた思い出話が.『キムサムスン』の撮影のため,済州島?済州道?の空港で,チョウ・リョウォンさんらと一緒だった時,彼女に気づいた人々がすぐに大勢集まってきて,キャーキャー騒いでた.その翌日,リョウォンさんに「ぼくは君みたいには皆にすぐ気づいてもらえないと思うよ」と話したが,どうやらそうでもないらしいね,と言っています.お母さんも,息子がみんなからキャーキャー言われているのをほほえましそうにみてましたよね~.

お次はダニエルのお宅訪問.ベッドルームでは,クローゼットの中を公開.ジーンズは大好きで,洗濯しているのもあるので沢山あるようには見えませんでしたが,ニューヨークにあるのと合わせると,5,60本持ってるらしいです.バスルームにもカメラが入り,とくに洗面所の蛇口が “Cool”.あぁいう丸い感じのは,私はどこでもみたことありません.それから,好きな色の話.”Chinese red” がお気に入りの色.コーヒーメーカーも赤いし,家のあちこちに鮮やかな赤を配しています.そう,ダニエルはオーラが「赤い」人なんです.キッチンも紹介.「とても大きなdining table があるんだ」,”huge” としきりに言ってますが,これはユーモアです.

Part 3 再びお宅訪問.ダニエルはお母さんに,noodles, rice, vegetables, some sushi を作って(これら全てを調理したかどうかはわかりませんがおそらく全部合わせて,ひとさらの料理として)差し上げたとか.食べたお母さんの感想は書くまでもありません.お母さんの枕もでてきましたね.なかなか寝付けないことがあるそうで,寝付きやすい枕を今回持参されたようです.香りつき?

居間でダニエル出演の番組鑑賞会.お母さんはとにかく「ハンサムな子だわ」,と褒めまくり.とても誇りに思うし,観てると楽しいわ,と.彼の両親にそっくりね,とユーモアが飛び出します.テレビの中のダニエルは,全く普段どおりよ,とも.お父さんの話も出てきました.お父さんは,韓国に行ってからの,ダニエルの違う面をしきりに見たがっていましたが,実際にテレビで観た時,ダニエルと一緒になって笑いながら,終始笑顔が絶えなかったし,とてもhappy で,息子をとても誇りに思っている,とのこと.観ている最中にお母さんがちょっと涙ぐむ場面もありましたが,おそらくご自分に関係のある報道部分(実の両親探しの)だと思います

お母さんの毛髪と血液を採取して,実の両親探しを依頼します.100パーセントの守秘を確認して,捜索のためならできることは何でもしますよ,と,とても積極的.採血の直後に,採ってくれた人に,あなた大丈夫?深呼吸して~,などというところは,ダニエルと同様,ユーモアたっぷりですね.養父が亡くなられて,養母が年を重ねて「精神的に」も老いられたので,もう韓国へ行っても大丈夫だわ,と決意されたよう.で,そのあとダニエルが一生懸命しゃべってるのは上のほ~うのコメントにあるとおりで,見つからないだろう,って悲観的な見方です.

お母さんの孤児院があったプサンへ.自分の過去を楽しんできます,なんておっしゃっています.到着後,海岸を見ながら,私がいた当時とあんまり変わってないと思うわ,というようなことを仰っています(たぶん).

夜は韓国式の食事.乾杯したのはマッコリですか?マーティンさんが,お母さんに「おいしい」の韓国語を教えます.伝統舞踊がはじまると,ダニエルも音楽に合わせて上半身だけの不思議な踊りを披露.ダニエルは,英語は喉の奥から声を出すけど,韓国語は口のずっと前のほうで話すんだ,とお母さんに説明します.英語と韓国語(日本語もそうですが)の発声法(発音の仕方というよりは)が違うと,言いたいのだと思います.

ダニエルとお母さん特集 その2
Part 4 の大体の内容です.この回は,ハングルの解説がとても多いです.

お母さんが1歳で養子に出されるまで預けられていた孤児院がある,プサンでの最初の夜.ダニエルとテーブルで向かい合って会話をしています.前のダニエル席でも触れましたが,2人が米国で差別によるいじめにどうやって打ち勝ち,自分の道を切り開いたかについてです.初めにお母さんは,自分が生まれた土地へ戻って,ようやく自分の欠けていた一部分が揃って完全になった感じがする,といったことを仰っています.○○○さんも前に書かれていますが,1960年代当時のアメリカ,特に中西部は,白人か非白人か,という分け方をしていた時期であり,ダニエルの少年時代よりも困難だったとのこと.たとえば,北朝鮮の人だろうと中国人だろうと日本人だろうと,文化・民族を問わず一緒くたに「アジア人」という型にはめて見られた時代だった,と.お母さんは勉強によって,ダニエルはスポーツによって,人種偏見によるいじめから逃れ,自分の道を切りひらきました.お母さんは,11,2歳くらいまでは,物を投げられたり,いじめられては泣いて帰宅する日々が続きましたが,養父母は自分のニーズをわかってくれる人々ではなかったので,自分が対処法を変えればいいんだと気づき,それまでよりもっと自己主張をして,いじめられても無視するようにしたら,相手も次第にいじめなくなったし,自分もそういうことに影響されなくなった,とお話されてます.

次の場面は,マネージャーさんと3人で露天風呂に

ダニエルの家(らしき場所)で,に渡った時のお話.この辺りは英語も大変聴き取りにくいです.韓国からアメリカに渡ったのは,12月末の冬の寒い時期で,黄色いコーデュロイパンツ(映っていたのが実物です)と暑いコートに身を包んで,アメリカ人の看護士さんと一緒に飛行機に乗ったとのこと.アメリカに渡った当時の洋服を今もまだ大切に取ってあるのです.そのあとで,当時の写真,若い頃の写真,現在のご主人と結婚され,ダニエルが誕生したころの写真が紹介されています.このあたりはずっと韓国語の説明が流れています.そして,いよいよ孤児院があった場所へ.残念ながら孤児院はもう存在しません.十字架の記念碑のようなものが残っていますね.涙ぐむお母さんを抱きしめ,寄り添うダニエル.記念のためでしょうか,地面に埋まっていた石レンガのようなものを掘り起こしていましたね.あれはまで持ち帰られたのでしょうか??

オープンカーに乗って観光に出かけます.ダニエルが,韓国に来たばかりの頃は仕事で忙しく,また天候も良くなかったため,あちこち見て回ることはできなかったから,きっと今日は楽しいよ,といっています.お母さんにとっては,韓国に帰るのも初めてなら,その他全てのことがはじめての体験.(ここは,一体どこなんでしょうね?場所がわかりません.)で,ランチは焼肉.食事が一通り済むと,ダニエルからお母さんにが手渡されました.中身は何かわかりません.お母さんは声にならない声で,”Thank you.” と言って,感激の涙,涙 ダニエルが,「彼女はこれまでプレゼントっていうようなものを貰ったことがないんだよ,だから今回の旅全体が,たくさんの贈り物であり,楽しいことであり,彼女にとってはちょっとショックなのかも.そういう様子を見てると,嬉しいけれど,泣きたくなることもあるよ」と話しています.デジカメ?携帯?で記念撮影 (注:もしかすると,デジカメかもしれない.とすれば,これがプレゼントの中身なのかもしれません.)

車に戻ってから,お母さんは,「プレゼントや,私に代わってやってもらった事など全てに対して,感謝のしようがないわ,本当に驚くほどすばらしい経験です」とお礼を述べておられます.移動して,浜辺でキャッチボールをするダニエルとマネージャー.お母さんは,デジカメ?で海を撮影.次のお母さんの言葉の,特に前半部分は非常に不明瞭ですが,全体としては,撮った写真を韓国の思い出としてアルバムにして,職場の人々に見せたり,自分でも眺めます,ということをおっしゃっています.撮った写真を見せに,ダニエルの元へ掛けていくお母さん.次の場面ではお母さんとキャッチボール.僕が10歳くらいの時に,少年たちを集めて野球を教えたこともあるほど上手だよ,とダニエルはカメラに向かって説明して,ボールを投げます.かなり距離があるにもかかわらず見事にキャッチ.「ね,上手でしょ?」とダニエル.

その3へ続く...


by 影武者2

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「春のワルツ」第17話『許されない愛』

第17話『許されない愛』

2007年8月11日(土)午後11:10~0時04分30秒


あらすじはこちらでご覧ください。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html


16話のラストで、チョンテに「僕だよ、イ・スホだよ」って言っているチェハを目撃してしまったウニョンちゃん。17話では、ウニョンちゃんまでもがチェハに厳しい言葉を浴びせます。見ているほうまで胃がキリキリ痛んできそうな緊迫感のある17話。

ご覧になったら感想をコメント欄にお願いします。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子の最新インタビュー記事!

韓netに「ソ・ドヨン vol.2 単独インタビュー」が掲載されています。

         写真・記事の無断掲載・コピー禁止します。

とのことですので、こちらへ行ってご覧くださいませ。
http://www.kan-net.jp/interview/20070803.html
-----------------------------------------------------------------
で、このインタビュー記事を読んで私がわからなかった箇所を調べてみました。そんなこと知ってるっていう方はスルーしてくださいね。

注1) ノートブック
「お薦めの映画作品は?」との問いに「ノートブック」とありました。

検索して行き着いたのは・・・「きみに読む物語」でした
ドヨン王子は「ぜひ観て欲しい」と言っておられますので、はい!絶対に観ます!

「きみに読む物語」の詳しい内容はこちらへ
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=5348


注2) ウエイクボード
「どんなスポーツを最近してますか?」の問いの中にありました。
アウトドア派ではない私にはさっぱり


【ウエイクボードとは】

●ウエイクボードってなに?

水上版スノーボードといったところ。水上スキーと同じようにモーターボートで引っぱってもらい水の上を滑るスポーツ。
水上スキーとサーフィンを足したようなもの。モーターボートで出来る波を利用してジャンプやスラロームで技を競う。
ちなみに、モーターボートのボードを引っぱる早さは初心者の場合、20~30km、上級者は30~35km。ロープの長さは16~18m。一人が一回滑る時間はだいたい10~15分くらい。

●現在の競技人口は?

90年代に流行りだし、昨年から今年にかけて急激に人気が急上昇。現在は1万人以上の競技者がいると思われる。また大会も毎年行われており、昨年は河口湖で、今年は9月に山中湖で大会が行われる。

●必要な道具は?

・ウェットスーツ
・ボード(ウエイクボード用)
・ライフジャケット

●初心者でも滑れるの?

人によって個人差はあるが、スクールに入り指導を受けると20分を2本行う位で水の上で立つことは出来るようになる。一日で多少は滑れるようになる。


こちらから転載しました。
blank">http://www.fuji-net.co.jp/OUTDOOR/wake-1.html

ドヨン王子のウエットスーツ姿、見てみたくないですか?
今週あたり、韓国のいずこかの海岸で楽しんでいらっしゃるんでしょうねぇ。「チスクの会」の私は

「オー・マイ・サン! 怪我しないでねぇ」

と送り出すのが精一杯でございます。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

カングちゃん発見!-- by ◎っちゃん

ちょっと前の話ですいません。
7月31日のNHK教育番組に「カングちゃんが出てるっ」って◎っちゃんから写メールが届きました。そこには「春のワルツ」以前のかわいいカングちゃんがいましたので、お見せしますね。
kangu.jpg
(↑写真、差し替えました。こっちの方がかわいいって主任から)

Image169_edited.jpg
EBS(韓国)「初恋(はつこい)アンブレラ」というドラマです。

詳しくはNHKの「アジアこどもドラマシリーズ」のページ、7月31日放送をご覧くださいね。
http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_abu.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「月刊ピアノ」9月号にLove Poem登場!-- by ピアノ♪さま

ピアノ♪さまより本日うれしいお知らせがありました!

「月刊ピアノ」9月号(来月号)に、かねてからピアノ♪さまがリクエストしてくださっていた「Love Poem」が掲載される予定とのことです。

ピアノ♪さま! 本当に念願の楽譜が掲載される(かもしれない)なんて、うれしいです。「Love Poem」が大好きな方は大変多いのに、先月発売された「春のワルツ」の楽譜には掲載されておらず、がっかりしていたところでしたので。

「月刊ピアノ」の発売が待ち遠しいです!
-----------------------------------------------------------------
「月刊ピアノ」2007年9月号 予告
定価:550円 (本体:524円) / 2007年8月20日発売

■特集:ピアノを弾く男子にみんな注目
■ピアニスト・インタビュー:小曽根真/中野翔太
■ゲストルーム:塩谷哲×手嶌葵
■ポップス・インタビュー:ナチュラル ハイ
■今月の好奇心:朝すっきりと目覚めるために試してみよう

【マンスリーベスト5】
 ●本日、未熟者/TOKIO
 ●こころ/小田和正
 ●愛唄/GReeeeN
 ●リンク/ポルノグラフィティ
 ●PEACH/大塚 愛

【スペシャル・プレゼンツ】
 ●Love Poem(韓国ドラマ「春のワルツ」より)
 ●奏~全力少年~ボクノート(スキマスイッチメドレー)
 ●あなたといた時(ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー 『ハイスクール・ミュージカル』より)

【ハ調で弾こう! カンタン・アレンジ】
 ●夏空グラフィティ(いきものがかり)

【小原孝のTRY TRY TRY「ピアノよ歌え!」】
 ●遠き山に日は落ちて

【アイ・ラブ・クラシック】
 ●ホルン協奏曲第4番 第3楽章より(モーツァルト)

【ひとりで?みんなで!たのしく連弾】
 ●タッチ(岩崎良美)

※上記内容は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

こちらから転載しました。
http://www.ymm.co.jp/magazine/piano/next.php

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「春のワルツ」第16話『異母兄弟』

2007年8月4日(土)午後11時10分~0時04分30秒放送

第16話『異母兄弟』

イナのオフィスでチェハの少年時代の写真を見てしまったウニョンは、スホにそっくりなその容姿にひどく動揺する。さらに、街でスホの父チョンテを見かけ、驚愕する。そんな折、営業を再開したウニョンの養母ヤンスンの食堂に、チョンテが現れ、食堂は大騒ぎになってしまう。ウニョンにスホの消息を問いつめられたチョンテは、「海外に出張中だ」とウソをつく。

チェハは、カングからの助けを求める電話で警察に出向く。そして、そこにいたカングの父が、自分の実父チョンテだと知り、がく然とする。しかし、チョンテはチェハが自分の息子スホであることに気づかない。

一方、友人の記者ヒジンからチョンテの写真を手に入れたイナ。ひとり考え込んでいるところに、チェハの携帯が鳴り、思わず電話に出てしまう。電話の相手がチョンテと知りイナは・・・。


こちらから転載しました
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/yotei/index.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

羽田お見送り写真 -- by ◎っちゃん撮影!<追記>Riebon撮影写真

◎っちゃんの素晴らしい写真です! どうぞご覧ください!
haneda3.jpg

haneda4.jpg

haneda6.jpg

haneda7.jpg

haneda8.jpg

haneda9.jpg

haneda10.jpg

◎っちゃん、当ブログの専属カメラマンに任命いたします!
-----------------------------------------------------------------
<追記>

ちょっとぶれぶれで酷い写真ですが・・・

深々とお辞儀をするドヨン王子(頭が切れちゃってごめんなさい)
RIMG0017_edited2.jpg

胸に手を当てて感謝の意を示すドヨン王子
RIMG0018_edited2.jpg

本当に今日ほどカメラを持つ手が震えた日はありません。
暑い中、外で待たされたとはいえ、ドヨン王子がこれほどまで感謝の意を示してくれて、深々と頭を下げるドヨン王子、何度も何度も手を振ってくれるドヨン王子にこちらも感激して涙ぐんでしまいました。

こんな写真ですみませんでした。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

8月4日羽田お見送り写真 -- by sweet主任撮影!

一番乗りの写真はsweet主任撮影の写真です!

車から手を振るドヨン王子!
20070804205726.jpg

車から降りて手を振るドヨン王子!
20070804205737.jpg

風が強い!
20070804205746.jpg

国際線出発ロビーに向かうドヨン王子!(左は通訳の方、右はマネージャーさん)
20070804205759.jpg

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

8月4日 ドヨン王子 羽田からご帰国!

8月1日からのドヨン・ウィーク最終日の8月4日(ドヨン日)は、羽田空港から帰国の途につかれます。お見送りの速報がアップされることと思いますので、ご期待ください。

羽田空港国際線出発ロビーの図はこちらをご覧ください。
http://www.jbscom.co.jp/HANEDA_cnt_map.pdf#search='羽田空港 国際線ターミナル 出発ロビー'


羽田空港国際線ターミナルへの行き方

電車(国際線ターミナル)

モノレール

浜松町駅より「羽田空港第2ビル駅」下車
※第2ターミナルより無料連絡バスをご利用ください。(1階9番乗り場)
無料連絡バスはこちら
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/2nd_bus_guide.html

東京モノレールのサイトはこちらから
http://www.tokyo-monorail.co.jp/

京浜急行電鉄
京急蒲田より京浜急行空港線「羽田空港駅」下車
※第1・2ターミナルより無料連絡バスをご利用ください。(第2ターミナルからの方が便利です)

京浜急行電鉄のサイトはこちらから
http://www.haneda-access.com/

主要路線図
accessin.gif

こちらから転載しました。
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/international_train.html

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「ユン・ソクホ ドラマコンサート」の内容

The Four Seasons Love Story by Yoon's Colorというタイトルの公式パンフレットを元に、コンサートの内容をご紹介いたします。
この先韓国や中国でも上演されるそうですので、これからご覧になられるお方(が、もしもいらっしゃいましたら)は、どうぞこの記事はスルーなさってください。

キャスト
   指揮:ボブ佐久間
   演奏:フォーシーズンズ オーケストラ
   合唱:フォーシーズンズ合唱団
   コーラス:アンサンブル・プラネタ
   テノール:川瀬幹比虎
   ピアノ:イ・ジス
   ゲスト・ボーカル(登場順):チョン・インホ、ソ・ジニョン、
       チョン・イルヨン、S.Jin(エスジン)
   ゲスト(登場順):クォン・ヘヒョ、キム・ヘスク、イ・ハンウィ、
       ハン・ソイ、ダニエル・ヘニー、ソ・ドヨン
   ゲスト・アーティスト:Zero
   司会:大桃美代子
   通訳:李由美

スタッフ
   監修:ユン・ソクホ
   プロジェクト・コーディネーター:チョ・ソンウ

公式パンフレットから転載しました。

では内容をご紹介します。私の感想は緑で色分けしておきます。
-----------------------------------------------------------------
1幕開演(19:00)

第1部 冬のソナタ(19:00~19:40)

4人の女性コーラス(アンサンブル・プラネタ)が舞台左に登場
「My Momery」
ユジンの台詞(略)あなたは私の大切なものを持っていってしまったから、あなたにあやまりません。あいしてます。

舞台中央上の大スクリーンに「冬のソナタ」の映像
フォーシーズンズ オーケストラによる「My Memory」「初めから今まで」指揮はボブ佐久間さん。
この映像が流れると、客席のあちこちからすすり泣きが聞こえてきました。私も、どうしようもなく涙が流れ、タオルを受け皿のようにあごの下に広げ持っておりました。何度も何度も見た映像なのにどうしてですか、ユン監督? 監督のマジックが4年経った今でも解けません。

司会の大桃美代子さん登場
服装:サーモンピンクのラメのワンピース、胸元は白
相変わらず細くて美しい大桃さんでした。

ユン・ソクホ監督登場
服装:紺のブレザー、今のハンチング、白地に薄い柄のあるYシャツ
   濃いピンクのネクタイとポケットチーフ、ジーンズ、赤いメガネ

コンサートで紹介される映像は、このコンサートのためにユン監督自ら編集しました。日本未放送部分もあります。また「春のワルツ」の映像に関しては、韓国でも未放送の映像もあります。

イ・ジスさん登場
服装:黒のスーツ、グレーのネクタイ、白Yシャツ
「今でも」
イ・ジスさんご自身によるオーケストレーション
イ・ジスさんの本領発揮で、見ごたえのあるすばらしい演奏でした。
ピアノ演奏のテクニックが見事です。

キム次長のクォン・ヘヒョさん登場
服装:グレーのスーツ、黒Yシャツ
スクリーンに映し出されたシーンと同じ台詞を実際に再現して登場すると、さすが舞台俳優だけあり舞台の上での存在感が違います。そして、人気の高かったキム次長を生で見ることができて、懐かしさとうれしさで胸がいっぱいになりました。「ミニョンさんは今どうしていますか?」そんな風に訊ねたくなりました。

アンサンブル・プラネタとフォーシーズンオーケストラによる
「忘れないで」


第2部 夏の香り
チョン・インホさんによる歌「秘密」

キム・ヘスクさん登場
ユン監督指揮シリーズ全てにお母さん役で出演されました。
各ドラマの彼女の登場シーンの映像。
服装:シルバーグレーのラメやスパンコールのついたボディラインがはっきりわかるイブニングドレス。大胆に肩も露出。アイシャドウもシルバーでした。
いつものオンマは今夜は美しく変身して登場しました。
トークでは「秋の童話」で、ちりちりパーマヘアはかつらだったというトークをされました。そして、そのラーメン・ヘアのかつらを、男性スタッフは全員かぶってみたのだとか。その中にユン監督もおられて、大変お似合いだったそうです。
ソン・ヘギョさん、ソン・スンホンさん、チェ・ジウさん、ウォンビンさんは今でも連絡を取り合っているそうです。

ソ・ジニョンさんによる歌「どうすれば」

「Romance(禁じられた遊び)」に合わせて、スクリーンにはかわいいムン・グニョンさんの懐かしい子供時代の映像。


第3部 秋の童話

イ・ハンウィさん登場
服装:白いチェックのコットンスーツ 肘あてが肘の内側についていました。Vネックシャツにネックレス
「冬のソナタ」ではユジンとチュンサンが訪れた写真館の主人役でも出演。監督はドラマの中の衣装も全てチェックして、気に入らないと自前の服をたくさん車の中に用意してあり、その中から監督自らが選ぶとか。「春のワルツ」のエピソードでは、主人公たちを自然光で撮影するため、雲の隙間から陽がさすと、車の中で待機させられた。チョンテの撮影はどんよりした日のみ。

チョン・イルヨンさんによる歌「Reason」

監督再登場 客席からはお祝いに駆けつけたZeroさんが黄色い花束を持って登場。「千の風になって(韓国語バージョン)」を披露。


8:20 1幕終了 (15分休憩)


2幕開演(20:35)

第4部 春のワルツ
テノールの川瀬幹比虎さんとアンサンブル・プラネタ、フォーシーズンズ合唱団(男性4人、女性4人)による歌「クレメンタイン」

イ・ジスさんによるピアノ演奏「クレメンタイン」
スクリーンにはちびスホ&ちびウニョンちゃん時代の映像

ハン・ソイちゃん、ちびウニョンちゃんの衣装を着て登場
黄色い花柄のワンピースと赤いカーディガン、白いタイツ姿。しかし撮影当時5年生だった彼女も今は中学1年生。膝丈だったスカートも、現在は膝上10センチ以上でした。

S.Jin(エスジン)さんによる歌「美しい秘密」「守護天使」
服装:黒スーツ(ベージュの半襟?)、黒Yシャツ、大きなバックル「Gグッチ」のベルト

ダニエル・ヘニーさん、舞台右奥から登場(21:00)
ちょっと客席前方右手の通路を歩くと、握手をしてもらっている人も。
服装:黒いスーツ、白Yシャツ
(かがやくばかりの白! 第2ボタンまではずして、襟はパリッと美しいV字を描く。
今回で4回目の来日ですが、過去3回はモデルとして来日。俳優としては初めての来日。最近の仕事としては、「My Father」という映画を来月韓国で上映、日本は来年上映予定とのこと。

非常に明るく気さくで、明るいスポットライトを浴びているかと思うほど華のある一流モデル出身のヘニー兄さんでした。客席のあちらこちらから声がかかりましたが、気さくに声をかけたくなる兄貴でした。
大桃さんが「日本のファンはちょっとお姉さまですが・・・」という問いかけに、通訳の人がどう訳したか、いきなりダニエルが「オールド・ウーマン(年をとった女性)」と話し始めると、簡単な英語であったために会場から「えー」というブーイング。機転を利かしたダニエルが「オール・ウーマン(全ての女性)」と言いなおしました。

ソ・ドヨン王子登場!(21:10)
服装:青みがかったチャコールグレイのピンストライプのスーツ、
   ピンクのYシャツとポケットチーフ
   肝心の御髪は、短めで横に流してさわやか王子風。
ドヨン王子だけのファンミーティングやイベントと違い、今夜の王子は少し緊張気味。客席は緊張する王子をチスクみんなで見守る風でした。
ドヨン王子による歌「Flower M」
何度か人前で歌った経験があっても、5000人収容する東京国際フォーラムAホールで歌うために、かなり緊張気味でした。時おりマイクを持つ右手が震えるのか、左手を添えるしぐさを見る度「守ってあげたい」度数がどんどん上がっていくようでした。それでも歌唱力は昨年の大阪イベントとは比べ物にならない程お上手になっており、口ぱくか?と一瞬疑ってしまいましたが、ところどころ上ずる音程に、生歌だと実感できました。

ハン・ヒョジュさんからのVTRメッセージ(21:20)
現在ドラマ出演でスケジュールが合わずに来日できなかったが、ドラマ撮影が終わったら絶対に日本に行きます、とのこと。
気さくで明るく元気のよいウニョンちゃんのままでうれしくなってしまいました。


フォーシーズン オーケストラによる「四季組曲」とオリジナル編集映像
映像は「冬」「夏」「秋」「春」の順に紹介され、「春のワルツ」では
「クレメンタイン」「Flower」「Love Poem」の曲で組曲がつづられていました。
後半「春のワルツ」の映像はユン監督ご自身が登場する未公開映像が中心でした。ラストコンサートで白い燕尾服姿のチェハに演技指導する監督、オーストリアの汽車の中のシーン、ラストはオーストリアでの映像の最終チェック終了で全員が拍手をするシーン、ドヨン王子は画面右奥に見えました。


21:40 2幕終了

アンコール

ドヨン王子とイ・ジスさん登場。ハグをしてから2人で並んでピアノの前に座り、「Flying Petals」を演奏。
王子が1人でクレメンタインを演奏するときとは違い、気の合う仲間と演奏を楽しんでいるように楽しく演奏していました。途中、イ・ジスさんのソロの時、ドヨン王子が手拍子を求め、それまでも自然発生していた手拍子がさらに大きくなり、ドヨン王子もここで初めていつもの輝く笑顔を見せてくれました。

そしてラストの感動的なスピーチ。
最初の「みなさん今日のコンサートはいかがでしたか?」と最後の「本当にありがとうございました」は日本語でした。内容は、青空さまがコメント欄に書かれたとおり、大変感動的な内容でした。

舞台上、左にイ・ジスさん、右にソ・ドヨン王子。次にダニエル・ヘニーさんが上手から登場。ユン監督がドヨン王子とヘニー兄さんの間に入り、上手から下手から俳優と歌手みなさんが登場し、舞台に並びます。
そこでユン・ソクホ監督のスピーチ。大変感動されたご様子で、次第に声が震え、つまり、涙ぐみ、そんなご自身の様子に微笑まれ、大きな拍手で終了しました。

終演 21:50

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「ユン・ソクホ ドラマコンサート」8月3日夜の感想!

記事入力 : 2007/07/30 16:54:15
ユン・ソクホ監督「四季シリーズ」、日本であの感動を再び
484381937048223466.jpg
STARNEWS/朝鮮日報JNS

写真はこちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20070730000061
-----------------------------------------------------------------
ごめんなさ~い! 感想書く場所作ってあげるのが遅くなってしまいました! ご帰宅された方から、こちらへ感想をアップしてくださいね!
よろしくお願いいたします。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ユン・ソクホ ドラマコンサートの記事

記事入力 : 2007/08/03 08:58:58
「ユン・ソクホ ドラマコンサート」にダニエル・へニー登場
670230268868347106.jpg
 2日、ドラマ四季シリーズの監督、ユン・ソクホが奏でる音楽イベント「ユン・ソクホ ドラマコンサート」が東京国際フォーラムで開催された。

 コンサートには「春のワルツ」の2トップ俳優、ソ・ドヨンとダニエル・へニーが参加した。特にダニエル・へニーは俳優として始めての訪日であることから、早くからファンの間で話題となっていた。
895967978236903937.jpg
 ダニエル・へニーは「俳優になってから初めて日本に来たのですが、空港から大勢のファンの方が出迎えてくれてとてもうれしかった。幅広い年齢層のファンがいて、うれしい。こんな素敵なイベントに参加させてくれたユン・ソクホ監督に心から感謝したい」と語った。
968111783393831887.jpg
 そのほか、俳優陣ではキム次長ことクォン・ヘヒョ、四季シリーズにすべて登場しているお母さん、キム・ヘスクら人気の脇役が参加し、ドラマのエピソードなどを公開し、舞台を盛り上げた。

 歌手では、OSTに参加している夏の香りのチョン・インホ、ソ・ジニョン、秋の童話のチョン・イルヨン、春のワルツのエスジンらがそれぞれドラマを彩った歌の数々を披露した。
953840785405185682.jpg
 そしてソ・ドヨンは歌「Flower-M」を歌ったほか最後にLOVE POEMを朗読し、イ・ジスとともにピアノも弾くなど活躍し、ファンは歓喜した。

 またフォーシーズンズオーケストラによる演奏などのバックには、ユン・ソクホ監督がこのコンサートのために選んで編集したファン必見の映像が流され、音楽とともに観客の胸を熱くさせていた。
719557134799795507.jpg
 「ユン・ソクホ ドラマコンサート」は2日に続き3日にも2公演行われる。

東京=野崎友子通信員
朝鮮日報JNS

こちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20070803000011

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「ユン・ソクホ ドラマコンサート」8月3日昼の感想!

記事入力 : 2007/07/30 16:54:15
ユン・ソクホ監督「四季シリーズ」、日本であの感動を再び
484381937048223466.jpg
STARNEWS/朝鮮日報JNS

写真はこちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20070730000061
-----------------------------------------------------------------
店長、ただ今帰宅しました。午後4時50分。

8月2日夜公演のコメント欄が84をカウントしていましたので、
急遽、公演別に感想をアップさせていただくことにしました。

大変お待たせしました。こちらに届いている速報を順次アップいたします!

sweet主任とチョ室長のツーショット写真で~す!
20070803124058_edited.jpg

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「ユン・ソクホ ドラマコンサート」8月2日夜 感想

記事入力 : 2007/07/30 16:54:15
ユン・ソクホ監督「四季シリーズ」、日本であの感動を再び
484381937048223466.jpg
STARNEWS/朝鮮日報JNS

写真はこちらから転載しました。
http://www.chosunonline.com/article/20070730000061
-----------------------------------------------------------------
とうとう待ちに待った「ユン・ソクホ ドラマコンサート 春・夏・秋・冬 冬のソナタから春のワルツまで」が今日8月2日と明日8月3日、東京国際フォーラムで上演されます。

ご覧になった方、感想をこちらへお願いします。

コメント欄のSubjectの欄に、ご覧になった回を書いてから、感想をどうぞ!
        1回目:8月2日夜
        2回目:8月3日昼  ← こんな感じで書いてね。
        3回目:8月3日夜



東京国際フォーラムへの行き方

東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
代表電話 : 03-5221-9000

JR線
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄
有楽町線 : 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
銀座線 : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 : 日比谷駅より徒歩5分

こちらから転載しました。地図はこちらでご覧くださいね。
http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/index.html

東京国際フォーラムホールA 座席
photo_hall_a.jpg

是非、こちらをクリックして「座席表」や「映像紹介」をご覧ください。「座席表」は各所から舞台を撮影した画像も見ることが出来ます。
1階は49列まで、2階は26列まであります。
http://www.t-i-forum.co.jp/general/guide/eventspace/hall_a/index.php#

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ソ・ドヨン&ダニエル・ヘニー -- naorinさま撮影

IMG_0329-2.jpg

IMG_0330-2.jpg

IMG_0328-2.jpg

naorinさま! すっばらしいお写真をありがとうございました!
順序は違うのですが、私の好きな順にアップさせていただきました!
今夜は素敵な夢が見れそうです!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子とヘニー兄さんのアップ -- ◎っちゃん撮影

IMG_0022_edited.jpg

IMG_0021_edited.jpg

お出迎えに来たファンの中で、◎っちゃんのカメラが最高級のカメラだったはず。でも、◎っちゃんは、すご~くうしろから参戦していたので、画面の片隅に捕えたお顔を引き伸ばしたら、こんな感じになりました。

でも、感じはよく掴めているでしょう?
ドヨン王子の輝く笑顔! 素敵でしょう?

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ドヨン王子が会釈してくれました!-- by sweet主任撮影

20070801192606.jpg

トヨン王子の後ろ姿
デジカメの電源が時間で切れてしまったところに王子登場。
やっと入った電源で撮った時は後ろ姿。
ダメダメです。この間、携帯でアップを激写するものの、
保存されてな~い。がーん。

20070801192614.jpg

王子の歩いているお姿
きゃ~私を見てくれてる。
この後、笑顔で会釈してくれたの。
なんて優しい王子。えへ。
今日の私はヒールも高く、より一層大きかったからね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

ソ・ドヨン&ダニエル・ヘニー ツーショット写真 -- Riebon撮影

RIMG0018_edited22.jpg

RIMG0022_edited-zenshin.jpg

ブレててごめんなさい。

お約束のツーショット写真(上)と
私に手を振ってくれたドヨン王子(下)です!

取り急ぎ、お写真だけどうぞ!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

8月1日 成田空港jへ行かれる方へ

sweet主任から以下のものを忘れずに持っていくようにとの連絡がありました。

①パスポートなど、身分証明書
②椅子(ずっと立っていると疲れるので)



●成田国際空港への行き方をご紹介します。

成田エクスプレス
東京駅から 約1時間 運賃:片道3,140円(乗車券1,280円 特別料金1,860円)
新宿駅から 約1時間20分 運賃:片道3,310円(乗車券1,450円 特別料金1,860円)

スカイライナー
京成上野駅から 約1時間 運賃:片道1,920円(乗車券1,000円 特別料金920円)

京成本線特急
京成上野駅から 約1時間15分 運賃:片道1,000円

くわしくはこちらをご覧ください。
http://www.narita-airport.jp/jp/access/train/index.html


●今週の関東地方のお天気はこちら!
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/13/4410.html

今のところ帰国予定の4日までは雨は降らず、気温も30度少し上回る程度の気温ですが、台風5号の今後の進路が心配です。

台風5号、2日に西日本接近か=勢力強め北上-気象庁
7月30日20時31分配信 時事通信

 気象庁は30日、小笠原諸島近海にある台風5号が発達しながら北上し、8月2日に西日本に接近する恐れがあると発表した。西日本、東日本の太平洋側では1日以降、波が高まり、しける見込みで、警戒が必要という。 
最終更新:7月30日21時31分

こちらから転載しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000175-jij-soci

それでは、成田空港にお出迎えにいらっしゃるご予定のみなさま。
どうかお気をつけていらしてください。
そして、ドヨン王子とダニエル・ヘニー兄さんを暖かくお出迎えいたしましょう!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「HOT CHILI PAPER 韓国王子伝説」の中身 -- ◎っちゃんより

◎っちゃんより、「HOT CHILI PAPER 韓国王子伝説」の中身が届きました!
ありがとうねぇ、◎っちゃん! すご~いよぉ!
-----------------------------------------------------------------
GRP_0002_edited.jpg
《韓国王子伝説》

Hyun Bin  ヒョンビン    優しい瞳のエクボ王子
So Ji Sob  ソ・ジソプ    美しき涙の王子
Johon-Hoon ジョンフン    知性香るスイート&ビターな王子
Kan Ji Hwan カン・ジファン  ギャップが魅力のロマコメ王子
SS501 ダブルエスゴーマルイチ K-POP界の「王子」チーム

王子の条件十箇条

第一条 どことなく気品があり浮世離れしている
-演技派の韓国俳優はあまたいますが、「王子」の称号にふさわしいかどうかは「品」の有無!-

第二条 御曹司役がよくハマる
-過去に御曹司役をやったことがあるか、または将来にやったらはまり役となる可能性大-

第三条 白いスーツが似合う
-ご本人の好みはどうあれ、王子の正装である上下の白スーツをきこなせないといけません-

第四条 薔薇の花束を手にしてもこっけいに見えない
-ヒロインへの告白には薔薇の花がつきもの。さりげなく渡せるかいなかは王子のポイントです-

第五条 笑顔がすてきである
-その微笑みは女性の胸をときめかせ、一瞬にして恋に落ちてしまうほどの威力を持ちます-

第六条 好きな女性にはとことん一途だ
-王子様が浮気者では困ります。それはホストやジゴロにまかせて、あくまで純愛を貫きます-

第七条 困った時には必ず手を差し伸べてくれる
-王子は同時にお姫様にかしずく騎士(ナイト)。ピンチに陥ったヒロインをすかさず助けます-

第八条 スポーツ万能で運動神経がよい
-クラスの人気者となるのは運動が出来る男の子と昔から決まっています。鈍足の王子様は存在しません-

第九条 いつでも女性を守ってくれる
-女性上位と言われて久しいですが、時には庇護してもらいたい、それは女性の誠実な願いです-

第十条 「この人が横にいれば、私はお姫様になれる!」と思える
-甘い不意打ちで、女性をめくるめく薔薇色の世界に連れて行ってくれるドキドキの存在こそ王子様-

※上記の条件ならびに今回の特集号の王子セレクトはHCP編集部の独断と偏見によるもので、100人の女性がいたら100通りの王子像があることをあらかじめお断りしておきます。

《時代を疾走する王子たち》
Joo Ji Hun   チュ・ジフン   現代の天然リアル王子
Gang Dong Won カン・ドンウォン 静かに燃える情熱の王子
Kim Rae Won  キム・レウォン  憎みきれないネコ王子
Zo In Sung   チョ・インソン  奇跡の”愛されキャラ”王子
Ji Sung    チソン      思慮深い瞳の誠実な王子
LeeDongGun   イ・ドンゴン   きめ細やかなガラスの王子
SE7EN     セヴン      饒舌でセンス輝く星の王子さま
Jo Hyun Jae  チョ・ヒンジェ  童話風ナイーブ王子
Seo Do Young  ソ・ドヨン    気品漂うヨーロッパ王子
Lee Joon Ki  イ・ジュンギ   艶色のメトロセクシャル王子
Gong Yoo    コン・ユ     甘え上手な年上キラー王子
Song Il Kook  ソン・イルグク  血統書つきのおぼっちゃま王子
GRP_0001_edited.jpg

◎ 王子の系譜1997-2007
GRP_0004_edited.jpg

◎ キャラ別王子の分布チャート
GRP_0000_edited.jpg

《元祖系の王子たち》
Bae Young Joon  ペ・ヨンジュン  アジア全土で最も愛される王子
Lee Byung Hun   イ・ビョンホン  もっとも王に近い王子
Kwon Sang Woo   クォン・サンウ  元祖・涙の王子
Song Seung Heon  ソン・スンホン  美しすぎる苦悩の王子
Ryu Si Won    リュ・シウォン  真のロイヤル王子
Won Bin      ウオンビン    永遠の”弟”キャラ王子

◎ 田代親世が語る「ドラマに見る”王子”の名シーン」

◎ これが王子だ!王子伝説 名作ドラマ20選

《新世代の王子たち》
Choi Si Won    チェ・シウォン  さわやかなカリスマ王子
On Ju Wan     オン・ジュワン  ナイーブな好青年王子
Lee Ki Woo     イ・ギウ     年上キラーのほんわか王子
Jae Hee      ジェヒ      プライドの高き反骨の王子
Choung Kyung Ho  チョン・ギョンホ 血統のサラブレッド王子
Seo Ji       ソ・ジソク    切ない瞳の王子
Lee Min Ki     イ・ミンギ    憎まれ口の似合う不機嫌王子
Shin Dong Wook   シン・ドンウク  長身で二枚目の高潔な王子
Jung Il Woo    チョン・イル   若さはじけるスイートガイ王子
Kim Hye Seong   キム・へソン   すべすべのベビーフェイス王子

◎ 検証- 王子らしさの日韓比較 
  求められる王子像はどう違う?

特製ポスター
ヒョンビン/チュ・ジフン/カン・ドンウォン/キム・レウォン

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「KOREAN WAVE23」 春のワルツ全エピソード掲載

KOREAN WAVE23
w9784764881877.jpg
1365 円 (税込)
2007年9月10日発行(7月28日発売)
【表紙・巻頭18ページ大特集】“パク・ヨンハ”『ロッテ免税店』最新スペシャル・フォト/完全版メモリアル写真館/【特集】“イ・ジュンギ”独占ロングインタビューin韓国/“イ・ビョンホン”ファンミーティング来日会見/ヒョンビン俳優としての魅力と軌跡/“ペ・ヨンジュン”“オム・テウン”“カン・ジファン”“イ・ドンゴン”“キム・ソンス”“ハ・ウォン”“アン・ジェウク”ほか/【K-POPスペシャル】“SE7EN”独占特写&ロングインタビュー/“SS501”独占特写&ロングインタビュー/“カンタ”“Rain”ほか

こちらから転載しました。
http://www.kindaieigasha.co.jp/
-----------------------------------------------------------------
トップスター8 特性フォト・ギャラリー
    (前号に掲載された服装で1枚掲載されています。)
P69~71 春のワルツ 全エピソード紹介

内容は、本屋さんでご覧くださいね。

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

「韓流ぴあ盛夏号」 コンサート&DVD情報掲載

「韓流ぴあ 盛夏号」
7月30日(月)発売
定価780円

こちらから転載させていただきました。
http://www.pia.co.jp/info/hanryupia/070730.html
-----------------------------------------------------------------
P65 ユン・ソクホ ドラマコンサート情報
P75 DVD「一瞬の永遠」「愛の記憶」


が、掲載されています!

テーマ:★韓流スター★ - ジャンル:アイドル・芸能

«  | HOME |  »

プロフィール

Riebon

Author:Riebon
こんにちは、ソ・ドヨンさんの応援ブログの管理人Riebonです。
ファミレスでドヨン王子についておしゃべりするように、お客様みなさまにお楽しみいただければ幸いです。ブログをファミレス、管理人の私はそのファミレスの店長と呼ばれています。

管理人へのご意見ご希望、またはご質問などがございましたら、下記アドレスまでメールを受け付けます。
lovedoyoung0414
@yahoo.co.jp

なお「SPRING WALTZ -ドラマで描かれなかった空白の15年」は、mkmさまのブログ「そよかぜおばさん」で引き続きご覧いただけます。
http://myhome.cururu.jp
/springstory/blog

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お客様数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。